晴れ ときどき 仮ママ

殺処分される運命から救い出された子の仮ママとして一緒に幸せを探してます

我が家に滞在中の保護犬・猫


優しいご家族に迎えられる日までお預かりしています







現在滞在中の子達




プードル    ミルキー ♀ 推定2~3歳


ミニピン     ウィズ ♂ 10歳~


ヨーキー    星夏 ♀ 推定8歳


ダックス    ルピ ♀ 推定5~6歳


チワワ     カンナ ♀ 推定4~5歳








テーマ:
どんなわんにゃん迎えたいですか?

マンションだから規約で飼える子のサイズが決まってるの!
出来れば抜け毛の少ないわんこがいいなぁ~
お散歩が大好きだから運動出来るわんこがいいな
お留守番が出来る子がいいな
小さい子供とも仲良く出来る子がいいな
お家でのんびりと暮らせる子がいいな
最期まで責任持って看取れる年齢の子がいいな
とにかく元気な子がいいな
安心サイズの大きめのわんこと暮らしたいな
亡くした子と似てる子を迎えたいな

わんにゃん迎える時
どんな子を迎えるか?色々考えると思うんです。
考える間も無く捨てられてた子を拾ってしまう事もあるでしょうけど
それは置いといて~

どんな子迎えたいかな?は
こんな子だったら一緒に暮らせるんだけどって事で
一緒に暮らしやすい子を選ぶ事は大切だと思うんです。
ご自分の生活環境を考慮して
相応しいと思える子を選んで良いと思います。

わんにゃん選ぶなんておこがましいとおっしゃる
心優しい方々もいらっしゃいますが
そんな事ないですよ。

終生面倒みるためにも
ご自分たちに合った子を迎えてあげて下さい。


そう、わんにゃんは家族になる人間たちを
自ら選ぶことは普通は出来ません。
選ぶ権利は人間にあるんです。
だからこそ、終生責任もって面倒みる義務も人間にはあるんです。

どうぞ、しっかり選んで
大切な家族を迎えて下さい。


にほんブログ村犬ブログ 犬 ボランティアへ


にほんブログ村


明日は数少なくなった?我が家の預かりわんこの近況報告を~

4日続けたら3日坊主じゃなくなるからね
あと2日は頑張るかも・・・





AD
いいね!(105)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
我が家の預かりっ子は
どちらかと言うと
シニアだったり
通院が必要だったり
な~んて事が多いのです。

若い子も居るけど
シニアも多い。

若い子には若い子の良さがあり
シニアには若い子には太刀打ちできない味があったり
だからどっちが良いな~んて一言では言えません。

沢山のほんとうに沢山の迎えてくれる家族を待つわんこの中から
見つけ出して迎えて頂けたご縁は
偶然でも奇跡でもなくて
必然だったんだろうと思います。

必然と言う、強い結びつきによるご縁は
わんこの形が失われても
心の結びつきが失われる事は無いと思います。

この数ヶ月の間に
我が家の預かりっ子だったブランカさまとステちゃんとCoCOちゃん
保護わんこ時代を良く知ってるニコラくん
預かりっ子セントくんの先輩のルッくん
ARCh っ子として沢山のファミリーに見守らせて旅立った
せいこちゃん、ムーチョくん、ひかるくん、まあるくん
沢山の子たちが旅立って行っちゃったね。

どの子の最期も
その子らしい幕引きで
沢山のメッセージをご家族に残していると思います。
それは感謝の言葉だったり
これからの家族への要望だったり
内緒のお話だったり・・・

我が家の子たちが最後にお世話になるお寺さんで
「生まれ変わったらまた、OO家の一員となれますように」
と言って下さるんですよ。
ありがたいけど、看取る子が多い我が家
エンドレスで新しい出逢いを求めなくちゃいけなくなっちゃう(笑

でもね、何時かまた違う形で
喪った子と出会えるかもしれない。
そんな風に思えるのも一つの幸せですよね。

だから、少しの充電期間を終えたら
また楽しい日々を送るための出会いを求めて頂きたいな
そう思っています。
喪う事は悲し事だけど
悲しみの深さ以上に
大きな幸せがそこにあったはずだから。

愛されて幸せな生涯を閉じる事が出来た
小さな家族が居た事をどうぞ誇りに思って下さい。


言葉の話せない旅立った小さな家族の代わりに私から
大切にして頂いてありがとうございました!


にほんブログ村犬ブログ 犬 ボランティアへ


にほんブログ村




せっかく書き出したから
明日は幸せわんにゃんの迎え方とか
書いちゃおうかなぁ~

本当に明日書けるのか?
怪しい・・・と思った人は見に来てね~



AD
いいね!(75)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おはようございます!

暖かくなってきたのでやっと目覚めました。



って何を戯言言ってるんだかって・・・

一人ボケツッコミしてみました。


昨年末、義父がやばいぞ!って辺りから
ブログが冬眠に入り
今日まで
色々考える事多々有りき

冬眠はしていましたが
必要な用事はそれなりにこなしておりました。

ブランカさんのママさんであるしょうこさんに
「ブログ書いて下さい、書いて下さい」
と度々呪文を唱えられ
頭の中にブログを書く・・・・がインプットされ
や~~っと
春のめざめとなりました。

春のめざめって戯曲があるんですってね~。
何だか上演が禁止されたりした作品らしいですけど
獣医出禁になった事のある私に同じ禁止仲間として
ふさわしい様な・・・


くだらない事書かずにわんにゃんの事書けよ!ですね。


あっと気づいたら
カンナちゃんがトライアルにでておりました。
パパさんがめっちゃ可愛がって下さってますので
(お仕事休んじゃったみたいですし・・・って書いていいのかな?)
もう、帰ってこないでしょう。
そこのお宅には我が家の卒業わんが先輩として君臨されております。
その可愛い先輩と、合わせて後程ご報告出来ればと思っています。
(ご報告します!と断言出来ないダメ人間)

ルピちゃんも巣立ち準備中~
本当は1週間前にはお届けだったはずなのに
またかよ!?  のぎっくり腰でのびのびとなってしまいました。
お待たせしちゃったご家族さまごめんなさい。
さらに可愛くしてお届け致しますのであと少しお待ちくださいね。

星夏ちゃん、ただいま入院中~
腸の調子が悪い?
下痢が改善されない
タンパクが低下しちゃう
低血糖起こしちゃう
食欲がない
体重が落ちちゃう

とにかく食べてくれないので本当に困ってます。
病院で高栄養の点滴を中心静脈から流し込んでいます。
見た目元気になって
数値も改善されて退院できたのに
1週間でまた再入院・・・
確定診断がつかず、困ったなぁ~の状態です。

ウィズくん
かなり痩せてきちゃいました。
こちらは食べるんだけどお腹がついてゆかず・・・
色々な美味しいものが食べられないのが切ない。
でもね、もう少し頑張れると思うの。
頑張れる間は一緒に頑張ろうねって
何時か来る終わりに悔いを残さないように
ウィズはウィズらしく生きて欲しいと願っています。

んで、ミルキーさん
めっちゃ元気です。
なんでご縁に恵まれないんだろうなぁ~
(ブログ書かないから?)
可愛いのになぁ~
おかしいなぁ~
どうしてなんだろうなぁ~?


さて~
ぼちぼち書きますよ、たぶん・・・















AD
いいね!(111)  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
後ほどご報告記事書きますが
皆さまからご支援応援頂きましたソフィちゃんが
天国に帰って行きました。
思う事色々。
とても可愛い子でしたでした。
ソフィちゃんがどんなに可愛かったか
どんなに良い子だったか
皆さまにも聞いて頂きたい知って頂きたいので
書きます、はい。


同じ日にチワワのカンナちゃんが
心房中隔欠損の整復手術を受けました。
半日に及ぶ手術でしたが
早々に順調に終わりましたと
嬉しいお知らせを頂きました。


もう1件
チワワのダリアちゃんも避妊と鼠径ヘルニアの手術を受けました。
ダリアちゃんも無事終了しました。
シニアですから無事終了のお知らせに
ホッと安堵します。

終わる命
再生される命

どれも大切な掛け替えのない命

そしてその命から繋がる沢山の善意に
感謝です。

かんちゃんのご報告
ダリアちゃんの事も改めて

今夜はこれでおやすみなさい。
いいね!(202)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日の朝、カンナと埼玉の病院へ。


日曜日のオペに向けて入院しました。

身うちの不幸があったり

ソフィちゃんの状態が落ちたりと

バタバタしていましたが

何とか本日先生に引き継ぐ事ができました。


突然死があるかも・・・

急変があるかも・・・

そう言われていたカンちゃんですが

特に変化も無く

本当に無事に先生に託せてホッとしています。


2週間あまりの入院予定です。

その間のご飯も保管がご迷惑になるかな?と

心配しつつ持参してみました。

煮炊きした分は冷凍保存して下さると

快く引き受けて下さいました。

ドライフードも食べやすい小粒を持参しました。


オペ直後は膵炎予防の為に消化器用のフードとなるそうです。

心臓のオペ後は膵炎になる事があるそうです。

血液検査の結果も膵炎の数値は問題無いのですが

用心に用心を重ねて

万全の体制で臨んで下さいます。


オペ直後より1週間後辺りが

体調が落ちやすいようです。

そこを無事に乗り越えられれば

10日前後で退院できるようです。


大きなオペです。

リスクゼロではありません。

今までたくさんの子たちのオペを経験してきました。

他の人より度胸が有ると思っていたけど

今回ばかりは本当に心配です。

無事に帰って来てくれるまでは

気持ちが落ち着きません。


ソフィちゃんも自力では動けなくなって来て

ご飯も食べれませんので

こちらも気を抜けなくて心配な状態です。


が、カンちゃんが入院してしまったので

今はソフィちゃんに集中してあげる事ができます。


わんずも色々と考えてくれてるんでしょうか?

それぞれの子たちの気遣いを感じます。


今はカンちゃんのオペが無事終わり

元気に帰って来てくれる事だけを思って

頑張ろうと思っています。


どうぞ、カンちゃんの無事退院を

皆さまも祈ってあげて下さい。


どんな命も大切な命。

無意味な命はありません。

元気なカンちゃんに早く会いたいよ。




にほんブログ村





いいね!(90)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近は良いフードも沢山出てきて

アレルギーがあるわんこも食べられるフードが増えていますね。


お陰さまでマロちゃんもご飯が食べられるわけですが

アレルギーは体質なので改善が難しいです。


合うフードに出会えても

ずっと続けるとアレルギーが出てきたりするのね。

なので合うフードをローテーションすると良いみたいなんですが

何種類かの合うフードが見つかれば

ローテーションする事も出来ますけど

合うフードに巡り合うまでが大変。


しかもね、近所に売ってなかったりするのね。

宣伝してるフードメーカーのじゃなくて

ちょっとマニアックなメーカーさんだったりしてね。


これだけ色々なフードが出てきてるって事は

アレルギーも多様化してるって事なんでしょうかね?


人間のアレルギーに関しては

予防接種の過剰が原因だとかも言われてるらしいです。

やりすぎもいけないんでしょうね。


で、マロちゃんですが只今こんな感じ



ほっぺの横、掻き毟っちゃってます。

でも少しよくなってきてるんです。


お耳も片側だけ



こんな感じに赤くなってこすりつけてます。

でもこれもよくなってきてる感じです。


ステロイドとアミノペプチドのフードの効果かな?


このアミドペプチドフォーミュラ(長いね)ですが

フェザーミールを使ってるのです。

このフェザーミールってなんぞや?


字の如く、鳥の羽根です。


このフェザーミールは肥料に使われたりしていますし

一昔前の廉価版のドッグフードにもよく使われていました。

タンパク質の表示は出来ますが

良い筋肉を作るタンパク源としては

消化吸収が出来ないようですので

プレミアムフードと言われるフードには使われていません。


でしたが・・・

これがアレルゲンになりにくいとの事で

最近はフェザーミールミールを使うフードも出てきてるとか。


アミノペプチドに関しては特許?だかで

きちんと消化吸収ができるようになってるそうなんです。

獣医の先生の説明がこれまたはっきりせず

なんでそうなってるのかは

メーカーさんも特許だかで説明してくれないとか・・・

連休が終わったらメーカーさんに聞いてみようと思っています。


人間が食べれない部分、食べない部分が

副産物と表記されてる物で

この副産物で作られてるフードってどうなの?と思っていましたが

アレルギーの子が救われる画期的フード

食べ続けても問題無いフードであれば

とても素晴らしいと思います。


マロちゃんもこれで痒くならないといいね



さて、このフードの威力はいかに?




良く分からないけど美味しいですよ byマロニー


マロちゃんが早くかゆみから解放されますように!





にほんブログ村






いいね!(90)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

この所、動物病院と仲良しの私。


カンちゃんの病院へ行ったり

我が子たちの病院へ行ったり

ソフィのお薬貰いに行ったりと

4か所あちこち行ってました。


で、本日はマロニーの病院。

ぶどう膜炎が今一つなのと

アレルギーが酷くなってきたからなんです。


マロちゃん、病院大嫌い。

知らない人大嫌い。

正確に言うと仮ママ以外の人は嫌い。


なので病院とかね、知らない人が触らなきゃいけないって

ハードル高いんですよ・・・


病院へ行く前に

事務所のお片付けのお手伝いに立ち寄ったんですが

クレートに入ってるマロちゃんは

小梅さんに威嚇する・・・

プチパニックを起こしてるから

私にも触らないでと言う始末。


面倒なのでクレートに入っててもらい

1時間半程度お片付けのお手伝いをしました。

小梅さんはもっと早くから来て

営業所止めのご支援品運んだり

ご支援品の写真撮ったり

仕分けしたりと大忙し。


沢山のご支援品に感謝感謝です。


そして、マロニーの病院へ。

先に言い訳じゃないけど画像無しです。

だってマロちゃんの事、病院では抑えてる係だから

画像撮れないんですよ・・・


受付を済ませるとルナちゃんの抜糸に来てた

pinoさんに遭遇しました。


事務所ではクレートから出てこなかったマロちゃんですが

天敵の小梅さんが居ないから?なのか素直に出てきました。


診察の結果

ぶどう膜炎に関しては

水晶体の後方脱臼が原因で起こっているので

なかなか改善できないそうです。

当分は点眼を続けて様子見となりました。


アレルギーに関しては

ステロイドを3日ほど続けて

その後は食事療法で様子見となりました。


マロちゃん、エリザベスカラーが壊れる程

掻きむしってしまって・・・

お顔とお耳が真っ赤です。

手足も舐めてる・・・


今まで試したご飯でわりと良かった物では

オリジン 6フィッシュ

カナガン

セレクトプロテイン

だったのですが

セレクトプロテインを続けたら

アレルギーが悪化となりました。


で、先生からはアミノペプチドフォーミュラを

進められました。

お試し用に1キロ下さいました。

このフード1キロ3500円とかなりお高め。

ですが完全なアレルギー除去フードだそうです。


このフードには面白い点があり

なぜそれでアレルギーが起こり難いのか?

とても疑問なんです。

長くなるのでその事は後ほど。


小梅さんに病院の結果を報告をすると

噛むか医療費が掛かるかの

どっちかにしてくれって

マロニーに言っておいて!

と伝言賜りました。


ごめんなさい、

多分マロさまはそんな事聞いちゃくれませんから・・・


そんなマロさまも

大丈夫!我が家においで!

そう言って下さるご家族募集中です!




にほんブログ村









いいね!(53)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さてさて

カンちゃんの検査

最短でも4時間は掛かるとの事。

診察台のカンちゃん



借りてきた猫?

とても大人しい。

先生にもおほめ頂く大人しさ



じっとして良い子にしてると早く終わるんだよね?

とでも言いたそう。

頑張るんだよ!


14時~15時ころにお迎え来て下さい 音譜 との事で

その間にコストコでお買いもの。


我が家のわんずはドライフードと手作り半々。

コストコのオートミールをベースにする事が多く

毎日カップ3杯は使うんですよ。

その他、白米だったりケーナインヘルスだったり

まぁ、色々。


なのでオートミールは何時も大人買い。

(これお勧めです)


そして、友人のむにこちゃんから

これで買いんしゃい!と先日遊びに(?)来た時に

お金を頂いてしまった分で洗剤も購入。

残金はトイレシーツを購入するけど

これは別の安い所でね。


ついでに人間ご飯も購入して時間つぶし。


で、14時半頃病院へお迎えに。

先生から検査結果を伺いました。


まず、血液検査



おおむね良好ですが

気になる点は貧血を示す数値。

若干低めなんです。

先生的にはまぁ、この程度なら問題ないでしょうとの事。


でも、気になる・・・

原因は今回の検査では分かりませんでした。

問題にならない程度なのですが

この数値を頭に入れて

食事少し内容変えようね。


エコー検査で分かった事として

少し腸に炎症があるような映像でしたが

CRPの数値が正常なので問題ないでしょうとの見解。


なぜか心臓の悪い子でオペ後に

膵炎を発症するケースが多いとの事で

念のため膵炎の検査も外注で。

これは1週間程度掛かりますので

結果は後ほど。

でもその他の数値から考えても

多分問題はないでしょうとの事。


以下、検査項目など



色々盛りだくさんの一日なのでした。

カンちゃん、お疲れ様




これから29日のオペに向けて

体調万全で臨めるように

毎日が真剣勝負です。


沢山の方々のご協力や応援が実を結ぶように

確実に良い結果に繋がるように

カンちゃんの毎日を支えなきゃと

気持ちを引き締めてます。


カンちゃん、

最高のコンディションで臨めるよう頑張ろうね。


カンちゃんの笑顔を失わないためにも・・・ね。





にほんブログ村







いいね!(83)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日はカンナちゃんのスクリーニング検査の日でした。


7時半出発~

首都高まぁまぁ

外環混みこみ・・・

現地集合の小梅さんも渋滞に巻き込まれる・・・


けど、早めに出発したので時間丁度位に到着!


担当の先生が優しい笑顔で迎えて下さいました。

先生に検査の説明をして頂き

カンちゃんをお預けした頃には

ハッピーポウズ 代表のぷるぅさんも

病院へ駆けつけて下さいました。


そして こ~んな可愛い・頼もしいわんこたちも

里親さんと一緒に駆けつけて下さいました。


大きいぞ!



でも可愛い~の



はなちゃん。

とてもフレンドリーでお利口さん 音譜

保護時はガリガリだったそうですが

ご家族皆様の愛情で立派に成長中~

うん、成長中~。

もう少し伸びしろ有りそうな若手わんこさん。


クロスマッチ検査でカンちゃんとの相性もばっちり!でしたので

オペ前日に新鮮元気な血液を供血に再度病院へ来て下さいます。

検査待ちもお利口さん 音譜






こちらはハンサムさんなじゅげむくん 



頼もしい大きさの17キロ。

でもこちらもまだまだ伸びしろ有りそうな

若手さんです。


とってもとっても甘ったれボーイ ラブラブ



じゅげむくんは本日、成分輸血の分と

オペ前日の供血分と2回に分けて協力して下さいます。


どちらのわんこもクロスマッチ検査で

カンちゃんと合う子だったので

本当にホッとしました。


もし、万が一合わなかったら・・・

他にも協力してくれるわんこ居るからね!

と心強いお申し出を下さるぱぴぽの皆さんに感謝!

色々とお世話になりありがとうございます。

元気なわんこさんのご協力で

カンちゃんも無事に乗り切れると思います。


そう、検査結果ですが外注検査以外の

院内検査の結果では問題無くオペに進めそうです。


ふぅ~~~


今日が無事に済んだ。

でもゴールはまだまだ先です。


検査の事など続きはまた明日~





にほんブログ村



久々に大きいわんこさんに癒されて

大きいわんこの魅力にやられました~ ラブラブ


内緒ですけど じゅげむくん、かなりの甘ったれさん

大きな体でママさんに抱っこされてました ニコニコ

アマアマスクープ画像撮っておけばよかったなぁ~


大きいわんこも

小さいわんこも

大切にしてくださるご家族募集中~

環境を考えて

ご自分にぴったりのわんこを見つけてあげて下さい。

いいね!(90)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

さて~

まだかまだかと思っていた

カンナの術前スクリーニング検査が明日に迫りました。


オシッコの仕方がちょっと下手で

べたっと床に座り込むようにするカンちゃんなので

お尻周りや内股も汚れないようにさっぱりとトリミング。


明日は9時に病院着ですから

今日中に色々準備しておかなきゃ。


手術当日には輸血も必要になるそうで

供血犬も探して下さいとの事。

明日の検査時にクロスマッチも必要です。


カンちゃんのために供血犬・・・と言われても

ARCh には小型犬しか在籍していません。

しかも保護犬一覧を見てもシニアが多い。


タンタン♪



でもサイズが微妙~


ラフィ



元気なんですけどね

投薬中ですからね、無理ですし


明日とオペ前日と2回埼玉まで行ってくれる

大きなわんこに心当たりはありません・・・

さて、どうしようか?


こんな時に快く引き受けてくださったのが

ハッピーポウズ の皆さん。

代表のぷるぅさんのお声掛けで

里親さんが巣立ったわんこを連れて

ご協力下さる事になりました。

ありがたい。


沢山の方々が

カンちゃんのためにご協力下さいます。

明日、1日がかりの検査、頑張るんだよ!


カンちゃんの幸せな未来のために

どうぞ応援よろしくお願い致します。




にほんブログ村





いいね!(90)  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。