天に従おう

テーマ:

最近、めっきりブログも書けていませんでした。

私の方にも、いろいろとございまして、嬉しい事に、前年を超えて忙しくなりそうです。

1月までは、私生活の方でも色々とあったのですが、お陰様で3月辺りから、たくさん良いご縁を頂けるようになりました。感謝ですね。



さて、最近の私の成長としては、天と会話するようになれた事です。

良く言われることですが、身の回りに起きている事は、全て必然であるというアレです。


何か、身の回りに起きたとしたら、『あ、これはお釈迦様が起こして下さったんだな』と、天命の様に受け止めるという事です。


悪い事が起きれば、『反省しろ』といいうメッセージで、良い事が起きたら、『ご褒美をやるから、もっと頑張れ』といいうメッセージだという事です。


そして、私は特別に多い方なのでしょうか、最近は毎日のように新しい事が降ってきます。新しい人との出会いや、新しい感性との出会いなど、楽しい毎日を過ごしています



よく、『毎日がつまらない』とか『変化がない』などと言って嘆く方がいらっしゃいますが、この方達はきっと、『自分で何とかする』という感覚がないのではないでしょうか?


口を開けて、エサが来るのを待っているひな鳥の様に、何か変化が起こるまで待っている。それでは、変化は起こりません。

というか、もし変化があったとしても、自分と関係ない世界で(例えばテレビの中で)偶然起こったものと感じてしまうのではないでしょうか。


そうではなくて、変化とは起こすものです。

自分が動けば、周りは変わってきます。この感覚がないと、何事もうまくいきません。


私はここを強烈に意識しています。つまり、自分の人生は、自分で何とかするものだという事です。


何か、希望を叶えたかったら、それが実現するように動けば良いのです。動くから変化するし、動くから変化を呼び込める。


そうやって、自分が動いていると、次第に普通ではありえないような、すごい巡り合わせに出会うものです。

だから、こんな偶然ありえない・・・必然だと感じざるをえないんですね。


何か、物理現象では説明出来ないような、見えない力がそうさせていいるというか。そして、そんな大きくて見えない力には反対できません。


なので、受け入れるしかないなと。つまり天命なのだと思います。


この4月になって、周りが以前にも増して急スピードで動き出しており、本当に面白い事になっています。このまま、しばらく猛スピードで駆け抜ける事にしましょう。


AD

進展ご報告

テーマ:

こんばんは。お久しぶりです。


本日は、私の進展のご報告です。


昨日、2013年3月31日をもちまして、在籍していた佛教大学教育学部の通信教育課程を修了しました。ついに、二つ目の大学を卒業して、最終学歴が東京大学卒業にならなくなりました。


前職を退職してから2年間、仕事もしていましたが好き勝手やっていました。しかし、それも一つは”大学生”という、社会的に認められた身分があったからの事。


しかし、本日、2013年4月1日をもってそれも放棄してしまいましたから、今まで以上に気を引き締めていかねばらなないとと思います。


これからも、応援をよろしくお願いします。


今回は、あまり面白いエントリーではないですが、以上です。

AD