肘内障とアレルギーと。

テーマ:
前回のブログで、赤い湿疹が出来たこと書いたんですが
あれから結局体調が悪くなることもなく
謎の湿疹のまま終わりました。
ご心配ありがとうございました(^^)

それからだいぶたってから、風邪をひいて38度くらに熱をだしたんですが
突発性である湿疹が出ることもなく、ただの風邪でおわりました。


そしてまた先週、娘っこは散々でした(^^;;


18日に、機嫌が悪くて、いつもならうつ伏せになって泣くのに
何故か仰向けでわんわん泣いていて
なんか変だな~思って見てみると、左腕だけ全く動かさない。
触ると明らか痛がって泣いてました。

朝、着替えさせた時に腕が抜けたのかな??と思って、慌てて病院へ。

「肘内障」といって、肘の骨と骨を繋いでるゴムみたいな輪っかから
骨がずれてしまったそうです。
結局、小児科の先生と整形外科先生にみてもらったんですが
先生が腕を軽くひねりながら曲げると、治りました。

これからも時々なる思うから、腕を引っ張らないよう気をつけてね、との事。

いつなったのかはっきり解らないですが、
前日にうつ伏せで腕が抜けなくなってて泣いてたので、腕を引っ張って抜いたら
お腹の下におもちゃがあって、おもちゃとお腹との間に腕が挟まってたみたいで
その時、すごい泣いたんです。だから、もしかしたらあの時だったのかな。。


その次の日は、ランチに行って
「アレルギー出そうなものも、少しずつ試そうかな。」と軽い気持ちで
ティラミスのクリームを小指の爪くらいの量舐めさせてみたら
すぐに口の周りが真っ赤になって、20分後くらいには顔中真っ赤
蚊に刺されて膨れたような丸いポツポツが、顔や胸、背中に広がって
最終的にはそれが全部繋がって、顔も耳も腫れ上がってしまいました。

市民病院の救急に連れて行って、そのまま入院になりました( ; ; )
アレルギー出るかもな、とは思ったんですがまさかここまでひどく出るなんて。
呼吸と血圧に問題はなく、それは幸いでしたね、と先生に言われました。
呼吸や血圧に問題があったらすごく怖かったですよね。

検査の結果、娘っこは卵がダメらしく、特に卵白は数値が高かったです。
卵白、卵黄以外の小麦粉等の数値は問題なかったんですが
1歳になるまでは牛乳や小麦粉も控えて、その後再検査して、
その結果次第で再度卵も試してみましょうという事になりました。

これはもう、本当に娘申し訳ない気持ちと
改めて赤ちゃんの体は大人とは全然違うんだな。。という事を痛感しました。
1歳満たない子に、卵白はないですよね。。


月齢も進んで、体も大きくなってきたので
産まれてすぐの頃より少し油断してる自分がいたのかも。
慎重すぎるのも良くない!って思ってたけど、やっぱり少しぐらい慎重にいこうと思いました。



















AD