珍しい言い訳

テーマ:

 前日注文分のキャンセル電話をしてきた 「ひょえっ」 な客のお話。

 

 

ここの通販会社は原則キャンセルの受付は注文日当日中。


翌日以降は”基本的には”受け付けないって事になってる。


まあ あってないようなルールだけど。


なのでその場合はキャンセル理由を客に尋ねる。


今までいろんな理由を聞いてきたけど


このおばはんの理由が一番変わってた。


 商品はネコがらのトートバッグ。


ネコのアップリケがドカンとついてる不思議な一品。


「こんな物買う人いるのかな」と


隣席のオペレーターと首を傾げた代物ではあった。


だからキャンセルしたくなる気持ちもわかる。


きっと我に返ったんだろう。


「キャンセルの理由を教えて頂けますか?」


オペレーターの私が尋ねると


そのおばはん客は答えた。


「私ねぇ。 忘れてたけど 猫アレルギーだったのよね。」


「猫アレルギーですか・・・?」 ひょえっ な顔をしたまま私は呟いた。


「そうなのっ!だからごめんなさいね。今回はキャンセルさせてもらいたいんだけど」


一旦保留。上司に相談。


私が相談をもちかけた上司は


猫アレルギー”のキャンセル理由に何の反応も無く


「じゃあ今回はしょうがないねぇ」とあっさり承諾をした。


 みんな疲れてるよなー 


 シミジミと自席に戻る私でした。




にほんブログ村 お笑いブログ ユーモア・ジョークへ
にほんブログ村

AD