©PETAPPA

人気ブログランキングへ
2011年03月21日(月)

内部被爆の専門家はマスクくらいしか防護策がないと言い、すべての日本人にマスクを薦めていた

テーマ:ブログ
いま『天皇の金塊』(高橋五郎)を読んでる最中。明治以来、通貨と国債の発行権・管理権を持つ日銀が国際金融資本に支配されてきたというなら・・復興のための『震災復興国債』は、米国から菅に押し付けられた与謝野大臣の言う通りに潰されてしまうかも・・そうなると自民党谷垣総裁の言う増税だろうか

以下は、京都三条ラジオカフェ「内部被爆の専門家 琉球大学名誉教授矢ケ崎克馬先生に」という番組の後半への感想(途中から視聴)で・・放送後も、聴たり見たり可能とか。
そのリンクがあるブログはー「ここ」

後半部分だけでもとても衝撃的内容だった。
すべての日本人にこの番組の視聴をを薦めたい。
御用学者やマスコミでの解説者が・・今までいかに嘘ばかり言ってきたかに愕然とする。

日本人すべてが体内被ばくの恐れがあると「内部被爆の専門家」琉球大学名誉教授矢ケ崎氏は言う。「日本人のすべてがマスクをかけるべきかもしれない」と。
放射性物質は花粉の十分の一と小さいので、4メートルの風でらくらく300キロくらいまで帯状に飛散するし、マスクでは万全ではないが・・マスクくらいしか防御策はないという。
ガーゼを濡らして内側にで・・かなり効果があがるのではとも言っていた。

それと、水が汚染されると、打つ手が無い深刻な事態にとか・・
体内被ばくの専門家”矢ヶ崎琉球大学名誉教授は嘆くー
「専門家でさえもほとんどが無知で、嘘が多い」と。
ある種の放射性物質の半減期は数十年で、その間蓄積され、体内で放射線を発射し続けるとか

体内被ばくの一番の問題点はー体内に蓄積された色々な放射能物質がどれもが、半減期を迎えては四種類の放射性物質に変わる点かもしれない。ある種類のは、数十年かけてヨウ素からなんとかから、なんとかになって、最後はγ線をだして安定とか・・これは体内での、様々な核爆発やメルトダウンなのかも・・




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

pikkipikkiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。