Bali

テーマ:
$Love Ray

念願のバリ島へ~!

バリでの平均月収は3万円らしい。
日本円の100円は現地では約Rp:10000
カップラーメンなんかは40円で売ってる世界
安いよね~

ホテルもオシャレでかっこいいとこばっかりだった
海もキレイでいろんな魚がいて、夕日もキレイで、ご飯もおいしくて、
オープンテラスでDJがガンガン音楽鳴らしてて、
すごく気持ちがいいところだった♪

だけど、そんなリゾート地でもいいとこばかりじゃないのかもしれない。
お金持ってる観光客を狙って、金額をごまかしたり、ダマしたり、
小さな子は物乞いをしたり、すぐ近くに母親がいたのに知らんフリ。
川は泥水で、道ばたとかにもポイ捨てされたゴミとか落ちてるし、
野良犬もいっぱいいて、道路もキレイに舗装された道ばかりじゃない。
ホントによく声をかけてくる。
日本人は小柄だし、お金持ってるし、英語しゃべれない人多いから、狙いやすいんだろうね。
夜になると、まぁ出かける勇気はさすがにありませんでした。

車もバイクもめちゃくちゃ多くて、みんなかなりスピード出して行くけど、
信号がほとんどない。
思いっきり反対車線に飛び出して追い越したり、ドライバーのテクニックは日本より遥かにいいだろうなって感じました!
信号がない代わりに交差点とかには、大きな石像が置いてある。
それは守り神なんだって。
事故が起きないように・・・って。
街中を見てみると、いろんなとこに小さなかごに入れられたお花が置いてある。
車の中、それぞれのお店の前、石像の前・・・
それも神様にお願いごとするためのお供え物なんだって。

日本はいろいろ細かいとこ厳しかったり、いっぱい働かないといけなかったり、政治でどんな話してるかもわかんないけど、
お金があって、大きな立派なビルがいっぱいあって、街中も道路もキレイで、いろんな面で贅沢で、
ホント恵まれてるんだなって感じた。

だけど、やっぱり日本人ってどこか冷たい気がする。
バリでの車の乗り降りの時、必ずドアを開閉してくれる。
それはこっちがお客様だからかもしれないけど・・・
ドアを開閉するのは私の中ではそんなに重要じゃない。そりゃしてくれると嬉しいけど。
ただその時に一言『頭ぶつけないように気をつけてね』
相手を気遣う言葉が必ず添えられる。

飛行機を降りる時も座席から通路に出る順番待ってたら、外人さんが『お先にどうぞ』ってすぐに譲ってくれた。
日本に着いて、シートベルトのサインが消えてもいないのに、さっさと降りる準備を始める人達。
同じように順番待ちしてても、目が合っても知らんフリ。
我先に、我先に・・・

日本は恵まれてるけど・・・

私はそんな冷たい人間にはなりたくないな。

期間は短かったけど、すごくいい経験ができました♪
そして、ビーチスタッフの同い年イケメン「アリ」にホレそうでした!!


Love Rayドキドキ
AD