ピコの詩(うた)【小牧太騎手ゆるく応援第二別館】

小牧太騎手を緩やかに応援してますねん。
小牧太を見守る会会員。
とりあえず本館は http://pikomaki.blog58.fc2.com
でしたが2017年からこっちメイン。

NEW !
テーマ:

交通事故なんですがね。

一旦停止無視の左折車が、直進していた私の車の右後方に突っ込んできたんです。

狭い道路です。

私も直前に対向車を避けるためにしっかり徐行していました。

そんな状況で突っ込まれました。

直後がもう怒りに我を忘れるような状況だったんです。

相手は、最低の人間性を発揮してくる女性でした。

相手のあまりにも酷い姿とその姿勢に、

もう自分を抑えられず一旦は暴れかけ怒鳴りあいました。

そこで相手の子供が見えまして、、、、。

その女性の車の中から子供が二人もみていました。

ああ子供いるやんけ、、、、と。

その後は、とにかく冷静に対応しました。

警察を呼び、警察が来るまで一切相手と話はしないと決めました。

とにかく子供には罪は無いと。

警官が来るまでも、警官が来てからも、相手の母親まで???来てからも、とにかく冷静に対応しました。

 

その私の心を知る由もなく、

その女性はクズな仕掛けを警察官が来ても仕掛けてくるんです。

 

やれ「今は仕事中なのにどうしてくれるんだ」とかを、

黒のジャージの上下で子連れで友人を乗せてフロントのナンプレ外した車で言うんです。

やれ「なんか首が痛い」とかを、突っ込んだ自分自身が言うんです。

あんまりにクズっぽすぎたのか、

私が「ホンマくずやな」とつぶやくと若い警官は苦笑。

 

しまいにはもう一人の警官が動きました。

「お二人集まってください!まず貴女!貴女がケガをしたのかどうかは病院で調べて頂ければよいです。が、今見た事故状況から言いますが、貴女のケガについてと同乗者のケガについては貴女自身の運転の過失でもあるんですよ。分かりますか?この男性の過失具合をここでは言いませんが貴女が悪くないわけでは全くありませんよ!貴女自身と友人と子供のケガはあなたが運転過失を問われるんですよ!もしけがをしていたら被害者は貴女のお子さんと友人なんですよ!」

この話でようやくぐちぐち言うのを黙りました。

 

と思っていたら、

今日になってもまだくずぶりが足りないらしく。

私の保険会社窓口相手に暴言交じりに「無いこと無いこと」を言ってきたと担当から報告をもらいました。

私も我慢できなく、相手の保険会社に私から電話しました。

当日の事故状況は別途調査会社にお話しする事として、当日相手が話した事、服装や口調まで状況を報告し、

「私はスムーズに処理が行われることを希望しております。しかし、もし相手がゴネる事を目的として就業保障やその他訳のわからない事を直接的または間接的に仕掛けてきた時点で私は御社との一切の合意には応じません。そして時間がかかっても徹底的に私も自身の体を調査し、就業時間内に出来ずに本日まで引き伸びた請負業務の保障を金額にして提出します。また昨日のみならず本日の報告から私は相手の人間性に疑問を持っています。私はその事で心労が募っております。心労から仕事に支障をきたした場合はその事に関してもあらゆる係争を模索します。」とだけ手短に言っておきました。

相手の保険会社は「当方が過失割合が大きい事はご自身には理解して頂きました。今後はそのようなことは有りません。大変申し訳ありません」との事でしたがまだ気は許せません。

 

こんな最悪なわずらわしさの上に保険料も上がります。

動いている車二台の事故では10対0はあり得ません。

どんな理由があろうとも現時点で15%は私の過失になるようです。

思いのほか私の車は重傷で数十万円単位の修理になります。

ですので私の車の修理に保険を使う事になります。

すると10月から年間4万円が3年間上がります、、、、計12万円、、、、。

もう10月からは車両保険を諦めないといけません。

当たり前ですが車は事故車扱いにレベルダウンですし。

 

もうこれは何なんでしょうか、、、。

いや、

「軽くて済んでよかった」

そう思うべきなんですかね、、、、、、。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。