起業11年目。 人の行く裏に道あり花の山。

引きこもったり、突然飛び出したりしながら、本気でビジネスしています。

NEW !
テーマ:
今日の夕飯に おでんを大量に仕込みました〜 ↓
 
image
 
写真じゃ分かりづらいのですが
右の鍋は 5.5Lのビタクラフト鍋に 具が満載〜
 
 
この量で おそらく 瞬殺であろうかと(汗)
 
 
おでんはいつも 二日かけて仕込んでおりますが
 
なんだか この作業が一瞬で食べられるのかと思うと
キッチンで途方にくれますねw
 
 
我が家は 愛知県民なので おでんにお味噌をつけていただくのですが
市販の味噌だと 大量に必要で不経済なので(爆
 
自分で味噌・みりん・さとうを煮詰め、
つけて味噌かけて味噌(愛知県民限定ネタw)を作るのであります。
 
 

 

 

さて、

 

昨日のディナーは ビンチョウマグロで

アヒポキ丼を作ったのですが・・・ 瞬殺でした。

 

右のボウルは直径で20cmほどあります。

 

image

 

ごま油・玉ねぎ・ネギ・のり・みりん

たまり醤油・砂糖・生姜と

 

たっぷりのニンニクを まぐろと和えて 

ご飯に載せるだけ〜🎵 簡単〜🎵

 

 

 

で、たまたま お歳暮で生の車海老をもらったので

 

エビを剥いて アヒポキ丼の足しにしました〜 美味しかった! 

頭も焼いて食べちゃいました✨

 

{B9340463-D0D8-450B-AB02-5DE003BA39C7}
 
 
 
また別日はこんな感じ↓
 
NZで肉食だったので 帰国直後は お魚率が高いです〜。
 
image
 
金目鯛〜 煮付けと塩焼き〜
 
 
 
↓最近のデザートは NZからハンドキャリー密輸した 
柑橘類とキゥイ。うます!
 
{5C8C6FB9-CE7B-458A-9E93-DE3948463ADF}

 

 

↓また別の日は マイワシのアヒージョ。 下はガヤメバルの煮付け〜。 

 

image
 
アヒージョは 残ったオイルをパンにつけていただくとサイコーです✨

 

私、お魚は たまり醤油・みりん・生姜で 

しっかり煮つめるのが好きなので 

 

仕上がりが 原型をとどめていないことが多いのですが

 

まぁ、煮崩れてても 美味しければ 

あんまり気にしない系です( ̄▽+ ̄*)

 

 

 

そして最近は 娘もメキメキと料理の腕を上げていて

 

生協の食材セットですがw 昼食にこんなのを作ってくれました↓

 

{1BD6A0F2-8711-4DED-9A1B-A262BAAEB1E3}

 

塩麹で会えた根野菜に 豚肉を巻いて焼いたもの。 絶品でした〜。

 

 

 

明日は 刺身でも買って 

 

手を抜いてやろうと思いますw:*:・( ̄∀ ̄)・:*: ふははは

  

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
一昨々日の早朝、 ニュージーランドより帰国しました✨
 
 
 
今回は 11日間の旅程で
 
セミナーや研修 観光など 盛りだくさんの行程でした!
 
 
 
下記、 私が撮影した風景いろいろ・・・↓
 
image
image
 
オークランド、ダニーデンなど
 
ニュージーランドは 本当に美しい場所でした!
 
 
 
もちろん 現地マーケティングなどなど・・・!
 
image
 
 
海外出張が重なり レポがいろいろたまりまくってますが💧
 
またゆっくり記事にしたいと思います✨
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

 

2016年もあと1ヶ月半でおわり・・・というところにきて

 

こころの導火線に 火がつくような事が続いています。


 

 

 

私は 基本、 無礼者と嘘こきが嫌いです。

 

そんなとき こころの導火線に 即着火しますw

 

 

 

いい加減 大人なので 導火線はだいぶ長くなりましたがw 

 

 

 

どうせやるなら 自爆したり 周りを巻き込んででも

 

ドカーーーーン!! 

と やっちゃえば良いんだと思います。

 

 

 

それで変わることって 多いです。

 

我慢警報。

 

 

 

 

さて。

 

返す返す 今年は いろいろあったなぁ〜・・・と。

 

 

 

自分を甘やかしてみる・・・ということに真面目に真剣に取り組み

 

自分メンテナンスも 過去最高に取り組みまくり。

 

 

おかげさまで だいぶ「私らしさ」を取り戻した気がします。

 

 

そして

 

あちこち行きまくることと 自分の幸福度の相関性 や

 

犬を飼い始めたことで知った 自分のHAPPYポイントなど。

 

・・・いろいろわかったことが 盛りだくさんでした。

 

 

 

 

そして 世の中 成功や金だけが幸せじゃねぇ!という反面

 

それらの持つ 魔力や 人の恐ろしさを知った。

 

 

 

 

昨年から こころと体・心理学・犯罪学・成功についてなど

 

本をたくさん読んで 「人間」というものを

 

学んでおいて本当によかった。

 

 

 

知識の点と点を線で結ぶような

 

自分の中に生まれた”ゲシュタルト”に助けられました。

 

そして まだまだ勉強の絶対量が足りないなぁ〜・・・と。

 

 

 

 

さて、

 

年末年始あたりで 大花火やら 小花火やら 

 

人生最大級のイベントを迎える予定。

 

 

 

 

まぁ 片付け仕事のようなことが多いので

 

そろそろ 次のステージに向けての

 

いろいろを やって行きたい次第です。

 

 

 

この花火を終えたのち、

 

2017年を すっきり迎えられたらいいなぁ〜と

 

思っております!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

 

先日、 グアムへ家族で行ってきました〜✨

(ろんもち 現地で マーケティングのお仕事もございます)

 

 

4日間、 超〜 曇り or スコールってました!(爆)

そろそろ 雨期から乾季に入る頃だと思ってたんですが・・・てへ。

 

 

さて、

 

今回は 2年間 頑張って貯めてきたマイレージを 

家族5人分(125,000マイル)使い

 

ユナイテッド航空で 名古屋→グアムへ3時間半 ひとっ飛び!

 

 

 

ただし、マイルといっても100%無料じゃないので

税金分として 5名分、2万円 払いました〜。

 

 

グアムは ESTA(エスタ:アメリカに入国する際に必要な手続き)が

必要ないので ハワイよりも 1万円弱 少しお得ですね✨

 

 

 

名古屋⇆グアムは デルタ航空が知らん間に撤退しておりまして

現在、 ユナイテッド航空(ANAコードシェア便)のみ就航。

 

 

前回、懸賞でグアム旅行が当たって行った 

5年前に比べ、

 

ユナイテッドには  デルタという 競合他社がいなくなったせいか

名古屋発の航空券や パッケージツアーが 値上がっていたのには驚きました。

(行きも帰りも飛行機は超満席)

 

現地でも 飲食・タクシー・シャトルなど 

ドルベースで 全体的に値上がっていた印象です。

 

 

あとは韓国人観光客が ほんとーーに多かったです。

日本人観光客より全然多いかも。(そして全体的にマナーめっちゃ悪い)

 

 

今、比較的 ドルが円高なので コスト吸収できますが

円安時だと グアムは割高かもしれません。ハワイほどではないですが。

 

 

日本発、 同じ予算&移動時間で ビーチリゾートの競合は

沖縄・セブ・・・といった感じでしょうか。まぁピンキリですが(^^;)

 

 

 

さて、

 

 

マイルで海外旅行・・・というと 

 

すっごいハードル高そうに聞こえるのですが

うちは 普段 本当〜〜に けちんぼでして(爆

 

陸マイル・・・といって 

クレジットカード利用分だけで マイルを貯めました。 

 

 

 

夫婦で できる限りの支払いを 

クレジットカードでかき集めれば

 

毎月、平均的な家庭のカード利用金額で

だいたい 2〜3年あれば 家族分くらいのマイルは

溜まっちゃいますよん^^

 

(こういった生活の知恵とかw

何らかの形でアウトプットして行けたらいいな〜)

 

 

 

めんどくさがりの私でも 簡単にできているので

なぜ みんなやらない〜? 

 

と 思っております( ´艸`) てへ。

 

 

 

 

個人旅行で家族サービスは 毎回ツアコン状態で

と〜っても疲れますがヽ(;´ω`)ノ ←現地で一回キレたw

 

 

・皆が喜んでくれて 嬉しかったこと

・ごはんが美味しかったこと

・海が綺麗だったこと

 

 

そして

 

マイルやホテルポイントを パズルみたいにパチパチ組み合わせ、

ハイレバレッジかけて旅行できたので

 

全体的には満足満足でした✨ ←変態

 

 

 

 

↓滞在風景はこんな感じ 詳細はまた!↓

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
相変わらず 読書三昧な日々を送っております。
 
 
 
下記、 [一流の人はなぜそこまで習慣にこだわるのか?]
 
を読んで 心に残ったハイライト部分をご紹介。
 
 
 
とっても良い言葉がたくさん掲載されておりました✨
 
{8C0FF36E-9559-4BF3-B5E6-B652FBEFA53C:01}
 
{46784DAF-5F08-4DD4-8111-716854844B33:01}
 
 
 
{D36FA614-5F95-42EB-B19F-A0F29B516489:01}
 
 
 
 
{FD9E3D69-6ABE-4359-889D-0E86D4D35B47:01}
 
 
 
{CCF532AE-B5E1-4C57-B202-B548D3F7DE2D:01}
 
{980CC0A4-4F12-4327-9D9B-C0A4844AED6A:01}
 
{730CCAB8-DA26-4B5B-A95C-96412596EBCE:01}
 
{42D9191B-3336-417C-83A6-B6ABAFABD46F:01}
 
 
 
 
{DF8E46CD-8C77-4B6B-92B3-A802610BC03E:01}
 
{4EA5A7B7-CA67-4DDB-9DC8-A12E857E10FC:01}
 
{8135DD47-0124-4761-BB10-B17CC9A7F03A:01}

 

 

 

{09698534-6DF9-4D72-ACA3-7C4129CB2D4C:01}
 
{4AF0FAFC-024E-4EB0-9C56-ADBE57778241:01}
 
{D915E285-C601-4F2D-BEB5-02B2C16283E0:01}
 
{4546F77D-5B30-489E-B84A-C4421778446A:01}
 
{68AA322A-617C-4E15-87A4-59EFE1DE4F2A:01}
 
 
 
 
{18C3D790-BE61-4F14-A21C-E2E12AFD83F9:01}
 
 
 
{39C1BD0B-2175-48E5-B150-70E4D6E080FF:01}
 
{DD0447AC-AC0C-48F0-97FF-9A17F585409F:01}
 
{F825FE62-96C3-491F-A1E0-6A6B43FEA26F:01}
 
{3D73C52F-BEB1-4D26-AB30-F9EE3EA70B10:01}


 

 

 

いろいろ読みまくってますが 良書でした〜✨

 

ブログの健忘録を時々読み返したいと思います^^

 

 

 

 

 


 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

先日、 実家稼業の手伝いついでに

少し時間があったので

結婚まで暮らしていた 自分の部屋の片付けをしました。

 

 

13年前に結婚して実家を出た際、

服や靴を少々、あとは貴重品だけ持って 新居へ引っ越しました。

(ちなみに旦那も同じような状態)

 

 

将来的に 実家を弟が壊すかリフォームして使う予定のため、

置きっぱなしだった身の回りの物を

暇を見つけては ちょこちょこと 片付けていたのですが

 

年子出産→すぐ起業、と、怒涛の忙しさにかまけ

片付けきれずに放置 & 忘却の彼方へ飛んで行ってしまった物たち・・・

 

この機会に一気に処分。

 

 

 

子供時代に集めたキーホルダー、メモ帳、ペンやら、

学生時代に使っていたカバンや服がたくさん出てきて

 

また、暗黒歴史時代のアイテムなどもたくさん出てw

(姉にあげたところ、ヤフオクなどでだいぶ売ったらしいw)

 

美大生時代に描いた作品なども 山ほど出てきて。

 

 

 

13年 放置していたのに状態の良い物、 

びっくりするくらい劣化してしまった物、(溶けてた物も)

 

なんだか 片付けながら驚きの連続でした。

 

 

 

しかしながら アンティークや思い出として

「自宅へ持って帰ろう」と思った物は ほとんどなく。

 

 

13年間、しまいこまれていたアイテム達は

もう 物としてのエネルギーは残っていなくて

ただの物体・・・となっていました。

 

 

色に例えると 部屋にあった物全部 

グレーとか セピア色とか そんなイメージです。

 

 

やはり、

物は しまい込まず使用し、

今後 必要なくなった際は

気持ちよく 必要としてくれる方に譲りたい 

 

と 改めて思いました。

 

 

 

 

 

自分の歴史の片鱗であるアイテム達。

 

 

処分・・・という表現は ちょっと悲しいのですが

実際、感情を入れずにザクザクと行う行為は

まさに「処分」そのものでした。

 

 

しかしながら、一個一個の思い出を胸に

片付けさせてもらった・・・という想いです。

 

 

 

大学の卒業証書も捨てようとしたら

「さすがにそれはダメだろ」と 

自身の部屋を片付けていた弟に言われw

 

整理に時間のかかる写真類とともに

実家に仮置きしてありますw

 

 

 

ちなみに 数時間で片付けた後、 

 

弟と共に ゴミ袋20〜25袋ほど 軽トラックの荷台へ積み込み

焼却場まで持っていったところ・・・

 

「全部で90kg=900円です」 

・・・と言われ。

 

 

 

「そんなにあったんかー!!(´Д`;)

と、姉弟で愕然としましたw

 

 

 

 

今後は 今まで以上に 身の回りの物を厳選し、

 

長く一緒に年を取って行ける物や、

心がときめくお気に入りアイテムに囲まれるよう、

 

そんな生活を 心がけてゆきたい次第です〜。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

1年ほど前まで 

 

深呼吸や ゆっくり呼吸することなんて

まったく意識したことが無かった私。

 

 

ちょうど昨年11月に 近所にホットヨガの施設ができ

月に1−2回、通うようになり

 

 

ヨガって 

口から "ふーーーー"って 細く長くゆっくり吐いたり 

鼻から空気を "すーーー"って 吸ったり。

 

 

そこでようやく

「今まで自分が いかに呼吸していなかったか」

気づいたという(汗)

 

 

 

 

ここ1年で 体が緩むとともに 呼吸の早さが変わったなぁ〜、と

実感できるまでになりました。

 

 

 

 

 

と いうのも 先日、岩盤浴で 

隣で寝てた人の呼吸がめっちゃ早くて(吐くのに2秒→吸うのに1秒)

 

 

「わー!! Σ(・□・;)」 ってなって。 

 

 

 

あれ?? と。

 

たぶん 以前の私は それくらい呼吸が浅かったんだと思い、体が拒絶反応w

 

 

 

生き急ぐスピードと 鼓動の早さや 呼吸のスピードって 

リンクしてるかもしれない。

 

 

 

 

頑張りたいときは 逆に呼吸を早めてみると 良いのかも。

 

 

 

 

自分の体調の良し悪しと 呼吸の早さを

意識してみると良いのではないかー?

 

 

そんなこんなを 思ったのでありました。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

親子旅✨@鹿児島・霧島旅行(1)

親子旅✨@鹿児島・霧島旅行(2)「妙見石原荘さん」

親子旅✨@鹿児島・霧島旅行(3)ジェットスターで重量オーバー・・・

 

 

 

鹿児島旅行の記録、最終回。

 

 

 

3日目は夕方には名古屋へ戻る・・・というスケジュールで

ゆっくり目にお宿を出たのち、 お土産(食材)購入めぐり。

 

 

 

最初に 空港そばの地鶏のお店へ行って 色々調達。

 

その後、隼人町方面へドライブ 

 

{DEDE970B-FD43-429B-89E2-8A03C4E391E5}

 

北山鮮魚店さんへ。

 

image

 

大将&おかみさんが 地元の魚について色々教えてくれました✨

 

 

 

「名古屋(愛知)から来ました〜」と 伝えると

ご夫婦でとても喜んでくださり、 なんだか恐縮💦

 

私たちの車が見えなくなるまで お見送りしてくださり

一期一会に対するそのお人柄に 心が本当にじんわりした次第です。

 

 

 

その後、 お蕎麦を食べよう・・・ということで

お蕎麦屋さんへ。

 

蕎麦好房さん

 

{7089052F-440D-4DE9-A73D-AF849E34B41C}

 

店内には霧島の焼酎が所狭しと紹介されていました。

試飲コーナーもありました✨

 

 

 

板そば・・・という変わったメニューを注文。

 

なんと、「板に乗ったお蕎麦」がやってきた!(驚)

 

{4CBE7EE8-1AA2-473A-834F-A0FE1809ED7A}

 

普段、滅多にお目にかかれない10割蕎麦が

超リーズナブル✨ 美味しゅうございました✨

 

朝食をお腹いっぱい食べてしまったせいで食べきれず

少し残してしまい 本当に無念・・・

 

 

 

その後、レンタカーを返し 空港へ。

 

 

チェックインでは 

事前にホテルから自宅へスーツケースは送ったにもかかわらず

母と私、2人で14kgまでの手荷物制限に引っかかり、

+4キロほど重量オーバー!(笑)

 

 

ジェットスター様へ2600円の献上金を払うことに(爆)

 

 

母が漬物や野菜など モリモリ購入しておりましてw

買いすぎました・・・はは・・・

 

{F07B12B2-83F8-4A64-B459-D884646FD68C}

 

鹿児島空港の出発ターミナルが めっちゃ綺麗で

ラウンジもすごく良かった!

 

 

 

ラウンジに置いてあった試食のスィートポテトがとても美味しくて

お土産に買って帰ることに。

 

{FB6C9FBD-B141-443E-A803-401404A3DB1C}

 

道中、手に入れた 地元で手作りの栗の渋皮煮も

とってもリーズナブルで美味でした✨

 

 

 

ハンドキャリーで せっせと持って帰った生鮮系のお土産は

嬉々として帰宅を待っていた家族により

購入から たった数時間で消滅しました・・・(唖)

 

image

 

鳥のお刺身、サバのお刺身、鳥手羽の照り焼き・・・

 

{831B1344-7A10-4792-BED6-C7E486A3B878}

 

秋太郎(カジキ) 鮎のさつま揚げなどなど・・・

 

美味しく食べてもらって何より。

 

 

 

↓実は 他に栗も大量購入しておりましてw(道端や生産直売で購入)

スーツケースと共に陸路で到着。

 

{A8F52701-C37A-4666-91DA-23FB7F8A1F99}

 

M〜LLサイズ級の栗たちが これだけ買って1600円ほど(驚) 

(本来、スーパーで買っても何倍もするかと)

 

 

軽く湯がいて虫止めし、 すぐ食べない分は冷凍、

すぐ食べるものは 茹でたり 

栗ご飯で美味しくいただきました✨

 

 

 

 

今回の旅で、 親子ですっかり鹿児島ファンになってしまい。

 

温泉も最高、食べ物も美味しい、人も親切。

心も体も癒される 満喫の旅となりました。

 

 

次回は 母が「霧島ツツジを見に行きたい」とのことで
早ければ来年、 また訪れる予定です〜( ^_^)/

 

 

おわり。

 

 

親子旅✨@鹿児島・霧島旅行(1)

親子旅✨@鹿児島・霧島旅行(2)「妙見石原荘さん」

親子旅✨@鹿児島・霧島旅行(3)ジェットスターで重量オーバー・・・(この記事)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

親子旅✨@鹿児島・霧島旅行(1) からの続き

 

 

 

2泊目のお宿は

母の熱いリクエストにより 妙見石原荘さんへ宿泊

 

(ななつ星i n 九州の指定宿として 鹿児島では超有名宿だそうです)

 

 

あんまり 事前情報を入れずに宿泊したのですが

 

宿泊前のメールのやり取りなどからして とてもレベルの高い接客で

期待しまくりでしたが、 その期待を裏切らない宿泊となりました✨

 

image
 
ロビーも 和風モダンで とても素敵でした。
 
変なお土産コーナーなどもなくw 作家ものの和食器が
キャラリーの様に展示販売されており素敵でした✨

 

{7DB37422-0A07-4390-82F9-3D9BD9D48036}

 

 
ウェルカムスィーツ❤️
 
 
 
お部屋に入ると 頼んでおいた母へのメッセージカードと
バースデーギフトのフルーツティーが✨
 
{6A05CC88-3A4F-49D7-BF17-21ECB182A752}


 

広い玄関には 茶香炉が焚かれ

お部屋はお茶の香ばしい香りが漂っておりました。

 
{E1E240B9-855B-420A-934E-F9F561AF24D2}
 
{97DB0D4F-8B77-4203-92D3-535102F813FC}
 
{E845B222-431A-4542-8E7A-EED860E7EBBD}
 
お部屋の調度品も とても品が良く
子供とは絶対一緒に来たくないw クオリティでした。
 
 
本来は 山側のリーズナブルなお部屋wを予約していたのですが
川側のお部屋にアップグレードしてくださり感激✨
 
(恐らく、台風直後で施設内で使えない箇所があったり
「母の誕生日」と事前に連絡・・・に対してご配慮頂いたのかと。
もし記念日などで泊まられる際は一言伝えるとベターです✨)
 

{90A85670-3210-42CE-8105-6B89D2A08CC9}

 

おかげさまで

天降川(あもりがわ)の素敵な景色を楽しめました❤️

 

{1B4D81F9-D51B-431F-AF39-493AD948870F}
 
お向かいにある 雅叙園さんも ななつ星指定の超有名なお宿だそうです。
 
借景で古民家の素敵な景色が楽しめました❤️
 
 
 
早速 母とお宿内を散策。
 
{A8C0463E-0D52-47F2-A6A3-7FC8C8B9CAB6}
 
↑喫煙所・・・とは思えない オシャンティ空間。
 
 
階段も とても素敵。
 
{791C21AD-E0C2-44F8-A03B-454838BF3C4B}

 

 

 

お風呂は 源泉近くに浴槽を作っている・・・とのことで

 

少し距離がありますが 散策しながら向かいます。

 

{98B201E5-16F7-4232-A8DB-50253C96637B}

 

 

湯上りコーナー。

 

こちらもモダンな空間。

 

{A4CAC5B2-D5CC-454A-890D-B78C92188661}
 
 
 
こちらが2箇所ある貸切風呂の一つです↓
 
{C3EF8FF4-498F-4989-8006-60D5E6E21F0E}
 
貸切風呂は シャワーなどがないので 
本当に掛け湯して浸かるだけですが
ここの地面から湧きたてほやほやの温泉に浸かれます。
 
炭酸水素泉 & 新鮮なので金属臭もあまりなく
何度も楽しめる様な まろやかで優しい温泉でした✨
 
滞在中、数カ所あるお風呂が ずーっとオーバーフローしていたので

すごい湧出量なんだと思います〜(驚)

 

{C4B002B3-E9AC-4BF6-88E9-F518F506633B}
 
帰りも散策して お部屋に戻ります✨
 

 

 

お食事は個室にていただきました❤️

 

{115E8CB5-E82D-470F-B077-3ECDFB4C86DB}
 
器・食材・サービス、全てが素晴らしかった!
 
{9A00830B-9EF6-4DD4-97EC-9A8063FEA744}
 
 
ドリンクメニューは プレミア系のお酒が揃っていて少々お高め。
 
{DB0EA406-2B28-45DD-ACA1-3F4CB41074DA}
 
獺祭とか、八海山をはじめ・・・
 
醸し人 九平次があった(驚)


 

 

↓獺祭三割九分磨きを注文。 器がおシャンティ。

 
{C9C5C2BA-3B65-4E80-AFE3-925FB7B1F26C}
 
 
お刺身は撮り忘れましたが 以下 こんな感じ↓
{E88346A5-E178-4736-8372-B133FA7212C7}
 
松茸の土瓶蒸しや 川エビと 丸々太ったカマス
 
{63BA34E2-C0DB-4F8B-A8D7-A57D909F3835}

 

霧島黒豚を炊いたもの

 

{2DA756EC-619E-42C0-859D-74B5F7E76CCF}

 

お口直しの生姜のシャーベット

 

{20CECAC1-1870-422B-82E9-A6ADF4D4F3B1}
 
牛肉(大隅牛?だったかな)ほうば味噌
 
{F0E2FAF6-EBEA-4F8F-939C-7CC0485A4164}
 
川カニのお味噌汁
 
{A1916C9A-774E-46FE-9D0B-195A286012BF}
 
栗ご飯
 
{7979BE04-46CC-4686-92E1-7A9CC708680F}
 
最後に デザート✨
 
{448543CD-BD83-4BB6-A7A6-54568DBACC3F}
 
 
すっっっごい満腹になりました✨
 
 
 
 
朝食は 石蔵にていただきました〜
 
{A01DC6C6-2819-4CEF-AD28-2F6237DD1DFE}
 
オブジェがとても素敵✨
 
{06727D1D-D2DC-4A56-BFA2-A689368F4C77}
 
朝から こんな豪華なお食事をいただき 幸せ〜💕
 
{E344FE32-5FB3-44BF-9536-C7F0475DA276}
 
釜戸で炊いたご飯をいただきます🍴
 
{235C6D20-8B48-47E7-93FF-0C2C7619AD48}
 
デザートも美味しかった🎵
 
{2F774BE3-5F51-4D08-BFD6-DD055EE36884}
 
 
今回、「じゃらん」で予約したのですが
 
1時間早く 14時チェックイン
1時間遅く 11時にチェックアウト 
 
の、特別プランだったので
のんびりされたい方は、オススメです。
(他の予約サイトでは見当たりませんでした)
 
 
とーってものんびりできて 母も喜んでいて
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

先日、母へのバースデープレゼントとして

鹿児島旅行へ行ってきました〜★

 

{4898D7FC-1062-46DF-868B-64278C6774F2}
 
ブログ初登場w おかんには 怪しい仮面をデコw
 
「そっくり」と よく言われております。

 

 

{5BFED7E1-563C-4674-A931-7360B045A8C8}
 
搭乗するのは 毎度おなじみ ジェットスター様。
 
 
 
 
今回は 当初一人旅予定で 
往復5300円ほどで最前列をゲット。
 
 
のちに オカンがジョインすることになって
オカン分は 12000円ほどでゲット。
 
 
この価格で鹿児島に行けるなんて 本当ありえへん・・・

 

 

{26FE5BCA-4CD8-435F-A88F-B4F534888661}
 
最前列は 足が好きなように伸ばせるので 
LCCでも とても快適。

 

 

 

機内食の代わりに ベーグルサンドを食べてみました★

 

{2DA7612B-6117-40CE-984A-45B00E058162}
 
おいしゅうござった✨
 
 
 
さて、 鹿児島といっても 今回は そんなにあちこち行くわけでもなく
レンタカーで ぷらぷら 霧島周辺の温泉を楽しむ旅でしたので
 
ほどほどの 観光地巡り。
 
 
 
 
息子おすすめスポット 鉄のお約束、 嘉例川駅↓
 

 

 

{2B80F1EB-FFC7-4739-B985-EFFFEEE2CD1A}
 
と、 そこに ちょうど 電車が来たので 記念撮影。

 

 

{B8A32ECB-9680-4A65-849A-E995BACB0501}

 

 

 

この表示も 渋くてよかった❤️

 

{83252FA6-0D4C-4A50-AA07-F9AF4FB9D456}
 
 
今回の旅行は 台風18号が 
ドンピシャでぶち当たるかもしれない。。。ということで
 
1日目のホテルをキャンセルしておりまして。
 
 
 
 
急遽 前日に飛べることが決定し
キャンセルした旅館にもう一度予約を取ろうとしたら、
従業員さんをお休みにしてしまったそうで宿泊できず(涙)
 
 
飛び込みでの宿泊でしたが
一人1泊1万円とは思えないくらいリーズナブル&
単純硫黄泉の温泉も素晴らしいホテルで 満足満足でした♪
 
 
 

 

夕飯は 霧島黒豚のしゃぶしゃぶ♪

 

image

 

 

食べきれないくらい 満腹でした・・・💦

 

 

朝食も 凝ってて 素敵でした✨

 

{60C9F8D6-F936-4939-B92C-47A64D749A73}
 
2日目の午前中は 台風の影響で雨ザーザーでしたが
次第にあがって 霧島温泉周辺を散策。
 
 
↓こんな風に 温泉街のあちこちで温泉が湧いてます(驚)

 

 

{6CF19DCE-C7CD-4BA8-B483-CE75B676388E}
{83724BE3-379E-4D3A-850E-871864B1CA16}
 
 
温泉街の市場では こんな上質な足湯にも入れます。
地面から湧きたての超新鮮なお湯です❤️

 

 

{E22EDBEC-82D2-40CD-A887-623AA35944CE}
 
硫黄泉の上質な足湯♪
私の住んでいる地域では 遠出しない限りにお目にかかれません。
 

 

 

 

↓霧島神社にも行ってみました♪ 

深い森に囲まれたとても立派な神社でした!

 

image

 

 

 
 

 

今回 秘湯めぐりをしたかったのですが

台風で予定が立たなかったので 唯一行けた秘湯がここ↓

 

image
 

 

 

ここのお湯は別格で 「硫黄泉と 炭酸泉の混合泉に入れる」という

珍しい温泉です。

 

シャワーが壊れてたので 湯船からお湯をすくい

掛け湯して入浴・・・というシュールなスタイルw

 

飲泉可能だったので 飲んでみると 酸っぱいような

苦いような、 なんとも不思議な味でした。

 

 

おかんは 長年患っている皮膚炎に

おいらは神経痛に すごくよく効きました〜❤️

 

 

 

 

遅めのランチは 焼肉「わきもと」さんで

リーズナブルな 焼肉ランチ。

 

{96E25E14-56C0-4412-A538-D13F1945FEC3}
 
1400円ちょいで 
 
焼肉+サラダ&デザートバイキングがついてくる
神のような焼肉レストランです。

 

 

 

2泊目のホテルは 霧島の山を降りたところにあるので

ひたすら車で下山。

 

 

{51149CAC-B69F-46EA-B812-A105A2D871CA}
 

↑坂本龍馬と お龍さんが 新婚旅行で立ち寄った 塩浸温泉。

こちらは 炭酸水素泉+鉄分が多そうな 不思議なお湯でした。

 

 

ちなみに ここの駐車場へ降り立った瞬間、

地面からなんとも言えない熱気が・・・。

 

塩浸温泉の近くでは地熱発電所もある・・・とのことで

びっくりしました💦

 

 

どんだけ 近い範囲のあちこちに 温泉湧いてるんだ・・・鹿児島(驚)

 

 

 

 

(2)へ続く。

 

 

親子旅✨@鹿児島・霧島旅行(1)(この記事)

親子旅✨@鹿児島・霧島旅行(2)「妙見石原荘さん」

親子旅✨@鹿児島・霧島旅行(3)ジェットスターで重量オーバー・・・

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。