各種告知、最新情報は公式HPにて発信中です!!
 
大人気のゆるブログ「嫁のつぶやき」更新中! 
--------告知--------
日本一東大入試対策を徹底して行う
「平井の東大合格塾」が今春開講!
申し込み締め切りは3月14日(円周率の日)
詳しくは、こちらのページからご覧ください。
------------------

昨日まで、ずっと東大数学の解説をしてきましたが、今日から通常モード。色んな記事を書いていこうと思います。

 

明日は、3月10日。

東京大空襲の始まりの日だったり、陸軍記念日だったりしますが東大の合格発表の日でもあります。(毎年固定)

 

 

今年は、4年ぶりに掲示板の発表が解禁になります。

メディアの取材もたくさん来ますし、サークルや部活動の勧誘の声が物凄くて、4年前まではかなり盛り上がってました。

明日は私も、正午頃から行こうと思ってますので、その辺でフラフラしてたら声をかけて下さい。

 

ちなみに今年の掲示板発表は、法文1号館と2号館の間で行われます!

簡単に言うと、(赤門ではなく)正門から安田講堂に向かう一直線の道の途中ですね。

いつもは、図書館と三四郎池の間の通りでやってましたが、場所が変更になってますので、毎年行っている方はご注意を!(まあ、毎年行っていれば、迷わないと思いますが)

 

 

去年、私が東大受験した時は、掲示板発表は中止されていたので、自宅のパソコンで確認しました。

受かってるだろうと思ってはいたものの、怖くて嫁に見てもらったんですけどね(笑)

 

でも、やはり合格発表は、掲示板で見てみたいと思う人が多いのではないでしょうか?

ネットで便利な時代になりましたが、掲示板でアナログ確認するのも良いでしょう。

 

ちなみに、東大の掲示板合格発表は、フライングする事でも有名です(笑)

例年、お昼の12:30に掲示板発表がされるんですが、早い時は12:00くらいから幕を下ろしちゃうことも。

だから、有名校の先生や生徒、塾関係者などは早めにスタンバイして待っています。

12:30に間に合うようにと、直前に本郷キャンパスに到着しようとしていると、すでに盛り上がりまくっていてビックリ、なんてことも良くあるみたいですよ。

 

だから、僕も明日は正午くらいから行くんですけどね。

ウェブ発表は12:00ピッタリだそうなので、掲示板が一足遅いんですが、どちらを優先するかはご自由に。ちなみに一番遅いのは、自宅に届くレタックスで、当日午後だそうです。

 

掲示板の発表と言えば、胴上げですよね。

確かアメフト部だったと思いますが、私も18歳の時には胴上げしてもらいました。母親もどうですか?と言われて、恥ずかしそうに断ってたのを覚えてますね。

 

掲示板の前で、嬉しそうにしてたり、「受かった!」と声を出したりすると、アメフト部が声をかけてくれるので、やってみましょう。基本的に、誰でもやってもらえるみたいです。

 

 

合格者には、後日、入学手続き書類が送られてきます。

ここで初修外国語を決めますね。東大は初修外国語でクラスを決めるので、これも大切な選択です。

スペイン語が簡単だとか、フランス語が難しいだとか、入学したら色々聞くことと思います。

 

 

次に、3月29日は理系、3月30日は文系で諸手続きがあります。とても混みますので、早めに行きましょう。

講義のシラバス(授業一覧表)や、所属クラスの発表もありますね。また、一つ上の学年の先輩からオリエンテーション合宿の案内もありますので、是非行って見ましょう。大学生の洗礼が待っている!?

 

 

次は、学部ガイダンスやサークルオリですね。理系が3月31日、文系が4月1日です。

施設の利用法や、講義の履修上の注意などが行われます。大事ですねー。必須参加です。

 

サークルオリと言うのは、サークルの見学会みたいなものです。各教室にサークルがブースを設置していて、説明が受けられるようになってます。

ここまでの流れで、合格発表、諸手続きと2回は東大に来ている事になりますが、その度に大量のサークルのチラシを受け取る事になるので、事前に妄想を膨らませていくと良いでしょう。

僕も、この時に話を聞いたサークルに入会しました。

 

 

そして、オリ合宿ですね。

理系が4月1~2日、文系が4月2~3日だそうです。

これは、学生たちの自主的なイベントです。先輩方と一緒に、日光や山中湖、箱根などに遊びに行きます。

東大に合格して、何の縁か同じクラスになった学生たちと、戸惑いつつも寝泊まりするという事で、中々馴染めないかもしれませんが、頑張って隣の人に声をかけましょう!

 

クラスの委員もここで決める事が多いようです。

駒場祭や五月祭(本郷の学園祭)、自治委員などの担当者の割り振りですね。この委員になった人には、これからずっとお世話になるので、仲良くなっておくのがオススメです。

 

僕が18歳の時もこれに参加しましたが、“なぜか”あまり覚えていません。

僕の先輩が、松浦亜弥の「Yeah!めっちゃホリディ」を完コピしていて、大フィーバーしてたのだけは覚えてるんですが・・・。

僕のクラスは非常に仲が良くて、今度も飲み会が開催されるほどです。一生の友達が出来るかもしれないので、大事なイベントですよ。

 

ちなみに、4月3日と4月4日には、健康診断もあります。

 

 

そして、4月5日からは、ついに授業開始です!

地方から来た方は、まだ生活のアレコレが整ってないかもしれませんが、容赦なくスタートします。初回授業は、ガイダンスやオリエンテーションの場合が多いので、本格的には進まない事もありますね。

というのも、自分が履修する授業を決めるのは、もっと後だからです。4月の下旬くらいだったような気がしますが、詳しい事は入学してから、調べて下さい。

 

 

そして、4月12日に入学式があります。

そうです!東大は、入学式より先に授業が始まります!

そして、多くの人が安田講堂で入学式が出来ると勘違いしていますが、その期待を裏切って日本武道館で行われます(笑)

入学者以外に2名まで招待出来ます。だから大抵はご両親ですね。合格後に送られてくる、入学手続き書類に同封されているらしいですので、なくさないようにしましょう。

式典は80分ほどで終わりです。

総長の式辞や、入学生代表による宣誓、校歌斉唱などがありますが、校歌は誰も歌えないのでご安心を。

 

そんなところでしょうか。

他にも細々、色々あるでしょうが、こんなスケジュールですね。

明日、合格が決まってからも結構忙しいので、予定の確認をしておきましょう!

 

 

《ブログランキングのクリックをお願いします》

2月の月間PVは、77000超え!!いつも読んで下さりありがとうございます。

下のアイコンをクリックすると10ポイントが加算されて、私のブログのランキングが少しずつ上位に行きます。多くの方に見て頂けるよう、ご協力下さい。

 

←このアイコンのクリックをお願いします!!

 

東大生ブログランキング ←このアイコンのクリックした後、もう一度クリックお願いします!

 

◆平井基之の公式HP◆

活動内容、告知、考えていることなどがまとまっています。こちらのページからご覧ください。

 

◆平井の東大合格塾 生徒募集ページ◆

日本一東大入試対策を徹底して行う塾を開講します。問い合わせ締め切りは3月14日!

こちらのページから、詳細をご覧ください。

 

◆告知、メディア出演など◆

現在発売中のもの、配信中の動画などはこちらのページに一括して載せてあります。

 

◆ブログシリーズ一覧◆
このブログの主なシリーズ一覧がこちらのページにまとめてあります。
 
◆お受けしている仕事の内容◆
受験生の指導、セミナー講師、お笑い数学イベントの開催、本やコラムの執筆など。
詳しくはこちらのページからどうぞ。
 
◆日本お笑い数学協会◆
数学をもっと面白く魅力的に伝え続ける、我々の活動内容はこちらのページから。
 
◆歴史に学ぶ人生講座◆
日本一、面白くてタメになる歴史の偉人講座を出張で行います!お問い合わせは㈱キャリアコンサルティング スピーカーズバンクから
 
◆平井基之へのアクセス◆
HPのお問い合わせページからどうぞお願いします。こちらのページです。
AD
各種告知、最新情報は公式HPにて発信中です!!
 
大人気のゆるブログ「嫁のつぶやき」更新中! 
--------告知--------
日本一東大入試対策を徹底して行う
「平井の東大合格塾」が今春開講!
申し込み締め切りは3月14日(円周率の日)
詳しくは、こちらのページからご覧ください。
------------------
連日お騒がせしてる「森友学園(もりともがくえん)」の話題ですが、皆さんどのような視点でご覧になっているでしょうか?
 
このブログでは今まで触れずにいたんですが、今日は解禁。
と言っても、要するに野党が与党を攻められるポイントを発見して(しかも、安倍総理)、連日叩きまくっているというだけだと思います。
こういう所、野党側は上手いと思いますね。
 
というのも、冷静に見れば、ある一つの幼稚園や小学校の問題に過ぎないわけなので、日本全体に大きく影響するような話題ではありません。国会で連日取り挙げるような話題ではないはず。
それなのに、小さなツッコミ所でも100倍、200倍の声の大きさで騒ぎ立てて、大問題に仕立て上げてしまっているわけです。
小さな戦果でも、大きく拡大していく姿勢に、学ぶべき所はあると思いますね。
 
さて、問題になっているのは、土地の払い下げの他に、森友学園の教育内容もありますね。
保守の方たちの間では、森友学園(というより、塚本幼稚園)は有名でした。
 
教育勅語の暗唱を園児たちが行っているというんは、珍しいですしね。
昨日は、稲田防衛大臣もコメントしたようです。
 
詳しくは、リンクに飛んで読んでほしいのですが、タイトル通り「教育勅語」に一定の評価をしているということです。
 
教育勅語とは、明治23年10月30日に、明治天皇から出されたお言葉です。
戦前までは、小学校でみんな暗唱したりと、国民が皆知っていた内容だったそうです。(僕の祖母も、そう言ってました。)
ただ、戦後にGHQが戦争に突き進んだ原因だとして、教育勅語を悪者扱いしたため、日本の教育現場では教えられなくなりました。
 
 
と、まあ、ここまでが世間でニュースを追うために最低限必要な知識でしょう。
ここから、このブログの主旨を踏まえて進めていきますが、いつも言うように、
「みんなが一斉に同じ評価を下しているものは、疑ってかかった方が良い」です。
 
今回で言えば、「教育勅語は良いものだ」と報道している機関は、極めて少ないはずです。個人的に教育勅語を評価している人に出会ったとしても、報道機関では少ない。こういう場合、怪しいなと思ってニュースを見ていた方が良いと思います。
 
こういう政治の左右に関わる話の時には、印象論で語られる事が多いです。
教育勅語の内容をキチンと読んで、理解してニュースを見ている人は少なく、「何となく悪そうなもの」くらいにしか思っていない人ばかりになってしまいます。
 
と言っても、全文を紹介するのは大変ですから、ダイジェスト版にしますが、
教育勅語には12の徳目というものがあります。
 
親孝行をしましょうとか、夫婦仲良くしましょう、兄弟仲良くしましょう、ルールを守って生活しましょうなどなど、別に何も問題なさそうなばかりです。
 
しかし、12の中に「危機が起こったら、勇気を出して国のために頑張りましょう」と言うものがありまして、「戦争が起こったら戦いましょう」と解釈され、GHQに悪者扱いされるわけですね。
 
じゃあ、「国が危機になっても、個人でバラバラに好き勝手しましょう」と、逆になって良いのかという話なんですが、もう印象付けられてしまったら、中々変えることは難しいのです。
 
そこから、「風が吹けば桶屋が儲かる」式に「道徳的なことを教えると、戦争になる」と世間で語られるようになりましたし、実際に教育現場で道徳教育が敬遠されることにも繋がります。
 
ということで、今日の主旨としては、
・みんなが同じ評価を下して報道している場合には、疑ってみよう。
・自分で原文や一次資料に当たって、考えてみよう
ということです。
 
誰かの発言に乗っかるのは楽で簡単なんですが、自分の頭で考えるクセをつけると、より意見に深みが出ますのでね。
 
【〆の一言】
森友学園より、もっと議論するべき話題があると思うんですが・・・
 
 

《ブログランキングのクリックをお願いします》

2月の月間PVは、77000超え!!いつも読んで下さりありがとうございます。

下のアイコンをクリックすると10ポイントが加算されて、私のブログのランキングが少しずつ上位に行きます。多くの方に見て頂けるよう、ご協力下さい。

 

←このアイコンのクリックをお願いします!!

 

東大生ブログランキング ←このアイコンのクリックした後、もう一度クリックお願いします!

 

◆平井基之の公式HP◆

活動内容、告知、考えていることなどがまとまっています。こちらのページからご覧ください。

 

◆平井の東大合格塾 生徒募集ページ◆

日本一東大入試対策を徹底して行う塾を開講します。問い合わせ締め切りは3月14日!

こちらのページから、詳細をご覧ください。

 

◆告知、メディア出演など◆

現在発売中のもの、配信中の動画などはこちらのページに一括して載せてあります。

 

◆ブログシリーズ一覧◆
このブログの主なシリーズ一覧がこちらのページにまとめてあります。
 
◆お受けしている仕事の内容◆
受験生の指導、セミナー講師、お笑い数学イベントの開催、本やコラムの執筆など。
詳しくはこちらのページからどうぞ。
 
◆日本お笑い数学協会◆
数学をもっと面白く魅力的に伝え続ける、我々の活動内容はこちらのページから。
 
◆歴史に学ぶ人生講座◆
日本一、面白くてタメになる歴史の偉人講座を出張で行います!お問い合わせは㈱キャリアコンサルティング スピーカーズバンクから
 
◆平井基之へのアクセス◆
HPのお問い合わせページからどうぞお願いします。こちらのページです。
AD