親子がつながる
ココロとカラダを癒すおそろい服
pikolinoです。

 

 

現在6月後半~

お渡し可能なセミオーダーご予約を受付中です。

リネン、コットンなどの天然素材のお洋服が気持ちのよい季節となりましたおねがい

 

活動的になる春夏は

動きやすくおしゃれなおそろい服着てみませんか?
 

→商品ラインナップはコチラ

・・・・・・

 

昨年の4月から母と一緒に始めたpikolino

 

始めはこちらが不慣れでゆっくりゆっくりペースでの歩みでしたが

温かいお客さまに恵まれ、

ヨガの受講者さんたちにも応援していただいたり支えられたりしながら

気が付けば多くのご家族様のお洋服をお作りしてきました。

 

 

 

お渡しの時に多くいただけるお声が

 

 

「また注文します!」

「次の分はいつお願いできますか?」(まだ着ていないのに爆  笑あせる

「夫や母親のも作ってください」

 

といったお言葉。

 

社交辞令でしょうか?爆  笑

 

いや、でも、実際再注文してくださる方は多いので

リピート注文の方がどのくらいいらっしゃるのか割り出してみました。

 

 

すると・・・

 

 

 

 

33%の方が2回、もしくは3回のご注文をなさっていました。

 

「今次にお願いするアイテムをどれにするか迷っているところです」とご連絡をくださっている方を含めると

35%になります。

 

しかもそのうちの殆どの方が半年以内に再注文してくださっています。

 

 

 

びっくりしました。。。まだ1年ちょうどです。

 

セールス活動(メール・メルマガ・勧誘など)は一切していません。

ブログだけです。

 

 

 

ヨガインストラクターを探すのとは比較にならないくらい、

お洋服というのは巷に数が多く

 

言ってしまえば他の媒体で簡単に手に入れられるものです。

 

 

どこの地域にいても、インターネットでも、

ファストファッションでも、高級ブランドでも

1000円のベビー服でもカットソーでも

 

 

 

 

 

それでもハンドメイドを体感して、

 

「クローゼットには他の服もたくさんあるのだけど、なぜかお母さん(pikolino)の服しか着る気にならないんです」

「pikolinoを着ていると、とても優しい気持ちになれるのです」

「お揃いを着ていると知らない方にも話しかけてもらえて、コミュニケーションのきっかけになるんです」

 

 

見えないパワーが洋服に宿っているのかな、

 

お客様の生の声は本音だと感じています。

 

 

 

私たちはなんて幸せな活動をさせてもらっているのでしょう。


 

 

 

image

 

image

 

image

 

 

 

これからもあたたかいものを

pikolinoらしく作り出していきたいと思っています。

 

皆さまいつもありがとうございます。

 

 

pikolino

AD