2007-05-08 00:58:03

花時間CAFE

テーマ:pigrets2@アモイ

花時間看板

              「Air夫婦の珈琲館

                花時間CAFE

           COFFEE、TEA、WINE、BOOK 

             時間は、むだに使うものだ


花時間ビール

全くその通り。

老板(ご主人)、いいこと言う!


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2007-05-07 14:41:26

果物の料理

テーマ:pigrets2@アモイ

いくつかの料理屋で果物を使った料理を食べた。

例えばこれ。

「鷺江飯店」の黄桃と鶏肉の炒め物。


黄桃鶏


鶏大好きな主人は「鶏料理の進化型だ・・・」と気に入っていた。

ドラゴンフルーツと牛肉の炒め物、というのも食べた。

中国は油気のない肉をよく使うので、

ちょっとパサパサの肉と果物のジューシーなカンジが

よくマッチするのである。


昼間、ちょっとレトロなレストランで島を眺めながら

よく冷えた、薄いご当地ビールをのどに流し込む。

果物の料理を食べる。

ビールを流し込む。

料理を食べる・・・・・・

・・・・・・

・・・・・・・

もうエンドレス。

南国の休日の醍醐味である。


落ちた赤い花


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-05-05 00:27:41

スルメ

テーマ:pigrets2@アモイ

コロンス島の裏通り。

昔、どんなに租界地だったといっても、

やはりここは中国だ、と思い出す。

黄色い顔、黒い髪、白髪まじりのおばあちゃん。

子供のころから住んでいるのか。

こんなに腰が曲がっても、やはりこの島では徒歩だろうから

体にはこたえるんじゃないか。

おばあちゃんと干物


玄関先でおばあちゃんか、その息子がとってきたであろう

イカを干している。

日本と同じスルメだ!

ふと、新潟の本町あたりの市場にいる

乾物売りのおばあちゃんたちを思い出した。

そして、こんな風に写真を見ながらこの文を書いている間、

もう亡くなったキナばあちゃんと、

まだピンピンしているバアを思い出した。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-05-04 18:32:01

コロンス島へ

テーマ:pigrets2@アモイ

中国の南、アモイというところに行ってきた。

あちらに見えるのはコロンス島。

今でも、自動車はこの島に入ることはできず、

島民は島のあちらこちらへ、自分の足で歩く。


コロンス島


フェリーに乗って島に到着。



赤い花と洋館


ここは、たしかに南国だ。

暑い、湿った空気と、満開の花。

そして、かつて租界地だったことを物語る洋館。

空気がいいだけじゃない。

ここには、なにか物語がある。

かつて住んでいた人は?どんな生活だったのか?

朝起きて、海を眺めて、何を食べていたのか?

そんなことを考えると、楽しい。

歩くほど、ここにきてよかった、と思うのである。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。