ピンズ屋ジョーの軌跡

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)広報スタッフが、ゆるく、さりげなく綴る主にピンズに関するブログ


テーマ:

来年2月に開催される東京ギフトショーで
ピンズファクトリーがプレゼントするピンズ第4弾のお披露目です。

ビアマグをモチーフにしたBEER MUG PINSです。

無骨なシルエット。
圧倒的なメタル感。
ワンポイントのホップマーク。

常に戦いに身を晒している西部劇に出てくる男たちが
手に持つようなビアマグをピンズにしてみたかったのです。

ゴツくてクラシックで男性的…そんな形容詞が似合うピンズを。

かのハンフリー=ボガードがシャンパンを片手にいった名セリフ
“Here's looking at you,kid.(君の瞳に乾杯)”
をビール用にアレンジした
“Beer's looking at you,kid.”
を遊び要素として入れてみました。

こういう軽いジョークを常に言えるくらいの
心の余裕を持つカッコイイ中年像に
モーレツに憧れてしまいます。

このBEER MUG PINSは、
2017年2月8日(水)から開催される
「第83回東京インターナショナルギフトショー2017春」
でピンズファクトリーのブースにお越しいただいた方に
無料でプレゼントしています。

是非手にとって
いつか訪れるピンズ製作の機会に
参考になさってくださいね。




■第83回東京インターナショナルギフトショー2017春
日程:2017年2月8(水)~2月10日(金)
会場:東京ビッグサイト
ピンズファクトリーのブース:東2ホールのT16-03



PINS FACTORY(ピンズファクトリー)は
オリジナル・デザインのPINS(ピンズ・ピンバッジ・ピンバッチ)を
受注製作する専門メーカーです。
http://www.pins.co.jp/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
来年2月に開催される東京ギフトショーで
ピンズファクトリーがプレゼントするピンズ第3弾のお披露目です。

椿の花をモチーフにしたピンズです。

椿というのは古来日本人に愛されてきたことで馴染みがあり、
日本発のメッセージに使用できるビジュアルになり得ますね。

PINS FACTORY(ピンズファクトリー)さんの投稿 2016年12月21日



この椿ピンズの最大の特徴は、
花びらを表現する金属の凹凸を
なめらかな強弱線で仕上げていることです。

ちょっと文字では伝わりづらいので
下の図をご覧ください。



一般的なピンズの仕様ですと、
金属の凸凹の深さは一定なのですが
この椿ピンズの凸凹は深いところと浅いところを
波線のようにして花びらを立体的に表現しているのです。

そのなめらかな波線で表現された花びらの金属線を
活かすために花びらの色は透明色の赤色を使用しました。
さらに花びらには透明エポキシをボッテリと盛りました。

艶とボテっとした感じが
ミニチュアの椿を可愛らしくしているような気がします。

この椿のピンズは、
2017年2月8日(水)から開催される
「第83回東京インターナショナルギフトショー2017春」
でピンズファクトリーのブースにお越しいただいた方に
無料でプレゼントしています。

是非手にとって
いつか訪れるピンズ製作の機会に
参考になさってくださいね。


■第83回東京インターナショナルギフトショー2017春
日程:2017年2月8(水)~2月10日(金)
会場:東京ビッグサイト
ピンズファクトリーのブース:東2ホールのT16-03



PINS FACTORY(ピンズファクトリー)は
オリジナル・デザインのPINS(ピンズ・ピンバッジ・ピンバッチ)を
受注製作する専門メーカーです。
http://www.pins.co.jp/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
通勤電車の中でスマホ動画を見ながら
リズミカルに小さく手先をフリフリしている女性を発見。

なるほど。
チラリと見えた動画から察するに
新垣結○衣さんと星○野源さんで話題の
あのダンスを練習していたのですね。

こういう方のおかげで忘年会は充実していくのですね。

そうかと思えば、
吐く呼吸がアルコールの匂いでいっぱいの
しじみ汁が必須の壮年男性もいて。

いや~、忘年会の様々な側面を見た朝でした。

僕は毎年やりすぎて年末年始は体を壊していますが、
みなさん、くれぐれも飲みすぎには注意しましょう。

さて、来年2月に開催される東京ギフトショーで
ピンズファクトリーがプレゼントするピンズ第2弾のお披露目です。

馬車のピンズ。

クラシカルで優雅な感じを表現するにあたって
3種類のメッキで3パターンを用意しました。
ゴールド、アンティークゴールド、アンティークコパーです。

ゴールドはアクセサリー的な雰囲気があり
それだけでも良かったのですが、
他にもアンティーク系のメッキを使用することで
クラシック且つ優雅な感じを表現できたような気がします。

動画は前半に遊びの要素がありますが、
夢のあるクリスマスの時期ですし、
瑣末なことは忘年会でサッと忘れていただければ幸いです。


【馬車PINSのサンプルが完成!】




この馬車のピンズは、
2017年2月8日(水)から開催される
「第83回東京インターナショナルギフトショー2017春」
でピンズファクトリーのブースにお越しいただいた方に
無料でプレゼントしています。

是非手にとって
いつか訪れるピンズ製作の機会に
参考になさってください。


■第83回東京インターナショナルギフトショー2017春
日程:2017年2月8(水)~2月10日(金)
会場:東京ビッグサイト
ピンズファクトリーのブース:東2ホールのT16-03



PINS FACTORY(ピンズファクトリー)は
オリジナル・デザインのPINS(ピンズ・ピンバッジ・ピンバッチ)を
受注製作する専門メーカーです。
http://www.pins.co.jp/
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年2月!
ピンズファクトリーは東京ギフトショーに出展!
ブース位置も決定しました!

今回は入り口のすぐ目の前ということで
比較的わかりやすいブース位置になりましたので
詳細な情報と一緒に下に載せておきますね。

当社のブースに訪れた方には
20種類ほどの中からご希望のピンズをプレゼントしています。
出展の度に新しくピンズを製作するのですが、
その新作の一つを今回はご紹介します。

CAMERA PINSです。
 

 


このCAMERA PINSは
カメラのあらゆる部分のリアルな表現がテーマなのですが、
特筆すべきはカメラ本体表面の凸凹の質感を
グリッティというピンズ製作の技巧で再現している部分です。

 

 

上の画像で赤線枠の鱗のような質感の部分です。
金属ではないようにも思えてきますね。
 

こうした質感を再現するために
透明樹脂のエポキシを施さない仕様です。
 

2月の東京ギフトショーでプレゼントいたしますので
何かの参考になさってください。

 

 

■第83回東京インターナショナルギフトショー2017春
日程:2017年2月8(水)~2月10日(金)
会場:東京ビッグサイト
ピンズファクトリーのブース:東2ホールのT16-03
 

 

 

 

 

 


あと。
現在、吉沢深雪さんのイラストでお馴染の
冬のピンズレターをプレゼントしています。

ご希望の方には差し上げていますので、
こちらからご応募くださいね。

http://www.pins.co.jp/user_data/pinsletter/new.php

12月11日(日)が締め切りとなっていますので
ご注意ください。




PINS FACTORY(ピンズファクトリー)は
オリジナル・デザインのPINS(ピンズ・ピンバッジ・ピンバッチ)を
受注製作する専門メーカーです。
http://www.pins.co.jp/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近のラジオCMの傾向で気になる事があります。
素人が歌を歌う、CMをよく耳にするのです。

 

もちろん最初はそんなに頻繁にあるケースでもなかったのですが、
最近はとても頻度高く流れているような気がします。

 

プロの歌であれば違和感なくスムーズにBGMとして認識されるところが
素人が歌うために何か不調和な感じが逆に耳に残ります。
その不調和な違和感を逆手にフックとしてリスナーに気づいてもらう、
というのがこの手のCMの手法なのかもしれません。

 

私も最初はその素人の歌を新鮮な感じで受け止めていましたが、
傾向として多く耳にするようになってからは、
だんだんとその不調和が耳障りに感じてきたのです。

 

なにせラジオは毎日聴いていますので、
どうしても短期間で鮮度が落ちてしまいます。

 

流行は製品ライフサイクルと似て、
1つの斬新な手法が模倣されることで飽和→インフレを起こし
その効果が他を圧倒することなく受け手に飽きられるように思います。

 

このラジオCMの場合、
インフレを起こす前にCM制作を担う側が
クライアントに対して適切にアドバイスを
行うべきだったのかもしれません。

 

「今、この手法が流行っていますよ」と
適時にアドバイスするのは良いのですが
すでに時期が過ぎてもそうアドバイスするのは
サービスを提供する側がベネフィットを得ることが難しくなるばかりか
サービスを受ける側のためにならない事もあるのではないでしょうか。

 

例えばアパレルショップで
買うともなしに服を物色していると、サッと横から
「それ今人気があって売れてるんですよ」
という主旨の一言を店員さんが添えてくれることがあります。

 

お客さんによっては
背中を押される(押し切られる?)こともあるかもしれませんが、
「じゃあ買わない」という人もいるでしょう。
そのお客さんが何を求めているかによって違います。

 

ですから、そうした流行がある
という情報を提供するのは良いとしても、
その流行へと誘導するのは
お客様のご要望に適っていない場合があると言えます。

 

少なくともお客様のメッセージを聞いていない、
ということになるのでしょう。

 

サービスを提供する側としては
受け手が求めている事を見極めて
適切にアドバイスしたいものです。

 

もちろんこれはピンズ製作に関しても同じ事が言えます。

 

ピンズファクトリーは、今年で設立26年を経て
おかげさまで年間4,500デザインのピンズ製作に携わることが出来るほど
多くのお客様からご相談をいただくようになりました。

 

それはとても光栄な事ではありますが、
その数字に驕ることなくお客様のメッセージを聞いて
ご要望に沿ったピンズ製作のご提案をしていきたいものです。

 

そのためにピンズファクトリーは
単にピンズを作るだけでなく、
コンサルティングというプロセスを設けております。

 

それが日頃多くのお客様からご相談いただいている
ピンズファクトリーの使命だと肝に銘じて
今日も、明日も、明後日も、
ピンズ製作のためにガッチリと
お客様のお話をお聞きしたいと思っております。

 

 


PINS FACTORY(ピンズファクトリー)は
オリジナル・デザインのPINS(ピンズ・ピンバッジ・ピンバッチ)を
受注製作する専門メーカーです。
http://www.pins.co.jp/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。