March 05, 2005

役員秘書を目指した理由

テーマ:秘書
今月より役員秘書として仕事を始めました。

毎日忙しく過ごしておりまして更新をサボっておりましたが更新をしなくても訪問してくださる方がたくさんいらっしゃるのがとても嬉しくこの場でお礼をさせていただきたいと思います。 ホントにありがとうございます。

さて、新生活ですが非常に充実しております。


皆さん気になっているのは新しいボスのことみたいですが

ホントに恵まれました。

とても尊敬できる素敵な紳士でございます。


このボスについて行こうと思えるのは秘書として最高の幸せです


入社して4日目なのですがすっかり馴染んでおりまして

仕事が楽しくて仕方ありません。


「どうして役員秘書になりたかったの?」

友人にこれを尋ねられると答えに詰まります。


私のキャラ的には真剣に答えてはいけないから・・・

そう。皆が期待している答えは・・・

  「社長~好きだモン♪」期待に答えこう答えます。

でもホントは理由があります。

私が役員秘書を目指した理由の1つとして会社のトップの人の近くにいることで自分を高めたいという気持ちがありました

普通に生活しているとなかなかお目にかかれないお方。


トップにいられる方は尊敬できる考えをお持ちだと思いましたし、そのような方とお話しするには色々な勉強をし、恥ずかしくない知識を持ち合わせないと

と思ったからです。


勉強しなくてはいけない環境の中に自分の身を置くことで自分を高めたかったのです


そしてもう1つ


  私のダーリン


学生時代会社を興したいわゆる学生企業家です。


彼の考え方は特殊です


私と同じ年ですが尊敬できる面がたくさんあります。


彼の考えに付いていく為にはもっと勉強しなくてはいけないと思いました。

25歳になった時「もう、年だ~だめだ~」と思いましたが


今は「まだ25歳。今やらなきゃいつやるの?」と言う気持ちです。


お給料を頂きながら勉強させていただくという気持ちで頑張ります。

たまに婚期を逃すのでは・・・と思います

料理の指導者免許も手作りパンの指導者免許も去年取得し、かなり家庭的なのが売りの私ですがなんと言っても尊敬できる男性でないと心ときめかないのが悩みです。


そのような方はそれはそれで仕事に生きていらっしゃる方が多いので・・・

でも例え婚期が遅れても「結婚できなくてかわいそう」と思われないような魅力的な女性を目指して頑張りますのでどうぞ読者の皆様だけは見捨てないでくださいね♪
AD
いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)
February 26, 2005

銀行を退職した本当の理由

テーマ:銀行員
みなさん お久しぶりです 更新サボりまくってしまいました・・・

今日は いよいよ銀行を退職した本当の理由について告白します

現在の銀行の窓口のオネイサンは 

10年前のバブル期とは違い受付のみではありません。

 受付のオネイサンと言う名の営業マンです。


ノルマありました・・・


何を営業するのか?


①外貨預金②投資信託③変額年金保険


皆さんも ただ口座を作りに行っただけなのに

   「外貨預金いかがですか?」

若いネイちゃんに笑顔で言われたことありませんか?


   それ、ワタシです。

正直ワタシかなり営業得意でした。


頭のキレには自信ないですが 笑顔には自信ありますし


詐欺師まがいの甘いトークにも・・・

他の道で生きたほうがいいと思ったのか

銀座のクラブのママに窓口でスカウトされたこともあります・・・(汗)


ここまで読むと自慢か?辞める理由が分からんといわれそうですが


そんな私だからこその悩みがありました


私の勤めていた銀行では一人ひとりのノルマは明確に記載され


毎日の成績が分かるように棒グラフ化された用紙を誰もが目に付く従業員用のエレベーターや食堂に貼ってありました。

初めてトップになったのは営業を始めて3ヶ月程経ったとき。


それまで必死にトップを目指しました。


でも、その後が辛かった・・・


毎月毎月トップの座を防衛したいと思う 顔に似合わない程のプロ意識が

自分の身を滅ぼさせたのです


結局その後1年半 当時いた支店でのトップの座を守り抜いたわけですが

それを評価され「是非ウチの支店に」と言うお声がかかり転勤に・・・


それからも辛かった・・・


期待を裏切れないと言う思いからさらに営業し

3時で窓口が閉まった後も自主的に電話でお客様に営業をかけたりと・・・


すればするほど周囲の期待は高まりました。

でも、ワタシも人間ですので調子の悪い月もありました。


そんな時は「どうした?気合入れてくれないと困るよ」とのお言葉・・・


良く考えたら 最低でも自分のノルマが未達成の月はないのに

普段営業の苦手な人の分まで数字を取っていると 

取れない月には文句を言うんですね・・・

そんな日々に疲れました


ある時から毎晩眠れなくなりました

 
明日いくら契約できるかな?
     とか 


今月トップ取れなかったらどうしよう


 
     とか  
そして防衛戦に疲れ退職をした訳です


でも、誰もそんなこと知らないでしょう


だって実際には他の誰よりもやる気なさそうな顔してます。

さらに、いつもどうしようもない程  ヘラヘラしています


「努力なんかしなくても成績いいみたぁい~♪」


   と顔に書いてあったでしょう

   


  でもホントは苦しかったんです  


   何よりも大変なのはトップを目指すことより


  一度味わったトップの地位をキープし続けることだと思います


そんな私はちょうど去年のオリンピックの時営業成績に行き詰っていました



テレビでは「今年はメダル無理じゃないですか~」と言うコメンテーター


ワタシは自分が言われているようで涙を流したのを覚えています


私も


「最近pinky調子悪くないか?」

「そうですね。もう駄目かもしれませんね」


そんなことを言われている気になったんです


コメンテーターは一般的意見を述べたに過ぎないとは思うけど

本人が聞いたら嫌だろうな~と思いました


もちろん私みたいに精神的に弱い人はプロになれないのでしょうけど



また   夏になると野球を見ながら


「もう、今年で引退だな」


と調子の悪い選手にテレビの前で文句を言ううちのパパ


「そんなこと言わないでよ。調子悪い時だってあるし本人が一番自覚しているんだよ」

と去年の夏 泣きながら叫んで私は自分の部屋にダッシュしました。


その様子を見て


それまで銀行を退職することに反対してきた両親が


「辞めたいなら辞めたら」そう言ってくれました



誰にも言えなかった本当の理由をブログに書いている今も


思い出して涙が出てしまいました。


でも、来月から念願の役員秘書♪


新しい道で頑張ります


これからも皆さんの温かいメッセージお待ちしていま~~す♪

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
February 19, 2005

懸賞当選♪

テーマ:プライベート
  ワタシ生まれて初めて懸賞に当選しました~~~~

  年末にいつも通っているエステで

「10名様に素敵なプレゼント当たるのでこちらにお名前を」

    って言われました

  基本的に懸賞らしき懸賞には当選したことない私

しかも、確実には分からないけど多分予想的に相当な倍率なはず


「私そうゆうの当たらないので結構です~~」


 「でも、誰かは当たるんですよ~♪書くだけ書きましょうよ♪」
   と言われしぶしぶ書いた




    そしてすっかり忘れて2ヶ月経過・・・

   昨日夜中にエステから届いた封筒を開けると・・・


      当選しました  の文字が・・・


          当選品は
       

         ルイヴィトンのバック

    そのバック欲しかったわけではないけど



   当たったと言う事実が嬉しくて嬉しくて・・・

   
    夜中2時過ぎに両親の部屋に入って大騒ぎ♪♪♪



 突然入ったため母は心臓が止まりそうだったと朝怒られました・・・


  でも正直あまり欲しくないバックな為どうしようかな~と思い


    ネットでオークション系を検索していたところ



  同じ商品で中古で6万5千円で売れているではありませんか



         初めての当選品 



         悩ましいですが


   新品で7万くらいで売れるなら売って自分な好きな物を買おうかな♪



      いずれにしても嬉しいなぁ♪
AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
February 18, 2005

盗難対策してますかぁ~♪

テーマ:銀行員
私は日本一盗難防止にこだわりを持っている26歳かもって思います

   そんな私にしたのは銀行員経験


盗難キャッシュカード、盗難通帳で不正引き出しされて目の前で泣き崩れるお客様をどれくらい見たことでしょう


一番印象深いのは愛する彼女との結婚資金に貯金をしていた20代後半男性

男性の話では信号待ちしている時誰かがぶつかってきたとの事

その時は何も気にかけなかったが電車に乗ろうとスーツのポケットに手を入れて財布がないことに気づいたみたいです

彼は焦ったがついさっきの出来事だしすぐに銀行に来れば問題ないと思っていたみたいで番号札引いて悠長に順番待ちをされていた模様


ココでワンポイント 

もし異常に気づいたら銀行に向かう前に、警察に向かう前に 銀行、クレジットカード会社電話しましょう


すぐに引き出しを出来なくするのです

この彼は私の窓口で笑顔で「いや~今財布すられちゃったんですよ~」
慌てる私「すぐにお取引停止させていただきますので」

そして異常に気付く私「・・・失礼ですが残高おいくらでしたか?」

「400万ちょっとないですか?彼女との結婚資金で貯めてたんです♪」

  こんな時私は癌の宣告をする医者の様な気分になる。


「落ち着いてお聞きいただきたいのですが現在のお残高1,000円弱になります。本日4回に分けて100万ずつ引き出されています」

一気に泣き崩れる彼・・・そりゃそうですよね・・・私だって泣きますよ

20代後半で400万は相当な大金なはずです  

もうここまで来ると慰めの言葉もなくただひたすら泣き止むのを待つのみです。次のお客様がお待ちなのでお帰りくださいとは死んでも言えません。出来ることといえば配布品用のハンドタオルを差し上げるくらい・・・残念です。

そして泣き崩れる彼にどうしてもして差し上げたいアドバイスがありました

「お客様他の銀行のカードは取引停止依頼のご連絡いたしましたか?」

「他の銀行は口座ないんで(涙)」まだ泣いています・・・

「では、クレジットカードもないですか?」「・・・あります・・・」

            大変~~~~

「失礼ですが暗証番号は当行のカードとご一緒ですか?」

「全部一緒です」

「・・・」

「でもクレジットカードはサインですよね?」

結構盲点みたいです。借り入れ機能があることをご存じないんですね
私は泣き崩れる彼の為  彼の利用しているカード会社の電話番号を調べご自身でお電話するように申し上げました。

やはり50万ほど引き出されていたようです。


ホントに怖いです。マスコミで話題にはなりますが自分には関係ないと思ってらっしゃる方、特にお若い方に多いように思います。

大してお金入ってないし、とか暗証番号生年月日にしてないしとかおっしゃいますが、いつご自分の身に起きてもおかしくないと言うことを真摯に受け止めるべきだと私は考えます。


ちなみに私の盗難防止策として

①複数の暗証番号をカードごとに使い分ける

②通帳と銀行お届け印を一緒に保管しない



①カードは全部同じ暗証番号。これ危険です。1つやられたら全部やられま

す。でも忘れるから~とおっしゃる方もいます

私も忘れやすいので手帳にメモしています

メモと言ってもこんな感じです・・・

Ⅰ ○○銀行 おばあちゃん命

Ⅱ ××銀行 エルメス下4



難解で怪しい暗号ですよね


これは Ⅰ おばあちゃんの命日 


Ⅱ いつも身につけているエルメスの時計の裏に記載されている製造番号の下4桁と言う意味です


②通帳と印鑑を一緒に置いておくのは一番危険です。

泥棒さんに「持っていってください」と言わんばかりです


よって私の対策はまず解約しようか考えている使わないお通帳に100万円等大金を入金してカードで引き出します。

この時通帳記入はしません。

すると通帳の表示は100万のままですが実際には残高ゼロです

そしてこのお通帳とダミーの印鑑に銀行印と分かりやすく書いて


私が泥棒だったらまずこの引き出しから調べるだろうなと思う場所に保管しています

泥棒は1つ確実なものがあれば他は荒らさずすぐお帰りになるそうです

皆さんもご自分のご預金はご自分自身で守ると言う意味でセキュリティーをもう一度確認してみてはいかがでしょうか♪
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
February 17, 2005

転職先決定いたしました~~~♪

テーマ:転職活動
転職活動本日にて終了しました

結果を申し上げますと 


本日面接を受けた会社 即日内定いただきました

本日一次面接と言うことで最終面接もあるはずだったんですが幸運にもすぐに

お返事をいただき内定通知をされました。

昨日のブログでたくさんのお方のご意見をいただき嬉しく思っています

本当にありがとうございます

ネットを通してですが励ましのお言葉を頂くと孤独になりがちな転職活動  

どんなに励まされた事でしょう

昨日まではアレコレ悩みましたが今日面接受けてみて悩みは吹っ飛びました。


        決め手となったのは


①まずは直感

②証券会社ということで銀行出身の私は同じ金融と言うこともありなじみやすそうだった


③銀行員時代無駄に取得させられた証券外務員資格、損害保険販売資格、生命

保険販売資格等普通に生きていれば必要のない資格を尊重してくれた


④こんな未熟な私に「是非」と言ってくれた

もう悩みはありません


自分で決めて銀行を退職し自分で決めた証券会社で役員秘書になる


満足しています


大変なのはこれからですが 「自分で決めた」という責任感の元に頑張っていこうと思います

皆さん ホントに ありがとう~~~~
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)
February 16, 2005

お金は大事だよ~♪

テーマ:転職活動
転職活動そろそろ終盤に向かってきた模様

本格的に転職活動を始めたのが1月20日

そろそろ1ヵ月経つみたいです


      状況的には今まで7社応募


       そのうち書類通過 6社     


       5社の面接が終了し 


        明日最後の1社の面接です



   そして5社の面接の結果は・・・



   2社が最終面接結果待ちで  1社が一時面接結果待ち


    そして昨日2社  内々定をいただきました

   ですが、私の悩みは昨日からスタート


要は 内定頂く事を目指し必死で活動してきましたが 最後にどこに行くのか



             ということ

応募する時点で 行きたい会社だから 全部 応募してきたんです

   同時に決まると  これまた 悩む


人に相談すると「自分のやりたい事ができる会社を選べば」

      とのアドバイス


    確かにそうなんですが 


私の場合 職種を 絞った為 どの会社でもやりたい事が出来るんです


     全部 役員秘書 です・・・


正直 今 志望企業に内々定をいただいているにも 関わらず


    悩み、返事を保留しているのには  訳が・・・


   それは  明日面接の会社の存在・・・



    既に内々定済みの会社と  違うところ・・・

   それは    ズバリ   年収・・・



このチャンスは 最近 突然 向こうから   やってきた・・・



内々定済みの会社はいずれも 退職時の銀行年収と同年収 


   でも、明日の会社は 

    幸運にも向こうからお話しをいただき


       年収  50万~100万アップ♪

もう、新しい応募は控えようと思っていた私の目が ¥マーク


    「是非、面接に進ませていただきます」



    すみません。 即答でした・・・


    やはり、ワタクシも 人間です 


  同じ仕事をするなら   年収アップ   いいですよね~~~


   こんな私を  皆さん   嫌わないでくださ~~い・・・
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
February 15, 2005

禁断の掟

テーマ:銀行員
私の勤めていた銀行には最もくだらなく、そして本人にとっては深刻な禁断の掟がありました。



どんな会社にも  社員証  ありますよね。

銀行では   行員証明書   です。



この行員証明書 ただの証明書ではなく   銀行の専用端末(パソコン)を

使用する際 カードをリードして 誰がやった処理かが分かる様(責任の所在を

明らかにする為)にする為     なくしちゃったら 一大事

銀行は分かりやすいくらい年功序列ですが


40歳過ぎてるのに  平社員の男性がいた

不思議に思っていた私は先輩に聞いた「何故、役付きになれないんですか」


「彼、新人の時 失くしちゃったんだって」

「何を?」 「行員証明書」


そう。くだらない掟とは 行員証明書を紛失すると 出世はないらしい

確かに、扱っているものが現金などであるわけで 「なくしました~~」ってのは通じない世界と言うことで・・・


でも、かわいそう・・・彼にもチャンスを・・・


そして ワタクシ 懺悔いたします。


新人の時の係長 かなりの意地悪で嫌いでした



そんな係長がある日  顔を青くしてよつんばいになってお探し物を・・・


どうやら  お探し物は   あの   行員証明書   ・・・


強制的に皆 よつんばいで   探すハメに


いつも嫌がらせをされていた私は イライラ


心の中では「絶対私が失くしたら怒鳴られるのに」と


何時間も探して見つからないので彼もホントに焦って 弱りきっている様子


そして 見つけたのは 幸か不幸か   ワ・タ・シ


   ワタシの中の悪魔が目覚めたんです  



そう。私はいつも彼に嫌がらせを受けている。


しかもその理由が高卒の彼は四大卒の女が単に気に入らないと・・・

これまた  くだらない

一度ぎゃふんと言わせたい・・・


そして決断。見つけた行員証明書を密かにまた機械の下に隠した


これはきっと立派な犯罪かも   隠ぺい罪???

そしてその日は諦めて  次の日


彼は夜通し眠れなかったらしい  弱りきっている



そして、朝一番で ワタシは探すフリをする


係長「pinkyごめんな。朝から」

ワタシ「いいんですぅ~。係長顔色悪いですよぉ」

先輩たち「pinkyさん優しいね。」


そして   「係長~~~。ありました~~~~」



昨日隠ぺいした行員証明書を さも今見つけたかのように・・・



その日から係長が   優しくなりました。  
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
February 14, 2005

性格履歴書

テーマ:銀行員
先日書いた「銀行員の朝」でコメントいただいた元銀行員rikaさんも銀行員は性格がきついとのご意見ありましたので本日はそこら辺をちょっと・・・


私の性格履歴書


①銀行入社当時       心からの笑顔が出来る可愛らしい女の子

温厚な性格で怒ったこともあまりなし


②入社3日目  超体育会系先輩ゴリラーマン(ゴリラに似ているから) 

               に出会う。        

  「昨日おしえたよねぇ。ちゃんとメモ取った?」                これゴリラーマンの口癖   

実際教えていただいたことであろうが初耳であろうが必ずおっしゃいます。       

  ゴリラーマンにおびえる日々の始まり



③入社1ヶ月目 キングオブお局様 アゴの イビリに耐える


        かなりの気分屋の為取り扱い要注意


④入社半年目  窓口に出て一日50人以上の個性あふれるお客様と出会う。

        前触れもなく怒鳴りながら窓口に駆け込むお客様  

       笑顔で迎えたワタクシに「スマイルはいらね~」  

          と言い放ったお客様          

   お通帳もご印鑑も確認資料もなく

  「オレだよオレ。早くオレの金引き出してよ」と言われ、

   あなたなんか存じ上げませんと声を大にして言いたかったわたし

       そんな日々が私をノイローゼにしたのでしょう・・・


⑤入社1年   この頃から強くなる

 どんなクレーム客にも変態客にもおびえない     


  アゴにもゴリラーマンにもウマク甘えスーパーサラリーマン   

             っぷりを発揮   

       かわいがられる後輩を演じることに成功


⑥入社2年以降 すっかりコワキャラ          


そう。強くなきゃ生き残れないサバイバル状態       


   実際弱弱しい子は半年で去ってゆく    


 女の子に限ったことではなくイイお年の係長まで  


     お局にいびられ突発性難聴に・・・    


    お耳が聞こえなくなってしまったそうな   


     若手の男性社員は家庭があるのにウツになってしまい  

     突然会社に来なくなってしまった           


  彼は今どこに・・・        




きっとこの会社で円満退職を果たした私は    


  どこに行っても      やって行けるはず・・・


   例え結婚して鬼姑がいようとも     負けないはず・・・



            ありがとう銀行         

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
February 12, 2005

銀行員の朝 新人時代編

テーマ:銀行員
銀行員の朝=とにかく早い

始業時間は8時40分  らしい

でも、実際出勤時間7時半


  通勤1時間かかっていた私は毎日5時半起き



   あのぉ 冬は真っ暗なんですヨ  ホント


新人の頃アルバイトなら1時間分時給もらえるのにって思ってました


そしてまた登場するのがキングオブお局様通称アゴ(アゴ勇に似ているから)


入り口は7時半に開く 




    アゴも7時半に来る

       と言うことは


当時新人だった私は7時25分に入り口で待機

アイドルの追っかけのごとく開かない扉の前でひたすら待つ


冬は寒くて仕事に入る前にすでにグッタリ・・・


そして入り口が開くと同時に 新人pinkyダーッシュ   ~~~~~~~

体育会系の部活みたいでしょ???


2階までノンストップで駆け上がり急いで制服に着替える


脱いだ洋服をハンガーにかける時間もなくロッカーに突っ込んだままで またダッシュして1階に降り、開店準備



そして8時になると   勉強会


     朝から勉強会って・・・



  いつも遅刻する先輩がいた。


  遅刻と言っても8時だから始業時間前ですけどね・・・



   とっても美人でアイドルの様な先輩 



   上戸彩に似ていたので aya先輩とします



   勉強会途中でaya先輩登場


    aya先輩「すいませ~~ん」


  アゴ「ayaさん。何時だと思ってらっしゃるの?」


その言い方は渡る世間は鬼ばかりに出てくる意地悪ばあさん


 背筋がぞっとする空気を耐え抜き30分で勉強会終了

  するとスピーカーから聞こえてくるのは 


     朝の組合体操

     新人pinkyはロビーで体操



  みんなは私の体操を見ながら一緒に  イッチニーイッチニー♪

アゴ「ayaさんちゃんと手を伸ばしてしっかり運動なさって」

  そう。体操も侮ることなかれ。

   怒られちゃうから私も真剣に踊ってましたよ~~~

そして朝礼の司会も新人の仕事


私「朝礼を始めます」   ん~高校のホームルームみたい


  連絡事項発表終了後の嫌な仕事


   新聞の気になる記事の発表と、昨日の日経平均株価、為替の発表

 発表は構わないんだけど、何故その記事のようになったのかその背景、昨日 の株価を受けて今日はどうなると思うのか



 そんなことを発言しなくてはいけないのが苦痛だった新人時代


  たいした事件がないと「今日の朝礼どうしてくれるのよ~~」
      と電車の中で泣きそうになった新人時代



  でもまぁそんな毎日に成長させられたのか私も今では



      立派な株式トレーダー

    無職な私が今何とか生活できているのは


     毎日株式売買してるから

      

          なんです


    銀行員としての経験が為になっているとすれば



     様々なリスク性金融商品に精通したこと


        賢く資金を増やす方法


    きっと私はこの低金利時代  乗り切って見せます



    じゃないと 苦労した銀行員時代    無駄になりますから~~~
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
February 11, 2005

純朴な後輩

テーマ:銀行員
先日キングオブお局様アゴの話しをしたので今日はかわいい後輩をご紹介


私は、何故か昔から同性の後輩に受けがイイ

中学生の頃ファンクラブがあって登校時教室の窓からよく手を振られた


こんな事言うとボーイッシュに思われるかもしれないが、見た目まったく女性そのもの・・・


   この奇妙な人気は銀行員になってからも続いた


たぶん、分析するにネチネチいじめる女性先輩が多い中でプライベートではフレンドリー(いじってるとも言う)、注意する時ははっきりもの申してサバサバしている性格が受けているのかもと思う。


そんな後輩達の中でも一番熱い視線をくれていたのはこの時代稀に見る超が付くほどの純朴娘。

 

奨学金で大学に行き、給料の中から毎月返済しているような子。


   例えるならばサザエさん一家のワカメちゃん。
  


   ちなみに、私はサザエさん一家には残念ながら存在できないキャラ  


       う~~ん。例えるならばラムちゃん・・・  



  絶対共演はあり得ないキャラ2人。



 正反対なキャラなのに何故か崇拝してくれている


  ワカメの口癖は「pinkyさんの信者です」


新しい洋服を買った次の日には「pinkyさんチェックお願いします」


あの。わたし ピーコじゃないんですけど・・・


そんなワカメのコンプレックス・・・


それは  八百屋の娘だということ



私は、何故嫌なのか分からないけど確かにその支店にはお嬢様が多かった。



そして、先日お父様が有名レストランを経営されている先輩の結婚式に出席した時・・・



司会者「新婦○○様のお父様は有名な株式会社×××の社長様です」



会場「すご~い」


チラッとワカメの顔を見たら

泣きそうな顔で「pinkyさん、今お時間よろしいですか」


まず、この聞き方も変ですよね。


そう。ちょっと変わってるんです・・・

ワカメ「私、結婚できません。八百屋の娘だなんて知られたくないんです。助けてください~~~」


ん~助けてくれって言われても 私「私は八百屋の娘いいと思うけどそんなに気になるんなら勝手に法人化しちゃえば?結婚式は登記簿謄本とか提出しないし


ワカメ「株式会社ワカメ八百屋店?それも嫌ですよ~~~」


ん~。私は冗談のつもりで考えた 私「じゃぁ。命名するからパパに相談しといて♪   


 株式会社ワカメフルーツ&ベジタブル  どう??」



ワカメ「素敵です~~~♪さすがです~~♪」 あの、本気で喜ばれると怖いです。 彼女の結婚式でこの会社名聞かない事を祈ります・・・
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。