カラダこんさるたんと小松裕幸

加圧トレーニング&スタイルワーク オリジナルメソッドStudio pino


テーマ:

こんにちは。

 

肩コリ第2回目。

 

これ需要あるのか?と心配しています(笑)

 

前回の記事はコチラ

 

肩コリは揉んではいけない?!

 

 

肩コリの根本的な原因は「筋肉が伸びている」でしたね。

 

この首を前に出して伸びていしまている

 

頭を支える「僧帽筋」が伸びすぎて防衛的に「痛み」を演出しているわけですが

 

それを無視して揉んでしまっては余計に「伸びて」痛みが倍増。

 

これによって悪循環が生まれてしまい

 

なかなか肩コリが改善しない!というお話でした。

 

 

 

 

 

今週は、「揉んじゃダメならどうすればいいのさっ!!」という声に対して(笑)

 

「縮めればいいじゃない!!」という答えを(笑)

 

 

 

本来であれば、最も根本的な「首が前に出る」という行動を変えなければいけませんが

(変えなければ常に肩コリリスクを抱えますが・・・)

 

伸びていたいなら縮めればいいじゃないかと。

 

もっとも簡単な答えですよね。

 

首が前に出る➡僧帽筋が伸びる

 

であるならば

 

僧帽筋を縮める➡首が前に出なくなる

 

となるはず。

 

※本来はこれだけでは首を後ろに戻すことは難しいですが・・・

 

 

 

この僧帽筋を縮めるということですが

 

【背中を丸めないように肩を耳に向かって真っすぐ持ち上げる】

 

これが1番簡単な方法で縮められます。

 

実際には細かく指導していますが

 

文章ですのでこれがわかりやすいかと。

 

首をすくめるように持ち上げてみなさいと。

 

 

 

 

持ち上げて持ち上げて、1分くらいずっと上げ下げしてください。

 

すると肩周りが熱くなりますから。

 

それを繰り返すのが手っ取り早い。

 

しかも簡単だし。

 

道具要らないし。

 

何処でもできるし。

 

 

 

これでもやらない方は、「肩コリ大好き」な方でしょうね(笑)

 

それか

 

肩コリに悩む私って、なんだか仕事できる人っぽい?

 

と思ってい方かもしれません。

 

それはどう思おうが良いのですが

 

肩コリにならないように対策出来ているほうが良いと思います。

 

 

とりあえず試してみてくださいね。

 

それでもっと改善したいなら

 

pinoまでお越しください(笑)

 

 

カラダこんさるたんと

小松裕幸

AD
いいね!した人

カラダこんさるたんと小松裕幸さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。