※ブログお引越ししましたm(__)m


最新情報はこちらからどうぞ↓


モンローのクラフトブログ



※ここ“モンローのブログ”は旧ブログとなります。


ハンドメイド大好きMonroe(モンロー)のブログです。


作ったものやハンドメイドのことをメインに書いています。
フェイクスイーツ作ってます。

イベントや販売の告知もブログ内でお知らせしています。



ネットショップやってます↓
ここでしかで紹介・販売していないものもありますクローバー






ランキングに参加しています↓

ポチッとワンクリックしてくれると嬉しいです(∂_∂*)


 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
 にほんブログ村

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-06-08 20:57:17

ブログお引越しのお知らせ

テーマ:普通の日記
こんばんはお月様

突然に思われる方もいらっしゃると思いますが、ブログお引越しします!

実は以前の記事でも引っ越そうか検討中というお話をさらっとしていました。


そして、ついに決行です。

新しいブログはこちらから↓どうぞ音譜

モンローのクラフトブログ



これまでにブログを読んでくださった方々には本当に感謝しております。

基本的に新ブログで最新情報を更新していく予定となります。

ここモンローのブログ自体は残しておきます。

読者登録してくださっていた皆様、宜しければ新ブログでもよろしくお願いしますm(__)m



それでは、今後ともモンローをよろしくお願いしますクローバー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-04-09 22:22:41

最近の粘土 途中のパーツいろいろ

テーマ:フェイクスイーツ パーツ作り
こんばんはお月様キラキラ

作業写真ばかりですが、最近の様子です↓
結構前ですが、スライスレモンとオレンジがやっと進みましたアップ

白い皮の部分が一番難しい作業ですあせる

前よりは良くなったと思います晴れ

最初に作ったスライスレモンの皮が薄すぎた反省から、今回の皮は厚め。
なんというか、この方が個人的に好きです音譜

あと、スライスされた感を出すのが難しかったです。
白い皮の角が丸っこくなってしまうと、いかにも後から付けたみたいになってしまってあせる

少しでも角ばらせようとはさみでスパッと切って整えました。
あとは側面を塗るだけ音譜

オレンジとレモンの実の部分はすけるくんを使ってます。
乾燥前の状態の写真です↓
キウイも写ってます。
この時はまだすけてません。

すけるのに2週間近くかかります。
イベントに間に合わせたい方はお早めに仕込まないといけないです。


最近マイブームのマシュマロパーツ↓

シンプルですがいっぱいついてたらかわいいに違いない(と思う)ラブラブ

シュゲールさんで新しい材料や道具を注文したので、
今年はどんどん幅を広げていこうと思います音譜

防水ニスが届くのが楽しみすぎます。
このマシュマロにも使ってあげたい(≧▽≦)音譜


他には極小チョコミントアイスとかミンツとか↓

このサイズではチョコチップにカラーサンドを使ってます。


この写真に関してはマイペースに一貫性なく作ってます↓
マカロンとかムースケーキとかフォンダンショコラとか音譜

気の向くままに作りましたね音譜


以上、粘土日記でした音譜
最後まで読んでいただき、ありがとうございますブーケ2


ランキングに参加しています↓
一日一回ぽちっとお願いしますクローバー

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村


小さなネットショップやってます↓



AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2015-04-03 22:54:33

マグリット展&ルーブル美術館展

テーマ:展覧会
こんばんんはお月様
実は少し前、10日間ほど東京へ行っていました音譜

滅多に行けないので長めの滞在晴れ

一気に半年分くらいの思い出ができましたクローバー

行ってきたところや出来事のほんの一部を紹介します!



東京行ったら美術館巡りとかいいな、
とずっと思っていてやっと行ってきました国立新美術館キラキラ

※美術館巡りと思いましたが・・・
 実際には入館料だけでも苦しかったため今回は一か所のみ。


見てきた企画展は

 ルーブル美術館展

 マグリット展キラキラキラキラ


マグリット展だけは何としても見に行こうと決めていました。
(美術展の雑誌で存在を知りました。)

ルーブル美術館展はフェルメールの天文学者が一番楽しみでした。

一緒に行動していた友人は美術館な気分じゃなかったようで、
一人でゆ~~っくり見てきました音譜

展覧会の感想をネタバレしない程度に書きます。


まずマグリット展です。

マグリットの作品があれだけの数集まる展示は滅多に見られません。
教科書や資料集に掲載されているような有名作品の7割近くは見ることができます。

思った以上のボリューム感があり、予想以上に見るのに時間がかかりました。
閉館が18時と早めだったので、展示を二つとも見たい方はお早めのご来館をあせる

マグリットと言ったら、緻密でリアルに近い描写とモチーフの意外な組み合わせ方が特徴ですね。
シュールレアリスムというよりも、デペイズマン要素が強い感じかもしれません。
どのようにしてあの画風が確立されていったのか、見ていて楽しかったです。

意外性を感じるものも非常に多く見られました。
こんな作品も描くんだ・・・も率直な感想ですクマ

もちろん、あの雰囲気たまらんっは言うまでもありませんがキラキラ

時間があったらもっとゆっくり見たかったですね。
次からは早く来よう晴れ

グッズ売り場ですが、
マグリットの方は全体にお高めで、ポストカードとしおりのみのゲットでしたあせる
図録が欲しかったのですが持ち帰ることを考え、断念しました。


入手したポストカードとしおり。
展示されていなかったものの一部もポストカード化していました。


次に、ルーブル美術館展です。

憧れのルーブル美術館の作品が見られるというだけでも大変ありがたい展覧会です。

古美術品(特に絵画)が殆どです。
一部壺等もありました。

風俗画とよばれる庶民の日常の様子を描いたものが多かったです。
歴史的な資料としても面白い絵が多く、
小さいお子様やあまり美術展を見ない方でもわかりやすい展示内容なのかな、
と周りのお客さんを見て感じました。

今回の目玉はフェルメールの天文学者↓ですねキラキラ

(これはポストカードです)

・・・本物見ちゃったアップ
近くで見たい人は立ち止まらないでスピーディに見る感じでした汗
細部まではしっかり見れませんでした。
少し遠目にあれがそうなんだ・・・という気持ちで見てきました。

もちろん、他の作品も素晴らしいものばかりです。
資料集に出ているような作品もあります。

急いでいたため特に見たい作品に時間をかける見方になってしまったのが残念ですあせる

展示作品は技術的にも素晴らしく、率直に美しいと思うようなものが多かったです。
また、構図や人の描写が面白いものも多かったです。


ルーブル展のグッズ売り場ですが、
こちらは種類がかなり豊富で、お土産を買っていく人をかなり想定していました。
展示も良かったのですが、このグッズの販売の仕方が素晴らしいと思いました。

売り場にいたおじさんが凄かったです。
売り込み方というか、おすすめ商品の紹介なんかもやっていて気合入っていました。
その紹介を聞く前に、私はすでに販売戦略どおりの商品を手に取っていましたあせる

ポストカードセットとお土産菓子は、
価格もお手頃で使い道があったので選んだものでした。
販売を考える勉強になりました。

ルーブル展で買ったポストカードです↓


セットには特に人気の作品が10点分入っていて、
普通に購入するより200円お得ですよ!とあのおじさんが言ってました(笑)

セットにない作品でどうしても欲しいものは別に購入という感じになります。

家族や友人と来ても楽しめそうな展示でした音譜


東京はもう桜が綺麗に咲いていました音譜

東北では入学式に桜と一緒に写真なんて空想かと思います(笑)

普通の道端の桜でしたがちょっと感動キラキラ



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。