子豚がせっせと手作り中

大好きな手作りカードやスタンプの事を書いていくブログ。
11年間のオハイオ生活を終えて日本に戻ってきました。
日本でも自宅でお教室が出来たら良いなぁ。

Hi, I'm a card making lover who had lived in Ohio 11yrs. I teach some technique at my house too.


テーマ:

先日私が交換会に持っていたワニさんのカード。

 

 

 

 

 

背景にはデコボコしている紙が貼ってあります。これはドライエンボスという手法で、手触りを楽しむことができる楽しい作品になります。

 

 

通常はちゃんとデコボコを作る道具があって、それを使うととっても簡単。エンボスフォルダーという名前で販売されています。

 

 

 

でも「どうしてもこの柄でデコボコしていて欲しい!」ということもあるんです。

このワニさんの背景はどうしてもジャングルっぽいモノトーンでまとめたいというのが私の強いイメージで。

というわけでエンボスフォルダーを自分で作ることにしました。

 

 

 

とっても簡単。

用意するのはワイシャツを買ったときに中に挟まっていたボール紙1枚とデコボコになって欲しい形のダイ。(流石にダイがないとちょっと難しいです。すいません)

これを適当な大きさに切ります。このとき2枚ぴったり同じ大きさのものを作っておくのがポイント。そしてまず1枚から作りたいデザインの通りにダイカットをしていきます。抜いた葉っぱをもう一枚の紙に貼ります。

 

 

 

今回はこんな感じ。そして余っているボール紙でさらに同じ形を2枚ずつ抜きます。

それをぴったりこの台紙の上に貼りましょう。面倒ではありますが、ここを3枚重ねにしておくことで模様がくっきりと浮かび上がります。

また、紙で作っているので何枚もエンボスするとどうしても圧縮されてデコボコが弱くなります。そのためにもここはしっかり高さを出しておきましょう。

 

その上にカードストック(デコボコにしたい紙)をおき、最初にダイカットした抜け殻の方を上にかぶせます。

 

 

 

 

この抜け殻は案外大切。デコだけではうまくいかなくて、ボコがあってこそのデコなのです。

そしてここで「ぴったり同じサイズの紙2枚」が役に立ちます。前面に画用紙が乗ってしまうとデコとボコがあっているのかわかりづらいので、もうぴったり同じサイズが吉。

多分情熱がある人はこのボール紙2枚をテープで止めるとなお吉。操作性が上がります。

 

 

ボール紙の厚さにもよりますが、今回のワイシャツの中身はそれほど厚くないのでThinlitsを抜くときと同じ組み合わせで使います。(Big Shotならプラットフォーム+1+2、CuttlebugならCプレート。)

 

 

 

ぐるっとするとほら。

 

 

 

 

デコボコになります。ただし、この方法はエンボスされる紙が直接プレートにあたります。プレートに他の色の紙やゴミが付いていると汚れてしまいますのでご注意ください。(サッと拭いておくだけでも効果あり)

 

 

 

役に立ったなぁという方はランキングを

クリックしていただけると嬉しいです。

 

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:

ブログのランキングが軒並み先日のStampin' UPのイベントで埋め尽くされてますね。そのくらいすごいイベントでした。2周年のお祝いでした。私、ついうっかり2015年にデモンストレーター登録した人の時に立っちゃいましたが、2016年だった気がします。晴れやかに間違えちゃった。

 

 

さて、このイベントはいろいろと盛りだくさんではあるものの、やはり目玉であり普通のお客様にも関係が深いのは新商品の発表だと思います。

10月18日からカタログが切り替わりまして、ほぼ総入れ替えといってもいいくらい。概ね満足な内容でした。でもハロウィンクリスマスのカタログほど「うあぁ、これも入れてくれたんだ、ありがとう〜!」ということもないというのが率直な感想。

*偉そうに、と思うかもしれませんね。でも日本では10月から切り替わるこのカタログもアメリカではとっくのとうに切り替わっていたんです。だからちょっと興味のある人ならアメリカでのフルラインナップをチェック済み。今回日本のカタログに入らなかったシリーズ(という言葉の方がわかりやすいかな。会社はスイートと言いたいそうです。)がありまして。私はそれを待っていたので予定が随分狂っちゃいました。

 

 

逆に言うとハロウィンとクリスマスはかなり満足度の高い品揃えでカタログが作ってあります。ここでしっかりスタンプの客層が広げられると、後から追加であのスイートも来るのかな、と会社の戦略を推測してみたり。

 

 

 

 

さて、前置きが長くなりました。新商品は私がちゃんと手に入れて試したものをアップしたいと思いますので、新色の一覧を。

 

 

 

 

 

こんな5色が2年間限定の新色として販売されます。

相変わらず黄色に難がある品揃えですが、この5色はとても魅力的。美味しそうです。そりゃそうだよ。アメリカでは夏に発売なんだもの。美味しそうな色になっちゃうのよね。

真ん中のピンクは紙の色とインクの色で受けるイメージが少し違うような気がします。しっかり乾くと違和感はかなり減って素敵ですが、スタンプした直後はかなり明るくチャラい。フラーティーはそのものズバリ「チャラい」という意味の英語なのでむしろここまで忠実にチャラさを表現してていい感じです。

 

 

ただ残念なことに、カタログが切り替わると今年まであった「期間限定の5色のA4のカードストックとインクをセットにしてお得」という商品がなくなります。「カードストック5色」「インク5色」に別れちゃう。

 

セットにしておいて欲しかったなぁ。

 

 

 

新商品についてはちゃんと使って作品にしてからお勧めしたいと思いますので少々お待ちください。

 

 

ちなみにカタログが切り替わると買えなくなるものに関しては現在セール中です。

こちらをクリック 

アメリカでみんながずっこけたように「バンドルじゃなくなるだけで商品はあるよ」とかといういうレベルではなく、本当に新しいカタログには入らなかったものばかりですので気になっている方は結構お急ぎください。

明日以降この廃盤セールのなくなるスピードがさらに加速します、多分。

今あるものは逆に言うと今じゃなきゃないかもしれないものです。普段お買い物は煽りませんが、気になる方はぜひどうぞ。

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

新しいスタンプを買う基準は「その場で3つデザインが浮かぶかどうか」にしています。全く違う使い方でもいいし、色を変えて3種類でもいいし。でもとにかく1個しかデザインが浮かばなかった場合には私にとっては高い買い物。

逆に3つ浮かべばお蔵入りにならずに済むスタンプ。

*実は例外が一つだけ。特定のイラストレーターさんのスタンプは3つ浮かばなくても気にいったら買います。矛盾だらけですね。

 

 

 

今回は先日セールで買ったお花のスタンプを使ってバレリーナを作ってみました。

 

 

 

 

 

 

花びらをひっくり返してチュチュ(スカート)に。小さいお花は冠になりました。

写真では見えにくいですが、背景にもスタンプを捺しています。背景がキラキラしているのでお花の妖精のようにも見えて自分では大満足。薄いピンクでも目立つように灰色のマットをつけてみました。

 

 

こちらのカードも明日のイベントに持って行って交換してもらおうと思っています。

 

 

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(9)

テーマ:

いよいよ明後日に迫ったStampin' UPのイベント。交換するために何か作品を持っていかなくてはいけません。

いろいろ考えたのですが、みんながクリスマスやハロウィングッズで固めてくるであろうことが予想されたので全く違うジャンルで。

 

 

cookiecutterpunch

 

 

こちらのワニさんのカードにしました。

これはなかなか自分としては工夫した作品。クリスマス用に売り出されたクッキーカッターパンチ(ジンジャーブレッドマンやトナカイ、サンタが作れるパンチ)を改造してワニさんにしました。

背景はジャングルをイメージできるようにしたかったけれど白一色は譲れなかったのでエンボスフォルダーを自作しています。自作というと大げさですが、ダイさえあれば自分の好きな柄でドライエンボスができたら嬉しいですよね。そんなチャレンジです。

 

デモンストレーターとしては販売に結びつくような作品も大切なのかもしれませんが、私はやっぱりこういうスタイルの方が作っていて楽しい。これならクリスマス以外のタイミングでもこのパンチを使うことができます。

ただ手間がかかるので枚数はごく少量。

 

だれか交換してくれるといいな。

 

 にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

 

 

いいね!した人  |  コメント(12)

テーマ:

結婚のお祝いの寄せ書きカードを作る機会をいただきました。

 

 

 

 

写真だと全部同じ白に見えるのですが、真っ白とアイボリーとレースペーパー、ヴェラム(トレーシングペーパー)の白で全部が少しずつ違うので同じ色でも立体的に見えます。

今回は新婦さんへ手渡すのでアクセントカラーはピンク、シルエットも新婦さんだけ一歩手前に見えるように立体的にしました。シルエットは今回はこげ茶。真っ黒よりも柔らかい印象になるように思います。

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。