ペラ考!

トップウォーターの楽しみ方の一つに

・パーツに拘る。なんてのもありますが

その中でもペラって、、ドキドキしますよね、、

ピルグリムのガレージレポート-130220_2330~01.jpg

こんなものをひっぱり出して来ていますが

とにかく軽くシャラシャラ回るもの

回転を抑えてブレーキの役割をするもの

スウィッシュや音に特化したもの

非対称にしたりオーバルホールにしたり、、、


ボディーもちょっとずらしたり扁平にしたりして回転をおさえたり

前後逆回転にしたり、、喫水調整したり、

いろんな工夫をされているものを使いました。


ピカソフィー

スマアレ

マンボー

ロジック

マグトー

ホッツィー
プロップダーター


よく使ったのはこんなところでしょうか


やってみたいことは色々ありますが

イザ作るとなると、、なかなかに気合が入ります。


で、何を最優先にするか、、


やはりカタチでしょう、、

コレ!というカタチに決めて決めて、、

決めかねた、、

そんなマキタスポーツみたいなことを言うてたらはや2年、、

そろそろカラチにしようかと奮闘中です、、

では。



AD

バスフィッシングの楽しみ方!

テーマ:

突然ですがバスフィッシングって楽しいですよね!

小5でバスフィッシングを始め、1年後くらいに

服部緑地の白鳥池でスプーンで釣り上げた

20cmのバス、

脳天を打ち抜かれたような衝撃を味わってから

はや数十数年、飽き性の自分がブランクはあれど

続けている遊び、、


その理由は、バスフィッシングの多様性だと思うんです


・バスの引きを楽しむ

・ジャンプを楽しむ

・ランカーを釣り上げた後の指の震えを楽しむ

・バスボートの爽快感を楽しむ

・ジョンボートの探検気分を楽しむ

・フローターの浮遊感

・讃岐うどんを楽しむ

・50年代のアメリカのタックルで2013年の日本のバス

を釣る、そのトリップ感を楽しむ

・車中泊で夜明けを待つ楽しみ

・とにかくお湯を沸かしてカップラーメンをすする

・親指の付け根のキズを楽しむ

・その指を嗅いで「バスくせー!」と叫ぶ

・アンティークルアーを集める楽しみ

・人と釣果を競う楽しみ

・タイムカプセルのようにタックルボックスを開ける瞬間

・ブログを始めてみる

・ルアーを作ってみる

・作ったルアーでバスを釣った時の大爆笑

・ブランドを立ち上げてステッカーを配る

・Tシャツやキャップも作りだす

・タックルのチューンナップを楽しむ

・夜中に酒を呑みながらリールをばらす楽しみ

・「今年はヘビ年やなー」と干支ルアーを楽しむ

・秘境の野池探しを楽しむ

・プロトルアーをいぢり倒す楽しみ

・西脇ラーメンを楽しむ

・出張で見つけた、いかにもエグれそうな釣具屋

をのぞくたのしみ


こんなのはまだまだごく一部であることは

賢明な皆さんはご存じのはず


ピルグリムのガレージレポート-130207_2358~01.jpg
そして最近、また新しい楽しみを発見してしまいました
・新しい木工職人さんから「やってみよか」と言われ
サンプルの仕上がりを待つ楽しみ、、、、、


この深ーい深ーいバスフィッシングの世界からは
抜け出せそうにありません、、、では!


AD

乗りたい!

テーマ:
先週末はFショー大阪、インフル感染にビビリながらチラ見してまいりました。
やっぱりこれが終わるとソワソワしますね、、

お目当てのトップのブースでは
フロッグの荒井さんからDVDを差し出され、、
ホントいい人ですね、ありがとうございました。


昨年末から大阪の上空には
たびたびコヤツが出現しておりました。

ピルグリムのガレージレポート-121219_0929~01.jpg
飛行船かっこいい!
乗ってみたいなあ、、
ザラⅡみたいやなあ、、
AD

昭和!

テーマ:

明日で1月も終わりとは、、

ボヤボヤしてる場合じゃないですね、

(ボヤボヤて、、昭和か!)


最近特に昭和っぽいものにひかれます。

キテル商店街、キテル長屋、キテル駄菓子屋、、等


たとえば、、

ピルグリムのガレージレポート-130126_1221~03.jpg

あーキテそう!

もうちょっと寄ってみると、


ピルグリムのガレージレポート-130126_1221~01.jpg
キテます!
ピルグリムのガレージレポート-130126_1219~01.jpg


お店の中はこんな感じ、、


やめないでほしいね。


では!

横風に煽られながら!

テーマ:

本日は早朝から四国は愛媛へ、

行きは瀬戸大橋ルートで入りましたが

とにかく横風がゴイスーで

ヤベ―ヤベ―と一人で騒ぎながら進みます


風向きと強さを表現するための鯉のぼりみたいな装置も

引きちぎれそうな勢いでしたわ、、


ピルグリムのガレージレポート-130125_0830~01.jpg

松山に入るとフツーに大分のラジオを聴きながら、、


ランチはこいつ!焼豚卵飯!

ピルグリムのガレージレポート-130125_1112~01.jpg

たまごをペロリンとめくると

焼豚がコンニチワ、

ピルグリムのガレージレポート-130125_1113~01.jpg

甘辛のタレがかかったご飯と半熟卵をまぜてかきこむ!

かきこむ かきこむ


うまいね!

急いでいたのでスピードメニューで助かったし、、


しかし夜大阪に到着して、なんか真っ直ぐ歩かれへんなと思ったら、、

うどん食ってなかった、、、

、、しゃあない、、次回や、、

では!