日々のダダ漏れ

日々想ったこと、感じたこと。日々、見たもの、聞いたもの、食べたものetc
日々のいろんな気持ちや体験を、ありあまる好奇心の赴くままに、自由に、
ゆる~く、感じたままに、好き勝手に書いていこうかと思っています♪


テーマ:
「べっぴんさん」 第140回
第25週 「時の魔法」
夢があきらめきれないすみれたち・・・の巻


(絵を描いているすみれたち)
すみれ) できた?
君枝) まだ…。
すみれ) ワンダーランド…私たちの夢よ。
良子) 考えるだけで、心が躍るねぇ。
明美) 1階は、正面に子供服、奥にベビー。
良子) 2階は雑貨売り場と…。
君枝) ここに、相談員が常駐してるの。
明美) 「育児の事は何でも聞いて下さい」って
    札をつけたらどうかな?
すみれ) それやったら聞きやすいね。
君枝) 3階は、遊びの広場。
すみれ) おもちゃもたくさん置きたいね。
明美) ここは、お弁当や離乳食を
   食べさせるスペース。
君枝) ベビーチェアもたくさん置いて…。
良子) お母さん同士が、お話もできるねぇ。

(歓声した絵を眺めるすみれ)
すみれ) ここで1日過ごせるの。キアリスに
    来れば、お買い物もできる。子供も遊
    べる。相談もできる。お友達もできる。
明美) みんなで、子育てを共有できる。
良子) 楽しいねぇ!
   ほんまのワンダーランドやわ。


**********

小山) どうですか? 復帰されて。
ゆり) あ…やる事がたくさんあって、一日が
   あっという間ですけど、楽しいです。
   とっても充実してます。


**********

ゆり) 日本人男性は照れ屋さんも多いです。
   「照れる必要はありませんよ」…と、
   ひと言伝える事も大事な仕事ですよ。
小山) まあ、何とか、この不景気に風穴を
   開けていきたい。我々としても賭けです。
   メンズオライオン、期待してますよ。
ゆり) はい!
小山) (せきばらい)
   この間の岩佐さんの「男の着こなし講座」、
   あれは、大盛況でしたねぇ。
潔) おかげさまで、あの直後から栄輔には
  講演依頼が殺到してます。
秋山) 雑誌の連載やら取材やら、
   電話が一日鳴りっぱなしでした。
小山) そうですか。
   それはよかったですねぇ。


**********

君枝) 藍ちゃん、おばあちゃん来たよ~。
健太郎) どうでした? 銀座のビルは。
すみれ) それはそれは素敵なビルやった
    わぁ。少し古いけど趣があってね。
    これ、さくら、お土産。
さくら) ありがとう。
すみれ) ほら、あれよ、あれ。あの~
    エレベーターも、2台あってね。
君枝) あれやったらお客さんが乳母車で
   来ても安心やわ。ねえ? 藍ちゃん。
紀夫) 何かおいしいものでも食べてきたか?
すみれ) みんなで天ぷらを食べたのよ~。
君枝) おいしかったねぇ。
すみれ) キスもやわらかくて、かき揚げも
    大きくてふんわり…ねえ? 藍ちゃん。
君枝) エビなんて
   尻尾までピンとしててねぇ~。
すみれ) あなごもふんわり…
    ねえ? 藍ちゃん。
君枝) 何もかもがおいしくて最高やったわぁ。
すみれ) おなかも夢も膨らむわぁ。
    ねえ? 藍ちゃ~ん。
君枝) 藍ちゃん。


**********

勝二) かなり盛り上がってるらしいが、
   資金の方はどない考えてるんやろか?
紀夫) いやぁ…。
勝二) そやろなぁ。
昭一) 先の景気が読めん中、どこまで
   突っ込んでいいものやら。
足立) じゃけんが、キアリスを創設した4人
   がですよ、そりゃあもう、キラッキラと輝
   く目で夢を語りよるんです。そらなんと
   かならんじゃろうかち、思いまして。
中西) 思いますねぇ。
勝二) 夢か…。
昭一) 分かりました。わしの銀行で、借り入れ
   できるかどうか、相談してみます。
紀夫) ほんまですか?


**********

そして、後日…

昭一) 銀座店出店に関する、
   見積もりを作りました。

(見積もりを見る紀夫)
紀夫) あ…。
昭一) キアリスの資産をもとに、売り上げ予測
   とも鑑みて、行内でも散々検討しました。
   その結果…うちからの貸し付けは厳しいと。
   許可を得る事ができませんでした。この不
   景気故、なかなか判断も厳しくて。わしも粘
   ったんやが…。力になれず申し訳ない。
紀夫) あっ、いや、昭一さん、やめて下さい。
足立) そうですよ。奔走しち下さったこつは
   分かっちょります。
勝二)まあ、しゃあないな。こればっかりは。
紀夫) ええ。


**********

勝二) 2人とも、コーヒーでも飲んで…なっ。
良子) ありがとう。
明美) ありがとう。


**********

(社長室の壁の絵を見るすみれ)
すみれ) あ…。これ…一度外そうかなぁ。
紀夫) そうか。大事に取って置こう。
すみれ) うん。

(電話の呼び出し音)
電・紀夫) はい。キアリスでございます。
電・西城) 昔、お世話になりました、
     KADOSHOの西城です。
電・紀夫) お~西城君。
電・西城) 突然のお電話で驚かせてしまって
     申し訳ありません。実は…社長の古門
     が、前々から、一度改めてご挨拶申し
     上げたいと…。
電・紀夫) えっ? ああ…。


**********

良子) KADOSHOの社長が来るなんて…。
君枝) 緊張するね。
明美) 何やろな、ご挨拶って。
足立) 何なんでしょうねぇ。
紀夫) 今何時や?
足立) 10時5分前です。

(ノック)
紀夫) はい。
中西) 失礼します。お連れしました。
西条) お忙しいところ、ありがとうござい
   ます。KADOSHOの西城です。
古門) ああ、どうもどうも。
紀夫) ご無沙汰しております。
   わざわざご足労頂きまして、
   ありがとうございます。
古門) いやいやいや…。
紀夫) どうぞ、お掛けください。
古門) おう! 元気にやってるかね?
健太郎) はい。
中西) お茶、いれます。
古門) いやいや、結構です。お気遣いなく。
   あまり時間がありませんので、
   単刀直入によろしいかな?
紀夫) はい。
古門) 銀座への総合店出店の件なん
   だがね、資金繰りが難しく、
   諦めたと伺ってますが…。
すみれ) え…? そんな事…。
古門) いや~風のうわさでね…。
   その資金、うちが提供しましょう。
紀夫) えっ?
すみれ) えっ?
古門) 立派な志を持つ、あなた方の夢を
   叶えるために、KADOSHOが、全額
   資金を、提供しましょう。
すみれ) あの~どうしてですか?
健太郎) 条件を、お聞かせ下さい。
古門) 条件は…ない。私は昔から、キアリス
   さんには注目してきました。何よりも魅
   力的なのは、キアリスさんの企業理念だ。
   それが、あなた方全員の、信念に基づい
   てるという事だ。それが、資金提供の、
   理由です。


**********

龍一) はい。これ店からサービスな。
すみれ) どう思う?
良子) 昔から注目してた言うてたねぇ。
明美) 言うてたなぁ。
君枝) でも、こないだ雑誌の記事を読んだのよ。
   エイス倒産の原因は、KADOSHOの、古門
   社長が、自分がのぼらせた梯子を外したか
   らだって。エイスを助けたのもKADOSHO
   なら、潰したのもKADOSHO。でも、詐欺
   じゃないのよね。
すみれ) うん。
良子) 何やかんや言うて、
   ちゃんとした商社やしね…。
君枝) そう、ちゃんとした商社よ。
明美) それも、日本で、五本の指に入る商社や。
すみれ) そうよね。でも…。
明美) やっぱり「でも」やな。
すみれ) 「でも」なんやけど…。
    う~ん、何かな…。
紀夫) ああ、ここにおったか。
勝二) いらっしゃい。
すみれ) あっ、潔さん。
良子) こんにちは。
紀夫) 会社の方に、来てくれてな。
潔) 銀座の件で、みんなに話があってな。
すみれ) 銀座?
良子) 何かあったんですか?
潔) 実は、ほかにも借りたいいう人が
  出てきてしもてなぁ。
すみれ) KADOSHOから、資金提供の申し出を
    受けたんです。栄輔さんの事もあって…。
    まあ、正直、悩んでます。
    諦めきれないのよね…。
良子) そう、諦めきれない。
君枝) 私も。
明美) 私もや。


**********

明美) あっ。君ちゃん、白髪あるで。
君枝) えっ? どこ?
明美) ここ。
君枝) えっ、嘘?
明美) ちゃうちゃう。
君枝) え…どこ? えっ、1本だけ?
明美) うん。
君枝) 抜いて。
明美) えっ?
君枝) いいいい…いいよ。
明美) あんまり動かんといて。
君枝) うん…。
すみれ) あるあるある。
君枝) え~。


**********

「べっぴんさん」を楽しくご覧になっている皆様
は、この先は、華麗にスルーでお願いします。


公式HPでの栄輔の中の人の語りを読んだら、セリ
フはもちろん、キャラへの説明も愛情も何もかも足
りない脚本と格闘してきただろう役者さんたちの苦
労と苦悩が伝わってきて…可哀想で仕方がない。
「栄輔、俺を頼ってくれ」のセリフは、潔の中の人の
アレンジだったとの事。あそこだけ血が通ったセリ
フに感じたのはそのせいだったのか。やっぱりね…
脚本家の中からは決して出てこないセリフだと思う。
ゆりの中の人も直訴してセリフを加えてもらったと
言っていたし、まともな感覚の役者ならスカスカで
つながらない脚本でも何とか理解しようとするもの。
脚本のままでは何も伝わらないという危機感に何
度も襲われたと思う。あきらめなければと思いつつ、
あきらめきれず、役者として自分ができることを模
索しながらキャラを作ってきたんだろうなあと思う。

19歳らしさが活かされることのないヒロインの年齢
設定。老けの演技がつたなくても、一生懸命なんと
かしようとしているのは分かる。さくらの中の子だっ
て、嫌われたくて朝ドラに出てるわけじゃない。みん
な、ドラマとともに、愛されるキャラを目指していた
はず。半年という時間は、本当に長い。主要人物は
愛すべき人たちに描かれなくてはいけない。これだ
けは守られるべき鉄則だと思う。朝ドラファンは、物
語を、そして登場人物たちを愛して、毎朝楽しく過ご
したいだけ。まっすぐに応援してあげたいんだよね。

話の内容はもうどうしようもないけれど、キアリスの
主要メンバーが話の中心になっただけで見やすい。
君ちゃんの白髪も、4人の絡みが今まであまりにも
描かれてこなかったせいで、逆に新鮮というか、何
か微笑ましく思えてきた。本当はもっと、4人の絆が
見たかったけど、それを望める脚本ではなかったし。
最後はただ、役者さんたちを応援しようと思った朝。


「べっぴんさん」関連ブログはこちらから↓
「べっぴんさん」関連ブログリスト

「朝ドラ」関連ブログリスト

●「べっぴんさん」HP


ランキングに参加しています。
ポチっとしていただけると、嬉しいです♪


にほんブログ村


ヒカリノアトリエ/トイズファクトリー
¥1,500
Amazon.co.jp
【Amazon.co.jp限定】連続テレビ小説 べっぴんさん 完全版 ブルーレイ BOX1 全.../NHKエンタープライズ
¥12,312
Amazon.co.jp
坂野惇子の人生 (MSムック)/メディアソフト
¥価格不明
Amazon.co.jp

べっぴんさん坂野惇子の生涯 (時空旅人別冊)/三栄書房
¥価格不明
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

taaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。