神戸市垂水区の女性司法書士・土地家屋調査士 ブログ

司法書士兼土地家屋調査士です神戸市垂水区で事務所を営んでいまます。


テーマ:

司法書士の藤原です。


最近事務所に、これからは家族信託!とか書かれたDMがしばしば届くのですが、どうなんでしょうか?


さて、そこそこ田舎で開業している私ですが、一回だけ信託登記を取り扱いました。

もちろん家族信託ではなくいわゆる商事の方です。


さて、多分現時点において一般的であろう収益物件を客体とした信託登記


所有権移転ではなく、信託受益権を譲渡させることによって、登録免許税が軽減され(不動産取得税も非課税となるらしいですが、この点自己責任でお願いします)るというメリットがあることから利用されることがあるのではないでしょうか。

収益物件の登録免許税、ものによっては目玉が飛び出そうな額のものもありますので。





(図では委託者と受益者を分けて書いていますが、収益物件の受益権売買の場合、受益者=委託者となるケースが一般的なようです)


ただし、当然ですが信託契約を解約し、現物化した不動産を取得すれば登録免許税・不動産取得税がかかってきます。



登記申請にあたり、何冊か本を読んだのですが、私がわかりやすいと感じたのはこの2冊↓


信託登記の実務/信託登記実務研究会
¥4,968
Amazon.co.jp

信託目録の理論と実務―作成基準と受益者変更登記の要点/渋谷 陽一郎
¥4,320
Amazon.co.jp

登記手続き自体はそんなにややこしいことはないです。


ただ、本を読んでみても、信託目録の記載をどう解釈するのか、確立していないように感じましたので、申請にあたっては事前に登記官に確認しておきました(連件処理を誤るミスは致命的なので 汗)。

実際確認しておいてよかったです (;^_^A




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。