PINK SAPPHIREオフィシャルブログ Powered by Ameba

ピンクサファイア オフィシャルブログ 2014年4月26日渋谷 Duo Music Exchangeにて20年ぶりに再結成ライブを敢行。PINK SAPPHIREは’90年代に活躍した日本のガールズバンド。P.S. I LOVE YOU(フジテレビ系ドラマ「キモチいい恋したい!」主題歌)でデビュー、オリコン最高位2位


テーマ:

MIKIです。
 

お待たせしました~。

さて、今回はファン感謝祭レポート後編です。
 

1時間のLIVEが終了した後は、

去年の25周年記念LIVEのダイジェストを

約15分間、大スクリーンで堪能していただきました。
 

昨年の興奮をもう一度味わってもらったところで、、、
 

いよいよメンバー再登場。

 

当日ご来場の皆さんには、

入場時に赤、青、黄、緑の4色のネームストラップの中から

お好きな色を選んで首にかけてもらってたんですが、

果たして、何色が誰のチームなのか!
 

赤がAYAチーム

青がTAKAチーム

黄がMIKIチーム

緑がHARUMIチーム

という事が発表されて、、、


ザワザワ…
 

お目当てのメンバーのチームになれた人、なれなかった人、色々あったと思いますが、


そのあたりは本当にごめんなさいね。
 

え~、すぐに質問コーナーが始まりました。
 

これは入場時に「メンバーに聞いてみたいこと」を皆さんに書いてもらってたんですが、


その中から幾つか選んで答えていきました。




例えば…
 

「最近ハマっていることは何ですか?」というご質問には、
 

MIKI 「WiiUのスプラトゥーンというゲーム」
 

TAKA 「海外ドラマのウォーキングデッド」
 

HARUMI 「辛いもの」
 

AYA 「フラダンス」
 

と回答し、
 

MIKI 「AYA、それは痩せないのかい?」という突っ込みを入れたりする一幕も。

 

そして、次はゲームコーナーへ。
 

まずは「黒ひげ危機一髪」!
 

このゲーム、通常は飛ばした人が負けですが、今回は飛ばした人が勝ちという特別ルール。
 

まずはジャンケン。


 

私MIKIが1番手。


 

「ま~、最初から飛ぶなんて事はないでしょうね」と1本目入刀。
 

そして2番手はAYA……と思ったら、いきなり天まで吹っ飛ぶ黒ひげさん!

 

コレ、その瞬間です。良く撮れてたな~。
 

なんと2本目で勝敗が決まるという、まさかの展開。

 

急遽、2回戦決定。
 

さてさて、次はTAKAから、、、


そしてHARUMI、


再度AYA…と順番に刺していくも、なかなか飛ばない黒ひげさん。


あんなにみんなドキドキして見てたのに、
 

なんと最後まで飛ばないというまさかの結果でノーゲームに。
 

そりゃないぜ~~。

 

この時点でAYAチームが20点獲得で単独首位です。
 

気を取り直して、
 

お次は「赤白旗揚げゲーム」!
 

これは定番ですね。誰もが知っている、頭も体も使うゲームです。
 

スタッフのサトッシーが用意してくれた音声に合わせて、
 

ゆっくりなテンポからどんどんレベルアップして、
 

「おいおい、そりゃ、無理だろ!」と突っ込みを入れるくらい早いテンポに。


みんな超真剣な顔。

TAKAはい一体どこを見てるのか、、、。
 

MIKIとHARUMIが脱落した後、AYAとTAKAの一騎打ち。

TAKAが間違えた瞬間です。


うなだれるTAKA。 高らかに笑うチャンアヤ。
 

そして、ここからお客さんにも参加してもらおうということになり、、、
 

実はこの展開、聞いてなかったんでメンバーちょっと慌て気味でしたが、
 

それぞれのチームから一人ずつステージに上がってもらい、挑戦してもらいました。


参加してくれた方、ありがとうございました!
 

ここまでで点数は、、、
 

AYAチーム 90点
TAKAチーム 30点
MIKIチーム 70点
HARUMIチーム 20点
 

さてお次のゲームはなんと「イントロ当てクイズ」!
 

全部で10問。

1問目から9問目まではメンバーが自分のチームの誰かを指名し、

指名された4人で戦ってもらいます。
 

そして、メンバーが、
 

「我こそはと言う人~!」と会場に問いかけた途端、


み~んな目を背けるじゃないですか~!
 

ほらほら、全然手が挙がってないでしょ?
 

おっかしいな~。
 

前半のLIVE中はみんなの熱い視線をバチバチに感じていたのに、、、


みんな下向くな~~~。
 

責任重大だと思っちゃったんでしょうかね~。
 

仕方ないので、強制的にメンバーが指名することに。



なかなかの難問もありましたが、PINK SAPPHIREの曲なので、
 

ほとんど全問、私は聞いてすぐにわかりました。
 

でも、解答権はメンバーにはありません。
 

頑張れ~!という気持ちで応援するのみ。
 

そして、9問終わって、いよいよラストの問題。
 

やっと解答権はメンバー4人です。
 

と、ここまでの点数は
 

AYAチーム 120点
TAKAチーム 60点
MIKIチーム 80点
HARUMIチーム 20点
 

相変わらす、AYAチーム独走状態です。
 

このまま逃げ切られてしまうのか!
 

すると、司会のたけちゃんが信じられないことを口にします。
 

「ラストの問題は110点獲得できます」
 

え~~~~!
 

今までの戦いは一体何だったんだ!
 

何よりもAYAチームのみんなが納得しないだろ~?なんて突っ込みは即却下され、
 

これでHARUMIチームも優勝の可能性が出てきたわけですね。
 

よ~し、負けないぞ!と臨んだ10問目のイントロがほんの短く流れます。
 

「………。」
 

誰もわからない…。
 

というか、私は確信していた。
 

これはPINK SAPPHIREの曲じゃない!
 

こんなのうちの曲にはないよ~~!
 

すると、司会のたけちゃん
 

「誰もピンクサファイアイントロクイズとは言ってません!」


な~に~?!


やられた!
 

1問目から9問目まではすべてPINK SAPPHIREの曲だったのに!


ここへきて、こんな落とし穴があろうとは!
 

しかし、メンバー誰の手も挙がらない。
 

という事で、「もう一度流します」と、たけちゃん。

さっきよりもちょっと長めにイントロが流れた、、、
 

その途端、全員の手が挙がった~~~!


そして、1番早かったのはTAKA。


TAKAの回答「踊るポンポコリン」で大正解!!!
 

うぅ~~、悔しいけど、ここでTAKAチームの優勝が決定。

おめでとう!パチパチパチ。
 


TAKAチームのみなさんには景品がTAKAによって配られました~。


※最後、景品が1つ足りなくなってしまい、ご迷惑をおかけした方申し訳ありませんでした。
 

そして最後はメンバーから一言ずつ。


初めての企画で慣れない事ばかり、何もかもが手探り状態でしたが、
 

温かいファンのみなさんと一緒に、楽しい時間を過ごせた事、
 

メンバー一同本当に嬉しく思っています。
 



そしてお待ちかね、今回のイベントのプレミアム特典、
 

「PINK SAPPHIREカレンダー2017」と

「君がいるから」のCDをメンバーから一人一人にお渡しして、


また、お礼の言葉をお伝えしました。
 

みなさん本当に笑顔で「楽しかった!」と言ってくださったことが私は印象的でした。
 


またいつか、こんな楽しいイベントが出来たらいいな~と心から思いました。
 

今回のファン感謝祭へ参加していただいた方々、

また企画段階からご協力いただいた大勢のスタッフの皆様方、

いつも演奏面で支えてくれているサポートメンバーのみんな、
 

本当にありがとうございました!!!!

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

ピンクサファイア オフィシャル ブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事  もっと見る >>

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース