東大に文理両方で合格した男が綴る、受験の戦略

戦略で受験を攻略する方法、お笑い×数学、数学の深い話、東大数学の解説、最新ニュース解説、グルメ店紹介、変わった指導法など、幅広く書いています。


テーマ:
似ている試み 

------------------

私の記事が6ページ掲載されている月刊『正論』2月号発売中!!

『戦略的〝東大〟合格法 受験勉強には意義がある。』

お買い求めはこちらから か、書店で

掲載に当たっての思いはこちら  合わせて読むと2倍楽しい記事はこちら

------------------

日本お笑い数学協会」が、12月25日に開催したイベントのレポート記事が完成!

こちらから飛べます。

------------------

動画番組「チャンネルくらら」に出演しています。

下の方に貼ってありますので、良かったらどうぞ!

------------------

今日は珍しく、教育関連ニュースをご紹介します。ちょっと面白い試みです。
 
まずは、ニュースのリンクを貼りましょう。
 
ここで取り上げられているのは、九州大学。
2018年度から「共創学部」なるもの新設するそう。
ハイ、名前だけ見ても、何を勉強するところなのか、全く分かりませんね(笑)
この学部の特徴は、人文社会系と理工系の学問を融合した教育だそうです。
 
他にも・・・
新潟大学の「創生学部」
横浜国立大学の「都市科学部」
滋賀大学の「データサイエンス学部」
島根大学の「人間科学部」
宮崎大学の「地域資源創成学部」
なども同様に、文系理系両法の考え方を取り入れていくそうですね。(新設学部も含みます)
↑やっぱり、イメージし辛い名前が並んでますね。
 
なぜ、文理融合が流行っているかというと、社会のグローバル化やICT(情報通信技術)の急速な進歩により、従来の学問分野で区切られた教育だけでは不十分だからだそうです。
 
おお、崇高な目的で、大学も日本や未来のために努力しているんだな!
 
と思いきや、よく読んでみると、やはり根底としてはお金の問題みたいですね。
2004年に国立大学が法人化され、経営にアクセクしているみたいですね。生き残りをかけて努力しているというのが本音でしょう。
 
ただし、こういう試みは面白いな、と思いました
何せ、日本人は縦割りにするのが好きですからね。と同時に、横の繋がりを敬遠する傾向があります。
 
会社でも、自分の部署や課の中では交流を設けるけど、隣の部署とは仲が悪いとか。
大学も、学部同士で全く接点がないとか、別のキャンパス同士で見下しあっているとか。
学校でも、クラスでまとまろうと言うとみんな受け入れやすいけど、学年でまとまろうと言い出すと、「あのクラスはあ~だから、こうだから」と理由を付けたり。
良いか悪いかは分かりませんが、小さくまとまるのが好きなんでしょうかね。
 
しかし、今回の試みは、文系と理系の融合!
という事で、文系と理系の垣根を越えて、これまでにない教育を目指すそうです。
 
これに関して、僕も東大に文系と理系で合格しましたが、やはり両分野の勉強をするというのは有効だし、物事の見方が広がるなという実感があります。
理系の世界では見えてこない事が、文系では常識とか。またはその逆とか。
 
スペシャリストだけじゃなくて、ジェネラリストの存在っていうのも大事だと思いますので、こういう試みは、ぜひ続けてほしいですね。
何か面白い展開になるのではないかと、期待が高まります。
 
という事で、今までにない事を学びたい方は、上に挙げた大学への進学を検討してみてはいかがでしょうか?
 
《今日の一枚》
 
{95013BCB-9DE0-4C61-A6A3-CA4CCC9A30D9}

久しぶりに肉。意味はもちろんありません。
 
《ブログランキングのクリックをお願いします》

12月の月間PVは、42000超え!!いつも読んで下さりありがとうございます。
下のアイコンをクリックすると10ポイントが加算されて、私のブログのランキングが少しずつ上位に行きます。多くの方に見て頂けるよう、ご協力下さい。

 

←このアイコンのクリックをお願いします!!

 

東大生ブログランキング ←このアイコンのクリックした後、もう一度クリックお願いします!  

【告知】

------------------

私の記事が6ページ掲載されている月刊『正論』2月号発売中!!

『戦略的〝東大〟合格法 受験勉強には意義がある。』

お買い求めはこちらから か、書店で

掲載に当たっての思いはこちら  合わせて読むと2倍楽しい記事はこちら

------------------

チャンネルくららに出演した動画一覧!

ちゃ
是非、ごらんください!
------------------
◆ブログシリーズ一覧◆
東大文三に一年合格プロジェクト 【完結】
私が二度目の東大受験(2016年受験)をした時の日記


平井基之の東大合格術 【完結】
その時使っていた勉強法や戦略を公開

 

戦略で受験を攻略しよう

②のシリーズが初級編だとしたら、これは中級編。


東大受験が有利になる情報
超進学校には常識だけど普通の高校には非常識な情報。

 

3分でわかる最新ニュース

最新ニュースの解説を通して世の中の動きを知ろう。毎朝7:30に更新中です。

 

数学ダイジェスト

細かい計算は省き、中高数学の面白い意味話を解説。

 

東大入試数学を解説する

普通の先生が教えてくれない、東大数学の作戦を解説しています。

 

中学生でも出来る東大過去問研究

東大の過去問から、情報を読み取る練習です。

 

ミシュラン平井

ただのグルメリポートなのに超人気シリーズ。

 

教育関連ニュース

ホットトピックを取り上げています。

 

センター受験生応援企画

センター試験に役立つ情報を寄せ集め


選挙がわかるシリーズ
どんな政治初心者でも、政治や選挙の事がわかるように、中立に基本知識をまとめました。


受験戦略家のおしごと

私の日々の活動報告、授業内容など。

 

プチ教育論

よくある教育の質問に答えるコーナー

 

今日は何の日?

その日に関する面白い情報を発信!

 

その他のシリーズもあります。良かったら覗いてって下さい!シリーズ一覧はこちらから!

------------------
【平井基之へのアクセス】
mail: pipinee_again@yahoo.co.jp
Facebook: https://www.facebook.com/motoyuki.hirai
Twitter: @motoyukihirai
------------------
【大学受験のお仕事なんでも承ります】
セミナー講師、塾講師、家庭教師、文章の投稿や書籍出版など、何でもござれ。
家庭教師の初回授業は無料です!
------------------
【お笑い×数学イベント開催受付中!!】
お笑い芸人、理系イベントクリエイター、現役数学の先生など個性的なメンバーが
、数学を題材にした爆笑の時間をお届けします。
日本お笑い数学協会公式HP

過去イベントのイメージムービー
------------------
【歴史に学ぶ人生講座、講師派遣しています。】
日本一、面白くてタメになる人生講座を開講中!
武田信玄、安田善次郎の2名を担当しています。講演依頼は、こちらのURLから
㈱キャリアコンサルティング スピーカーズバンク
------------------
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

 

------------------

私の記事が6ページ掲載されている月刊『正論』2月号発売中!!

『戦略的〝東大〟合格法 受験勉強には意義がある。』

お買い求めはこちらから か、書店で

掲載に当たっての思いはこちら  合わせて読むと2倍楽しい記事はこちら

------------------

日本お笑い数学協会」が、12月25日に開催したイベントのレポート記事が完成!

こちらから飛べます。

------------------

私が出演する「チャンネルくらら」2本目の動画がアップされています。

下の方に動画が貼ってありますので、どうぞご覧くださいませ。

------------------

年末の正論、チャンネルくららの出演で、アクセス数がインフレしています。
以前から、私の友人、先輩や後輩方がブログの宣伝をして下さっていましたが、最近はお会いしたことがない方からコメントを頂いたり、友達申請、読者登録などをして頂き、
心から感謝しています。
 
さあ、ついにセンター試験を受けて、色々と動き始めましたね。
今日は、動いている情報をまとめてご紹介していきます!
 
①河合の合格判定サービスが稼働
恐らく、受験生の多くが既に始めている事でしょうが、バンザイシステムが稼働しています。こちらから飛べます。
 
別に、センター受験者じゃなくても、適当に数字を入力すれば判定が出せます。高1生や高2生も、やってみましょう。目標点の目安なんかが分かると思いますよ。
 
②駿台の合格判定も発表
駿台にも、サイトに入力して合格判定が出せるインターネット選太君というサービスがあります。が、会員登録が必要なので、ちょっとだけ面倒ですね。こちらです。
 
但し、別のページから全大学の合格判定の点数が載っているエクセルファイルが無料でダウンロードできます。こちらのページに飛んで、合格判定基準へアクセスするとダウンロードできますので、どうぞご利用下さい。
 
③東進の合格判定もあります。
上の二つに比べるとマイナーかもしれませんが、東進の合格判定もインターネットでできる
でも、駿台と同じで会員登録が必要です。一度入力したら、内容を覚えててくれるので、それは便利かもです。
 
④東大の足切りライン予想発表各予備校が、合格判定サービスを開始したということは、東大の足切りラインが発表になったという事です。
ちょっと時間がなくて、河合と駿台の二社しか調べてませんが、大体この二社のものが話題の中心です。
 
 
二社とも、あまりズレはないですね。ほとんど同じ点数です。しかし、有名かつ最大のポイントは、この足切り予想は全く当てにならない!ということです。
僕も、参考にチェックしますが、あまり気にしてないです。あまり気にしなくても良いと思います。
ちなみに、過去の東大の足切り点数をまとめてありますので、良かったらご覧ください。
 

※下の段は、東大の二次試験の合格最低点です。おまけで付けておきました。
 
⑤センター試験の平均点の中間発表
今日の昼間に、センター試験の平均点が発表になりました。
中間発表ですが、最終的なものと、あまりズレませんので、参考になる数字です。
 
2015年から3年分載せておきました。
 
前評判通り、国語がちょっと難化してますが、過去にはもっと低い事がありました。
毎年、難化した!と騒がれる数ⅡBは、むしろ易化。
どの科目も、健全な難易度に収まったのではないでしょうか。
得点調整もないでしょうか。生物と化学の点数差が少し気になりますが・・・。
 
実際に受験した人は、
全科目難化した!
とか、
国語が過去最高に難しいんじゃないか!?
とかって毎年騒ぎますが、そんなことはありません。
緊張感に飲み込まれて、難しく感じているだけです。本番は難しく感じるものですね。
 
僕の生徒は、センター本番、全く緊張しなかったそうです!
ブログで書いている事を実践したのはもちろん、実はある秘策を用意していました。それが、見事に効果を発揮したようです。
問題が解けるようになるより、緊張しないことの方が大事と言い続けてきましたが、今年は当たりましたね。
 
 
さて、これらの情報が得られるようになったというのは、戦略的に言うと、「戦況が見極められるようになった」ということです。つまり、今後の方針が立てられるということ。
大学受験は、全国規模で情報戦が行われるので、様々な情報を丁寧に時間をかけて分析して下さい!
 
という事で、今日はこの辺りで。
早い大学では、もう入試が始まります。移動をしたり、慣れない所に泊まったりと、気疲れすると思いますが、しっかり休んで、頑張って下さいね!
 
《ブログランキングのクリックをお願いします》

12月の月間PVは、42000超え!!いつも読んで下さりありがとうございます。
下のアイコンをクリックすると10ポイントが加算されて、私のブログのランキングが少しずつ上位に行きます。多くの方に見て頂けるよう、ご協力下さい。

 

←このアイコンのクリックをお願いします!!

 

東大生ブログランキング ←このアイコンのクリックした後、もう一度クリックお願いします!

 

【告知】

------------------

私の記事が6ページ掲載されている月刊『正論』2月号発売中!!

『戦略的〝東大〟合格法 受験勉強には意義がある。』

お買い求めはこちらから か、書店で

掲載に当たっての思いはこちら  合わせて読むと2倍楽しい記事はこちら

------------------

チャンネルくららで、私の紹介動画がアップされています!

ちゃ

是非、ごらんください!
------------------
◆ブログシリーズ一覧◆
東大文三に一年合格プロジェクト 【完結】
私が二度目の東大受験(2016年受験)をした時の日記


平井基之の東大合格術 【完結】
その時使っていた勉強法や戦略を公開

 

戦略で受験を攻略しよう

②のシリーズが初級編だとしたら、これは中級編。


東大受験が有利になる情報
超進学校には常識だけど普通の高校には非常識な情報。

 

3分でわかる最新ニュース

最新ニュースの解説を通して世の中の動きを知ろう。毎朝7:30に更新中です。

 

数学ダイジェスト

細かい計算は省き、中高数学の面白い意味話を解説。

 

東大入試数学を解説する

普通の先生が教えてくれない、東大数学の作戦を解説しています。

 

中学生でも出来る東大過去問研究

東大の過去問から、情報を読み取る練習です。

 

ミシュラン平井

ただのグルメリポートなのに超人気シリーズ。

 

教育関連ニュース

ホットトピックを取り上げています。

 

センター受験生応援企画

センター試験に役立つ情報を寄せ集め


選挙がわかるシリーズ
どんな政治初心者でも、政治や選挙の事がわかるように、中立に基本知識をまとめました。


受験戦略家のおしごと

私の日々の活動報告、授業内容など。

 

プチ教育論

よくある教育の質問に答えるコーナー

 

今日は何の日?

その日に関する面白い情報を発信!

 

その他のシリーズもあります。良かったら覗いてって下さい!シリーズ一覧はこちらから!

------------------
【平井基之へのアクセス】
mail: pipinee_again@yahoo.co.jp
Facebook: https://www.facebook.com/motoyuki.hirai
Twitter: @motoyukihirai
------------------
【大学受験のお仕事なんでも承ります】
セミナー講師、塾講師、家庭教師、文章の投稿や書籍出版など、何でもござれ。
家庭教師の初回授業は無料です!
------------------
【お笑い×数学イベント開催受付中!!】
お笑い芸人、理系イベントクリエイター、現役数学の先生など個性的なメンバーが
、数学を題材にした爆笑の時間をお届けします。
日本お笑い数学協会公式HP

過去イベントのイメージムービー
------------------
【歴史に学ぶ人生講座、講師派遣しています。】
日本一、面白くてタメになる人生講座を開講中!
武田信玄、安田善次郎の2名を担当しています。講演依頼は、こちらのURLから
㈱キャリアコンサルティング スピーカーズバンク
------------------
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

センター試験よ、伝説になれ

------------------

私の記事が6ページ掲載されている月刊『正論』2月号発売中!!

『戦略的〝東大〟合格法 受験勉強には意義がある。』

お買い求めはこちらから か、書店で

掲載に当たっての思いはこちら  合わせて読むと2倍楽しい記事はこちら

------------------

日本お笑い数学協会」が、12月25日に開催したイベントのレポート記事が完成!

こちらから飛べます。

------------------

昨日に引き続き、センター試験について。
昨日は妖怪ウォッチについて書きましたが、それ以外にもいくつか話題になってる所がありますのでまとめてみました。
 
まず国語。
センター国語は話題の宝庫です。毎年、何かしら話題になります。
去年私が受けた問題も、話題になりました。何せ、冒頭から「リカちゃん人形」が登場し、「やおい」作品にも触れて、受験生を動揺させます。
後半に「キティちゃん」「ミッフィーちゃん」が出てきますが、もはや免疫がついてて驚きもしないかもしれません。しかし、最後は「メイド喫茶」で締めくくる。
 
文化論としても、ちょっと卑俗過ぎないかと。
だって、「やおい」って、いわゆるボーイズラブの事ですからね。今の国公立大学の大学一年生にとっては、「やおい」が教養になってしまいました。。。
 
で、今年はどうかと言うと、第四問の漢文に新井白石が登場!日本人が書いた漢文の出題は初めてだそうです。新井白石は、私の地元の山梨にもゆかりがある人ですからね。ちょっと嬉しい。
 
そして、何と言っても第二問の小説。
話題になっている個所はこちらです。
 
そうです。
センター国語に「おっぱい」が登場。このブログで、こういう話題を取り上げる事は滅多にありませんが、国語の教材なので仕方ない(笑)
でも、別に変な意味はありません。
本格的な小説、しかも約100年前の文章で、筆力を感じます。私の生徒も、別に動揺しなかったとのこと。
 
こういう「ネタ」のような所ばかりが話題になるということは、問題として良問だという証拠、という事を言っている方がいまして、私も納得です。
 
さて、次は英語。
問題文を画像で載せてもあまり意味がないので載せませんが、第5問の文章で、映画「君の名は。」を連想させる文章が登場しました。
 
と言っても、人間と猫の入れ替わりという設定。そして、夢オチ。英語教材の文章って、こういうベタなものばっかりですよね。
 
さて、最後に化学。
これ、気付いた人凄いと思うんですが、なんとPPAPが登場!!
 
 
これ、意味分かりますか?
化合物Bと化合物Dが結合して、パラ-フェニルアゾフェノールが出来るんですが、これを英語表記すると、P-Phenyl-Azo-Phenol になって、頭文字がPPAP。
普通でフェニル基とか、フェノールの綴りって習わないんですよね。だから、PじゃなくてFで始まるって思ってる高校生もたくさんいると思います。
 
また、化合物の結合でPPAPを作るっていうのも、ホンモノと似てて面白い。本当、よく気付いたな。
この化合物、名前が長くて覚えられない生徒がたまにいます。
でも、今度からはPPAPで覚えさせちゃえば良い(笑)ピコ太郎のお蔭で、成績が上がる高校生が出るかもしれませんね。
 
という事で、今日の記事は読んでも全く役に立たなかったかもしれませんが、世の中のトレンドがセンター試験に反映してる感じがありますね。
 
来年はどうなる事やら。
受験指導の先生としては、こういう所ばかり楽しんでいられませんが、一人の大人としては楽しみです。
残り回数が少ないセンターですが、最後に伝説の残せるのでしょうか!?
 
《ブログランキングのクリックをお願いします》

12月の月間PVは、42000超え!!いつも読んで下さりありがとうございます。
下のアイコンをクリックすると10ポイントが加算されて、私のブログのランキングが少しずつ上位に行きます。多くの方に見て頂けるよう、ご協力下さい。

 

←このアイコンのクリックをお願いします!!

 

東大生ブログランキング ←このアイコンのクリックした後、もう一度クリックお願いします!

 

【告知】

------------------

私の記事が6ページ掲載されている月刊『正論』2月号発売!!

『戦略的〝東大〟合格法 受験勉強には意義がある。』

お買い求めはこちらから か、書店で

掲載に当たっての思いはこちら  合わせて読むと2倍楽しい記事はこちら

------------------

チャンネルくららで、私の紹介動画がアップされています!

ちゃ
是非、ごらんください!
------------------
◆ブログシリーズ一覧◆
東大文三に一年合格プロジェクト 【完結】
私が二度目の東大受験(2016年受験)をした時の日記


平井基之の東大合格術 【完結】
その時使っていた勉強法や戦略を公開

 

戦略で受験を攻略しよう

②のシリーズが初級編だとしたら、これは中級編。さらに戦略的な解説を盛り込んでいます。


東大受験が有利になる情報
超進学校には常識だけど普通の高校には非常識な情報を、どこよりも細かくわかり易く発信。

 

3分でわかる最新ニュース

最新ニュースの解説を通して世の中の動きを知ろう。毎朝7:30に更新中です。

 

数学ダイジェスト

細かい計算は省いて、中高で習う数学の意味合いを解説していきます。

 

東大入試数学を解説する

普通の先生が教えてくれない、東大数学の作戦を解説しています。

 

中学生でも出来る東大過去問研究

東大入試のように難しくても、過去問研究は出来ます。

 

ミシュラン平井

ただのグルメリポートなのに超人気シリーズ。


選挙がわかるシリーズ
どんな政治初心者でも、政治や選挙の事がわかるように、中立に基本知識をまとめました。


受験戦略家のおしごと

私の本業、受験の先生としての、一風変わった授業内容をご紹介

 

プチ教育論

よくある教育の質問に答えるコーナー

 

今日は何の日?

その日に関する面白い情報を発信!

 

その他のシリーズもあります。良かったら覗いてって下さい!シリーズ一覧はこちらから!

------------------
【平井基之へのアクセス】
mail:pipinee_again@yahoo.co.jp
Facebook:https://www.facebook.com/motoyuki.hirai
Twitter:@motoyukihirai
------------------
【大学受験のお仕事なんでも承ります】
セミナー講師、塾講師、家庭教師、文章の投稿や書籍出版など、何でもござれ。
家庭教師の初回授業は無料です!
------------------
【お笑い×数学イベント開催受付中!!】
お笑い芸人、理系イベントクリエイター、現役数学の先生など個性的なメンバーが
、数学を題材にした爆笑の時間をお届けします。
日本お笑い数学協会公式HP

過去イベントのイメージムービー
------------------
【歴史に学ぶ人生講座、講師派遣しています!!】
日本一、面白くてタメになる人生講座を開講中!武田信玄、安田善次郎の2名を担当しています。講演依頼は、こちらのURLから
㈱キャリアコンサルティング スピーカーズバンク
------------------
 
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。