熱帯魚とオカヤドカリとサーフィンと熱帯果樹のブログ

熱帯魚やバナナなどの熱帯果樹についてのブログです。コメントはもちろん読者登録も大歓迎ですのでお気軽にご申請ください。

ドラカリフィンおすすめのフグ専門書ですニコニコ
海水フグはもちろん、淡水・汽水フグについても詳しく解説されています。
困ったときの対処法や与えるべき餌などフグに関する情報が満載です音譜
※画像クリックで販売ページにジャンプします。

テーマ:
皆様こんばんは。
深夜の更新お許しください。

先日から連続した話題になりますが、今回も我が家で飼育している淡水フグT.Schoutedeniについて書いてみたいと思います。
我が家にいるショウテデニィが5匹になってからしばらくが経ちますが、雌雄の差でしょうか?鰭が白っぽい個体と透明な個体がいます。
鰭が白い個体↓
resize_20140505223351.jpg
鰭が透明な個体↓
resize_20140505223301.jpg
鰭の色と体格については、先日やってきた3匹の前の飼い主様もアクアライフにておっしゃっていました。

改めて我が家で観察してみても、鰭の色の違いに応じて下のような違いがあることもわかりました。
・鰭が白い個体・・・体格は若干角ばっており、気性が荒い。自分を中心に半径15cmくらいの範囲にテリトリーを作っているようで、鰭が白い他の個体が侵入してきた場合は追い払うしぐさをすることがある。しかし、そのテリトリー内に鰭が透明な個体が入ってきた場合には追い払ったりせず無視している。

・鰭が透明な個体・・・体格は丸みを帯びてふっくらしており、性格はおとなしめ。餌をねだるとき以外は水槽の底でじっとしている。鰭の白い個体と一緒に寄り添って寝ている?ことがある。

あくまで素人の私が考えるに、鰭の色の差は雌雄の差に起因するものであり、鰭の白いのは成熟したオスの証、もしくは季節的な婚姻色、あるいは他のオスを警告するために機能している攻撃色なのではないかと推測しています。

現在のところ、鰭の白い個体同士も、喧嘩してけがをすることもなく、順調に飼育できています。
まだまだ詳しい生態がわからない種ですので、今後も観察を続けて、些細なことでもこのブログでレポートしていきたいと思います。
AD
コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
テトラオドン・ショウテデニーの動画をアップしましたニコニコ

もしよければ見てください音譜
AD
コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんはニコニコ
前回お話していた新メンバーがいよいよ我が家にやってきましたので発表させてもらいますよ~ビックリマーク
ジャジャーンDASH!
resize_20140423215823.jpg
「テトラオドン・ショウテデニー」です。
撮影時2匹は起きていましたが、水槽の左端にいる子は寝ちゃってましたあせる

ショウテデニーはすでに我が家にいる2匹に加え、新たに3匹追加となったわけなんですが、今回やってきたのは普通のショウテデニーではなく、「有名な」ショウテデニー達なんです。
読者の皆さまは「アクアライフ4月号」はご覧になりましたでしょうかはてなマーク
このショウテデニーはその4月号に登場した3匹なんでございます。
ご縁があり、家にやってくることになりました。
4月号にも載っていましたとおり、3匹のうち2匹はペアで、何度も産卵をしているとのことで、今後は様子を見ながら繁殖にも挑戦していきたいと考えています。
resize_20140423215856.jpg
resize_20140423215925.jpg
まだまだ写真を撮りたいところですが、3匹とも長旅で疲れているでしょうから本日は消灯し、お食事風景などは後日アップしますニコニコ

ペタしてね
AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。