モンローのクラフトブログ

ハンドメイドや好きなことをマイペースに書いてます。作ったものや制作のお話中心です(*^_^*)

ハンドメイド・クラフトなど、作ることが大好きなモンローのブログ音譜


フェイクスイーツやレジンが特に好きです(*^-^*)



作ったものの話題や、イベント情報など更新していきます。




ネットショップはありますが、ただいま休止中ですm(_ _)m↓
復活なるか!?




テーマ:
今日からゴールデンウィークだわひゃほーーーい

と大喜びの人も多いですね

ちなみに私もその1人♪
折角の時間なのでやりたいことをやろうと思います。

・・・ということで、大変お久しぶりですが、ネットショップオープンいたします!!

ゴールデンウィーク期間のみの臨時です。

こちらからアクセスできます↓

まだまだ商品は少ないですが、時間を見つけて追加したいと思います。

※現在運営自体は家族に依頼しております。
モンロー本人以外で対応になる場合もございますが、ご了承ください。

短い間ですが、ご覧いただけたら嬉しいです

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

紙袋の作り方の続きですアップ

 

前回は袋部分ができたところまで紹介しました。

更に手を加えて本格的な紙袋に仕上げていきます。

 

袋の口に指を入れ、そっと開いて形を整えるところから↓

 

丁度今までに付けた折り目がそのまま逆になるような感じです。

このまま持ち手を付けてもいいのですが、口のところが弱いので少し補強します。

 

さっきのをそのまま平らに畳み、口のあたり上から5~7mmくらいを折り、折り目を付けます。

この折り目に沿って、そのまんま内側に折って↓のようになります。


いよいよ持ち手です。
持ち手に使いたい紐やリボンを用意します。
ここでは8㎝に切った細いサテンリボンを用意しました。

この紐を紙袋に取り付ける前に・・・

 

↓両面テープを袋の内側に貼っておきます。

持ち手部分の幅より少し長めくらいにカットして貼ります。

そしていよいよ取り付け。

両面テープの台紙を剥がしたら幅と位置を整えてリボンを付けます。

この段階では多少のやり直しがきくので納得のいく位置になるように頑張ってください。

 

・・・ちなみに両面テープはごく最近考えた方法です。

以前はマステだけでしたが、

断面の丸い紐が取れやすくて切なかったため付け始めたのでしたあせる

 

最後に両面テープと持ち手を覆い隠すようにマスキングテープを貼って取り付け完了ですキラキラ

もう片方も同様に取り付け・・・

 

完成です晴れアップ爆  笑

おめでとうございます音譜

もしかするとより効率的な方法があるかもしれませんが、

ミニ紙袋は慣れると簡単にできますチューリップピンク

 

袋をたくさん作っておいて、

持ち手は後からみたいにして大量生産したりします。

 

更に、この紙袋はいろいろアレンジしたり応用したりもできます。

少しだけ紹介です↓

 

・材料を工夫するだけで雰囲気が変わります(紙の色・柄・サイズ、紐の素材もいろいろ)

・折り紙を二枚繋げると、4倍サイズができます(メッセージカードやお菓子、小物も入れられます)

・シールなどでデコレーションすると更にバリエーションが広がりますキラキラ

・ミニチュア感を活かした撮影をしても楽しいと思います。

 

など、使い方・遊び方・アレンジがまだまだありそうです。

 

ミニ紙袋の作り方紹介でしたラブラブ

興味のある方は是非作ってみてくださいクローバー

 

最後までご覧いただき、ありがとうございます(*^-^*)

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どうも🌸🌸🌸

希望の春がやって来たものの、お天気は手強いですねあせるあせる
 
出会いと別れが一気にやってきて不思議な感覚です。
 
お世話になった方へ贈り物をするときに大活躍だった手作りペーパーバッグを紹介します
このような紙袋です↓
{2CDC5FD1-753A-44D5-8AF2-49DDA70C7158}

【材料、道具】
好きな色柄の折り紙(1枚で2つ作れます)
持ち手になる紐やリボン
両面テープ
マスキングテープ
 
はさみやカッター、のりを使います。

【作り方】
①折り紙を半分に切る。

今回はこの折り紙で作ります。柄の方向に注意して・・・

半分になりました。
 
②裏返して端を大体8mm~1cmくらいに折る。(左右どちらでもOK)
③ ②で付けた折り目に合わせて折る。
  この段階で筒状の形ができあがります。

わかりにくいので別の角度から見て・・・

こんな感じです。
 
④ ②で付けた折り目にのりを塗り、貼り合わせる。
  完全に筒状になります。


⑤のりが乾いたら、画像のように端と折り目の中間に底辺がくるように折る。

 
⑥中央にきている部分を開き、画像のように折る。


⑦底を作る。上下それぞれ真ん中に向かって折る。
 この時、少し中心線よりはみ出すように折った方が強度が出ます。



⑧底部分を一度開き、画像の黄色い三角のところにのりをつけてとめる。
 ・・・マウスって描きにくいあせる


⑨両サイドを内側に向かって折る。底部分の形にぴったり沿う感じで。


⑩補強(と飾り)のために底にマスキングテープを貼る。
 これで袋本体はほぼ完成です音譜

綺麗に開いて整えれば、このまま持ち手なしのミニマチ付き袋として使えます。

長いので一度ここで切りますm(__)m

ここまでご覧いただきましてありがとうございます星キラキラ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。