いらっCHINA~海外起業・国際結婚の”カオスこもごも”の楽しみ方

2017年9月に北京で起業した異文化コミュニケーションコーチの起業日誌、中国人との結婚などの”カオスな日常”とその楽しみ方について綴ります。


テーマ:


<セルフコミュニケーション研修>
 
昨日は北京の大手日系企業メーカー様にて半日かけて
  
「セルフコミュニケーション研修」を実施しました。
 
 
日本人・中国人管理層から一般社員の方々まで幅広い方々にご参加いただき、みなさん真剣に取り組んで頂けたおかげで楽しい時間を過ごすことが出来ました。
   
私の会社では”異文化リーダーシップ研修”という研修プログラムを提供していて、それは全部で5つのステージで構成されていますが
  
その中の一番最初のステージ、「自己認識」のパートに特化した内容
 
 
自己認識って日本であれば就活生がよくやっているにもかかわらず、社会人になってしまうとあまりやらなくなってしまいますよね。
  
95%もの人が、自分のことはよくわかっている、自分がどんな存在なのか認識できていると思っているものの、専門家の視点からみた場合でも自己認識できている人というのは10~15%しかいないと言われています。
 
故に、就活生に限らず、日頃から自己認識・セルフコミュニケーションが習慣になっている人は成功しやすいし出世もしやすいと言われているので
 
あらためて自分のことを深く考えるキッカケになるような内容になっています。
 
 
前半は主に自分という存在はこうありたいという信念や日々の行動指針を作成し、それを実現するための具体的なアクション設定まで行い、
 
後半は、前半で考えた自己認識を如何に今の会社・職場で発揮していくのか、ということを考えていくワークを実施します。
 
自分の使命と会社の使命をどう結びつけていくのか、結びついたものをどう具体的に行動に落としていくのか、というところまで考えます。
 
使命というと言葉が重いですが、もっと軽く言ってしまえば

 

自分のやりたいこと・伸ばしたい能力と会社がやりたいことの接点をどう作っていくのか

 

会社をどう利用して自分を伸ばすか

 

それを考えられる内容になっています。

 

 

今月の下旬は、同じ企業様に異なる内容の研修を管理職の方々に実施させて頂く予定です。

 

楽しみです!

 

 

 

 

 

 

■ご提供中のサービス■

 

 

↓↓↓ブログランキングに登録しています。

参考になったらポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ

 

 

 

 
 

 



 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

秋祭りやクリスマスパーティなどの北京の日本人会イベントにここ2年続けて出演させて頂いていた私が組織していたバンド、VSPR(ヴェスパー)が活動停止・解散することになりました。

 

2014年5月に2名で始まったバンドも、3名、4名、5名と…昨年末で最終的に8名にまでなりましたが、今年に入って3名抜けて痛手だったのと

 

メンバーが仕事のみならず、他活動などで練習時間が取れなくなっている人も多く、今年の活動は不可能と判断し、活動停止ということになりました。

 

ということで、今年の秋祭りやクリスマスパーティには出演出来ません。

ご了承ください。

 

 

ぶっちゃけた話ですが、運営は結構難しかった。

 

50代、40代、30代、20代、全部の年代がいて、音楽の好みがそれぞれ全く異なっているし、出張が多い駐在員さんと、割りと時間の都合をつけやすい現地採用者で構成されていてスケジュールが合わせづらかったり

 

本来はプロジェクトベースで毎回結成、都度解散という形を取るべきだったところを何とか続けてやってきたところがあります。

 

あと、北京生活を思いっきりDisるような替え歌を立て続けて作ってしまう自分のような、存在自体が刺々しい僕がリーダーを務めながらも続けてこれたのは、ひとえにメンバーの人の良さ故でしょう。メンバーのみなさんには感謝しています。

 

毎回毎回かなり一生懸命練習していました。ボランティアだったから持ち出しもかなりしたし。

 

メンバーのレベルが高かった故に自分のヴォーカルが一番レベル低いんじゃないかと気後れしないように気を張っていて、本番を終えると常にちょっとした燃え尽き症候群にもなっていた。

 

聴いていた方々はどう思っていたのかは不明ですが、演っているこっちは毎回楽しくやっていたので、メンバーの北京生活の想い出づくりには貢献できたと自負しています。

 

それで十分、役割は果たしたし意義もあったかな、と。

 

 

 

 

で、僕はこの後どうしようかな…ということですが、これまで自分がやってきたことに少し飽きを感じていることもあり、何か自分にとっての新しいことしてみたいです。いずれはギターかキーボードでも買って練習して自分でも演れたら良いですね。

 

2014年2月の歌合戦でガッチャマンの替え歌を歌ってから今に至るまでを一連の流れとして捉えていましたが、今回のバンド解散をもって、その流れは完全に終了したと感じているので、

 

これからしばらくは他の人のパフォーマンスでもただ楽しませて頂きたい。その過程で新しい縁に恵まれたり、何か浮かんできたらまた改めてはじめてみたいと思います。(特に浮かばなくても気が向いたら何かやるかもしれませんが)

 

 

 

 

 

※あ、そうそう・・・。よく、VSPR(ヴェスパー)というバンド名の由来を訊かれるのでこの場でお答えします…。実はメンバーからも訊かれていましたが、あまりちゃんと答えていなかったので詳細を説明すると…

 

僕はガンダムシリーズが大好きで、シリーズの中のひとつに、劇場版「ガンダムF91」というのがあり、その主人公機がこちら下の写真のF91

 

 

 

 

この主人公機の腰部に2門の大型の銃身がありますが、この兵器の名称が

 

Variable Speed Beam Rifle ( 可変速ビームライフル )

この4つの単語の頭文字を取ると

 

VSBR となります。これが通称”ヴェスバー”

 

このBの字をPに変えれば、名前がなんとなくバンドっぽい…と思っていたので、それをそのまま適用しただけの話です… メンバーのみなさん、大変失礼しました…

 

 

次にバンド名考えるとすると何にしようか・・・ということですが

いっそのこと

 

”無能の極みカルマ”にでもしましょうかね。

 

 

下の動画は結局バンドのラストステージになってしまった昨年12月の北京日本倶楽部クリスマスパーティの模様です。演ってきた全曲の中でも個人的には「オペラ座の怪人」が一番好きでした。

 

メンバーのみなさん、並びに日本倶楽部イベント関係者のみなさま、演奏を聴いてくださったみなさまへ

 

この2年半、ありがとうございました。

 

 

<Youku>での映像

http://v.youku.com/v_show/id_XMTg3Nzc0ODIyOA

 

 

 

 

 

■ご提供中のサービス■

 

 

↓↓↓ブログランキングに登録しています。

参考になったらポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ

 

 

 

 
 

 



 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
投稿写真

昨日は久しぶりにオフィス用品を幾つか購入。


それまではたまにクリアファイルを購入するくらいだったけど、今回は書類立ても購入。


で、これを組み立てているときに


「(これが必要になったってことは仕事が増えてるってことだよね...)」


などと思ったら少しテンションが上がった。組み立てているときの気分が良かった。



これまではこれが無くても引き出しに収まる程度だったので。


サラリーマンのときに文房具買ってテンション上がるとか基本的に無いだろうからちょっと変わってる経験かも。


実際に最近はお仕事増えています。研修のお仕事も個人コーチングも。


来月で創業1年。昨年の今頃はそう言えば中医病院で広報と通訳していたけど、当時よりは、軌道にまだ乗っていない今の方が収入はまだ上です...


机一個から始まって、次に発票プリンタが増え、書類立てを買って...


次は何だろうね。


この"少しずつ"モノが増えていく感じ。
いいですね。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

こちらのローカルスクールは期末が近いこともあり、期末テストの試験勉強に子どもたちが忙しい。


ウチの中方の人たちは英語が全く出来ないので、娘の英語は僕が担当。


そんな状況なので、僕も仕事を早めに切り上げて娘に英語のレビューをしようと帰宅したものの、娘は...

 


「私もう英語わかるから復習しなくてもいいよ」

 


と言うから、「あ、そう... そりゃ、よかったね」と呑気に過ごしていたら…

 

 


「ママが英語の復習しなきゃダメだってー(号泣)」

 

 


と突然泣きながら部屋に入って来たので、「よしよしわかったわかった」とテキスト広げながら復習開始。

 


「こんなもんは早く終わらそうね」

 


と言いながら始めるも、開始早々間違いが...

 


「あー間違ってる〜。よかったねー復習しておいて」

 


と言うと、娘も苦笑い。こんな感じに相当ゆるーーーい感じで進めていると、徐々に娘にも笑顔が戻る。


ただ実際に復習の量も結構多くて、教えているこっちも微妙に飽きてきたなぁ〜と思い始めた... だから後半も終盤に差し掛かったところで

 


「まだこんなにあんのー?面倒くさいからもう止めない?」


と言ってみたところ


「ダメーーーーッ!!」


と俄然やる気に。

 

ほら、やる気出た(笑)
さっきと全然違うじゃないか。


こうしてやる気になったのには3つくらいの異なる心理が絡み合いながら働いたはずなんだけど...


これにも持っていき方ってあるけど、こうした流れが向いている子どもは結構多い。ただ、同じ方法が通用しないケースももちろん多い。


こうして常識の斜め上を行く感じで娘のモチベーションがUP。めでたしめでたし。

 

それに日に日に大きくなっていく娘もあと3ヶ月で11歳
 
僕にとって娘と過ごしている時間は決して当たり前のものではなく
 
さらには少しずつ親父の出番は少なくなっている実感は既にあって
 
どれほど仲良しでもいずれATMくらいの出番しかない時期が来るのはわかっているので
 
今はどんなことであれ一緒に何かに取り組んでいる時間が僕には楽しくて仕方ない。
 
そういう楽しさが娘にも何となく伝わっているんだと思う。

 
まぁ…


試験本番も頑張ってちょうだい。

 

 

 

 

■ご提供中のサービス■

 

 

↓↓↓ブログランキングに登録しています。

参考になったらポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ

 

 

 

 
 

 



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近の北京の公共交通もかなり冷房設置が進んでいて、以前と異なり、駅も電車もかなり涼しくなりました。
 
 
バスも冷房車がかなり増えていて快適になっています。
 
 
僕が北京に来たばかりの頃は冷房車というのがまだまだ少なく、この時期はバスは窓を全開して乗っていたものですが
 
  
気温が40度を超えているときに入ってくる風がドライヤーのような熱風で大変だったのを想い出します。
 
 
コーラを買ってバスの中で飲んでも、モノの5分くらいで飲み干してしまい、やたらゲップばかりしていたり…
 
 
当時は今のように便利ではなくお世辞にも快適とは言い難かったものの、不便な環境下でもたくましく生きている自分を楽しめていました。 
 
 
そして今ほど湿気もなく、とても日差しの強い日は、「マンホールの蓋で目玉焼きが焼けるのか?」というおバカな実験をしている中国人がいたり、何かと微笑ましかった。
 
 
不便な環境は不便なりに幸せだったなぁ~と、さっきオフィスの方々とそんな話で盛り上がっていました。

 

 

 

 

■ご提供中のサービス■

 

 

↓↓↓ブログランキングに登録しています。

参考になったらポチッとクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ にほんブログ村 海外生活ブログ 国際生活へ

 

 

 

 
 

 



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。