2010-06-29 20:44:41

梅雨の間の引っ越し

テーマ:そのた

今日、引っ越しした。


といっても、2階から1階の部屋へ移っただけだけど。

最近、夜中にトイレに起きることが多い。

赤ちゃんが大きくなって、膀胱が押されまくってるんだろうなあ。

変な話だけど。

2階にいると階段が危ないので、1階へ、ということなのだ。


大連マイブーム・復活編!


梅雨は、まだまだ続く。

私の妊婦生活ももう少し、あと2カ月弱続く。



どんな顔かな。

はやく会いたいもんである。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010-06-19 22:21:19

陶芸教室に行ってきました

テーマ:おでかけ

あ~、新潟、湿気がすごい。

梅雨といっても、限度があるんじゃないかと思うけど。


そんな中、いつもの日本語ボランティア教室の有志で

陶芸体験へ。


陶芸の先生曰く

「作品には性格でますよ」って(笑)


大連マイブーム・復活編!


みんな、黙々と作る作る。

日本人はどちらかというとシンプル好き。

中国人のは結構、模様や形が派手なのが多かったな。

お国柄でしょう。


大連マイブーム・復活編!


私の作品。

一応、カフェオレボウルなんだけど。。。


これから乾かして、釉薬をつけて、焼いてもらって、

できあがりは約2ヶ月後。


あー、楽しみ。

これは癖になる楽しさだわ。

趣味、陶芸っていう人の気持ちがわかった。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-06-11 18:09:35

しろくま

テーマ:たべもの

春頃だったか、ずいぶん前、

さのさんとデパートの「大九州展」に行った。
そこで、生まれて初めて「しろくま」なるかき氷を食べた。

氷もかきたてで、練乳が甘くって、とっても美味。


ところで、名前って、白クマの顔に見えるから、「しろくま」?

そうなの?


大連マイブーム・復活編!


いろんなのがのってて、韓国のパッピンスみたい。

こういうの、大好き。


新潟もだんだん暑くなってきて、昼間は25度くらい。

まだまだ我慢できるけど、

湿気が多くて、ジトーーーーッとしているので、

氷水とか、アイスとか、異様に欲しくなる感じ。


「しろくま」食べたい!

ちゃんと、カップ入りとか棒アイスとかの

「しろくま」もあるらしい。


でも、残念、新潟ではあんまり売ってるのを見ないのですよ~。

新潟県民の方、どこかで見かけたらおしえてください。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010-06-07 22:43:55

イメージはわくんだけど。。。

テーマ:そのた

Jちゃんに誘ってもらって、

しばらく前から村上春樹の小説を

中国語に翻訳するサークルに入っている。

やればやるほど、難しい春樹小説・・・


大連マイブーム・復活編!


『いやにくっきりとした初夏の日差しが、

頭上にはりだした樹木の枝の影を

路地の地面にまだらに散らせていた。』

どうする。

こんなの。


イメージはわくんだけどな~。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-06-04 13:26:40

バジル収穫

テーマ:たべもの

先日植えたバジルが収穫できました!

よくお日様にあたっているから、ちょっとカタい。。。


大連マイブーム・復活編!

うちの近くの農家で買ってきた、

これまたものすごく美味しいトマトと、

モッツァレラチーズと一緒にサラダにして食べました。


大連マイブーム・復活編!


ほんのちっちゃいプランターだけど、

自分で作って収穫して食べるって、

あ~、楽しい。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-06-02 22:12:02

地道的中国菜

テーマ:たべもの

ボランティア教室で教えている中国人・Kさんに招待してもらった。

なんとなんと、こんなにたくさんの手作り料理。

今日のメニューは

・涼拌菜  (干豆腐と野菜のサラダ)

・地三鮮  (じゃがいも、ピーマン、なすの揚げ炒め)

・小鶏炖蘑菇  (鶏ときのこの煮物)

・西紅柿炒鶏蛋  (トマトと卵の炒め物)

・炖魚  (中華風煮魚)

・さしみ

・果物


久々の「地道」(ディーダオ・本格的な、という意味)な中国東北料理。

なぜか刺身が混じってるのが日本だけど(笑)。

大連にいた時は正直、食べたいと思ったことなかったけど、

日本で、久々だとおいしかったなぁ。


大連マイブーム・復活編!


このKさん、日本人の旦那さんと結婚して暮らしているんだけど、

日本に来る時にはとても迷ったそうだ。

理由は「日本人は怖いから」。

中国のメディアでは基本的に日本人は悪者、憎むべき存在。

戦争の時のああいう暴力的イメージを常に視聴者・読者に送っている。

子どもの時から植えつけられているから、根が深い。

だから、旦那さんと初めて会った時も「怖い」が先だったそうな。


それでも、思いきって日本へ来て、

「来てみたら、中国で思っていたイメージと全然違いました。」って。

そりゃあ、そうだ。

日本人はそんなに悪者ばかりじゃない。


でも、来日1年、日本人の友達もまだいない。

仕事も欲しいけど、みつからない。

することがない。

空虚な毎日だ。


そんな空虚さを打破できるのは自分自身。

誰も助けられないから、なんとか頑張ってほしいな、と

思う反面、

ん~、これが変な方向へ行くと、離婚なのかな、とか

いらぬ心配をしてしまったりしたのである。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。