Sweet Lovely Days♪

アクセサリーブランド"Pink Milk Tea*"のアクセサリー作家であり、ワーク・ライフバランス生活を皆さんにオススメ中の、Chisato*のDiary『小さなハッピィ、たくさん見つけましょう♪』

【どれをとっても「アタリ」なサロン】
大阪京橋にあるまきもっサロンでの
最新イベント&講座一覧は、コチラをご覧下さい~♪
http://goo.gl/VFO70u
NEW !
テーマ:

まきもっサロンを撮影スタジオに一変して
素敵満載の一日を吸うごして頂ける、
プロの手による写真撮影のイベントも開催しています。
もちろん、ヘアメイク付なので、すっぴんでお越し下さい♪
詳細は、フォトグラファーの松田千夏さんが
下記記事に上手にまとめて下さっています。

 




 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

書道家・田崎祥彩さんの持つスキル「リーディング」での
参加者の皆さんの質問やお悩みにスッパリ答えが出るお茶会。
毎月1度のペースで開催しています。

7月11日に開催したお茶会は、こんな感じでしたー。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


まきもっさんの、今一番のロールモデル(憧れのお手本)、
NEXT WEEKENDを主宰する村上萌さんに会いに、
奈良県吉野町まで行ってきました。

 


彼女のプロデュース能力と、尽きぬアイディアの源、そして行動力。
そのヒミツを講演会&ワークショップで学んできましたよー。気付きポイントをちょっとおすそ分けしますね!

 


   
【今回の学びを備忘録として】
   
☆編集とは、バラバラなものを整理して、
 価値のあるものに変えること。

 →まさに、今私がやっていること&やりたいことの明文化!
   
☆自分のための編集とは、「カスタマイズ」すること。
 カスタマイズ=自分専用の特別なものにすること。

 →私のこだわり屋さんな部分も「カスタマイズしてんねん」
  と言えばいいのか!(笑)
   
☆「これは、みんなの役に立つかもしれない」を
 ほっておかずに、実現させてみる。

 →そういうの、ますます尻軽にバンバンやって行くわよー!
  大阪のオバチャン根性、本領発揮!(笑)
   
☆「何とかしないと、もったいない!」と思ったら、
 面識なくても提案しに行く。

 →ハイ。おせっかいと言われようが、
  これはホンマにほっておけないタチです(笑)。
  巻き込まれている方、ゴメンナサイm(__)m
   
☆言い訳して見過ごしていたことを、ジブンゴトに。
 不満がある部分こそ、自分オリジナルなキーワード。
 「じゃあ、それって、どうしたいの?」から紐解き、
 解決するチャンスにしてしまおう。

 →私自身はあまり不満はない方なんですが、
  日々目にすることを「これを私のアレに置き換えたら?」
  というクセは持っているんです。
  「じゃあどうする?」をさらに深く考えてみたいと思います!
   
☆ジブンゴトとして物事を見て、自分の引き出しにストック。
 インスピレーション・チャンス・インプット。
 そうすれば、何かピンと来た時に、
 出会いをキャッチしてアウトプットしやすくなる。

 →うんうん。めっちゃストックしてる!!
  でもたまに出してみないと、風化してるかもー!(笑)
   
☆質疑応答にて質問!
Q槙本より
「数人がからむプロジェクトでの人の巻き込み方や
モチベーション継続のコツや
大事にされているポイントを教えて下さい。」

萌さんの回答は、
A「ゴールの共有化は毎日のように!そうすれば、
 みんながバラバラの担当業務をしていてもブレない。
 摺合せは、何度でも話し合います。
 そして、言葉選びも重要。
 『なんでそんな事するの?そんな事言うの?』と怒っても、
 一度飲みこんで、感情的にならずに、
 例えばその人の今日一日なんかを想像してみる。
 もしかしたら、イラッと来ることがあったのかも?
 思いやりを持って言葉選びをすると、
 関係性も良いまま続けることが出来ると思います」

 →基本的なことって思う人もいるかもしれないけど、
 私には本当に本当に染みるご意見でした!!
 いつも、優しく本筋を説いて下さって、尊敬です!
 訊いたからには、取り入れます!!
   
☆他の方の質問
Q「いずれ旅をプロデュースしたい。
旅好きな萌さんは旅にどんな思いが有りますか?」

萌さんの回答、
A「毎日が旅なら、もうそれは旅じゃない。
 戻れるホームがあってこその旅。
 旅には毎回テーマを作って行っています。
 今回は○○を学ぶ、とか。
 旅をサービスとして作る時に考えるのは、
 全員にとって同じ経験が出来る旅はない、ということ。
 それぞれの年代や、好きな事によって得られる物は違うから。
 旅をプロデュースする時に大事にしているのは、
 『旅から帰った後、その旅をどう活用して欲しいのか』
 を考えています。」

 →これ、すごく感動しました!
  旅もだけど、講座やイベントの企画も、だよね?
  ということで、今日から早速、セミナー企画にも、
  「受講後にどう活用して貰いたいか」を追記するようにしました!
  萌さん、素敵な視点をありがとうございました(●^o^●) 
   


ーーーーーーーーーー
 
憧れすぎて、去年10月はお写真撮って貰う事も
言いだせませんでしたが(笑)、
今回は勇気を出して、お願いしてみましたー!
次回の目標は、お名刺交換だー!
(ド本命には、珍しく動きが遅いのでした(笑))
   


村上萌さんのインタビュー記事も、ヒントいっぱい!
東洋経済ON LINE
【夫の隣で起業する30代女子の「小さな野心」】
~人生100年時代こそ目の前の現実に疑問符を~

http://toyokeizai.net/articles/-/166663

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

私が全力でサポートしている、カリスマのお一人、

笹川直子さん(ささなおさん)。
 

覚悟を持って、スピリチュアルの世界で働く方の

指針となるようなお話を、どっぷり2日間、して下さいます。


大阪初開催 
【笹川直子直接指導・ヒーラー道 入門編(2日間10時間コース)】第1期 
8/8(火)8/9(水)の両日10:30~16:30(講座合計10時間)途中1時間昼休憩あり 
受講費用:15万円+税(16万2,000円) 
8名まで ※ご参加は女性限定とします。 
詳細:http://kokucheese.com/event/index/473485/

 


 


ささなおさんからの、渾身のメッセージは、このブログの中に。
どれほどの思いでこの講座開催を決断しているのか。。。
どうぞご覧いただければと思います。

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

6/2、ライフネット生命の会長・出口治明さんの講演会より、ぜひ皆さんにも知っておいて貰いたい、深イイお話を共有しますね。一生懸命分かりやすく編集したつもりなので、ぜひ最後まで読んで貰えたら嬉しいでーす!


私も推進しているワーク・ライフ・バランスの良き理解者で、ご意見番としてTV出演も多い出口さんですが、この日のお題は「イノベーティブに働く、とは!?」でした。(招致元が関学のイノベーション研究会ゆえ)



ーーー


①現在の日本の業種は、72%をサービス産業が占めるそう。
そんな中あなたは、とある出版社の社長だったとします。
こんな2タイプの社員がいたら、どちらを高く評価しますか?
   
 A・毎日頑張って、夜遅くまで会社で仕事をし続けている。
    
 B・朝出社したと思ったら、昼前からスタバに行って中々帰って来ない。
  さらに、毎日18時になったらミナミに飲みに行ってしまう。
   
ふむ・・・? 真面目に会社にいるのは、Aだよねぇ?
でも続きがあります。この人たちの出した成果です。
   
 A・毎月沢山の種類の出版・印刷をするが、似たりよったりで
  全然ヒットせず、売れ残って廃棄処分する本が多い。
   
 B・毎日遊んで、色んな人と会ってアイディア一杯なため、
  年に3作はベストセラーを生み出す。
   
会社として有難いのは、Bの成果ですよね?

それに、Bに支払う給料額と、Aに払う給料+残業代を比べると、
もう、Aの人なんか一番最初にリストラ対象にしたくなります(笑)。
   
働く(ワーク)それ以外の時間(ライフ)の
時間割合で見ると、3:7とか2:8位、というのが出口さんの持論。
(写真の「ライフワークバランスのスライド」の最上部にある
「8700h vs 2000h」は、出口さん試算の、
ライフとワークの人生での消費時間比です。)


あなたの7~8割あるはずのライフの時間を
いかに有効に使い、大切に出来るかで
ワークの質が変わる。
今後もワークの時間を5割とか7割にしている人は、
ワークの質がどんどん下がる。
     
今、官民が揃って、親の仇か?って位の勢いで(注・まきもっさん談)
連日連夜「働き方改革」を叫んでいる、
本当の理由はコレなんです。

ずっと会社に残っていても、いい成果は出せない。
それよりも、早く仕事をおえて社外に飛び出し、
様々な体験をし、学ぶことで、いい成果を出しやすくなる。

「働き方改革」の推進は、一見、社員の
ワーク・ライフ・バランスの為のようでありながら、
実は企業の業績を上げる戦略でもあったのです。
なので、今すごい勢いでTVでもニュースでも言われているのです。
この波に乗れなかったら、あなたもリストラ対象に!?(笑)
   
出口さんの口癖、
「人間は、人、本、旅からしか学ぶことが出来ない」。
命の限り、沢山の経験をする時間を持ちましょう、
とのことです(#^.^#)

   
ーーー
   
②記事内の写真で出口さんが喋っているスライドの
「◆グチる、羨ましいと思う、褒められたいと思う」は
何か?、というと、
「これは、時間のムダ、です」とのこと。
   
こんなことに使う時間があるならば、
「自分が好きな事をもっと極める方が役に立つ」
とおっしゃっていました。
人間はオールマイティに何でも習得は出来ないもの。
自分がいくら学んでも苦ではない物、
努力し続けるのが楽しい物を追求することで
それが仕事になる、のだそうです。
   
(出口さんは体が硬く、前屈も手が靴にも届かないので
本屋で「べたーっと開脚」という本を見つけた時に
思わず買ってしまったそうなんですが(笑)、
向いていない物は、やってもムリだった!と言っていました。)


    
ーーー
    
あぁ、もうこんな感じの面白いお話が
100種類ぐらいあったのですが、書ききれないので、
もしご興味を持たれた方は、出口さんの講演会や書籍で
ご自身で学んでみて下さいね?
難しい事をわかりやすく解説下さる、
憧れの先生ですので!



↓最後に、関西学院大学イノベーション研究会の皆様と集合写真
(ポーズのLは、ライフネットの頭文字から(笑))

   
   
ちなみに、今月の株主総会で会長職を降りられる出口さん。
総会のサブタイトルが
「~出口、会長辞めるってよ?~」というのも
私のツボです(笑)
(辞めても、会社には通うそうです。創設者として。
 仕事行かなくなったらボケて医療費増大させちゃうでしょ、と(笑)。)


    
私が主催するコミカレOSAKAにも過去2度も登壇下さった出口さん、
また全国のどこかでお会いしたいので、
ますますご活躍下さいませー!
ありがとうございました。(#^.^#)

いいね!した人  |  リブログ(0)


寄付を思い立ったきっかけは、いくつかあります。


①勉強会に来てくれていた友人が突然白血病になり「カツラが必要になる」という記事を目にして、他人事に思えなくなったこと


②ささなおさんイベントに参加してくれた美容師さんが、ドネーションカットの技術を持っていたこと


③まだ今ならギリギリ、白髪無しで寄付出来る髪の毛だったこと
 (本当は染めてても寄付はOK)
   
ということで、この夏の暑さを乗り切れなくなりそうな
ギリギリタイミングでカットに行ってきました。

カット前
   



カット後! ↓




ーーー人生初のボブへの道のりーーー
   
まずは最低31センチ必要なので、5分割してから
裾から31センチの所で、ゴムでくくります。
その後、くくったまま、断髪式!
   


ここ20年は長い髪型だったので、ちょっとロス気分(笑)。

 


   
揃えて貰って、最初の髪型は、「タラレバ娘」くらいの、
パッツンボブ。(まだこの頃は少し長め)

 


   
その後、美容師の青山直美さんが私の顔の雰囲気や、キャラを考え、
トレンドを取り入れたボブにして下さいました。

 


   
完成形の、刈り上げの証拠写真も撮ってみた(笑)。

 


   
5つの毛束は、自分でジャーダックに郵送します。
サイトからドネーションシートもダウンロードして記入。
(送り先、大阪の豊崎なんですね!
この髪の量で、定形外郵便140円で送れましたよー)


    
今回、直美さんめがけて、西宮北口の美容院「フレスカ」さんに
初めてお邪魔したのですが、
ココ、ホンマ素敵よー!
そして上質!
   
まずインテリアや内装が、凝りまくり!!
実は、まきもっサロンで開催した「自分で貼れる壁紙講座」にも
お越し下さった直美さんが、その直後の美容院移転時に
各壁ごとにうっとりの壁紙をチョイスしており、
もうね、夢の世界に存在できるの!
写真も、どこで撮ってもフォトジェニック!!
   
そして、センスが突出している直美さんの、
アドバイスに基づくカットがめっちゃ安心。
最新トレンドのみならず、
瞬時にパーソナルカラーを読み解き、
似合う髪型にどんどん近づけてくれて完成☆
さらに、なるべく寝癖になりにくいように、
夜に洗ったままでも、朝はそのままで大丈夫なスタイルに
カットで調整してくれているんですって!
(はねやすいカドを落としてくれているようなイメージ)
   
私、ワカメちゃんカットになってしまう覚悟で行ったのですが(笑)、
お仕事でも信頼されそうなヘアスタイルにしてくれました。
(講師なのに、ワカメちゃんはどうなんだろうか(笑))
      
こんな素敵な思いをさせて下さって、どうもありがとう!
      
もし、今後31センチ以上伸ばして、
ドネーションカットされる方は
西宮北口の北出口から徒歩1分のフレスカさんへ
行ってみるといいよ!
お値段は普通のカット料金と同じ、4860円でした♪
   
そして後日談として…
いつも長髪から少し切っただけの長髪になるだけだったので、
ひとから「切ったー?」と言われることが
ほぼ皆無な私の人生だったのですが、
今回ほど「切ったねー!!」と言われることだらけなのは初めてです(笑)。
ついには、その夜会ったライフネット生命の出口治明会長にまで
「思いっきり切りましたねー!」と言われてしまい、
「あー、今日切ってホンマよかったわー!
 こんなにネタになるとは!」と思いました(笑)。


   
さー、洗うのも乾かすのもめっちゃ時短になって、
私らしい生活のスタートですー(●^o^●)
(長髪の時のお風呂上りの作業時間は、
 ブラシで梳かしてドライヤーだけで1時間ドラマが終わる位(笑)。
 現在は、梳かしてドライヤー完了まで、ドラマのCMの間に終わります!)

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

5/11から13の3日間、
高知県の土佐山に移住した友人、HILOKOちゃんのアテンドで
南国高知を楽しみまくって来ました!
主にパワースポットと海めぐり?
素敵な行程を、彼女のブログでお楽しみ下さいね(●^o^●)

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

タイトルのような質問、誰に訊いたらいいんでしょうか?

それをスッキリ応えて下さるのが、
京橋の頼れるファイナンシャルプランナー・小谷晴美さん。


今回は「お金の悩み相談ランチ会と」いう形で開催。

当日に出た質問や回答などの内容は、
小谷さんの詳しいレポートでチェック下さいませー(●^o^●)

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。