神戸市垂水区の女性司法書士・土地家屋調査士 ブログ

司法書士兼土地家屋調査士です神戸市垂水区で事務所を営んでいまます。


テーマ:

司法書士の藤原です。


相続登記は相続税の申告と異なり、いつまでにしなければならないとう決まりはありません。


相続登記をする際は、登録免許税そして司法書士に依頼すれば司法書士報酬等の費用がかかります。


ですので差し当たって特に問題ないし・・・ということで亡くなられた方の名義のままにしている方、それなりにいらっしゃいますよね。


ただ、不動産を売却する場合、亡くなった方の名義からいきなり買主様の名義にすることはできません。

まず相続登記をしてから買主様に所有権移転登記をすることになります。


ですので、売却の際は必ず相続登記をしなければなりません。

相続登記をするにあたり、相続人が数名いて、遺言書もない場合、遺産分割協議をすることになるのでしょうが、共同相続人の中に重い認知症で判断能力がない方がいらっしゃる場合、遺産分割協議が成立しない可能性があります。


このような場合、家庭裁判所に成年後見人を選任してもらう必要があります。

成年後見人の申立費用については、ご自身で申し立てる場合、印紙・切手代など数千円とさほど費用はかかりませんが

(ただし医師による鑑定が必要な場合(あまりありませんが)その費用)

この書類作成を司法書士に依頼する場合はその費用がかかります。


そして、成年後見人に親族の方がなれればよいのでしょうが、弁護士・司法書士等専門家が選任された場合はその報酬がかかります(月2万円~6万円目安)。


ですので、費用がかかるからといって相続登記を放置していると、余計費用がかかるケースがありますので、ゆくゆくは売約しようと考えている方、共同相続人の方にご高齢の方がいらっしゃる場合は、この点ご検討されてみた方がよいかもしれません。



AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。