2007-03-16 00:04:08

結婚式への招待

テーマ:ブログ

結婚式に招待されると嬉しいものですが、着て行く服装に悩んだり
しませんか??
結婚式 と言っても、格式あるホテルで行うのか?レストランなどで
カジュアルに行うかによって着て行く服装にも違いがあります。
服装は一般的に結婚式の披露宴の形によって合わせるのが良いでしょう。


まず披露宴の主役は新郎新婦なので、花嫁が着る白色の洋服などは
避け、花嫁以上に目立つ装いは控えましょう。
披露宴の出席者は職業や年齢層も幅広いので、万人に好感の持たれる様な
服装を選ぶのが良いでしょう。
和装で出席する場合などは、未婚の女性は振袖で出席するのが正装で
既婚女性は訪問着やつけさげ、色無地にするのが一般的です。
また男性の場合は、デレクターズスーツを着るのが一般的ですが
カラースーツやブラックフォーマルといった服装でも大丈夫でしょう。
男性も小物(ネクタイ、タイピン、カフスなど)使いで華やかさを
出すと良いでしょう。


また披露宴の時間帯によっても着て行く服装は変わります。
洋装で行く場合は、披露宴の始まる時間帯や内容によって違います。
無地のワンピースやスーツと言った装いを基本に、昼の場合は
肌の露出の少ない物で、夕方からは華やかなドレスなどにするのが
正装になります。
最近では、時間の始まりにこだわる事が少なくなってきましたが、
昼の式ではアフタヌーンドレス、夜の式ではカクテルドレスが
準礼服になることを覚えておくと披露宴に出席する際に慌てる事無く
服装を選べます。また挙式にも参列する場合は、肌の露出する
デザインは避けましょう。肩等が出るドレスはボレロやストール
などを羽織って隠すと良いでしょう。


女性の場合はスーツやドレスに合わせて小物やアクセサリーを
身に着けますが、その際にも覚えておきたいルールがいくつか
あるので覚えておきましょう。
洋装の場合では持ち物も昼は控えめに、夜は華やかに装うことが
基本となってきます。
昼開始の場合ですと、アクセサリーや靴なども光るものや派手な物は
避け、夜開始の場合は、光沢のある華やかなものにすると同じドレスで
昼と夜の両方に着まわせるので二次会出席の場合などに役立つので
覚えておきましょう。




[PR]結婚準備  国際結婚  ウェディング  復縁 結婚前調査  結婚相談

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2007-03-07 08:15:34

贈り物は何をあげる?

テーマ:贈り物

季節の節目にお世話になった人や知人に何かを贈りたい!!
そこで素晴らしい風習が「お中元」や「お歳暮」などと
呼ばれており、ここでは贈る際のマナーや何を贈れば
喜ばれる??といった疑問にお答えしたいと思います。

Q.「お中元」や「お歳暮」って範囲は何処まで贈ればいいの?

A.現在では日頃からお世話になっている人へのお礼や
  ご無沙汰しているお詫びを兼ねた季節の挨拶などと
  言う意味合いから、贈り先としては両親、仲人、親戚、
  会社の上司あるいは会社などの取り引き先などです。
  しかし、公務員や勤め先によっては贈答を禁じている
  場合もあるので、お互いに配慮などが必要です。
  お仲人への贈答 も一般的には3年間とされていますが
  3年経ったからといって急に贈らないのには抵抗が
  あると言った場合には、金額を抑えることや「お中元」
  「お歳暮」両方贈っていた物をどちらか片方にしてみる
  などの方法が良いと思います。


Q.何を贈れば喜んで貰えるのか??

A.「お中元」「お歳暮」共にビールやハムなどと言った
  食料品が人気が高いようです。
  また「お中元 」には、夏の暑い季節に贈ることもあり
  涼しげな印象のものが、「お歳暮」には年末の慌ただしい
  時期にあたる為、手間のかからない食品やお酒類が
  贈られる側にも喜ばれるようです。
  


Q.もし贈ってない所から頂いた場合にはどうしたらいいの?
 
A.その様な場合は、すぐに「こちらから贈るべきなのに恐縮
  しています」などと一言添えたお礼状で感謝の気持ちを
  相手側に伝えましょう。
  頂いた相手が日頃お世話になっている人だったりで
  お礼状だけでは失礼かもと思う場合は、日を改めてから
  「暑中見舞い」や「御年賀」といった形で贈ると良いでしょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。