東大に文理両方で合格した男が綴る、受験の戦略

戦略で受験を攻略する方法、お笑い×数学、数学の深い話、東大数学の解説、最新ニュース解説、グルメ店紹介、変わった指導法など、幅広く書いています。


テーマ:

昨日、生徒に話してウケが良かった話を紹介しましょう。

 

まず、この写真みて下さい!

夏の日差しの中、涼しそうな白い服を着た女性がいますね。

夏には白い服の方が涼しそうに見えます。

夏 日差し に対する画像結果

 

そうです。

白い服は一番温度が高くなりにくい色なんです。

 

小学校の時、白い紙と黒い紙を地面に置いておいて、どっちが熱くなるか試したことありませんか?また、夏に黒いTシャツを着ている人を見ると、何となく熱そうな見えます。

実際、白い色のものと、黒い色のものを比較すると、必ず黒い方が温度が高くなるっていうのは、日常生活を思い返せばわかると思います。

 

さて、これは何故でしょう??

 

これ、物理をやったことがある方なら、答えられるはずなんですが、意外と知らないみたいです。

ちょっと話は逸れますが、僕は数学の先生って思われる事が多いんですが、実は物理の方が教えるのが上手いらしいです。

らしいというのは、そう言われるからです。僕としては数学を教えている時間の方がずっと長いし、準備にも時間をかけてたんですけどね。

でも、これはある意味当然です。

高校範囲で言えば、数学に比べて、物理の理論って非常に単純です。覚える事も少ないし、問題のパターンも少ないし、理論も単純。教える方も習う方も、一つ押さえればたくさん問題が解けてしまいます。だから物理の方がわかりやすいってなるんでしょう。確かに教えてても楽ですし。

あと業界の裏事情をお話しすると、物理の先生って少ないですよね。数学の先生っていうと花形ですし、教え方も確立しています。物理をわかり易く教えられる先生って、やっぱり少なかったと思いますよ。そのせいもあると思います。

 

 

では話を戻しますが、これは人間が色を認識する構造を理解すれば解決します。

 

まず、太陽光や蛍光灯などから発せられる光には、七色の光が混ざっています。現に、雨上がりには太陽光がから光が別れて、七色の虹が出来ますもんね。

 

あらゆる色が混ざって白く見える光の事を白色光と言います。一方、トンネルの中の光はオレンジ色ですし、クリスマスの電飾なんかは赤かったり緑だったりします。こういう風にある色だけの光を単色光といいますね。

 

 

さて、物が見えるっていうのは、目に光が飛び込んでいるからだっていうのは、ご存知の方が多いでしょう。暗闇の中では何も見えません。

 

実はこれ、下のような図のようになってるんです。

 

 

色 認識 光 に対する画像結果

 

自然の光などの白色光にはあらゆる色が混ざっていますが、これが赤いリンゴに当たると、リンゴが赤い色以外を全て吸収してしまいます。逆に言えば、赤いリンゴは赤色の光だけは吸収出来ずに反射してしまいます。それが人間の目に入るから、リンゴが赤く見えるんです。

 

他の色でも同じです。

例えば、緑色の葉っぱなら、緑色だけを反射して、他の色は全て吸収するから緑色に見えるのです。

 

白い物質ならば、どんな色の光も吸収できず、全部反射してしまいます。だから、人間の眼にはあらゆる色の光が入ってくるので白いと感じるのです。

 

 

では、黒い色はどうなっているのでしょうか。

実は黒だけは特別扱いです。黒い色の物質は、全ての光を吸収します。つまり、黒い物質はどんな色の光も反射しません。

だから、人間の眼には、赤色の光も、青色の光も、黄色の光も飛び込んで来ません。

どんな色の光も飛び込んで来ないとき、人間はそれを黒いと認識します。

光が存在しない、真っ暗闇ではすべてのモノが黒く見えますよね。そういうことです。

 

 

さて、始めの問題に戻りましょう。

白い紙と黒い紙では、なぜ黒い方が熱くなるのかお分かりですね。

 

白い紙は、あらゆる色の光を反射します。だから光の吸収量が極めて少ない。一方で黒い紙は全ての光を吸収してしまう。だから黒い物質の方が、光のエネルギーの吸収量が多くなり熱くなるという事です。

 

あぁスッキリ。

これで解決ですね。

 

・・・いやいや、待ってください。絵の具では逆になりませんか??

 

僕ははじめ、あらゆる色の光を混ぜると白くなるって言いましたよね。

でも、赤い絵具と、青い絵具と、緑の絵具と、黄色い絵具を混ぜたらどうなりますか?真っ黒になりますよね。もう、真っ黒というか、グチャグチャです。

さあ、これはどう考えれば良いのでしょうか?

 

今日お話しした色の見え方の理由を使って考えれば、この絵の具問題も解決できます。良かったら考えてみて下さい!

また数日後に答えの記事を書きますね。では!

 

------------------
新しいタイプの家庭教師をやってます!
大学受験レベルを一人で全科目指導
問題の解き方は当然の事として、成績の上げ方そのものを教えます。
志望校合格のための、最適な戦略を立てて憧れの大学に入ろう!
初回は無料で2時間授業
pipinee@yahoo.co.jp までご連絡下さい!
------------------
歴史上の偉人、「武田信玄」「安田善次郎」から、充実した人生の送り方を学びましょう。
他にも、東大文理両方合格の経験から、なぜ人生に勉強が必要かを語ります。
講演依頼は、こちらのURLから
㈱キャリアコンサルティング スピーカーズバンク
http://www.speakers-bank.net/hirai-motoyuki/
------------------

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久しぶりに、勉強内容のご紹介コーナーです。



そして、軽い話題ですので、どうぞお気軽に読んで下さい。




最近、日本史の復習を一気にしていこうという事で、今までにないハイペースで行っています。



3週間くらいで江戸時代まで動画を見直しました。



江戸時代くらいになると、面白いですね。現代に大分近くなりますから、現代との関連性も出てきます。



そこで、今日は流通の話です。




江戸時代になると日本の海上交通が発達してきます。


こちらの地図をご覧ください。



西回り航路と東廻り航路



北海道から日本海側を通って、青森、福井を経由して山口県をぐるっと回って、瀬戸内海から大阪に入る船の道を西廻り航路と言います。



対して、北海道から太平洋側を通って江戸に向かう航路を東廻り航路と言います。



こうして、北海道から様々な港でモノを積んだり下ろしたりしながら江戸や大阪にモノが集まる仕組みが出来ていたようです。




しかし、この航路では問題点があります。



日本海側のモノが江戸に入ってこないし、太平洋側のモノが大阪に入ってきません。



そこで、実はこの地図に書かれていない航路がもう一つあります。



これを一般に南海路と言います。




南海路は、大阪と江戸を結ぶ航路の事です(3つの中では一番短いですね。)



この南海路のポイントは一方通行だという事です。



基本的に、大阪→江戸、だけで、江戸→大阪の流通はありません。





なぜか。



西回り航路の方が長いし、勢力の強い藩を経由します。



そのため、西回り航路の方が重要視されており、結果として大阪の方にばかりモノが流通してしまいます。



しかし、天下のお膝元は江戸ですから、この大阪に溢れたモノを江戸に運ぶ必要があるため、大阪→江戸の一方通行なのですね。



但し、この大阪→江戸の南海路を使って運ぶモノなのですが、運賃がかかりますし、わざわざ将軍のお膝元へ運ぶ価値のあるものに限定されます。



つまり、珍しいモノ、高価なモノ、面白いモノなどでしょう。



そういうモノが大阪から江戸に向かって運ばれます。



これらを当時『下り物』と言いました。




上る、下るの判断は、当時も今も同じで、天皇がいる所を高い所と設定しているのです。



天皇は江戸時代には、京都にいましたから、京都から離れる事を『下る』京都へ近づく事を『上る』と言います。



現在でも、電車や高速道路なんかは、東京に近づく事を上りで、離れる事を下りと言いますからね。




日本人にとって、天皇の存在は生活から何から、全ての中心になっていたのでしょうね。



どうでしたか?面白かったですか?


え?下らない?



そうなのです。



僕が何を言おうとしているかというと、大阪→江戸に運ばれる高級品を『下り物』と言うのに対して、大阪から江戸に運ぶ価値のない、つまらないものは『下らない物』なのです。



このオチを付ければ『下る話』になったでしょうか?



お後がよろしいようで。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

前回の記事


勉強内容のご紹介 日本史『磐井の乱』


が好評を頂きまして、ありがとうございます。


という事で、日本史の物語シリーズ第二段をご紹介しようと思います。


前回同様、高校の教科書レベルです。


今日、ご紹介するのは『道教と和気清麻呂』前回に比べて、メジャーな話だと思います。



時は奈良時代の中期です。8世紀中ごろ。


奈良時代を一言で表すならば、政権争いの時代でした。


当時の天皇は孝謙天皇(女性)で、藤原仲麻呂という人が政権を握っていました。


この藤原仲麻呂が、孝謙天皇の次の天皇として、淳仁天皇を擁立します。


※ちなみに、この恩を受けて、淳仁天皇は藤原仲麻呂に『恵美押勝(えみのおしかつ)』という名前を授けますが、ここでは藤原仲麻呂で通します。



そんな最中、皇位を譲って上皇になった孝謙上皇が病気になります。


その時に、病気の治癒にあたったのが『道鏡』というお坊さんです。


道鏡は、出身が朝鮮半島、つまり渡来人ですね。今風にいえば韓国人。


この坊主が、孝謙上皇の病気を癒して回復させます。


すると、当然孝謙上皇は道鏡に感謝をして、道教の事を信頼します。


そして、孝謙上皇は、一度天皇を退いたにも関わらず、もう一度政治を自分で行うと言い始めて、淳仁天皇を批判し始めました。


登場人物が多くなってきたので、整理します。
---------
淳仁天皇 & 藤原仲麻呂

vs

孝謙上皇 & 道鏡
---------

という構図ですね。


さて、この道鏡というのが、今日ご紹介する危険人物です。


なんとこの道鏡、とても野心家で、自らが政権を握ろうと孝謙上皇に取り入ります。(一説には、愛人関係だったとも…)


何やら、道教が怪しい動きをしている、この動きに察知して道鏡を政権争いから除こうとしたのが、藤原仲麻呂でした。


藤原仲麻呂は、道教に対して挙兵します。


これを藤原仲麻呂の乱(別名、恵美押勝の乱)といいますが、残念ながら藤原仲麻呂は近江に敗死します。


そして、淳仁天皇は淡路に追いやられて天皇の座を奪っわれてしまうのです。


ライバルがいなくなった道教の権力欲は、さらに増大します。


孝謙上皇は、もう一度天皇になって『称徳天皇』と名乗り


(※分かりやすいため、称徳天皇で通します。)


道鏡と一緒に、政権を握りやりたい放題します。



765年には、道教に『太政大臣禅師』という称号を与えます。


太政大臣というのは、適任な人物がいた場合のみに設置される、天皇の次に偉い官位の事です。


そして、766年には、『法王』という、道教のためだけに新しく設けた地位に付けるのです。


道鏡は、こう思います。


いよいよ自分の権力は頂点に達してきた。


本来は天皇は世襲だが、関係ない。自分が天皇になってやろう。


なんと、道教は皇室の血筋が入っていないにも関わらず(というか朝鮮人)、天皇になろうと試みるのです。


しかも、道教とべったりの孝謙上皇には、当時子供がいませんでした。そのため、道教に皇位を譲ろうとまで思っています。


さあチャンス!何とかして天皇になってやる。


しかし、何か口実が必要だ。


そうだ、神から神託があったことにしてしまえばよい。


という事で、道教は作戦を立てました。


道鏡はこう言います。


『大分県にある、由緒正しい宇佐八幡宮という神社がある!


この宇佐八幡宮の神様から、私にお告げが来て、皇位を譲ると言っている。


誰か宇佐八幡宮まで言って、その神託をもらって来い』


こうして、道教は皇位に王手をかけました。


何とかしなければ、神聖な皇位が欲の深い外国人に取られてしまう。


そこで、反旗を翻したのが『和気清麻呂』でした。


和気清麻呂は『私が行きます!』と言って、遠路はるばる大分まで、神託をもらいに行きます。


そして『宇佐八幡宮にはそのような神託はありませんでした』


と、道教に皇位が移らないように、自分の首と一族の首をかけて、道鏡に皇位が移らないように抵抗したのです。



これが、769年『宇佐八幡宮神託事件』です。


結局、和気清麻呂は道教の怒りを買い、罰として大隅国(鹿児島県東部)に流されます。


しかし、この事件がきっかけで道教への皇位継承は、一先ずなくなりました。


そして、道鏡の後ろ盾だった孝謙上皇が翌年に亡くなります。


こうして、道鏡は、結局薬師寺に追放され、一件落着となりました。


まさか、外国人に皇位が移るという危機があるなんて、かなり驚きでした。


日本の歴史は世界最長ですから、こういう数々のドラマを乗り越えて来ているのだと感心します。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。