「ポスティング横浜」で検索
2017-01-30 19:27:00

情報量はチラシでも多い方がいいのか?

テーマ:◆気になったチラシ


筋肉質のカラダ作りを目指す中年男性が増えてきているそうです。
40~50代が主な読者の「レオン」では
カラダ作りをテーマとした特集記事が売上を伸ばしているそうです。
日経記事引用。

 

テレビ通販でも健康機器の売上が
スレンダートーン前年比3.5倍
ワンダーコア 前年比5割増と好調。

 

なぜ今筋トレ?との話ですが

武蔵野大学(男性学専門家)田中助教授の推測ですと

「筋トレは誰でもがんばれば成果が出る。出世コースがそろそろ終わる
40~50代は実生活の手応えのなさを補っているのでは?」とのこと

 

「うるさいよ!」

この説が定着したらあっと言う間にブームは去りそうですね(笑)


さて

同じタイミングでスポーツクラブのチラシが新聞に折り込まれてました。
果たしてブームにノッたチラシなのか?添削してみました。

まずはチラシを御覧ください。

 

 

施設や運動器具の充実。
天然温泉があるのはいいですね。

先着100名 入会金0円 登録料0円

2ヶ月間会費総額 3,900円

マンツーマンサポート 無料

同伴ビジターチケット3枚プレゼント(6000円)相当

 

いいですよね。

でも「よく見れば」の条件付きです…

 

「ちょうどスポーツクラブに行こうかなと考えていた。」
「近所にあるあのスポーツクラブはどうなんだろ?」
と思っていた人がみたら反応しそうですが

 

ごちゃごちゃしているチラシですと
パッと見た情報量の多さがジャマをして
「一瞬の判断で情報を遮断」してしまいます。

このチラシで言うと「スポーツクラブね」で終了です。

 

「待ってください。」
「うちでは天然温泉つきでマンツーマンレッスンが無料なんですよー」

と伝えたいはずなのですが、そこまで確認してもらえる可能性は

残念ながら少ないです。


おそらくこれはあなたにも言えることですが

 

私の店ではこんな物もあんな物も売っています。
私の店ではこんなこともあんなこともできます。

あなたの店の良さをたくさんアピールしたい。


よく分かるのですが

情報量が多くていいチラシは
基本的にはスーパーや量販店の安売りチラシだけです。

 

どんな人にも利用してもらいたいのは分かりますが
ターゲットを絞ったチラシのほうが間違いなく反応は良いです。


ブームにノるならターゲットは

40歳~50歳 男性

 

新聞折り込みだと40歳~50歳 男性はチラシをなかなか見てもらえませんが
せめて片面を40歳~50歳 男性用に変えれば面白いと思います。

チラシの裏表を比べてみるとと重複している内容もあるので
片面でまとめることは難しくないと思います。


40~50代でカラダ作りをしたいと思っている男性が
求めていること。悩んでいること。は何か?
で、この施設で実現できそうなことはなんなのか?

 

わたしだったら

「マンツーマンサポートが無料」ということをメインに
抑えで「終わったあとには天然温泉」でチラシを作ると思います。

 

この記事を書いてる途中で気になってしまったのが
「大人のためのウェルネスリゾート」とうたっているのに
30代以下のキャンペーンを載っているのはちょっとダメですよね。
※私の中では大人は35歳以上の認識です。(笑)


ここでもう一度、念を押しておきますと


チラシに目を通してもらえる時間は新聞折込だと0.5秒しかないと言われています。
0.5秒しかなければごちゃごちゃしたチラシだと

「あ~スポーツクラブね」で終わってしまいます。

 

そのために「私のことだ」と思わせることは非常に大切です。
反響が出るチラシを作るために、ターゲットを絞ることが重要なんです。

 

話を戻します。

 

恐らく
40~50代であれば今までにスポーツクラブに行って
「途中から行かなくなった。」「挫折した。」
経験をした人は少なくないと思います(私もそのうちの1人です(笑))

 

なぜ?続かなかったのかを考えると

 

孤独な戦いで誰かと一緒に喜びを分かち合えない。
イマイチ目標が明確じゃない。
どれぐらいやれば、どうなれるか?がわからない。

 

この辺が大きな原因なのではないでしょうか?

 

※結局は意志が弱いって話なのですが…
世の男性はそっちの人のほうが多いと思います(笑)

 

さらに

効率的な運動の仕方
筋肉がつきやすい食事方法
知って得する。知らないと損する「筋肉の話」

を教えてもらえるなら 

 

「やってみようかな?」

と思う方は多いのではないでしょうか?

 

それを叶えるために

「マンツーマン無料。」をメインにチラシを作成。

 

さらに

「終わった後はゆっくり天然温泉浴。」もさらりと載せます。


どうですか?
チラシを見た方にしっかり伝われば反響率は上がると思いませんか?


伝えたい情報をすべてチラシに乗せて、まとまりがないごちゃごちゃしたチラシ。
一瞬の判断だけで「何屋さん」だけの認知で捨てられるチラシ。


ターゲットを絞って「私のことだ」と思わせ、「なにができるの?」と思わせ
チラシを見た人にとって「必要か必要じゃないか?」判断してもらえるチラシ。


どっちが反響が出るチラシなのか?わかると思います。


PS

もしあなたが
40~50代の男性をターゲットにしたいのなら

新聞折込はオススメできません。

 

今回の話では大量にチラシを撒けるある程度大きいスポーツクラブの話で

片面を通常のチラシ・片面をターゲットを絞ったチラシ
で構成したら面白い。と書きましたが

個人や中小企業の私達にとっては別の話。

 

もちろんターゲットを絞った方のチラシで勝負です。
そうなると新聞折込チラシをほぼ見てもらえない40~50代男性はきびしいです。

おのずとポスティングになってくると思うのですが、

 

配るポイントは

お店が繁華街にあるのであれば事業所をメインに

住宅地にあるのであれば

配る曜日・時間も考えてみましょう。


サラリーマンにチラシを見てもらえる可能性が上がるのは帰宅時間。
夕方からポスティングをするのをお勧めします。

主婦の買い物帰り、子供の学校帰り、その後の時間帯だと
他のチラシが回収された後に帰宅したダンナがチラシを取るの可能性が上がります。

 

ちなみにポスティング業者で時間帯指定で対応してくれる会社は
聞いたことがないので他社のチラシが入っている可能性は下ります。


曜日ですと

金曜日 夕方と

土、日、祭日は時間帯はバラバラですが
ポスティング業者が休みの場合が多いので
比較的他のチラシが少ないのでオススメ。


ご自分で配れればの話ですが…

参考まで
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ポスティング横浜 反響仕事人 さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。