今日もまたメルマガの転載です。

なんか、書くとこうなっちゃうんです。

考えていたわけじゃなくて、勝手に手が動く。

いや、考えていたことではあるのだけど、メルマガの記事にしようとか思ってパソコンに向かうわけじゃないのです。。。


======


ごきげんよう。

 

コンサルタント&プロデューサー 片岡 ひろ子です。

 

 

 

 

今回のメルマガが初めての方もたくさんいらっしゃいますね。

 

初めましての皆さま、初めまして。

 

一斉遠隔波動調整にご参加くださった方でメルマガ購読のチェックをしたままの方にはお届けしています。

 

本質を生きるためのヒントをお届けしていますが、ご不要の場合は解除をおねがいいたします。

 

 

 

今日も波動調整(R)させていただきましたが、日々お受け取りいただいていますでしょうか?

 

被災者+すべての人に☆無料!遠隔一斉波動調整Ⓡ毎日お届けします!!

 

 

少しでも本質の自分に意識をチューニングし、この世界にくつろいで頂けたら幸いです。

 

被災地の方からはこんなメッセージをいただきました。

 

片岡さま

こんにちは~
波動調整、ありがとうございます!熊本のAです。
おかげさまで、余震の緊張も和らぎ、ぐっすり眠れるようになりました。
ありがとうございます!
まだ、近辺は落ちつきませんが、焦らずにまずは自分を大切にして、やれることをやっていきます。

 

 

私たちは私たちで淡々と自分のしたいことをしているだけではありますが、

 

こうしてお便りをいただき、コミュニーションをとれること、とても嬉しく思います。

 

ハートがあったかくなるというか。。。

 

 

ここのところの私のメッセージをご覧くださっている人たちはもう聞き飽きているかもしれませんが、

 

私たちは、一人であって一人ではありません。

 

物理的、表面的ももちろんそうですが、他(地)というものがなければ自(図)はないのです。

 

 

地と図が混ざり合ったところ、はざまに在るのが本当の私です。

 

波動調整(R)の講座でもこのルビンの壺は登場するのですが、実は波動調整(R)をする時というのは、

 

共振によって自と他とが混ざり合い、溶け合う体験が起きます。

 

 

相手を観ている時、相手は自分なんですよ。

 

ってわけがわかりませんねw

 

 

頑なな自我はそう思いたくないので、自と他を切り分けようとします。

 

エゴがベースになってる社会ではその方が便利ですからね。

 

 

 

でも、「いわゆる自分」が自分で在るだけで自分として存在できるのでしょうか?

 

私は、それはできないと思うのです。

 

壺なくして向かい合う二人は存在せず、向かい合う顔なくしては壺は存在しない。。。

 

 

例えば、自分を壺だと思っていて、みんなも壺であるべきだと思っている時、

 

壺以外のものを受け容れず排斥してしまっては、壺は壺でなくなる。

 

つまり、壺だけを許し、それ以外を許さないのは、自分を否定しているのと一緒になってしまう。

 

 

 

 

 

ここからは私の最近の気づきなのですが、、、

 

 

これまでは、自分の観る世界=世界の全部だと考えてきました。

 

 

でも、それがちょっと違う気がしてきたのです。

 

 

その「観る者=エゴ」なのか「観る者=本来の観照者」によって、全然別の次元の話なんじゃないかと。

 

 

 

本来の観照者は偏在している!?

 

ということであれば、そもそも世界は丸ごと自分なのです。

 

でも、エゴは切り取ってしか観られませんから、世界の一部、つまり本来の自分の一部しか観られない。

 

ってことは、エゴが観ている世界は、そのもそも(本質の)自分の観る世界になっていない。

 

エゴが落ちないとそもそも観えないってことですね、世界の本当の姿が。

 

 

 

ってすみませんね、わけのわからない話を。。。

 

趣味なもので。。。w

 

 

何の役にも立たないことを考える、突き詰める、探求するのがこのうえない楽しみなのです。

 

今回初めてこのメルマガをご覧になった方は、興味があればバックナンバーもどうぞご覧くださいね。

 


 

波動調整(R)というのも、そもそも面白い!楽しい!という私の探究心から生まれました。

 

心や身体が癒されたりするという意味では役に立ちますが、そもそも癒される必要があるのか?というところまで突き詰めれば、

 

別に結果はどうでもいいことなのかもしれませんwww

 

 

でも、それでも、今回のように、たくさんの方のお役に立てることを心から嬉しく思います。

 

なぜなら、あなたも、皆さんもまた「私」なのですから。

 

 

そんな感覚を体感できる波動調整(R)、入門講座が復活したそうなので、気軽にご参加を。

 

1日で誰でも100%出来るようになる!波動調整(R)入門講座@横浜 /担当講師:柿谷佳奈

私自身は、インストラクターの養成には顔を出しますが、それ以外の講座は後続に全て譲ってます。

 

 

そうそう、最近ですね、ちゃんと仕事してる時(?)の写真は一切忘れる、、、


昨日は月に一度のリザストセミナー&ランチ会でした。
毎度のことですが、楽しかった!!!!

 

参加者の方が

 

これは一人でやれると思えたし、やりたい!と思えたー☆

 

と。

 

そうなんです。先行きのビジョンがあれば、作業はなんてことないんですよ、実は。

成したいことがあれば「ITわかんない」なんて言わずに、ただやれるのです。

 

リザストってゲームみたい!!!!楽しそう!

 

との声も、、、♪

 

来月もまたやります!再受講制度もあるし、わかるところまで実践して、また戻ってきてください☆
1回参加すれば、次回までの課題は明確になりますからね♪

 


【初心者歓迎】超基本&究極のリザストマーケティングセミナー0525

【交流会】リザストユーザーランチ会0525

 

 

このE-Bookを購入すると、私のリザスト関連セミナーが無料で参加できます!


特別価格は4月30日までです☆

 

 

 

最近の私は、仕事と遊びの分け目が明確です。

 

 

コンサル&プロデューサーは仕事でやってます。遊びではやりません。

 

 

最近の風潮として、仕事=遊びってノリも増えてると思うのだけど、

 

仕事と遊びは別!っていうのと同じものの延長線にあって、ぐるりと回りまわって、同じだったね!ってなるんですよ。

 

 

 

この世でのいろいろなものごとは二元性があるのだけど、二元性をどこから眺めるかでまるで違うんです。

 

メビウスの輪の中にいる人の視点とメビウスの輪の外にいる人の違いというかね。

 

 

 

輪の中にいる人は、二元性をポラリティっていうかー、、、裏か表かとしてしか捉えられない。

 

でも輪の外に出ちゃえば、二元性を丸ごと捕まえられるの。

 

裏は表だし、表は裏だ!って。

 

きっと禅問答は、メビウスの輪の外側にいないとできないのだろうと思います。

 

その視点を持つことこそが、「次元が上がる」ということですね。

 

 

 

と、今日はなんだかアタマの体操みたいな内容になっちゃいましたが、楽しんでいただけたら嬉しいです☆

 

 

午後は本気の作戦会議。

 

お出かけしてきまーす!

 


無料メルマガ登録はこちら




 

12714017_1120853501271729_2094291444_n 12722100_1120853477938398_1614150130_n

我が家の備蓄品はナチュレオと10年以上腐らない素粒水です。




出張します!オーダーメイドでセミナー&セッション

継続コンサルティングについて

お問い合わせフォーム

リザスト無料会員への招待希望☆

リザストオフィシャルトレーナー資格取得無料オリエンテーション受付フォーム

 

【MBSA主催】女性・母性神話から脱出するワークショップ/加藤 昇



AD
被災者+すべての人に☆無料!遠隔一斉波動調整Ⓡ毎日お届けします!!





ごきげんよう、片岡ひろ子です。

今日は趣味の会?のご案内です。





トーラスハーモナイザー&ライトリング

  

の現物に触れられる、ゆるーーーーーーーーーーーーーいお茶会をやります。

 

 

というか、現地に勝手に来て勝手にお茶して適当にお話しして勝手に帰るだけw

 

私は11時からお茶しておりますので、適当にジョイントしてくださいませ。

 

14時くらいまでかなーと。

 

一粒万倍日なので?

 

きっと必要な人がいれば、そこにお嫁入りすることでしょう。

 

気に入った子はそのまま連れて帰ってもらえます。

 

参加費無料実費のみ。

 

一応誰が来るか知りたいので、申し込みポチっておいてくださいませ。

 

4人まで同じ席で、5人目になったら、別テーブルに座ってもらって、私がウロウロしますねw

 

 

 


 

 

 

かれこれ5年くらい前でしょうか?

 

宇宙人ランチ会という、なんともおかしな集まりで出会ったあこちゃん。

 

当時は湘南の魔女だったのだけど、今は別府へ移り住み、、、

 

 

なんというか、宇宙ファミリーとして折につけ会って、共振し、

 

そして、それぞれの持ち場に帰る。。。

 

そんな関係の彼女から託されてしまいました。

 

あこちゃん@我が家

 

 

トーラスハーモナイザー&ライトリング

 

 

 

オランダに住む彼女のパートナーであるモーリスが一つ一つ手作りしているシロモノで、これが、まー、すごいのです。

 

持った瞬間、自分でセットしなくても波動調整(R)モードにはいっちゃう。

 

リングは、、、ぱっとオープンフォーカス、ゼロポイントの意識にワープします。

 

覗き込むと、リングがポータルのように感じます。

 

 

 

えっと、、、ハーモナイザーについて、あこちゃんが以前開催したイベントの案内から引用しますね。

 

 

 

【ハーモナイザーとは】

これまで長い年月と科学者による調査の結果、ギザのピラミッドと南アメリカのピラミッドは幾何学的なサイズをベースとしていることが発見され、そのサイズをCUBITと名付けました。

 このハーモナイザーの発明者SLIM Spurlingは、銅線を捻って作られたリングの実験により、このキュービットサイズにより強い光の場が生じること、そしてそれは人々、動物、植物に活  力を与えることを発見し、これらの研究により、光の環Light Ring が創作されました。

ハーモナイザーは6個の光の環で形成され、そこに生じる幾何学的なエリアによって、大きな光の磁場が発生し、そのポジティブな波動は家中に満ち渡ります。サイズによっても違いますが、その光のフィールドは遠く屋外にも良い影響を与えてくれます。

  その光のフィールドは、あなたの呼吸する空気のクオリテイを高め、また他人から送られてくる、ネガテイブな感情やエネルギーをも弱めます。ストレスを相当   弱めることが多くの使用した人々により証明されています。この働きにより、人々の安定した潜在能力と肉体のエネルギーが明確になり、そのパワーが増幅され  ます。つまり、人生の喜びと健康がハーモナイザーの影響によって高まって行くのです。

これらの波動は、雷雨も中和し、人々や動物・植物に対するネガティブな電気器具、コンピューターのWi-Fi、電話、電子レンジなどの負担をも中和させます。また、農業においても生産性を向上させる力を備えています。

ハーモナイザーは、あなたの目的にさらに強い影響を与えます。

  幸福、愛、敬意、安らぎなどの美しい目的のために、様々な活用法を考え意図して使って下さい。またハーモナイザーにクリスタルや色々な石を置くと、強くそ   の効果が発揮されます。ハーモナイザーはあなたを助け、エネルギーの範囲を強め、洗浄し、またあなたの周囲の環境の健全化にも貢献してくれる素晴らしい存  在なのです。

【Light-rings ライトリングとは】

発明者SLIM Spurlingは、銅線のリングの実験により、銅のねじれ線と一定のCUBITのサイズからプラスとマイナスが互いに結び合うと、そこに、人間、物質などに強い治癒力を生じる光の場が現れることを発見しました。

 この光の場は電磁気の源のネガティブなものを弱め、またはそのスイッチを完全にシャットアウトします。 また人々のネガティブな感情やエネルギーを弱め、ストレスを弱めることが出来ることが証明されています。ライトリングの光の場では、 身体と精神を支える力が増加し、そして人生の喜びと健康は、この光の場によって高まることが分かりました。

セイクリッドキュービットサイズのリングは身体と地球上のあらゆる物質の領域に働く作用があります。ロストキュービットサイズのリングは霊的、精神的、宇宙の領域に働きます。



********************************

【トーラスハーモナイザーのWEBサイト】
http://www.crystalsoundproducts.com/

【De Harmonizer en Licht ringen Facebookページ】
https://www.facebook.com/pages/De-Harmonizer-en-Licht-ringen/708297865853138

トーラスハーモナイザー制作者
【Maurice MooijmanさんのFacebook】
https://www.facebook.com/maurice.mooijman

 

 

 

うちにお嫁入りしたのはこの子。

 

精神や魂など目に見えない世界に影響しやすいロストキュビトで177mhzに調整された輪と、物質的な部分に働きかけやすいセイクリッドキュビトで144mhzに調整された輪とでできたダブルの構造。

 

8本(×2)なのでニューアースに共振しやすいバージョンです。

 

これで、半径150mがハーモナイズされるという。。。恐るべし。

 

もちろん、波動調整(R)でもそういうことできるんですけど、私たちが意識できる範囲とか期間て揺らぎがあるからねー。。。

 

でも、この子は、淡々とそれを勝手にしておいてくれる働き者。

 

私が自分で150m四方に常に波動調整(R)しておこうと思ったら、かなり大変です。

 

 

まー、つべこべ書かなくても見てもらったらいいよねってことで、この会です☆

 

 

またそのうち気が向いたらやります。

 

興味のある人で、今回来られない人は、メッセージくださいね!

 

AD
今日は珍しくこちらのメルマガから転載します。

本質を生きる起業家、経営者のための虎の穴




E-Book購入後、こちらのセミナーが無料で参加できます。

【初心者歓迎】超基本&究極のリザストマーケティングセミナー0425
【交流会】リザストユーザーランチ会0425
【初心者歓迎】超基本&究極のリザストマーケティングセミナー0525
【交流会】リザストユーザーランチ会0525


ごきげんよう。

 

コンサルタント&プロデューサー 片岡 ひろ子です。

 

まずはじめにこのメルマガを配信するのにも使っているリザストの開発者相馬純平氏からの連絡をお伝えします。

 

熊本地震で被災され、仕事にならないお客様がいらっしゃいましたら下記までお知らせください。
お仕事が復帰するまでの間の使用料金を無料にさせていただく形で微力ではございますが支援させていただきます。

staff@reservestock.jp

被災された方々におきましては謹んでお見舞いもうしあげます。

 

もしお知り合いに該当者がいらっしゃれば伝言してあげていただければと思います。

 

私からもあらためまして、お見舞い申し上げます。

 

微力ながら、被災者はもちろん、それに連動して心身の不調を感じている皆様に無料一斉遠隔波動調整(R)をさせていただいています。

 

創始者の私を始め、インストラータクーが一丸となって毎日お届けしていますので、ご利用ください。


被災者+すべての人に☆無料!遠隔一斉波動調整Ⓡ毎日お届けします!!

 


 

 

 

さて、こちらのメルマガは1週間以上ぶりでしょうか?

 

震災後、ビジネスモードという感じでもなく、もう一つのメルマガの方にいろいろと思いを綴りました。

 

ご興味あれば、ぜひご購読ください。

 

片岡ひろ子の本質に還るメルマガ

 

 

 

今朝、フェイスブックでこんな投稿をしました。

 

魔術=スピリチャルではない。


奇跡のためにスピリチュアルを利用しようと思うとずれるんだな、、、と。

 

スピリチュアルに生きた結果、ミラクルがあることはある。
でも、それは結果であって、目的にするものじゃない。

 

仏教が奇跡を行うこと神通力を使うことをよしとしなかったのは思慮に富んだ教えだったのだと今なら思える。

 

かつて魔女っ子と名乗っていたくらいなのでw、奇跡を求める行為を悪いとは言わないし、探求していくことで気づき学ぶこともたくさんある。

 

昔からお話に悪い魔法使いというのは欠かせなかったりするのだけど、良い魔法使いとの違いは、あきらかに精神性の高さの問題。

精神性の高さってなんだろうと考えると、それはエゴの強さ、つまり個我のためだけに魔法を使うのか、同胞全体のために魔法を使うのかになるのだろう。

 

でも、これまでは個我、エゴも体験する流れにあったのだと思う。

悪い魔法使いは、誰の中にでも現れる存在で、それを悪者扱いするからスムーズにエゴや個我を体験し終えることが逆に難しかったのだと思う。

 

遊び人はいつか最強の賢者になる。

 

それと同じで悪い魔法使いは、本当は良い魔法使いに進化する存在なのだと思う。魔境に落ちると復活が難しいのだけど、、、

 

だから、、、精神性を高めてからの方がいいとされてるのね、魔法の杖を手にするには。

 

 

 

はてさて、なぜこれをビジネス関連のメルマガで???と思われたでしょうか?

 

いやいや、常々ですね、ビジネス界とスピリチュアル界と同じ構図が働いてるよなーと思っているのです、私。

 

 

満たされたくてお金や権力に走る人。

 

満たされたくて悟りに走る人。

 

 

悪気はないのだけれど、その幼稚さゆえに、全体の調和を乱し、ネガティブを作り続けるのです。

 

 

ビジネス界に近いところでいくと、自己啓発の世界とか引き寄せの法則とかね、全部が本質的でないとは言いませんが、

 

個我を満たすためのノウハウのようなものであることが多く、それを、うまーーーく、いい~話にして陶酔させていく。

 

精神性の低い悪い魔法使いと精神性の低いのにビジネススキルが高くお金や権力を持っている人とって同じなんですよ。

 

 

これはね、人のために何かやりなさいっていうレベルのお話ではありません。

 

精神が幼稚な人たちは、自分が満たされて何が悪い?自己犠牲の方が迷惑なだよー!と言ったりします。

 

うんうん、わかるよー。

 

ある一定の時期は自分を満たすことが必要です。

 

本来であれば、それは人が社会に出る前に終わっていて然るべきものだと私は考えています。

 

でも、家庭環境やら社会情勢やらでそれができず、満たされてないのに大人のふりをしないといけない子供のままの人たちがたくさんいる。

 

 

そうした人たちが魔法の杖を握り、権力やお金を意のままに動かす。。。

 

本人たちは素晴らしいことしていると信じて疑わないのですけどね。

 

それこそが魔境に落ちている状態です。

 

 

 

魔境に落ちた彼ら自身が悪いとか悪くないとかいう話ではなく、そうならざるをえない流れがあったのだということ。

 

その上で、私たちが今ここで目覚めることはできるだろうと思うのです。

 

 

 

 

実際のところはどうなのか?真偽のほどはわかりませんが、パナマ文書がらみでいろんな情報が流れていますね。

 

お金を持った人たちが、同胞のためにそのパワーを使うのではなく、個我の欲望のためにマネロンする。。。

 

大和魂が聞いて呆れます。。。

 

が、それもまた必要なプロセスなのでしょう。

 

 

 

 

読者の中にもビジネスに一所懸命取り組んでいても思うように結果が出ずに苦しんでいる方もいらっしゃることでしょう。

 

でも、それは喜ぶべき状態かもしれません。

 

精神性の低いまま、いわゆる成果、結果が出てしまったら、ダークサイドに転落する恐れがあるからです。

 

しかも、ダークサイドに落ちても本人はそれがライトサイドだと思っていますから。。。

 

一度落ちたら復活にはよっぽど苦しい思いをしないと目覚められないでしょう。

 

 

 

 

アナキン・スカイウォーカーがダースベイダーになり、悪の道に染まってしまったことは貴方もご存知ですよね?

 

でも、彼は悪いことをしていると思っていない。

 

自分自身の正しさに走っただけなのです。

 

恐れをなくすための行為や、ダースシディアスに助けを請うことなどなど。。。

そして、彼は強大なフォースの持ち主でした。

 

それゆえ、オビワンにあとちょっとのところで殺されかかったにもかかわらず、その後、帝国軍として一定の成果を上げていくわけです。

 

彼が死なずにダースベイダーになって復活したことも必要なプロセスだったのですね。

 

 

 

でも、それでも、ルークの光に照らされて、最後の最後にダースベイダーは、アナキンに戻ります。

 

 

ダースベイダーはエゴが作った虚構です。フィクションです。

 

アナキンこそが真実であり、ノンフィクションです。

 

 

 

今、この時期、次々にエゴが作った虚構が崩れていきます。

 

エゴにすがったままでは、真実の世界を見逃しますよ。

 

 

このメルマガを読んでいる貴方は、きっとこれからブレイクスルーをしながら視点を上げ、視野を広げ、精神を拡大し、本当の自分が何なのかを見つけることでしょう。

 

 

ちょっと苦しい時が続くかもしれませんが、大丈夫☆

 

仲間がいます。

 

と言って、最後の最後は一人です。

 

エゴを見破るには他人の助けを借りられません。

 

それでも仲間のサポートがあることで、闇に向かい、闇を見破る力になることでしょう。

 

 

もう一つのメルマガにはエゴの断末魔について書きましたので、まだお読みでなければバックナンバーをご覧くださいね。

 

 

サポートが必要な人は、個人セッションでお待ちしています。




 

逆にね、実はうまくいきすぎて嬉しい悲鳴が上がっている時こそ要注意ですよ。

 

そこが魔境でないのか?

 

よくよく自問自答し、ニュートラルな目で自分を眺めねばなりません。

 

(でもなー、、、、、魔境に落ちちゃったらニュートラルになんて見られないよネーーーー)




 

 

12714017_1120853501271729_2094291444_n 12722100_1120853477938398_1614150130_n

我が家の備蓄品はナチュレオと10年以上腐らない素粒水です。

 



無料メルマガ登録はこちら


出張します!オーダーメイドでセミナー&セッション

継続コンサルティングについて

お問い合わせフォーム

リザスト無料会員への招待希望☆

リザストオフィシャルトレーナー資格取得無料オリエンテーション受付フォーム

 

【MBSA主催】女性・母性神話から脱出するワークショップ/加藤 昇


AD

自粛かアンチ自粛か

テーマ:

E-Book購入後、こちらのセミナーが無料で参加できます。

【初心者歓迎】超基本&究極のリザストマーケティングセミナー0425
【交流会】リザストユーザーランチ会0425
【初心者歓迎】超基本&究極のリザストマーケティングセミナー0525
【交流会】リザストユーザーランチ会0525

 

 

 

ごきげんよう。

 

コンサルタント&プロデューサー 片岡 ひろ子です。

 

今日配信したメルマガの記事を加筆修正してご紹介させていただきますね。


 
=============


まずはじめにこのメルマガを配信するのにも使っているリザストの開発者相馬純平氏からの連絡をお伝えします。

 

熊本地震で被災され、仕事にならないお客様がいらっしゃいましたら下記までお知らせください。
お仕事が復帰するまでの間の使用料金を無料にさせていただく形で微力ではございますが支援させていただきます。

staff@reservestock.jp

被災された方々におきましては謹んでお見舞いもうしあげます。

 

もしお知り合いに該当者がいらっしゃれば伝言してあげていただければと思います。

 

 

さて、、、、

 

九州ではまだまだ大きな地震が続いていますね。

 

今回のイベント、

 

被災者+すべての人に☆無料!遠隔一斉波動調整Ⓡ毎日お届けします!!

 

にも被災地からお申し込みを何件もいただいており、現地の様子などお知らせいただいております。

 

こちらからできることは微々たるものですが、受け取っていただけるものがあれば幸いです。

まだまだお申し込みも受け付けています。毎日、お名前を確認して波動調整(R)させていただいています。

 

 

そんな中、皆さんからのメッセージやSNSでのいろいろなやり取り、家族との会話など、
様々な情報に触れる中でいろんな思いが湧き上がってきます。

 

 

今日はちょっと長くなりそうですが、よかったら最後までお付き合いください。

 

 

 


今朝、波動調整(R)をしながらやってきたのは「大和魂」というキーワードでした。

 

私の中での解釈としては、異質同体に近いイメージです。

 

個々の個性やユニークさ、それぞれの存在は確固としてありながら、それらは一体であるというニュアンスです。

 

 

私が尊敬する人々や、注目している人は、揃って、その「大和魂」的なものの復活について語られています。

 

 


かくいう私も、今回の震災をきっかけに、ここのところで、自分自身が大きく変容していることに気づきました。

 

 

5年前の東日本大震災の折も、今と同じように自粛ムードが高まるという社会現象が起きました。

 

桜の時期になっても、近所の桜並木には提灯も灯されず、お祭りも開催しないところが多かったですよね。

 

皆さんも覚えてらっしゃるでしょうか?

 

 

当時の私の見解では、自分自身こそが自分の世界を創っている中心であるし、

 

目に見えない世界、波動の世界ではバイブレーションが伝わり合うと考えていました。

 

だからこそ、自粛ムードなんてやめて、みんなで自分自身を楽しませて、ハッピーバイブレーションで被災地にエール送ろう!

 

と、ややアンチ自粛だったんですね。

 

今もその考えは間違っていないし、一つの選択肢であると思っています。

 

 

それでも、今回の私の心持ちは以前とは全く違うものだったのです。

 

 

「自分自身こそが自分の世界を創っている中心」

 

という際の、自分の定義が全く変わってしまっていたのです。

 

 

5年間の「自分」というのはある種、個我としての自分のことを指していたように思います。

 

それそのものもウソや間違いではなく、一つの真実です。

 

その時の自分は、自分自身の顕在的に意識できる意図や意志でなんでもできるようになるはずだと考えていました。

 

もちろん、それも一つの真実です。

 

 

しかしながら、5年後の今現在の私の真実は、顕在的な意識ではどうにもできない流れがあること。

 

そして、私が私だと思っているものは、全体から創られているということ。

 


このメルマガで何度かお伝えしている、地と図のお話ですね。

 

地がなければ図は存在しえない。

 

そう思った時に、地も自分なのだという感覚が溢れ出したのです。

 

 

かつて、大震災の折にも無料一斉遠隔波動調整(R)をさせていただきました。

 

でも、その時は外部からの手助けとしての感覚でした。

 

今回はそれが違うのです。

 

自分の一部に手を差し伸べるような感覚と言っても伝わりにくいでしょうか?

 

でも、まさに大和として、和の中に存在するもの同士としての繋がりの中にいるような感覚です。

 

 

ボランティアをする人は、自分を助けたいだけだ。

 

その人が助ける人を創り出している。

 

 

かつては私もそう思っていたことがありました。

 

視野が狭かった頃の私の世界ではそれが真実でした。

 
そう思うことが悪いというわけでもなく、「そのようにしか世界を見られない人たちもいる」ということでしょう。

それは、その人たちにとっては真実なのです。

 

もちろん、私から見ても心配や不安を他者に投影することで、そうしたストーリーを創り上げてしまう側面を持っている人たちもいなくはありません。

 

でもね、まったくそうではない人たちの方が多いんですよ、私の世界では。

 

 と言って、私の世界もまだまだ私の意識の大きさに応じた広さでしかないので、今ここの私の気づきしか伝えられませんので、もっともっと別の境地があるに違いないこともアタマではわかっています。

 

 

以前、こんなことをFacebookに投稿しました。

 

さっき、、駅の階段でコケて、受け身?をとって踊り場で転げた時、小5くらいの男の子が大丈夫ですか?

って声をかけてくれた。ありがたいです。

こういう咄嗟の行動にはエゴがないよね。

ってことは、みんな、目の前で大変そうな人がいたら咄嗟に手を差し伸べたくなるんじゃないのかなぁと思うんだ。

多かれ少なかれ、、、

人を助けるという行動にもエゴからと、そうでない本質からのものがあるのだろうと。

どっちが良い悪いじゃなくてね。

 

 

 

そう、誰の中にも目の前の人や、大事な人、近い関係の人が、困っていたり、苦しんでいたりしたら、手を差し伸べたい。。。という想いはあるはず。
 
そう感じられるスピリットが大和魂なんだと思うのです。
 
 
この「大事な人」とか「近い人」とかが人によってそれぞれ違うのですよね。
 

それが個我としての自分だけの人もいれば、家族だけ、地域の人だけ、なんらかのコミュニティに一緒に属している人だけ、
損得勘定で繋がっている人だけ、同じ国の人、世界中の人。。。
 
 
それらは、どれがえらいってこともなくて、価値としては等しいと思います。
 
だから、その人がその時にしたいこと、できることでいいのだと。
 
 
だから、自粛!っていう人たちの気持ちもわかります。
 
アンチ自粛!の人たちの気持ちもわかります。
 
 
だって、どっちも正しいのだもの。
 
 

少なくとも私は、いつもいつも自分の中にあるビジョンである「地球まるごと」の絵柄の方に自分の意識が拡大していっています。
 

それは、自分をないがしろにしているのとは違うんですよー。
 
「他者のためになる何かをする=自己犠牲を伴う」というのも、プロセスとしてはありますが、絶対的な状態ではないのです。



他人のために何かをする準備ができている人というのは、個我としての自分は満足なんです。
 
 
だから、個我だけのことをやってるとつまらないのですw
 
飽きちゃうのw
 
私はそんな感じです。




それゆえ、今また、私は日本の幼児達むけのプロジェクトを進めているわけなのですが。。。
 
 
きっと、大和魂に目覚めた子供達が世界にその場を広げるからね。
 
 

大和魂はもともと私たちの中に備わっていますが、まずは個我が満たされないといけない。

 

さらに言うと、集合意識として抱えている諸々を分担してクリアにしていかないといけない。

 

自分がハッピーラッキーなのは素晴らしいけれど、それはある種、苦悩を抱えて分担してくれてる人がいるからこそなんだと。

 

苦しんでいる人、悲しんでいる人、痛みを抱えている人、そんな人たちは、みんなの分を担いでくれてるのかもしれないのです。

 

そこは、まー、詳しく話すと、個我レベルのものもあれば、家系レベルのものもあるし、それぞれのグループソウルごとの諸々があるけどね。
 


そういうわけで、今、なんでかわからない絶不調を迎えている人たちが周りにたくさんいます。

 

 

昨日、ブログにはこんなことを書きました。


準備を完了させる時、エゴの臨終に向かって


 

エゴの断末魔は、それを観ておくしかないのだけど、どうしても、どうしても苦しい人には、セドナメソッドをお勧めしています。

 

本家はこちら。

新版 人生を変える一番シンプルな方法―セドナメソッド

詳しくはグーグル先生に聞いてみてね。

 

波動調整(R)では手放すワークとしてオリジナルワークを扱ってます。

 

 

 そして、個人セッションでも個別のサポートをしていますので、ビジネス絡みでなくても、どうぞご予約ください。

 取り急ぎ3日ほどスケジュールをオープンしました。

 本質を生きるための人生コンサルティング詳細ははこちら

 

 

以上、とても長くなりました。

 

私の思いを最後まで読んでくださってありがとうございました☆

 

 

 

 

12714017_1120853501271729_2094291444_n 12722100_1120853477938398_1614150130_n

我が家の備蓄品はナチュレオと10年以上腐らない素粒水です。

 



無料メルマガ登録はこちら


出張します!オーダーメイドでセミナー&セッション

継続コンサルティングについて

お問い合わせフォーム

リザスト無料会員への招待希望☆

リザストオフィシャルトレーナー資格取得無料オリエンテーション受付フォーム

 

【MBSA主催】女性・母性神話から脱出するワークショップ/加藤 昇

〆切まであと25日





一斉遠隔の波動調整(R)へのお申し込みとともにいただくメッセージや、個人セッション、友達や家族との会話、SNSのフィードからいろんなことを感じています。


今、本当に大切なのは自分に嘘をつかないことだよねーっと。

でも、多くの人がその自分てのがなんだかわからなくなっちゃうんだな、きっと。


というか、それぞれが使う「自分」っていう定義が違う。


身体という境界で区切られたところを自分と感じる人が多いのだろうけど、家族までは自分のうちの人もいたり、地域、国家、何らかのコミュニティ、、、自分っていうものの範囲がみんなそれぞれ違っていて、それゆえに話がすれ違ってるやり取りを見かけたりすることも多い。


んで、それぞれの段階に応じた自分てのがあって、、、、それぞれが顕在的に自分だと思っているもの、とくエゴに支配されている自分と、もっと根源的な自分との間で葛藤してる人が多いように思うのです。


何もしたくない、けどしなくちゃいけない。

お金のことは考えたくない、けど考えなくちゃ。

楽しみたい、けど楽しんでちゃいけない。

前進しなくちゃ、でも進めない。

喜びで満たされたい、けどしたいことが見つからない。

自己実現したい、けどやる気にならない。

などなど、などなど



そして、そのジレンマの中で罪悪感や劣等感、自己卑下、嫌悪感、絶望感、虚無感なんかを感じて苦しんでいる。



そんな時こそごまかさずにそれらとともにあること。それが大事。今こそネガティブを机の上に並べて、よく観て、見破る必要がある。

それらは偽物だって見破るには、ごまかしてはならない。


だって、それエゴの断末魔だから☆


そんな状況の中でポジティブに振舞おうとすればするほど泥沼にはまり込んでいくんだよね。

忙しくしたり、外側からの刺激を得ることでごまかしてはならない。

それエゴの罠だから。


ごまかしてもいいけど、もうごまかせなくなるからね。



ただ気付いておくこと。

ただ観じておくこと。

苦しいと感じていること自体が偽物だってわかるまで。

エゴはあなたじゃありません。


いよいよ準備を完了させる時です。エゴの臨終に向かっての準備をね。


エゴがお亡くなりになれば、愛も感謝も溢れてくるからね。今、感じられないものを無理に引っ張り出そうとしないこと。


いい人じゃないのにいい人ぶらないこと。

それ、エゴの仕業だから。