こんばんは!龍司です。


 9月に、なおさん から夢バトンを渡していただきましたけれども・・・

 今回は、いつも楽しくアクティブなtomonyaさん から「欲求バトン 」(笑)なるバトンを渡していただきました^^

 やはり女性のご期待に応えてこそ男!!・・・ということで、早速お応えします。


1:今、やりたい事は?

jac3

 お酒飲みたいです(笑

この記事を書き終えたら、飲みます^^






2:今、欲しいものは?




 時間が一番ほしいですね。

特に夜の時間があと3時間くらいあれば・・・

仕事が終わってから、もっとゆっくりお酒を飲み、本を読み、話し、音楽をやりたいですね。





3;現実的に、考えて今 買っても良いものは?

 Xbox 360 !12月10日に日本で発売されたら買います。
私はゲームなど全くやらないのですが(笑)、機能を試してみたいので^^
 





4:現実的に、考えて買えるけど 買ってないものは?

trainning



 二つ目の鉄アレーですね。

今は、一つの鉄アレーで右腕、左腕、右腕、左腕・・・と交互にトレーニングしてるので、鉄アレーは一つで十分なのですが、慣れたらもう一つ買って両腕同時に鍛えるかもしれません。






5:今欲しいもので、高くて買えないものは?



 jag

 ジャグジー、ですね。ジャグジー付の家ごと買わないといけないので^^

これは近い将来の目標です。毎日、自宅のジャグジーでゆっくりくつろぎ、快適な生活を送りたいと思います。




6:タダで手に入れたいもの



dollar

 お金ですかね。タダというか、才能でお金を手に入れ、お金でモノを手に入れる・・・







7:恋人からもらいたいものは?



 愛情ですね





8:恋人に、あげるとしたら?



 私自身をさし上げます^^

今年も様々な女性にさしあげてしまったような気もしますが(笑・・・

話が脱線しそうなので、次の質問にいきましょう!





9:バトンを渡す 5人は?



 兄やん 、是非!お願いします。とても親しみやすく、人気も高いブログを運営されてます。

ライブドアブログの政治部門で1位にもなり、現在、ブログのアクセスを上げる方法をメルマガにて配信中です⇒昇竜波

現在、注目の企画も計画中でして、詳細は追って∞最前線通信でもお伝えします^^


 それから本日、読者登録をいただいた間ジャニ さん ^^記念に是非、お願いします☆

 いつもお世話になっていて、これからの株取引でかなり儲けそうなりなさん

 カッコよく働く女性、後輩も大切にするarrow-fieldさん

 ヒルズのイルミネーションを楽しんでいる伝説のあいちゃん

 先日、「アメリカン・ジゴロ 」を御覧になったlee-topさん

・・・それから欲求に関して一言言いたい皆様!、是非バトンをお受け取りください^^

 

 

 ちなみに、強制ではないので(笑)、バトンを受け取っていただくかどうかの判断はお任せします^^

 


10:バトンを無視したら?


 ジャックダニエル、一気飲み(笑、ということで・・
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


ところで、


欲求といえば・・・

マズローの欲求5段階説を思い出したので、ご紹介しておきます。


tower3


 アブラハム・マズロー(Abraham Harold Maslow)によれば、人間の欲求は、5段階のピラミッドのようになっているのだそうです。


 どんな構成になっているかというと・・・

▲上の東京タワーの写真に書かれている文字をご覧ください。

 一番下にある5:生理的欲求から始まって、生理的欲求が満たされると、1段階上に上がって4:生存と安全の欲求が出てきます、

 そして4:生存と安全の欲求が満たされると、3:所属の欲求が出てくる・・・というふうに下から順番にその段階の欲求が満たされると、1段階ずつ上に上がり、最終的には1:自己実現の欲求という最上層の欲求の段階に至るのだそうです。

 そして、上に上がるほど次元も高くなるということですね。


 それぞれの欲求に関して、ご説明しますと・・・

(下から(5:生理的欲求から)順番にお読みください^^)


1:自己実現の欲求

 集団の中で存在を承認されると・・・

学習、経験を重ねながら、自分の持っている能力、可能性を発揮して、自己を成長させたい!と思う欲求が芽生えます。

2: 承認の欲求

 集団に帰属すると・・・

今度は自分がその集団の中で何らかの価値がある存在として認められたい!という欲求が出てきます。


3:所属の欲求

 生存と安全の状態が整うと・・・

他人と関りたい,他者と同じようにしたい等、集団に帰属したいという欲求が出てきます。

4:生存と安全の欲求

 生理的欲求が満たされると、さらに・・・

安心していられるように、危険から身を守ろうとします

5:生理的欲求

衣・食・住のような生存の為に最低限必要な欲求


 ちなみに、


 マーケティングの視点から見れば・・・

 自社の商品・サービスが、消費者の方々のどの段階の欲求をターゲットとしているかというこいとを考えるのは非常に重要なことだと思います。


 この欲求の5段階で見ると、下のほうの段階の欲求ほど、安さを求められ、低価格競争になるのだと思います。

 コモディティ化ですね。

広範囲で、多く利用されることにより、コストもとことん安くできます。

これも一つのビジネスですよね。


 ただ、これは規模の勝負になりますし、この分野で中途半端な事業を行っていれば必ず淘汰されるでしょう。ここでは、商品はただのモノであり、安ければそれで良い、ということで付加価値は低いので、規模が大きく価格が安ければその企業が勝利するでしょう。


 もしこのようなコモディティ化、規模と価格競争に巻き込まれずに事業を成功させようとするなら、いかに1番上の自己実現の欲求をも満たす商品・サービスを行うことが重要になってくると思います。

 自己実現というとわかりにくい気もしますが、理想とするライフスタイルのようなものですかね。


 もし消費者の自己実現の欲求との関係を持てれば、それは自社の商品・サービスとの関係も強まることを意味し、高い収益が得られるうえに、継続的な関係も築ける可能性は高いでしょうね。


 ただの生活必需品であれば、安ければどの事業者から買っても同じなので、消費者は次々と企業、店を変えていくでしょう。しかし、消費者自身の自己実現の欲求を満たす事業者は他の誰かがすぐに代替をできるものではないからです。


 たとえ、衣食住という商品を扱っていても、消費者の自己実現の欲求とも関連させることによって、かなりの付加価値を出せると思いますし、他者との差別化、そして高い収益を得ることにつなげられるでしょう。


 モノが溢れていくこれからの時代に生き残る事業を展開するために、このポイントを押さえることは非常に有効だと思います。


参考書籍:[新訳]経験経済 (B・J・パインII, J・H・ギルモア)

 
PS

 

さて、私はこれからお酒飲みます(笑

AD

こんにちは!龍司です。


最近は、インターネットでの動画番組配信の動きが活発ですよね。

パソコンテレビGyao とか、番組内容も充実してきたように感じます。


今年は、ライブドアのニッポン放送買収騒動や

楽天のTBSへの経営統合提案等で、

通信と放送の融合というテーマが注目された年でもありました。


ところで、ネットでの番組配信に関して、また新しい動きが!


dentsu5

電通本社ビル


昨日、 電通 が在京のテレビ民放5社と共同で、

インターネットでの番組配信事業に来春から乗り出す計画を

進めていることが明らかになったのです。 

ニュースは、こちら


民放各社が提供した番組に電通が広告をつけ、

06年春から無料で配信する予定。


電通 はネット配信の新会社を設立し、

民放各局に出資を呼びかけていて、すでにTBSが出資で大筋合意。

日本テレビ、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京の4社は

出資に関しては検討中ですが、番組配信は参加予定。


TBSは経営統合を提案する楽天に対して、

提案を拒否する回答書を提出する予定ですが、

拒否の理由としても打ち出す方針とのこと。


ということで、


ネットでの番組配信の競争は激化しそうですね^^


ネットでの番組配信は、地上波のテレビ放送と違い、

参入障壁が非常に低いです。

限られた既得権益に守られていない分、

誰でも参入し、配信をすることができます。

だからこそ新規事業者が参入できるわけですけれども、

その分、競争も激化するでしょう。

多くの事業者が、限られた視聴者の時間を奪い合う形になりますね。


こうなってくると、何で差別化できるのか・・・?


と考えてみると、やはり番組内容、それに企画力でしょうね。


その意味では、既存の媒体で培われた電通 の企画力は

かなり強いでしょう。

無料番組は、広告によって運営されるので、

今まで培われた広告主との関係も生かされますし。

媒体が既存のマスメディアであっても、

ネットであっても、その力は有効だからです。


ネットを軸として番組配信を行っている事業者から見れば、

電通と民放5社のネット配信は脅威でしょう。


ただ、パソコンテレビGyao のように、ネットを軸として

行われているサービスにも魅力的な番組が増えてます。

私が10月1日 にお話した雑誌CanCamの番組 も現実化しましたしね^^


さてさて、多くの事業者が参入してきたネットでの番組配信、

これからどうなるのでしょうね。


自由な競争のもとで、求められるのは・・・実力でしょう。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


実力に関連して・・・

御参考に電通の有名な鬼十則を紹介します。


仕事は自ら創るべきで、与えられるべきではない。

仕事とは、先手先手と働きか掛けていくことで、受け身でやるものではない。

大きな仕事と取組め! 小さな仕事は己を小さくする。

難しい仕事を狙え! そして成し遂げるところに進歩がある。

取組んだら放すな! 殺されても放すな! 目的を完遂するまでは...

周囲を引きずり回せ! 引きずるのと引きずられるのとでは、永い間に天地の開きができる。

計画を持て! 長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして正しい努力と希望が生まれる。

自信を持て! 自信が無いから君の仕事には、迫力も粘りも、そして厚みすらがない。

頭は常に全回転、八方に気を配って、一部の隙もあってはならぬ! サービスとはそのようなものだ。

摩擦を怖れるな! 摩擦は進歩の母、積極の肥料だ。でないと君は卑屈未練になる。



※参考書籍: 電通「鬼十則」―広告の鬼・吉田秀雄からのメッセージ

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

PS


余談ですが、私が感じたことがあります。


視聴者の視点から見れば・・・

この電通のネット配信が実現すれば、

テレビ東京のワールドビジネスサテライト(WBS)という番組を

全国の皆さんが見ることができるようになるということです。

この番組はビジネスの面白い特集も多くて、私はいつも見てますが、

6月9日の記事 に花子さんから地方では見れないので残念!

というコメントをいただいたことがありました。

インターネットでの配信なら、場所に制約されずに見ることができますので、

是非是非、ネット配信してほしいものです。


さらに言えば・・・

GOOGLEZONグーグルゾン)の時代へ向けて、

今後は各個人が必要としている番組をカスタマイズして

見られるようになってほしいですね。


グーグルゾンに関しては、

4月9日にもお話したEPIC2014 というフラッシュを御参考にどうぞ!

epic

グーグルゾンの未来に関して考えてみると、

電通のネット配信は、2008年くらいまでのものになるような気もします・・・

AD

こんにちは!龍司です。

昨夜は、ヴィヴィアン・ウエストウッド展 を見てみました。

ヴィヴィアン・・・最近では、映画NANA 中島美嘉さんが

身につけたことで話題のブランドですね。

vivienne2

~破壊、再生、革新、洗練。

ファッション界の女王Vivienne Westwood35年の軌跡 

開催期間:11月23日(水・祝)~2006年1月15日(日)
場所: 六本木ヒルズ森タワー52階(森アーツセンターギャラリー)


入り口近くにWorlds End 逆さに時を刻む時計が・・

worldsend2

ヴィヴィアンの言葉:

I have a kind of in-built clock

which always reacts against anything orthodox.

「私には、人々が正しいと感じていることに常に反発する

といった特別な時計が備わっています。」


過激ですね^^


▼特に1970年代のヴィヴィアンは、

SEX PISTOLSに象徴される過激なパンクファッションのイメージが

強いですよね。パンクカルチャーを生み出し、

SEX PISTOLSの衣装を手がけたのはヴィヴィアン。

 sex sexpistols2

ただ、その後の1980年代、90年代のヴィヴィアンの活動を見ると、

ヴィヴィアンのいう「人々が正しいと感じていることに常に反発する

という考え方は、必ずしも「過激」というキーワードにおさまるものではない

ことがわかります。


▼80年代には、ヨーロッパの伝統文化を取り入れたり、

90年代にはエレガンスな衣装が中心でした。

vivienne4


ヴィヴィアン・ウエストウッド展 では、

数多くの衣装とあわせて、ヴィヴィアンの貴重なインタビュー映像も

上映されてました。

インタビュー映像で、ヴィヴィアンは、


「ヴィヴィアンの服を着ているということ自体が重要なのではなくて、

ヴィヴィアンの服を着た人がいかに美しく見えるか、

そして、ヴィヴィアンの服を着た人を見て「あの美しい人は誰?」と

言わせることが出来れば成功である」、と仰ってました。


たしかに、ヴィヴィアンの服はシルエットが非常に美しいんですよね。


それから、

あまりに平凡なものが世の中にあふれていますが、

自分はいつも納得のいくものしか出さない、とも仰っていました。


展示された多くの衣装が、

どれも強いメッセージを放っているのも印象的でした。

viviennelogo


ところで・・・


私は、このインタビュー映像を見ながら、

ヴィヴィアンの感性はファッション以外の様々な商品、サービスの

マーケティングにも有効な考え方だと思いました。

モノが溢れた現代、多くのモノやサービスが

コモディティ化していきます。

コモディティ化・・・・モノが溢れた現代、商品の差別化ができなくなり、

マージンは底抜けに低下し、消費者はひたすら価格の安さだけを

基準に製品を買うようになること。


この傾向は、今後さらに加速するでしょう。

ですから、ありきたりな商品をただ単に出しているだけでは、

収益は出せなくなっていきます。

倒産する企業もでるでしょうし、事業を継続させても

かなり少ない収益で過酷な業務をこなさなくてはならなくなるでしょう。


この状態から脱するには・・・


ヴィヴィアンのように非凡なものを作ることが必要なのではないでしょうか。


非凡なものをつくる・・・

非凡なもの、それは、ただ過激、常識離れしたものというだけではなく、

それは自分のブランドへのこだわり、自分のブランドの価値の追求を

表していると私は思うのです。

70年代から90年代へのヴィヴィアンの衣装の流れを見れば、

このことがわかると思います。


これが、コモディティ化から脱する脱コモディティ化なのでしょう。

(以前お話したプロダクトアウト戦略 にも通じるものだと思います。)


そして、これがヴィヴィアンのブランドが70年代の話題だけに終わらず、

今でも生き残っていて、しかも発展している要因なのでしょうね。

多くのビジネスに参考になりそうです。


 

参考書籍

脱コモディティ化に関して、「経験経済

(B・J・パインII, J・H・ギルモア著)という本の中に詳しく書かれてます。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


本日、気になったニュース


・ ルイ・ヴィトン値上げ

LVJグループは11月24日より「Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)」

製品平均4.5%の値上げを実施。

LV

▼円安ユーロ高の影響が強いみたいですね。

chart

ただ、プレゼント用の需要が伸びるクリスマス1ケ月前の値上げというのは、

企業側の戦略のような気もしますが・・

前回の値上げがホワイトデー1ケ月前でしたしね(笑

AD

こんにちは!龍司です。


昨日、地下鉄六本木駅の壁に▼こんな広告が・・(笑

vive


お酒の広告で、キャッチコピーは・・・

今夜からカレンダーは、月火金金金土日(笑

金曜日・・お休みの前日は、次の日を気にせずにお酒も飲めますから、

金曜日がこんなにあったらお酒も爆発的に売れるでしょう!


今日は祝日でお休みの方も多いでしょうから、

今週は、月金木金土日っていう感じでしょうか(笑

私はこの広告を見ていろいろ考えてしまいました^^


広告とは、このように見る人がいるからこそ意義があるのですよね^^

誰も見る人がいなければ広告になりません。


ところで、


広告媒体としての価値が今後急速に低下することが予測されるメディアが

あります。


それは、新聞

先日、このようなニュースが・・・↓

米新聞の発行部数がさらに減少 (ITmedia NEWS)


米国ではオンライン新聞サイトのユーザー数は前年と比べて

11%増も増加しているのに対し、紙ベースの新聞の発行部数は

前年に比べて2.6%減少しているんだそうです。


新聞という既存のメディア ⇒ ネット という大きな変化

ユーザーの移動は加速化しています。

日本でもこの流れは進むでしょう。


皆さんは新聞を取っていますか?


私は日経と日経流通新聞を取ってますが・・・

(▼今朝、配達していただいた流通新聞)

ryutsu

・・・これからネットでのニュースサイトが更に充実すれば、

紙ベースでの新聞を取るのはやめるかもしれません。


新聞に載ってるようなニュースを読む場合、

本と違って、ネットの方が便利なんですよね。

ニュースで重要なのは、スピード!一度、紙にプリントして、

手間と時間をかけて人を介して配達するよりも、

即時に読めることが重要なんですよね。

特に最近は変化のスピードが早く、新しいニュースもどんどん生まれます。

情報がスピーディーにサイトにアップされるオンライン新聞サイトの方が、

こういう時代にマッチしているのでしょうね。

紙も無駄にせずにすみますし、カンタンに読めますしね。


それに関心を持った記事を保存する場合も、

新聞の切抜きよりもサイトのデータの方が便利です。

後から記事を探す時、検索にも便利ですしね。


この流れが進むと・・・


新聞を読む方が少なくなるわけですから、

新聞の広告媒体としての価値もこれに比例して減ってしまいますよね。

広告主も新聞ではなく、ネットのオンライン新聞サイトに

広告を出すようになるでしょう。


IT革命による社会の変化にあわせて、

人が読むニュースのあり方も変わる、

それにあわせて広告の場所も変わる・・・

人の移動にあわせて、広告の場所も移動!ですね。


これに関連して、


現在、紙ベースの新聞の販売店、そして配達を行っている方々の

仕事がなくなってしまう、という危機も発生するでしょう。

販売店や配達人を通り超えて、ニュースがネットで配信できてしまうのですので。


このように、

 

新聞という既存のメディア ⇒ ネット

という大きな変化は、読む人だけでなく、

広告や既存の新聞販売店、配達店にも大きな影響を与えそうです。

既存の新聞販売店、配達店で働く方のご家族の方にまで・・・


おそらく新聞はネットに飲み込まれてしまうでしょうけれども、

このことから派生して起こる現象にも注目していきたいです。

もしかしたら、自分に関連する事があるかもしれません。


大きな社会変化とその変化が引き起こす現象・・・

変化が本格化する前に、その先を読んで自ら進化し変化をチャンスとして

活用したいものです。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

昨晩、気になったニュース


Xbox 360、米で正式発売開始

これは、ただのゲーム機ではないようです。

パソコンにダウンロードした映画などの動画をXboxに転送して

テレビで見ることができる・・

このような使い方もできるので、日本で発売されたら私も買いますよ^^


ライブドア、メディアエクスチェンジを60億円で子会社化

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

昨日、読んだ本


大人のプレゼン術 自分と相手がワクワクドキドキする10か条
(佐々木 直彦 著)
思わず誰かに話したくなる「超」一流のサービス50のヒント
(T.スコット・グロス著)
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
lovefashion

 こんばんは、龍司です。


 今朝、日経新聞を読んでましたら、FMラジオ局のJ―WAVEネット番組配信を本格化するとの記事が載ってました。


 番組をインターネット配信してiPodなどの携帯型音楽プレーヤーで聴く・・・いわゆる「ポッドキャスティング」ですね。


 今月25日からは、坂本龍一さんの「RADIO SAKAMOTO」の配信が開始されるとのことで、是非ダウンロードしようと思います・・・ 私は坂本龍一さんの曲がかなり好きなんですよね。


▼たとえば、YMO時代のアルバム「Solid State Survivor

5曲目の「Behind the mask」とか今でもよくiPodで聴いてます。


▼それから、「千のナイフ

曲は「Thousand Knives」、「The End of Asia」などなど。


 J―WAVE は、2006年の前半に広告料金決めて、ネット番組配信を新たな広告媒体として育てる予定だそうです。


 10月12日 に文化放送のポッドキャスティングに関してお話しましたが、衰退しかけているラジオという媒体もインターネットとの融合により、新しい未来が見えてくるといえそうですね!


 伝説のあいちゃん も「ラジオも侮れません!! 」との記事を書かれてます^^

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


本日のランチ


 最近寒いので、バリ がなつかしくなってしまい、ヒルズのバリ・スタイルのレストラン「Bali Cafe Putri 」(バリカフェプトゥリ)で食べました。イタリア人デザイナーによる、アジアの雰囲気の中にヨーロピアンテイストを加えたバリ・スタイル

木製のテーブルを置いて、植物をのせたりするとバリ風な雰囲気を出せますね^^

hillsbali

 ただ、テラスで食べたので昼間とはいえ、けっこう寒かったです(笑

ストーブをつけていただきましたが・・・もう冬なんですね


それから、明後日23日からVIVIENNE WESTWOOD展 が開かれます。

vivienne

VIVIENNE WESTWOOD ヴィヴィアン・ウエストウッド)・・・Jean Paul Gaultierとともに尊敬するファッションデザイナーです。

VIVIENNE WESTWOOD といえば、SEX PISTOLS !! ですね。

SEX PISTOLS の衣装を手がけた方。安全ピン付Tシャツ!

 こんばんは、龍司です。

 

本日、トレーニングしながらTVを見てましたら・・・

trainning


富士写真フィルム のCMが流れました。

fujifilm

「こまめに写真に」編(15秒)_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


 毎度おなじみの綾小路さん(樹木希林)、長瀬店長、堀北店員の3人が紅葉を見に行ったシーン。
綾小路さんは、デジカメで美しい光景を撮りまくっています。


長瀬店長: 「撮ったら、こまめに写真にしておいた方がいいですよ。」


綾小路さん:「この中に入っていれば、いつでも見れますから。」


すると、タカが空から飛んできて、綾小路さんのデジカメを奪って飛んでいってしまいます(笑


綾小路さん:「思い出が飛んでいく~。」


長瀬店長:「こまめに写真にしておきましょう。任せてキレイなフジカラーのお店プリントで!」

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


 私はこのCMを見ていて、これってどうなんだろうと思ってしまいました。


 最近はキレイな写真をブログに載せてらっしゃる方も多いですが、

皆さんは写真を何で撮って、何でプリントしてますか?


 私はデジカメ(サイバーショットとケータイカメラ)で取ってパソコンで管理してます。(バックアップは、CD-Rでとっておきます。)

 プリントはしなくても良いのですが、する場合は自宅のプリンターでキレイにできますし、

PhotoShopで色合いとか加工できますし、自分でアレンジもできるところも便利です。

コンビニの端末でもプリントできますしね。


 こまめにプリントして写真にしておかなくてもバックアップしておけばリスク回避できますし、写真にする時もフジカラーのお店にわざわざ行かなくてもすんでしまうんですよね。 


 こういう時代に・・・

フジカラーのお店の存在意義はあるのかな?と思ってしまいます。


 フィルムカメラ ⇒ デジタルカメラという大きな社会変化のなかで、

フィルムカメラが要らなくなるのと同時に、

フジカラーのお店のような現像ラボの需要も減少しますよね。


 このような社会変化の中、富士写真フィルム の変化のスピードは遅すぎるように感じます。

 ソニー が、音楽配信事業でアップルに先を越されてしまった原因が、グループ企業ソニーミュージックエンタテイメントを持っていたので思い切った戦略が取れなかったように・・・

富士写真フィルム も既存の体制が足かせとなって身動き取れなくなってしまっていたのかもしれませんね。


 今後、富士写真フィルム はどのような戦略を取れば良いのでしょうか?

デジタルカメラの事業に力を入れたとしても、競合は多い上に、かなり低価格化しています。

その上、デジタルカメラの機能をケータイが持っていて、しかも高性能になってきています。

そうなると、デジタルカメラ自体も不要になる可能性も高いわけです・・・・・・


 私はトレーニングの動きを止めて、富士写真フィルム の今後について考えてしまいました

 「セス・ゴーディンの生き残るだけなんてつまらない!―「ズーム」と進化がビジネスの未来を拓く 」に書かれているように、
 大きな変化が起きた時、生き残り自体を心配しているような保守側の企業は生き残ることさえできずに衰退していってしまう確立は高いのでしょう。

 変化をチャンスとしてとらえ、いかにズームし、いかに進化するか・・・

一度成功した大企業がこれを行うのは難しいのかもしれませんね。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


本日、気になったニュース


シャープ、“一発起動”を備えたHDDレコーダー (12月1日発売)hdd

ボタンを押して、1秒で起動してしまうんだそうです!

HDDレコーダーは、単なるレコーダーではなく、既存メディアを脅かす可能性を持ったものです。

この件に関しての過去の記事は、こちら

(3月1日 ハードディスクレコーダーと既存メディア


CMスキップ機能を持ち、しかも一発起動!

ますますユーザーの脳の動きのスピードに近く便利になっていきますね。

パソコンも、一発起動してくれると良いのですが・・・

そうすれば、もっとパソコンテレビGyaoの視聴者も増えるでしょうね。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

本日のお酒

redeye レッドアイ・・・ビール 1/2、トマトジュース 1/2

(グラスは、ジャックダニエルですが(笑)


本日のBGM: underworld  「JAL to TOKYO」
iTunes限定の underworldの新曲。文字通り、東京へ向かう飛行機の中で創った曲なんだそうです。
本日読んだ本・・・「バフェットとソロス 勝利の投資学
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

今日もボジョレーを飲みました・・・こんばんは、龍司です。


少しずつ、街もクリスマスモードになってきましたね。

イルミネーションも見られるようになりました。


▼本日の六本木ヒルズ 横 けやき坂通り

 (正面に見えてるのは東京タワー)

hills2

photo by 龍司s cybershot !


多くの方が集まってきてます。

特に女性の2,3人組が多いですね。


私も イルミネーションが好きなんですよね。

基本的にっているものが好きです(笑


8月15日にオランダ仕掛け のお話をしました。

キラキラ光るオランダ仕掛けに多くの魚が飛びつき、

大量の魚を釣ることができたというお話。

魚だけでなく、人もキラキラ光るものに惹かれるのでしょう。


ところで、


小室哲哉さんの「告白は踊る 」の119ページに

エンタテイメントの本質という興味深いテーマの文が載っています。

(以下、引用)_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ 

エンタテイメントの質とは夢の量、あるいは深さだ。

もう少し付け加えるなら、
日常や現実をどれだけ忘れることができるかである。
つまりスポットライトの光量が強ければ強いほど、
人は夢の世界の奥深く迷わず入って行けるのだ。
(以上)_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

 

六本木ヒルズイルミネーションの場合、

の強さはそれほどではありませんが、日常や現実を

忘れてしまうほどの美しさがあると思います。


そして、人はこうした非日常の美しさを求めているのでしょう。


こうした感動をいかに創れるか・・・

これは、ビジネスのポイントともいえそうですよね。


ヴィーナスフォートに関して、大前 研一さんと 宮本 雅史さんの共著

感動経営学―ヴィーナスフォート誕生秘話 」という本があります。

これは、お台場のヴィーナスフォートを誕生させた秘訣が

書かれた本なのですが、


非日常性と物語性で売ってみよう、とか


街を造り客を創る、とか


集客ではなく創客しよう、などなど

非常に興味深い方程式がたくさん載ってます。


イルミネーションのような美しい非日常性で、

人々を感動させ、惹きつける、お客様を創る・・・つまり創客ですね。


集まる客を探すのではなく、集まる客を創る・・・

多くのビジネスに参考になりそうですね。

lovexmas

▲ライトアップされたLove Xmas ! (ヒルズ エントランス前)

by Ryuji

こんばんは、龍司です。

今日は、ボジョレー・ヌーヴォーの解禁日ですね!

(毎年、11月の第3木曜日)

 
▼私もジョルジュ・デュブッフのボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォーを飲みました。

nouveau

以前飲んでおいしかったので、毎年同じ種類のものを飲んでしまいます。

このお酒を飲んで、酔いが少しさめてきた時の感覚が好きなんですよ。

表現の仕方が難しいですが(笑

今年は天候も良く、良い出来だったみたいですね。

私は毎年同じ味に感じますが(笑、お酒飲みすぎで味覚が鈍ってるのかも、ですね(笑


ところで、


毎年この季節になると、

ボジョレー・ヌーヴォーの商売の仕方は非常にうまいなあ、と思います!


特にこの方▼

 img

ボジョレーの帝王、ジョルジュ・デュブッフ


まず、フランス南東部のボジョレー(Beaujolais)地区に農園を持ち、

imgi


ここで取れるワインをブランド化します。

このブランド化が非常にうまいですよね。


そして、人々の注目を惹きつけます。


そして、注目を浴び、ブランド価値の上がった商品の情報を流します。

デュブッフ社からのボジョレーヌーヴォー近況報告」が、

数ヶ月も前から私のところにも届きます。


たとえば、7月26日の近況報告:

「6月中旬から好天と高温が続いています。

葡萄の健康状態は極めて良好で、

現時点では非常に素晴らしい収穫になると予想しています。」




8月26日の近況報告:

「8月末に、ボジョレーの葡萄畑を見て回るのは本当に楽しいことです。

今年も私たちの畑ではどの区画も葡萄がいきいきと育っています。

6月~8月の3ヶ月間は、非常に理想的な天候に恵まれ、

そしてこの夏は本当に快晴続きでした。

ほとんど雨は降らず、各畑をみて回っていますが、

ダメになった葡萄をひとつもみていません。

こんなに状態がいいのを私はあまりみたことがありません。」

 

ワクワクしてきます。

消費者の期待を膨らませますよね^^


そして、本日11月17日、ボジョレーが私へと届いたわけです。


これはひとつのエンターテイメントですね!


その年の気候によって、味が変わる・・・という変化の可能性も

消費者の関心を集めるポイントなのでしょう。

今年はどんな味なんだろう?・・と気になりますからね^^

ブログも・・・更新(変化)があるからこそ、

気になって毎日読んでしまうんですよね。

事象の変化の可能性・・・が注目を集めるポイントのひとつかな、

と最近私は思っています。


ということで・・・


このボジョレー販売の方程式・・・

ワインに限らず、何かを売ろうとしている方にとって、有効活用できそうですね。


ブランドを作り、その「限定」されたブランドを管理しながら、

注目を浴び、情報を発信する、そして効果的に販売・・・・

限定しておいて、解禁!、このやり方も素晴らしいです。

参考書籍:「ボージョレ・ワイン物語
ジョルジュ デュブッフ, アンリ エルヴァン, 土屋 進
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
本日のBGM: underworld  「JAL to TOKYO」
iTunes限定の underworldの新曲。
文字通り、東京へ向かう飛行機の中で創った曲なんだそうです。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


本日、気になったニュース


コンビニも「ボジョレ」激戦区

コンビニによって、販売商品が違いますよね。

Amazon.co.jp、10ストア目の「スポーツ」を開設
昨日、ブックオフのEC事業に関してお話しましたが、アマゾンは取り扱い商品のジャンルを増やしました。

米新聞、成長を見せるオンライン版

昨日の記事の追加項目で、紙媒体の今後はどうなるのか?に関してお話しましたが、新聞は本と違いデータ化にむいているのかもしれませんね。

日刊紙の発行部数が減少傾向である一方、オンライン新聞サイトは前年比で11%もの成長だそうです!

記事の量がそれほど多くないこと、スピードが求められることを考えると、購読者もオンラインの方を求めてるのかもしれませんね。

CCC、書籍をネット通販・日販と組み在庫効率化

CCCも子会社のツタヤオンラインを通じて書籍のネット通販に参入(2006年春から

アマゾンの書籍デジタル化はここが違う

bookofflogo


 こんばんは、龍司です。

ブックオフBOOK OFF) ・・・・皆さんは、利用してますか?


 私は利用してます。私は本を買う時、基本的にはネットで注文してるのですが(アマゾン!)、やはり空き時間に街の本屋さんに行くのも好きです。


 偶然、面白そうな本を発見したり・・ということもありますしね^^

普通の本屋さんも面白いのですが、それ以上にブックオフ は面白いです。

なぜかというと・・かなり昔の本から最近の本まで時代はメチャクチャで並んでるので、偶然の度合いが高まるからです(笑


 自分の目的に沿って探してたら絶対に読まないだろうなという本を見つけたりします。

そこから、新たな発見があったり・・


 ところで、このブックオフEC事業に参入する!との発表がありました。CNET Japanの記事は、こちら

 現在リアル店舗で中古書籍や中古CDを扱っていますが、インターネットでのオンライン販売も開始するんですね。

 仮称は「BOOKOFFOnline」。2007年3月期にサービス開始予定とのこと。


 全国830ヶ所のリアル店舗だけでなく、インターネットの店舗も運営することにより、より多くの中古本の仕入れが可能になり、より多くの消費者に販売が期待できますね。


 今ではブロードバンドの発達もあり、非常に多くの方が日常的にインターネットを利用しており、しかもインターネットでモノを売ったり買ったり・・・・取引しています。

 ネット上で、多くの情報が、そしてモノが動く時代ですね。


 ブックオフ がネット上でも本を買い集めることにより、リアル店舗のブックオフ に並ぶ本の数も種類も増えるでしょう!

 全国のあらゆる場所から、様々な時代の、様々なジャンルの本が売られ、集められる・・・・


 より多くの偶然が生まれる可能性が高まりますね。

これもブックオフEC事業に参入によって期待できる効果の一つといえるのではないでしょうか。

楽しみです。


PS


ところで、


今から10年近く前、私はなどはすぐにデジタル化されてしまい、パソコンで読むようになるだろうと思ってました。本というモノは、消滅するだろうと・・・・


文字は、最もデータ化しやすいものだと感じたからです。


この10年間で、CDデータ化し、CDというモノは減少しています。

私もiTunesとiPodで音楽を管理、楽しんでいてCDというモノは私の周りでは消滅しつつあります(笑


ブロードバンドの発達で、ビデオ等映像データ化するのは時間の問題でしょう。

パッケージでモノとして買うのではなく、データでダウンロードして買う・・


(それから電話・・音声データ化しやすいものの代表だといえるでしょう。

通話代もかなり安くなるはずです。)


しかし、は消滅するどころか残っています。


確かに、短い文章、記事はネットで読む方が便利です。

しかし、ひとつの作品としてある程度まとまったものを読む場合、やはり本は読みやすいですよね。

パラパラッと適当にページをめくって、適当に読める、そして意外な繋がりを見出したりするっていうアナログな良さもあります。

10年前、が消滅すると思っていた私自身、毎日かなりの本を買ってます(笑


これから10年後はどうなっているのでしょうね・・・・


_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


本日、気になったニュース


iPod」国内シェア6割 ソニー新製品発売前に苦境

ipplesony

strokes4

 

 こんばんは、龍司です。

今日の東京は、冬のような天気でした・・また南の島に行きたくなってきた今日この頃です(笑


 私は先ほど、The Strokesストロークス)聴いてました。

曲は「12:51」とか・・最高です。脳のヒューズが何本かブッ飛ぶ感覚がありますね(笑

ちなみに、こちら のHPで曲を聴けますよ♪

こちら のHPの右にあるMUSICというボタンをプッシュすると、視聴可能楽曲が画面に!)


 The Strokes ・・・・2000年以降のミュージックシーンを語る上で、「strokes 以降」(strokes登場以降、strokesに触発されて数多くのアーティストが登場しました)という表現がされるくらい多大な影響を与えるバンド。 

 2001年にラフトレードからリリースした曲が話題となり、1st アルバム「Is This It 」で一気にブレイクしたニューヨーク出身の5人組です。


 The Strokes に触発されて本当に多くの素晴らしいアーティストが登場しました。特にUKから。

10月3日 にお話したFranz Ferdinand も、、「strokes 以降」ですね。


 その「strokes 以降」のアーティストは、「ポストパンク」に影響されたセンスがある!とよく言われます。


 ※「ポストパンク」・・・・1970年代後半にUKで爆発した「パンクムーヴメント」の勢いが衰え始めた頃、パンクの破壊的精神を継承しながらも、革新的な新しい音楽の冒険を続けたムーヴメントのことです。

 

 たしかに、「strokes 以降」と呼ばれるアーティストには、Gang of four 等の「ポストパンク」の頃のアーティストにあった自由な発想の曲作りのセンスがあると思います。

 私自身、このセンスがかなり気に入ってます!


 ところで、このThe Strokes 、通算3枚目となる新作アルバム

2006年1月1日に発売予定!

タイトルは「First Impressions Of Earth」・・・・地球の第一印象(笑


ちなみに、


1st アルバムは、「Is This It

このジャケット写真に映っている「手」ですけれども・・女性が自分で腰に手を当てたものなのか、誰か別の方が当てているものなのか・・・・どちらにもとれるようになってますよね。ひとつのアートの手法ですね。

曲は・・1曲目のタイトル曲から最高です。


2nd アルバムは、「ROOM ON FIRE」

 「The End Has No End」も良いですね~


 そして・・


 新作3rd アルバムの「First Impressions Of Earth」!!

2006年1月1日

first

 私は先日、一足お先に、このアルバムの中の「I'll Try Anything Once」、「Razorblade」、「On the other side」等、数曲を聴いてみましたが私の想定以上に最高でした。

良い意味で期待を裏切られるのは嬉しいものですね。


▼先行シングル「ジュースボックス」はこちらで視聴できます!

REAL Playerでの視聴は、こちら⇒[REAL]

Windows Media Playerでの視聴は、こちら⇒ [W M]


 曲が始まってすぐにサビに入ります・・(笑