Pi坊日記ブログ『舞うごつよかばい』

シンガーソングライター・ゴスペルディレクター・ヴォイストレーナー・食いしん坊
音楽家のPi坊による日々のあれこれや、音楽のお仕事についてのエッセイブログです。

【平成28年熊本地震 復興支援】 義援金募金にご協力ください

1473270747484.jpg

【2016年10月16日発売】
100人で作った熊本地震復興支援ソング『もらってる』
Pi坊×山川高風 with Pi坊ゴスペルファミリー


DVDシングル
発売:2016年10月16日
価格:1,000円(税込)
★この曲の売上は全額、被災地・熊本復興支援のための義援金、及び寄付金とさせていただきます。

◆◆ご予約・ご購入は、【info@pwmusic.jp】まで◆◆
※その他、Pi坊が行う熊本地震復興支援活動については、http://pwmusic.jp/(Pi坊ホームページ)をご覧下さい。


熊本へ、笑顔を紡ぐ音楽と心を繋ぐ言葉を届けるべく、プロ・アマ問わず、たくさんの方々が声を上げてくださいました!
曲の最後には、熊本の民謡《あんたがたどこさ》をモチーフにしたメロディを100人で大合唱。
熊本の皆さんへ、この元気と愛が届きますように!負けんばい、熊本!

【参加ミュージシャン・参加団体】
作詞・作曲/Pi坊
英歌詞作詞/大塚久央
ピアノ/名手久詞
編曲/こおろぎ
ジャケットデザイン/真琴
録音・編集/スタジオシャーマニカ
アシスタント/ふじ坊、けーけ

歌:
テノール歌手・山川高風
RMG緑園マザーズゴスペル
シニアゴスペル・横浜JyBers(ジーバーズ)
今宿サンライズゴスペル
笹野台サンライズゴスペル
国立P&Pゴスペル
戸塚ゴスペルJIK
市川Vosky Of Soul
ハマペラーズ
横浜YYゴスペル
横浜市民こどもミュージカル
Pi坊



今後ともご支援のほど、何卒よろしくお願い致します。

テーマ:

しかし、なんと雨の多い、そして寒い夏でしょうか!


動物病院に、ワンコのエサを買いに行ったとき、看護婦さんが、

「私は新潟の出身なんですけどね、今年はお米がヤバいって。」

なんてそら恐ろしいことを、早くも言っていました。

そりゃあ、こんなに冷夏で、こんなに日照時間が少ないんじゃ、お米も育ちゃしないでしょう。

夏野菜も、今がまさに旬だというのに、スーパーでは高くなりつつあって、ほとほと困っちゃいます。

これでお米まで無くなったら、いよいよ大変だな・・。

 

そのスーパーの中も、「冬か!」という凍える寒さ。

今日はついに、スーパーに長袖を着ていきました。

過去40年近く生きていて、8月に長袖を着たことが果たしてあったでしょうか!?

いや無い!

けれど、長袖を着てても寒いくらい。

お盆で里帰りしているはずの祖父母たちも、あの世に長袖を取りに行ったんじゃないかしら。

 

そして、洗濯物も乾かない!

梅雨が終わったくらいから、洗濯物なんて普通なら30分くらいでパリパリに乾くものなのに(いくらなんでも言い過ぎだけれど、そんなイメージ)、今年は何時間干しても、場所を変えて干しても、干しても干しても生乾き。

お盆の時期に生乾きのTシャツを着ることなんて、果たしてあったでしょうか!?

いや無い!

仕方ないから、泣く泣く夜な夜なランドリーに通ってます。

夏に一番お金を遣いたくなかった場所だ、ランドリーは。

 

僕は、海に行くのが大好きなんだけれど、今年の8月は無理かも。

実は、7月に湘南に泳ぎに行ったのだけれど、1回は行けてて良かった。

 

その時は、こーんなに素晴らしい天気だったのにな。

水もほどよく冷たくて。

海の家も、さすがに気の毒です。

その名のごとく、ただ「海に家がある」だけの状態じゃないかしら。

 

温かいものでも食べて、身体を冷やさぬように努力中。

8月の熱いラーメン・・これも、人生でなかなか無かった経験。

余談だけど、自宅でスープを作ると、無化調(化学調味料無し)だから、すっごく美味しくて安心。

 

急転直下の気温に、体調を崩す生徒さんも続出です。

皆さんも、充分お気をつけてお過ごしください!

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

昨日は、笹野台サンライズゴスペルのレッスンでした。

笹野台サンライズゴスペルは、先月の横浜ゴスペル祭の出演を終え、今度は9月の開港記念会館100周年のイベントと、11月の今宿音楽祭の出演に向けて練習を進めています。

まだまだ忙しい日々は続きますよ〜、みんな気合いを入れてついて来て下さいましな!

 

さて。


レッスンの後は、夏恒例の納涼会でした。

ほとんどのメンバーが集まってくれて、飲めや食えやの大宴会!

それにしても、結構高齢の方も多いのに、みんな本当に元気!

食欲のあるし、お酒もめっぽう強いし、ビックリしてしまいます。

下手したら、その辺の若人よりもずーっと元気だよ。

 

17時からはじまった宴会も、気付いたらなんと23時半!!

終電ギリギリまで飲んで、“その辺の若人”である僕は、ヘロヘロになって帰りました。

もう、若人という年齢じゃないか・・なんていうツッコミは置いといて。

 

メンバーが改札まで見送ってくれて、なんだか名残惜しかった。(けど、さすがにみんなフラフラだった)

いやー、この元気さえあれば、まだまだ色んな場所で歌っていけますね!

メンバーの元気が何より嬉しい、今日この頃です。

笹野台サンライズゴスペルの今後の活躍に、どうぞご期待くださいね!

皆さん、楽しい時間をありがとうございました!

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

7月は、ゴスペルやミュージカルの公演が怒濤のごとくあった関係で、まあーそれはそれは忙しく、えも言われぬ達成感のある日々でしたが、喉元過ぎれば、今度は“抜け殻状態”でございます。

いやー、8月の我がダラケっぷりは酷い!

そもそも8月は例年本番も少なく、お盆も挟む関係で、通常の月に比べたら仕事がかなーーーりゆっくりの月なのです。

もはや、半隠居状態の僕。

いいのかなあ、いいのかなあと疑問に思いつつ、重〜〜〜い腰がひとつも上がらず・・・という毎日です。


それに追い打ちをかけるかのように発売されました、ドラクエXI。

あああ、ついに手に入れてしまいました・・・。

我々30代は、“ドラクエで育った”と言っても過言じゃないわけで、手にとったら最後、寝ないでやってしまいます。

「いかんいかん!お主には、やらなきゃいけないことが沢山あるぞよ!」

と、天使が大声で囁いても、

「まあ、急ぐでないよ。お盆に仕事は進めれば良いぜよ。」

と、悪魔が囁き返し、

「それもそうだ。」

と、簡単に魔の手に堕ち、夜中までやってしまう自分。

はあああ、情けなや。(と、ブログを書く時点では思うのだが、その時は微塵も思わない)


ゲームばかりじゃなんだから、せめて本でも読んで、いつでも社会復帰出来るようにせねば!と本屋に走るも、買った本のブックカバーが【スライム】だったりして、僕の生活はドラクエ一色。

お盆過ぎたら、きっと帰ってくるので、それまでそっとしてあげてください。(泣)

こうなったら、いっそいち早くクリアしちゃった方が賢明ですな。

 

余談なんだけど、ドラクエが発売されるとパチンコ屋の稼働率が下がると生徒が言っていました。

恐るべし、ドラクエ!

AD
 |  リブログ(0)

テーマ:

忙しい7月も終わり、気分新たに8月スタートです。

 

・・・って、大雨かい!!

車の天井をバタバタバタバタと打ち付けるほどの大雨。

駐車場の地面も、短時間にすでに足首くらいまで水が溜まっていて、降りたら靴ごと水浸しになりました。

しかも、ゴロゴロゴロゴロと空が鳴っていて、すぐ間近で稲光!

 

その日は、今宿サンライズゴスペルの指導日だったのですが、くしくも練習場は山の上。

大雨に稲光に恐れを成し、直前だったけれど安全最優先!ということで、休講にしました。

年齢層も高いから、何かあったら責任問題だ!

 

無事にメンバー全員に連絡が取れるまで駐車場で待機。

大雨と稲光の中で待機するのは、なかなかに根性がいります。

恐怖に耐え、無事に連絡が取れ、ようやく帰宅。

いやはや、月初から参った!

 

俗に言うゲリラ豪雨的な雨でしたが、今年も関東では何度かありそう。

毎年どこかのタイミングでゲリラ豪雨にはやられるけれど、まさか8月頭からだとは思わなかった。

今年の夏は油断出来ませぬぞ!

 

皆さまも気をつけて、8月をお過ごしくださいね。

今月も、ハッPiーな日々を!

 |  リブログ(0)

テーマ:

指導する緑園マザーズゴスペルとフレンズの戸塚ゴスペルJIKのメンバーで、ティム&グレッグのゴスペルワークショップを開催しました。(と言っても、運営はメンバーに任せきりで、僕は参加しただけなのですが・・)

初めての神奈川県でのワークショップの開催とあって、延べ80名の方にご参加いただきました。

生の歌声を聴けるだけでもラッキーなのに、指導してもらえるなんて大ラッキーですよね。



ティモシーライリー(ティム)さんとグレゴリーケリー(グレッグ)さんは、ニューヨークゴスペル界の第一線で活躍するゴスペルアーティストです。

現地で日本人クワイヤも指導していらっしゃるので、すごく日本語もお上手でした!

まずは、発声練習からはじまったのですが、全てがエンターテインメント!

楽しませる要素(トークも含め)がたくさんあって、でもその中にちゃんとチャレンジする課題があって、発声練習から客席を掴んでいる感じがしました。

このあたり、指導者として本当に勉強になります。

 

そして、いざ曲に入ると、とにかくひたすら歌いっぱなし!

ティムさんがどんどん歌って、それをどんどん一緒に歌う!


余計な説明は、ほとんど無しです。

笑いを挟みながら、お客さんと僕の声が引き出されていくのが分かります。

目の前で素晴らしい美声と、すごいパワーで歌っているんですもの。

それを耳で感じていたら、引き込まれ、影響されていきますよね。

この感覚を味わっただけでも、僕には得るものがありました。

 

指導者として、声を発するというのは、こういうことなんだ。

声で導いていくというのは、とてつもないパワーがいるということなんだ。

僕の声の導きの、なーんと小さなことよ!

この気付きを大切に、まだまだ精進しなければと思いましたね。

 

全員が歌う喜びに満ちた時間でした。

ティムさん、グレッグさんからいただいた素晴らしい時間に、心から感謝します。

そして、裏で尽力してくれた柴野さん、RMGの皆さん、お手伝いをしてくださった戸塚ゴスペルJIKの皆さまにも、心から感謝します。

本当にありがとうございました!

 |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。