末期乳癌・脳転移・自己崩壊あとの起業日記

≪ガン放置療法≫を選択した末、≪余命一ヶ月≫を宣告されました。
後の脳転移からも生還できたのは、標準治療のお陰でした。
新たな命を社会へ返すため、起業しました♪

NEW !
テーマ:
約130日の生還記がダウンロード出来ます。
print outすると、本のように閉じれます。
👇
ネオミーナの生還記

私の胸のシコリが、成長している途中に
健康診断の予定が入っていました。


「シコリが1センチの時の病院の話でも(この時は「良性の可能性」)
その後の療術院でも(この時は「癌では有りません。」と断定)
人の噂でも(ガンは痛くないらしい)
私は癌ではなさそうだけど
シコリは成長し続けているから、どうにか手を打たなければならない。
近々予定している健康診断で、何か言われるだろう。
その時までシコリが痛いけど、我慢しておこう。」
そう思って、健康診断の日を待っていました。


健康診断を受けた秋には、
3月に1センチだったシコリは更に大きくなり
痛みは〈チクチク〉から〈ズキズキ〉に変わっていました。
しかも、皮膚まで赤くなり始めていました。


そして、やっと受けた健康診断の結果は『スルー』で
無事に帰らせられそうになりました。
(レントゲンだけの診断でした。マンモやエコー無し。)


帰る前に、私はドクターに尋ねました。
私「先生。私、胸にシコリが有るんですけど・・・
それでも、何も異常が無いという事でしょうか?」
ドクター「それは、専門病院に行って下さい。」
私「・・・・・」


健康診断は、病気を発見するチャンスなのに
乳がんの症状が有る私は、何も引っかからず帰らせられそうになったのです。


「ここの健康診断では、ガンは確実に発見されないな。
仮に乳がんだったら、この病院は発見できない方法で検査してるって事?
私はシコリに気付いているから、まだ良かったものの・・・
小さなシコリの初期の方は
ここで検査したからと安心していて、手遅れになる人いるんじゃないかな?」
と少し心配になりました。
(臓器の場合も、スルーでしょう。)


★★【今になってみると、こう思います】★★
だから、健康診断で乳がんを発見するために
『マンモグラフィーとエコー』
と言われるのです。


やはり、胸は胸用の検査がいいのです。(当たり前ですね。)
ガンを発見するにも
検査法とガンの種類が合わないと、見つかりにくい時もあるそうです。


今では、数ミリの大きさで画像で分かる技術も有るし
カプセル型のカメラを飲み込むだけだったりと
体の負担を軽くし、早期に発見できるように
テクノロジーの進化が確実に反映されている分野が医療だと思います。


【闘病年表*:..。o○☆゚】

ランキングに参加しています。
応援どうぞ宜しくお願いします^ ^






にほんブログ村 ベンチャーブログ 女性起業家へ





━─━─━─━─━─闘病年表━─━─━─━─━─
2010年 
2月 胸のシコリに気付く
3月 受診(直径1cm。良性の特徴で詳しい検査無し。)

★この時期です。

11月 乳がんと診断(トリプルネガティブ。リンパ節に転移有り。)
12月 民間療法スタート[ガン放置療法:食事療法(断食含む)]
〈開始時 直径4cm〉

2011年 
4月 代替療法スタート[ガン放置療法:温熱治療]
〈開始時 直径11cm(壊死を始める。肺に水も溜まる。)〉
10月 手術を決意
[標準治療選択・手術不可能]
11月 抗がん剤治療スタート
〈開始時 陥没状態。〉
(開始2週間後、余命一ヶ月と宣告を受ける。)

2012年 
3月 手術可能になる
(抗がん剤の効果を体験。)
4月 乳がん手術成功(全摘手術)
5月 再発予防の術後抗がん剤スタート
8月 再発予防の術後抗がん剤終了
(術後治療終了後、3回の講演会)
11月 脳転移発覚(3㎝ 1個)後
ガンマナイフ手術を受ける。

2013年 
2月 脳転移消滅確認

2014年
11月 乳がんプチ講座再開
現在 経過観察中(画像上 ガンは確認されません。)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。