東大に文理両方で合格した男が綴る、受験の戦略

戦略で受験を攻略する方法、お笑い×数学、数学の深い話、東大数学の解説、最新ニュース解説、グルメ店紹介、変わった指導法など、幅広く書いています。


テーマ:

おはようございます。


長らくこのブログで公表してきた模試生活も、これで最後です。


今日と明日受けてくる『第二回東大実践模試』(駿台予備校)で、私が受ける模試は終わりになります。


普通の受験生であれば、まだもう一つか二つ受けるでしょう。いわゆるセンタープレと言われる模試ですね。


でも、僕の場合は東大の足切りに引っかかるような点数は恐らく取らないでしょうから受けません。


明日の東大模試で最後です。ちょっと寂しいですね(笑)



さて、一般の受験生であれば、自分の受ける模試を自分で選ぶ機会はあまりないでしょう。なぜなら、所属する学校や予備校が指定する模試をレールに乗っかって受けるだけだからです。


むしろ模試を受けたがっている生徒はあまりいません。


やはり、模試は受けさせられるものであって、わざわざ自分から追加して受けたいとは思わないようですね。


つまり、受け身で受けている。


一方で、僕の場合は自分で稼いだお金を払って受けますし、模試の厳選して最小限にとどめて受けていますから、その時点で模試への心構えが変わってくるというモノです。


僕にとっては、模試は受けないと困る存在ですから、受けたくて受けています。


まさか31になって、受験生になるとは思いませんでしたし、18歳に混ざって模試を受けるとも思いませんでしたから、本当に良い経験が出来ました。


明日も全力を出してきます!




ところで、僕は一度書いたネタは繰り返さないように(無意識で)しているようで、何故か新しい事がないとブログをアップしないのですが、更新を楽しみにして下さっている方もいらっしゃいますし、もう少し固くなりすぎず書こうと思います。



ということで、以前書いた(?)かもしれませんが、私が受験生に戻った理由は、中高生のリーダーでありたかったからというモノが大きいです。


現場の先生は、教える事に対してはとても熱心になさっていますが、生徒に勉強しなさいと言っても、自分が生徒よりも必死に勉強しているという方は少ないです。


いや、仕方ないんですよ。現場の先生方は学校でも予備校でも塾でも本当に忙しいですから。


でも、僕は勉強しなさいというならば、まず先生がたくさん勉強しているべきだと思います。


先生は子供にとってリーダーです。だから背中を見せなければなりません。


『大人は勉強の代わりに仕事をしているんだ』


『子供と大人がする勉強は違うんだ。』


確かにこれは真実ですが、大人の論理です。子供は子供の論理で動いています。


だから、僕は先生として、敢えて子供と同じ分野で勝負をかけようと思って受験生に戻りました。



先生も、日々、授業の研究などで専門分野の事はたくさん勉強なさっているでしょう。


しかし、受験生は人生をかけて勉強しています。


背負っているものが違うのです。


自分の勉強量が足りなければ希望の進路には進めませんし、浪人するリスクも背負っています。


先生方はそのようなプレッシャーと戦って勉強しているのでしょうか?恐らくNOでしょう。


もっと大きなプレッシャーを背負って゛仕事"はなさっているかもしれませんが、゛勉強"と言うと・・・。


仕事のプレッシャーは子供にはわかりませんから、子供に背中を見せるには、やはり『自らが受験生になる』という方法が一番良いと思いました。



実際、私が現在担当している生徒たちも、保護者の方々もこの話をするととても理解して下さいますし、生徒たちへの指導力も上がったような気がします。


私が使っている教材やノートを実際に見せるのですが、刺激を受けてくれています。


(こんど、このブログにもアップしようかな)


実際に子供と同じフィールドで勝負しているというのは、大きな強みです。



世の中の先生方!


次世代の子供を真に育てようと思うなら、私のようにもう一度受験生になるのはいかがですか??


という無茶ブリをして今日の記事は終わります(笑)


では、行ってまいります!

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。