バイバイ、またね。

テーマ:

生きること、生き抜くこと、亡くなること。

犬の場合、そのすべて人が面倒をみる・・・はず。


センターで死んでいくなんて、あまりにもむごいですよね・・・

そこには感謝も祈りもなく、愛なんてものも存在しません。


今日まで生きてくれてありがとう、安らかに・・・

そう見送ってあげたいものです。


見送るとね、何年一緒だったなんて、

何にも関係ないと思います。

一緒に居る時間は長くなくても

思い出は溢れるし、悲しくて淋しい。


それからきっと、会えて良かった。そう思うのです。


モアちゃん 、本当に頑張りましたね。

お医者さんの言う寿命って、やっぱりその通り、

ということも多いものですが・・・


献身的なお世話で、モアちゃん楽しい時間が延びました。

keikoさん はモアちゃんの生きようとする力に全力答えたし、

モアちゃんもそんなkeikoさんにちゃんと答えてるんだなぁ・・・

いつもそう思っていました。


里親会で会えて、嬉しかったです。


Doggy House(保護犬滞在中)


この日、里親会後のスタッフミーティング中、

モアちゃんがワンワンしてkeikoさんを呼びました。

keikoさんはみんなに気を遣って、「すみません・・・」

でも私たち、声が聞けて嬉しかったです。

モアちゃんの生命力を感じるね、って話したもの。


けんたくんも代表 と共に頑張りました。

初めて会った日のこと。

会の方針、引き出し決定の犬の写真しかブログに載せない。

・・・はずが・・・

うっかり、本当にうっかり載せちゃった・・・

後日、そっと引き出されていました。

もちろん、私の『失態』無くとも引き取った・・・と思う。

それがアルマ(CATNAP)だし・・・

でもちょっと胸が痛んだのでした。


Doggy House(保護犬滞在中)

良かった。

優しいぬくもりの中、最後を迎えることができて。

モアちゃんもけんたくんも今頃笑顔でしょうキラハートキラハート





にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
AD

コメント(4)