ごろごろ

テーマ:
体力が落ちたのか、通院がしんどそうなのと呼吸が通常時よりも苦しそうなので、約3週間前から通院はお休みしてお薬飲みを送っていただいています。

先生にはお電話か、動画で診ていただいています。
とてもありがたいです。

体重は1度下がって以降は下がらずキープしていますが、ご飯の量を増やしても体重は増えません。

苦しそうな時はお薬を多少調整しています。

そんなこんなで、ぷりんちゃんは相変わらず呼吸以外は今までとほぼ変わらずです。

こちらのふわふわベットは気持ちよいみたいで、よく転がっています。

{151DDF97-06E4-4B3D-AA18-C7EE439F7A7C}




AD

ぷりんの経過、その後

テーマ:
ぷりんちゃんはただいま週一で通院しています。

前回のエコーより、腫瘍が大きくなっていました。

大きくなって、心臓が潰されちゃうのではないかと思ってしまうくらい大きくなっていました。

ぷりんちゃんの呼吸音は、猫のゴロゴロのようになっているのですが、音は胸と喉からなっているようです。 

お顔が丸い子は、老化によって喉の弁が緩む場合があるそうです。

小さくなった肺で頑張って呼吸をすることで、弁が刺激されているのではないかという事でした。

先週に病院を行った際には、1580グラム。

今週の病院での体重は、1440グラムでした。

昨日体重を測ったら1380グラムでした。自宅で測ったので上手く測れてないだけだといいのですが。

肺の水は上手く抜けてくれたようです。
先生曰く、おそらくお水が溜まるタイプのコではなく、腫瘍が大きくなるタイプなのではとの事でした。

痩せてきてしまっていますが、相変わらず食べてますし、走っています。

お薬は相変わらずですが、腫瘍に少しでも効果あるようにと、マイタケMDフラクションエキスと、センダンαというシロップが追加されました。
 
お薬合わせて8種類ですが、ぷりんちゃんは嫌がらずに服薬してくれています。

先生には、今の時間を大事にしましょうと言われています。

今の身体で今の状態は、とても親孝行ですよとの事でした。

何かを追加する時には先生は確認してくれますが、後悔しないようにできる事は採用をしていきたいです。


寒くなりましたね。
昨夜からマイカヒーターを出しましたが、あたっているとなんだか調子が良さそうです。

こんなにモリモリ食べてるのにと思いますが、食べられるうちに好きなものを食べさせてあげたいです。

{39F5C16C-C4C7-4DA2-937F-14C415C9AF1B}




AD

ぷりんちゃん、経過

テーマ:
通院後、2日間くらいで落ち着いてきた胸の音は、昨日の夜からまた復活してしまいました。

たまにえずくような感じになっています。
苦しそうではあるものの、ぷりんちゃんはぐったりしていません。
それ以外は普段通りです。

体重測定は、かかりつけ医おすすめの布に包んで行なっていたのですが、それをぷりんちゃんが許してくれたのは3日間だけで今は足ダンで逃げていってしまいます。

興奮させたくないので、そこで諦めてしまうのでした。

{50E40A9F-4ED4-4284-88D2-21369A23A975}


AD