伊右衛門☆

テーマ:

旗こんばんは、龍司です♪


コンビニのお茶のコーナーに行くと、、


∞最前線 通信-伊右衛門

↑必ず、「伊右衛門」「お~い、お茶」 がありますよね(笑


私は迷うことなく、、


∞最前線 通信-伊右衛門


↑いつも「伊右衛門」 を選んでます♪


旗以前、

「伊右衛門」 が発売になる前は、

ペットボトルの緑茶といえば、

「お~い、お茶」 が圧倒的に強く、

私も外出先のコンビニでよく飲んでましたけど。。


「伊右衛門」 を飲んでからは、

「お~い、お茶」 を選ばなくなってしまいました(笑


やっぱり、

「伊右衛門」 の方が美味しいんですよね♪


さすが、京都の老舗「福寿園」 さんと提携したお味♪


旗それから、「伊右衛門」 って、広告もいいなぁ、

と、私は感じてまして♪



宣伝部物語 ヒット広告を生み出す「宣伝部」力の秘密 」という本によると、


> 福寿園の存在を前面に押し出した広告は、

> 非常に効果的だった


とのこと♪


私は、この広告を見るまでは、

福寿園なんて知らなかったわけですけど(笑、

この素敵な映像の中で「京都の老舗茶舗」といわれると、

なんとなく説得力があり(笑、

しかも、飲んでみると、ホントに美味しいので、納得♪


さらに、

宣伝部物語 」によると、


> CMディレクターの中島信也は、

> 創業者伊右衛門を際立たせるために、

> 伊右衛門の妻を重視したという。


> 伊右衛門役に本木雅弘、

> その妻に、宮沢りえ。

> ことば少なく職人かたぎの伊右衛門と、

> それを理解し、そっとよりそう妻とのコミュニケーション


> 伊右衛門の妻によって、

> 伊右衛門のキャラクターが輝いたのだ。


とのこと♪


確かに☆


宮沢りえさんが演じる妻が、

このCMを、そして、「伊右衛門」 を輝かせているのかも♪


実際、「伊右衛門」 は大ヒットして、

サントリーの代表的なブランドに♪


味の追求と効果的な広告で、

既存の強力な競合他社製品に迫る勢い、

理想的な事例ですね♪

AD

BOOKOFF☆

テーマ:

∞最前線 通信-BOOKOFF
旗こんばんは♪

外出先でBOOKOFF(ブックオフ)を見かけると、

ついつい立ち寄ってしまう私です(笑


BOOKOFFって、

ネットで高値のついている本が100円で売ってたりして、

宝物を探す感覚がいいんですよね♪


店員さんが それぞれの本の価値をわからずに

値段をつけてるところがいいのかも。。(笑


旗先日、

このBOOKOFFをめぐって大きな動きがありまして。


大日本印刷や講談社・集英社・小学館などの大手出版社が

ブックオフコーポレーションの株式31%を取得し、

筆頭株主となったのです。


目的は、

> BOOKOFFが開拓した中古市場と販路を活用したい、

とのこと。


大手出版社は、つい最近まで、

「BOOKOFFのせいで新刊本が売れなくなっている」

というふうにBOOKOFFに敵対的だったのに、

筆頭株主になって協力するとは・・・

時代も変わったものだなぁと感じました♪


BOOKOFFの存在価値が認められたことは、

消費者としては うれしいことですよね♪


旗ただ、大前研一さんによると、


> (大手出版社の)本当の狙いは

> 「ブックオフをつぶす」か、

> あるいは「ブックオフの価格統制をする」ことにある

> と私は思っています。


とのこと。


実は、大手出版社はBOOKOFFの実権を握って、

あまりに安く中古本が売られないように、

コントロールしようとしているんですかね?


もし そうだとすると、

BOOKOFFでの宝物探しの楽しみは、

少なくなってしまうのかも・・・


まあ、そうなった時は、

アマゾンとかヤフオクで楽しみますけど(笑

タバコ


P.S.


ピカさん が、コラボ記事を書いてくれました♪

→ 超使える!ブックオフカフェ白金台 キラキラ


本屋&CD屋と、カフェの相性ってスゴク良いと思いますし、

是非、全国にカフェ併設のブックオフができるといいですね♪

AD

天使と悪魔☆

テーマ:

∞最前線 通信-天使と悪魔
旗こんばんは、龍司ですタバコ


昨夜、

映画「天使と悪魔」 キラキラを観てみました♪


衝撃作「ダ・ヴィンチ・コード」 の続編で、

15日から全世界同時公開されている作品☆


旗ロン・ハワード監督、

トム・ハンクス主演。


ヴァチカンでのキリスト教と秘密結社イルミナティとの抗争が描かれていて、

世界的なタブーに触れているので、

ちょっとヒヤっとしましたけど(笑、、

内容的には素晴らしかったです♪


ストーリーは、

前半は、キリスト教という「宗教」側の視点から見て、

「科学」を軸としているイルミナティからの攻撃を

一方的に「悪」として描いて進行していきますが、

後半に、大どんでん返しがあり・・・


実は、

その「悪」を演出していたのは、

キリスト教内部の方(カメルレンゴ)であった、ということが発覚。

ある意味、カメルレンゴが天使のような悪魔であったといえるのかも。。


ラストシーンでは、

キリスト教側も非を認めて、

宗教と科学が許しあう、という意外にもハッピーエンドな展開♪


旗まあ、あまり内容を書きすぎるとマズそうなので、

この辺にしておきますけど(笑、

私は、この映画を観て、

The Rolling Stonesの「Sympathy for the devil」という曲を

思い出しました♪


↑「Sympathy for the devil」♪


この曲では、

Mick JaggerがDevil(悪魔)になりきって、

悪魔のした事件をいろいろと歌いますが、

ラストで、

> 「Tell me baby, what's my name. You're to braine」

> (私の名前を言えるかい?それは、あなたの所為だ)


という歌詞が登場♪


つまり、

この世の中に悪魔なんていない、

それを作り上げているのは、悪魔を怖がっている人そのものだ、

ということでしょう♪


この曲を聴くたびに、

「自分の偏見によって誰かを悪魔だなんて思わないようにしたいものだなぁ」、

と思う私です♪


昨夜も、

映画館から帰ってきた後、

この曲を聴きました♪

音譜


P.S.(5月18日追記)


本日、

銀座から築地へと歩いてましたら、、
∞最前線 通信-天使と悪魔 @バス停

↑バス停に、

「天使と悪魔」の広告♪


バス停もメディア化してますね♪

AD

規制緩和とコンビニ☆

テーマ:

∞最前線 通信-Family Mart 六本木7丁目店

旗こんにちは♪

今、コンビニでパンを買ってきた龍司です(笑タバコ


コンビニって、

コンビニエンスストア(便利なお店)という名前の通り、

ホント便利で、私の生活の一部♪


旗先日、日経流通新聞で、

コンビニに関する記事が載っていて、


> コンビニ規制緩和を商機として活用して成長してきた


ということが書かれてまして♪


> 店舗面積が小粒なため、

> 閉店時刻や店舗規模を厳しく規制する大規模小売店舗法に

> 引っかからずに、

> 長時間営業と人口密集地へと出店が可能で、


> 免許制だったコメや酒類の販売は規制が緩和され

> 有力商材として取り込み、


> ドリンク剤の販売も規制緩和で実現し、


> 銀行も異業種参入が認められ、

> ATMが置かれるようになり、


とのこと♪


確かに、規制緩和の影響で、

コンビニで買えるものが増えてますよね♪


来月に施行される改正薬事法 によって、

薬も買えるようになるでしょうし♪


あと、宅配便の受け取りができたり、

公共料金の支払いができたりすることも、

コンビニの便利なサービス♪


コンビニでデキることも増えている♪


近くにあって、どんな時間でもやっていて、

必要なものが手に入る、

というところが忙しい現代人にピッタリなのかも♪


いずれにしても、

消費者の立場に立って便利さを追求した結果、

消費者の需要とマッチし、

ここまで成長したのでしょうね♪


旗今後は、

規制緩和の影響もあり、

スーパーやドラッグストアも

コンビニ化するのかも♪


スーパーが長時間営業したり、

ドラッグストアで食べ物を買ったり、

業界の垣根が取り払われていくのを感じます♪

加速するフラット化


そうなると、

一番近いお店に行く、

という方が増えるかも♪


低価格競争も激化しそうですので、

店舗を運営している方は大変な面もあるでしょうけど、

消費者としては、

近くて安くて早いお店が増えてくれるのは、

うれしいことですよね(笑

タバコ
∞最前線 通信-新宿方面

Rainbow☆

∞最前線 通信-rainbow

旗こんばんは、龍司ですタバコ


今日の夕方、

朝から降り続いていた雨がやんで、

太陽が明るく輝きだしたので、

窓の外を眺めてみましたら、

↑キレイな虹がでてました虹


∞最前線 通信-rainbow

↑アップでどうぞ♪


虹を見ていると、

それまでの雨のことなど一瞬で忘れさせてくれる

感動がありますよね♪


ビルの群れの彼方に出現した虹を眺めていると、

人間の営みを超越した大自然の力を実感♪


皆様、良い週末を♪

タバコ


P.S.


まりさん、ありがとう♪


P.S.②


今夜は、

Meguさんからいただいたスペシャルなシャンパンで

乾杯させていただきます♪ありがとうございます♪


それから、

松江隆明さんにはお祝いの記事 も書いていただき、

ピカさん、オレンジさん、tamanaさんからもお祝いコメント、

メッセージやメールや電話などなどをいただいた皆様、

本当にありがとうございました♪

御茶ノ水ショック☆

テーマ:

∞最前線 通信-御茶ノ水駅

旗こんばんは、龍司ですタバコ


昨日、

JR御茶ノ水駅のホームで電車を待っている時、

目の前を見たら、

↑広告枠が空白だらけ・・・


なんとも寂しい光景、、

ショックを受けてしまいました。。


反対側を見てみても、、
∞最前線 通信-御茶ノ水駅
↑空き枠ばかり・・・


不況の影響で、

企業が広告を控える傾向は感じてましたけど、

ここまで深刻だとは。。


「広告があった方がカラフルでいいよなぁ」と、

あらためて広告の存在感を実感。


旗やっぱり、
∞最前線 通信-SOYJOY @Roppongi

↑こういう広告があった方がいいですよね♪(笑


これは、

六本木駅に掲示されてたSOYJOYの広告♪


バナナ、流行ってますね~(笑

タバコ

具体的=効果的☆

テーマ:

∞最前線 通信-パソコンは5万円くらいで買う時代
旗こんばんは、龍司ですタバコ


本日、新宿を散歩してましたら、

↑駅の改札のところに、


 パソコンは5万円くらいで買う時代


との印象的なキャッチフレーズ!(笑


「5万円くらい」という具体的な数字が

入っているので、注目しやすい&覚えやすいですよね♪


大量の情報が溢れる今の時代、

「安くて良いパソコンですよ」などという抽象的な言葉では、

印象に残りませんけれど、

具体的な言葉は聞く側のハートに届きます♪


ちなみに、

これは、acer の超小型パソコンの広告♪


昨年から急速に普及している超小型パソコン、

とても軽くて、必要最低限の機能が入っているので、

持ち歩いて外出先で活用するのにピッタリ♪


私もいつも持ち歩いてまして、

イーモバイルに接続して、

出先でネットを活用してます♪


この5万円パソコン、

この広告の効果で、

ますます売れるかも♪


旗それから、先日、
∞最前線 通信-藤田晋の仕事学


↑サイバーエージェントの藤田社長の著書、

藤田晋の仕事学 を読んでましたら、

興味深い事例が載ってまして♪


> 当社の社内制度は、

> ネーミングがとてもユニークだと評判です。


> 福利厚生の2駅ルール(勤務している職場の最寄り駅から

> 2駅以内に住めば月額3万円が支給される制度)は、

> ネーミングが奏功した典型例です。


> 「近距離通勤者に対する家賃補助制度」ではなく、

> キャッチーでわかりやすい「2駅ルール」にしたため

> 社内で広く浸透しました。


とのこと♪


この事例も、

「2駅」という具体的な数字が入ったネーミングだからこそ、

広く浸透したのでしょう♪


旗具体的な表現で発信されるメッセージは、

聞き手がイメージしやすいので、

覚えやすいんですよね♪


そして、

イメージしやすいからこそ、

聞き手はメッセージの影響を受け、

能動的に行動しやすくなる、

=メッセージの効果が発揮される♪


情報が溢れた今の時代だからこそ、

その他大勢の中に埋もれずにメッセージを伝えるためには、

具体的な表現でメッセージを発信することが

必要なのでしょうね♪

タバコ
∞最前線 通信-夕陽