PEPSI NEX AD

こんばんは、龍司ですワイン


最近、↑ミッドタウン前のドトール の屋上に

ついつい注目してしまいます (笑


その部分を拡大してみましょう

       ↓↓↓
PEPSI NEX AD ドトール屋上

PEPSI NEX(ペプシネックス) の屋外広告キラキラ


ミッドタウンの出口の真正面、という良い位置にあるので、

私のように ここを通る人への広告効果は高そうですね^^


お月様 このPEPSI NEX

売上げを急速に伸ばしているようで、

発売2ヶ月で販売数量300万ケースを突破!

サントリーのペプシ新商品では過去最速のペースなのだそうです。


ニュースリリース 参照


私は大のPEPSI NEX 好きでして、

最近は1日3本ペースで飲んでます(笑


今年の夏は猛暑で、ノドも乾きましたしね~


↓このように、冷蔵庫にも、いつも入ってます^^
PEPSI NEX3


6月10日の記事 でお伝えしたように、

私はコカコーラゼロ は あまり美味しいとは思えませんが、

PEPSI NEX は大好きで、何度も飲みたくなります。


まあ、好みは人それぞれだとは思いますが、

PEPSI NEX が これほど売れていることを考えると、

多くの方に好かれているのでしょう。


お月様なぜ、PEPSI NEX は 美味しいのでしょうか?



私は、ペットボトルの裏側の成分を

じっくり見てみました

    ↓↓↓


レモンキラキラが入ってたのですね!
レモン


そういえば、

昨年の8月19日の記事 に書いたPEPSI TWISTにも

レモンが入ってましたしね^^


居酒屋に行くと、いつもレモンサワーを頼んでしまうほどレモン好きな私が

PEPSI NEX にハマってしまう原因は、レモンだったのかもしれません(笑


お月様 そして、

コカコーラゼロ「カロリーがゼロのコーラ」

というイメージなのに対して、

PEPSI NEX は、「美味しくて、カロリーもゼロのコーラ」

というイメージである、という点にも注目したいです。


今までの多くのカロリーゼロのコーラは、

我慢して美味しくないコーラを飲んでいる感じでしたが(笑)、

PEPSI NEX は、

味にこだわって作られてるな~と感じます。


製品名に「ダイエット」も「ゼロ」付いてないのも、

美味しさへのこだわりからでしょうしね^^


カロリーがゼロという点に限らず、

味でも選ばれる飲み物


だからこそ、

PEPSI NEX は急成長して、たくさん売れているのでしょう!


単に「カロリーがゼロのコーラ」ではなく、

「美味しくて、カロリーもゼロのコーラ」という感覚は、

コーラに限らず、何か製品を売ろうとする人にとって、

とても参考になる考え方だと思います タバコ


NEX DANCE

AD

ichiran

こんばんは、龍司ですワイン


お月様 昨夜、

六本木の一蘭 にラーメンを食べに行きまして、

いつものように3番席へ!(笑


一蘭 3

ラーメンを待っている間、

後ろを振り返ってみると・・・

一蘭ティッシュ

いつもと違う光景!


普通のボックス型のティッシュ。。



以前は、

このように、横一面に武富士のティッシュが並んでいたのですが、、


一蘭ティッシュ2

昨夜は、完全になくなってしまっていました。


一蘭 から消えた武富士のティッシュ


・・・今、一蘭で何が起きているのでしょうか、

というよりも、今、武富士のティッシュに何が起きているのでしょうか?(笑


お月様私は、原因は主に2つあると思います。


一つは、

最近の原油高で、ティッシュの生産コストが上がってしまったこと。


そもそも消費者金融がポケットティッシュ配布に目をつけたのは、

「原価が1個で約5円程度と安かった」ということがあったと思いますが、

コストが上がってしまっては広告費として割高になってしまいますよね。。


二つ目は、

昨年の11月19日の記事 でもお伝えしたとおり、

グレーゾーン金利の撤廃など貸金業者への規制を強化する改正貸金業規制法が

成立したので、消費者金融はコスト削減を急いでいる、という背景。


コスト削減・・・不採算店舗の廃止、従業員のリストラを行う中で、

広告宣伝費も大幅に削減されますから、

TVCMが減るだけでなく、ポケットティッシュも減ることでしょう。


お月様ということで、

今後、、一蘭 さんは、自分でティッシュを買ってこなくてはいけない時代を

迎えている、といえそうですね(笑


そして、私たちもポケットティッシュを自分で買う機会が増えそうです タバコ

AD

こんばんは、龍司ですワイン

涼しくなってきたので、東京に帰ってきました(笑


今夜は、新しいレディコミの読み方に関して。

本サーチ


お月様 お金の電子化、ニュースの電子化、、

最近は、本当に様々なものが「電子化」する時代ですよね。


書籍の電子化も急速に進んでいるようで、

市場としても急成長してるようです。 ※参考記事


私自身、7月1日の記事 でもお伝えしたように、

データを「紙」ではなく、「電子化」して扱うことを徹底させてまして、

検索性の高さ、省スペース化などなど

日々、大きなメリットを感じています^^


お月様 さて、このように電子化が加速する中、

8月8日に 注目の発表がありました!

        ↓↓↓

トレジャーネット、

レディースコミックとボーイズラブ専門電子書籍サイトを開設 キラキラ


レディースコミック(レディコミ)とボーイズラブ専門の

電子書籍サイトが開設されたのだそうで、

専門サイトとしては国内初なのだそうです!


しかも、

このサイトを手がけたトレジャーネット といえば・・・

米国IT企業社長社長のHiroさん が経営する会社!


Hiroさん


仕掛け人はHiroさん だったのですね^^


最近、ブログ を更新されてないなと思ったら、

なるほど~本業にお忙しかったわけですね(笑


お月様 Hiroさん が手がけたレディコミ電子書籍サイトは、コチラ↓↓↓
eladycomic

eladycomi.com (イー レディコミ)キラキラ

サイトのデザインがオシャレ!


オトナの恋愛、1から10まで教えます!とのこと


オトナの恋愛・・・雨美さん がお詳しそうな分野^^


どんな恋愛なのか、気になりますね (笑



「他の人や家族には内緒で、こっそり読みたい」という方にとっては、

「電子化」されたメリットは大きいと思います。

店員さんに見られずに スピーディーに入手できますし、

自宅のベッドの下などに 本を隠しておかなくてもすむので。(笑

タバコ

AD

こんばんは、龍司ですワイン


暑い日が続いてますが、皆様 お元気でしょうか?

最近の日本は「南国化 」してますよね。。(笑


midtown garden cafe

↑先日、東京ミッドタウンの芝生広場に、

屋外カフェ(ミッドタウン・ガーデンカフェ)ができましたが、

日中は暑すぎて・・・人があまりいません(笑


お月様さて、今夜は、

時代の変化とともに、ミュージシャンの稼ぎ方も変化する、

というテーマに関して。



7月1日の記事 の最後の部分(注目のニュース)でもお伝えしましたが、

PRINCE(プリンス)が最新アルバム「Planet Earth 」のCDを、

発売前無料配布したことは大きな波紋を呼びました。


そのニュース記事は、コチラ


PRINCEほどの有名なミュージシャンのアルバムが

発売前に無料で配られるとは、衝撃ですよね!



◆ 私は、このニュースを読んだ時、

「時代の変化の影響が強く表れているニュースだな~」と感じました。


少し前までは、

私達が好きなミュージシャンの新しい曲を聴きたい時には

レコード店に行ってCDを買って聞いていました。


しかし・・・

ネットの発展以降は、ネットで手軽にダウンロードできるようになり、

しかも、ユーザー間で無料で共有化されることも増えました。


楽曲をデータ化して扱うので、

CDというパッケージで買う必然性がなくなりましたよね。


すぐにiPodに入れてしまうわけですし (笑


ユーザーにとってのCDの役割は終わろうとしているのかもしれません。。


このような時代の変化の中、

ミュージシャンやレーベルも、

CDの位置づけ」を変える必要性がでてきたのかもしれません。


今回のPRINCEの「無料配布」事例では、

ミュージシャンやレーベルにとっての「CDの位置づけ」を、

「ファンがお金を支払って楽曲を聴くためのもの」ではなく、

ミュージシャンが自分のブランドを知ってもらうための「プロモーション媒体」

として とらえた点が特徴的☆


時代の変化とともに ファンの音楽の聴き方が変化する中、

自ら 戦略の中での「CDの位置づけ」も変化させたPRINCEの事例は

とても興味深いものですよね^^



◆ ところで、

CDが単なる無料の「プロモーション媒体」になってしまったら、

ミュージシャンは、どうやってお金を稼ぐの?という疑問も

わいてきますよね(笑


ネットが発展し、ファンの音楽の聴き方が変化した今の時代=21世紀、、

「21世紀のミュージシャン」は、どうやって稼ぐのでしょう??



私は、コンサート、ライブには可能性がある!と思います。


テクノロジーが これほど発展した時代に、

原始に戻るようですが(笑


あらゆるものがデータ化される時代に、

コンサートで生で感じる感情というものは、

決してデータ化できないものですしね^^


実際に、

最近では精力的にコンサートを開くミュージシャンも増えているようですし、

売上げも伸びているようです。


21世紀のミュージシャンは、

センスを持っていることとともに、

精神的にも肉体的にもタフであることも必要である、

といえそうですね タバコ



P.S.


このような時代の変化、ファンの変化、ミュージシャンの変化を

考えてみると・・・


これからは、

レコード店の閉鎖が加速する一方で、

コンサートホール、ライブハウスの運営は

儲かるかもしれませんね・・・あくまで予測ですが(笑

こんばんはワイン


画面の上のほうから、

車が たくさん降りてきたと思います(笑)

驚かせてスミマセン!


ねとアドさんのブログ で見て、

面白かったので、私のブログにも貼ってみました^^

アドマンさん も、さすが早いですね!


これは、

フルモデルチェンジしたトヨタのコンパクトカー、istイスト

ブログパーツ

このブログパーツの貼り付け方は、コチラ



ist(イスト)、、最近、新しいテレビCMもよく流れてますよね^^


オダギリジョーさんの独特の雰囲気が印象的ですし、

何といっても このテレビCMで流れてる曲がカッコイイ!

コチラ のスペシャルサイトでも、流れてます♪
ist

サイトのENTERをクリックすると、曲が流れたと思います^^


この曲、

きっとluvRock★さんgeithさん は よくご存知だと思いますが、

King Crimson(キングクリムゾン)の1973年のアルバム、
Larks' Tongues in Aspic 」の中の
Easy Moneyという曲♪

かなり以前の曲なわけですが、

オダギリジョーの映像とあわせて聴くと、

とてもいい雰囲気を出せてるな~と感じます^^



◆ 印象的なTVCM、サプライズなブログパーツ(笑)、

しっかりとしたスペシャルサイト、と

広告の面でも注目したい車だな~と

感じた トヨタ車愛用者、龍司でした(笑 タバコ


_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


星その他、最近 私が注目したニュース


USEN社長がライブドア株売却

フルキャスト 球場名も"剥奪"

YouTube、日本版の事業戦略を発表--ミクシィや吉本らもパートナーに

mixiとYouTubeが連携

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

こんばんは、龍司ですワイン

最近、
知りたいことをGoogleやYahooでキーワード検索すると、
「新聞社がネット上に掲載した記事」が表示されることが増えたな~と
感じます。

ところが・・・

その記事は、
非常に簡潔に、一部分しか載っていない・・・!

「詳しくは、新聞で読んでください」
というわけです(笑

日本の新聞社は、読者に新聞を買って読ませるために、
ネットでの記事は、内容を「出し惜しみ」しておく・・・
という状態。。

ネットで調べごとをしているユーザーは、
そのサイトを閉じて、別のサイトを探すことになります・・・

新聞社のネット記事は、
せっかく検索エンジンで上位に表示されても
意味がないのですよね。

皆様、そう感じたことはありませんか?

◆ この点に関して、
↓新刊の「サイバージャーナリズム論 「それから」のマスメディア 」という本の
26ページに、興味深い内容が載っていましたので、紹介します。

↓アメリカの新聞協会発行の雑誌「PRESSTIME」に掲載された社説の内容です!
(以下、引用)

「新聞社の電子版の広告は爆発的に伸びる。
だから電子新聞に掲載する情報は出し惜しみするな。
サイトに壁を作るな。

そんなことをすると、

検索エンジン経由でせっかくアクセスしてきた読者に

悪い印象を与え、広告集めにマイナズの材料を自ら作ることになる。

タダで閲覧しているからといって

「電子版」の読者を馬鹿にしてはいけない。

「紙」「電子」にかかわらず読者は本来利口で熱心で協力的なのだ。

コミュニティーのニュースや写真を提供してもらい、

電子新聞の内容をもっとコミュニティー密着型にして

新規の閲覧者を獲得せよ。」


(引用、以上)

↑これは、アメリカの話ですが、

これからの時代の本質を突いた素晴らしい発言だと思います。

アメリカの新聞社の考え方は、

時代の変化 に柔軟に対応できていることがわかりますよね^^

一方、

日本の新聞社の場合は、どうでしょう。


2006年9月30日の記事 でもお伝えしたとおり、

日本の新聞社は、アメリカとは「収益構造」が大きく異なっており、

方針の転換が難しい、と思われます。


収益構造」の日米差・・・

アメリカでは、

販売15%:広告85%と広告が占める割合が高いのに対し、

日本では、

販売65%:広告35%と販売が占める割合が高い状況。

日本の新聞社は、

時代の変化に気づきつつも、急には方針を転換できない・・・

というジレンマに陥っているような気がします。
日経新聞

そして、

私達がググった時に、

新聞社の中途半端な記事が表示されてしまう・・・(笑

私たち読者が、有効活用できる状態になるには、

まだまだ時間がかかるのかもしれませんね。。 タバコ

こんばんは、龍司ですワイン

◆さて、
最近は視聴者が「テレビCMをスキップする時代」
と言われていますよね。

リアルタイムで見ている時も、
CMが流れている間にトイレに行くとか(笑、
とにかくCMといえば無視されるもの、という傾向。

でも、
CMを作っている側は、
何とか視聴者を惹きつけようとして
充実した面白いCMを作っています。

その結果、
テレビCMの中にも、意外と魅力的なものが増えたような気がします。

今、最も人気のあるタレントが登場することも多く、
意外なストーリー性を持たせたりとか^^


そのような充実したテレビCMを
まとめて見られるサイトが開設されました!
          ↓↓↓
yahoo CMミュージアム
ヤフーのテレビCMの動画配信サイト、

実をいうと・・・
私は 今までもYoutubeで 気になるCMを
チェックしてたのですが(笑)、
アップされてないものも多いので、
これからは、「CMミュージアム」 もチェックすることが増えそうです^^

先日、
CM部分だけを自動再生できるHDD&DVDレコーダーが出ましたので(笑)、


今 使っているAQUOS が壊れたら、
買ってみようかな、とすら思います。 (実際に買うかは未定(笑)


◆現代は、情報過多の時代。
現代人は、時間が希少な時代を生きていますので、
短時間で楽しめるものが好まれるような気がします。

ブログが流行ったのも、
細切れの時間を活用して いくつかの記事が読める、
という点がウケた、とも言えそうですし^^

そういう意味では、
テレビCM自体を楽しむ人が増える時代が
到来するかもしれませんね タバコ

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


星その他、最近 私が注目したニュース


◆「サンプル・ラボ 」、表参道にオープン!キラキラ


店内のすべての商品がサンプル!というショールーム。

最近、ネットでの口コミブームでサンプリングが目立ってますけど、

リアル店舗での取組みというところが面白いな~と思いました^^

場所は、明治通りを原宿から渋谷方向へ歩いて、UTを過ぎてすぐのところ。

私も早速、登録しましたよ(笑)

近日中にレポート記事を書きますね。


_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

星最近 私が注目した本


◆「次世代広告コミュニケーション 」横山隆治、関良樹・・

◆「次世代広告テクノロジー 」:織田 浩一, 高広 伯彦, 須田 伸, 湯川 鶴章

◆「サイバージャーナリズム論 「それから」のマスメディア 」歌川 令三, 佐々木 俊尚・・


この手の本は、最近 非常にたくさん出されてますが(笑)、

実をいうと、私が高校生の頃に読んだ 森 俊範さんの

広告進化論―情報化は広告をどう変えるか 」という本に
その原型が ほとんど書かれてるのですよね^^

関心をお持ちの方は、「広告進化論 」から読んでみた方が良いかもしれません。

でも、かなり昔の本なので、最近の情報に関しては、

次世代広告コミュニケーション 」等を参考にすると良いと思います。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _