はっぱご訪問ありがとうございますはっぱ


介護員を6年務め、出産育児のため退職しました鳥鳥風

あっという間の1日1日を大切に過ごしていきたいな好


ひよ素材お借りしていますひよ

のほほんとした日常-ふわふわ。り のほほんとした日常-mariya $のほほんとした日常-Night on the Planet

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-01-01 06:20:15

2016.1.1 産まれました*

テーマ:のほほんとした日常
明けましておめでとうございます

やっぱり眠れないので、更新します。

前回のブログでも触れましたが、
本当に第二子出産が年末年始にかかってしまい、先程1月1日1:19(38w3d)、2996gで無事次女を出産しました

{D4F00EE4-ADBB-4D98-906A-91B9B2E55992:01}

また、記憶が鮮明なうちに出産振り返ります。
苦手な方は、スルーして下さいね。

*****

12月31日、明け方前駆陣痛が来るものの、また寝てしまう。
起床後に、おしるし(+)。

その後は、痛みが遠のいてしまい、実家の床拭きや洗濯、母とお節料理を作ったりしてお昼を迎える。
長女と遊びつつ、一緒にお昼寝。
お昼寝最中に、少し腹痛(+)。

15時半過ぎから、また前駆陣痛が始まる。
おしるしがあった時点で、夫に連絡していたので、16時半頃実家に到着。
娘とピアノを弾いたりしながら、夫の到着を待つ。

痛みは強くないものの、10~15分感覚で痛みはあったので、早めに夕飯を食べる。
母が朝から張り切って、お節料理など作ってくれていたので、私も食べられるだけ食べる。
夫も食べられるうちに!シャワーを浴びられるうちに!と全て済ませてから、念の為病院へ電話する。

まだまだ陣痛は、こんな痛みじゃないと思うと助産師に話して、しばらく自宅で待機する事にするも、痛みがまだ浅いうちに病院へ到着しておいた方がいいのかも...と思い直し、再度連絡して19:30頃病院へ到着。

*****

あ、話がそれますが娘と別れる時、初めて夜一緒にいられないので、やっぱり泣かれてしまいました
朝から、今日は病院へ行くかもしれないから、一緒に頑張ろうね!と話していたので、「ママ、病院行ってらっしゃい!」と言ってたりしていたけれど、いざその時がくると、悲しくなってしまったみたい。
私も娘を何回もぎゅーっと抱きしめて家を出ました

病院へ着いてから、いきなり分娩台でモニターを付けてチェックをされたので、もう?と思いましたが、しばらくして陣痛室へ移動となりました。
子宮口は2~3cmぐらい開いていたみたい。

長女の時は、破水してギリギリになってから助産師さんや主人が来てくれたので、陣痛=孤独との戦いでした。
でも今回はお産待機者が私だけだったのと、主人も既に一緒だったので、陣痛が来ていない時は、ペラペラ喋ったりして孤独を感じることなく比較的和やかに陣痛の山を乗り越えられた気がします。

陣痛の山を越えたりしているうちに、年も越し、いよいよお正月産まれが確定した中、1時頃?助産師さんが様子を見に来てくれた時に、破水し急激に産みたくなる。
経産婦だからなのか、3人ぐらい助産師さんが慌ただしく準備を始め、分娩室へ移動。
分娩台に上ろうとした時に、陣痛が来てしまい、もう産みたくてしょうがなくなる。(主人曰く、もう頭が出ていたそうです)
助産師さんに、出ないように押さえててもらうも、もうずーっと産みたくていきみたい。
助産師さん達は、点滴や足が汚れないようにカバーを付けようとしていたけれど、もう赤ちゃんが出て来ていたみたいで、そのままあっという間に赤ちゃんが産まれて来てくれました。

何だかあっという間な出来事に、私は感動といより、呆然

長女の時は、分娩台であんなに声を出して力いっぱいいきんだのに、今回はいきんだら飛び出ちゃうから、最後まで息を吐いて!と言われ続けました。
2年前の産道の効果は凄いな、と感じたお産でした!

*****

ずっとお腹の赤ちゃんに、みんなのいる時に産まれてきてね、一緒に頑張ろうね、と話しかけていたのが、今回も通じたようです

ただまさか、元旦に産まれるとは思いませんでしたが
本厄に出産するといいらしい、という母の言う事は本当か分かりませんが、2016年良い年になりそうです

これから2人育児大変そうですが、色んな人の助けを借りて、楽しみながら頑張れたらと思います

最後まで読んでいただき、ありがとうございました


参加しています*
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログへ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「のほほんとした日常」 の記事
2015-12-27 04:40:24

クリスマス*

テーマ:*2歳
1日遅れで、実家でクリスマスパーティーをしました

急遽25日、夜勤になった夫も来てくれ、一緒に里帰り中の娘も大喜びでした

{AF158703-E059-4AAF-9251-ECDAD957DC5B:01}

写真だけ、どーんと載せましたが...
サンタご飯、全然上手く出来なかった
気になる方は、あーたんママさんのブログを参照して下さい

ショートケーキは、母に教わりながら作りましたが、これまた飾り付けなど綺麗じゃないですね

娘へのクリスマスプレゼントは、両家のじじばばからも頂いたりして、ひとりっ子最後のクリスマス、プレゼントがたくさんになりました

私は37週に入り、いつ産まれても大丈夫なので、入院中サンタさんに貰ったプレゼントで娘も飽きないといいな。

*****

そうそう。
里帰りしてから、近所の子育て支援センターのクリスマス会に参加したのですが、その時サンタさんも来てくれ、一緒に写真を撮ったのです。
でも娘は、サンタさんが怖かったらしく、私にしがみついて半泣き状態でした。

その時の事がよっぽど記憶に残ったのか、クリスマス前日「サンタさん来ちゃったらどうしよう。。。サンタさん来たら怖いから寝ない」と本気で心配している娘が、とても子どもらしくて微笑ましかったです。

でもその後意外とすんなり寝てくれたんですけどね。

翌日プレゼントを貰った際は、「やっぱりサンタさん、来てくれたんだ~!」と喜んでいたので、サンタさんが怖いイメージはなくなったかな?

*****

ただでさえ太りやすい時期なので、毎日の散歩が欠かせないのですが、実家から歩ける距離にソラマチがあるので、久しぶりにムーミンカフェで第二子用に娘とお揃いのキッズプレートを購入したり、今のうちにたくさん街をぶらぶらしたりして過ごしています

年末年始に出産になる可能性もあるので、家族みんなが何だか落ち着かなくそわそわしています
予定日頃だと、お腹の子の体重が重過ぎそうなので、早めに産まれてきて欲しいんですけどね...

こればかりは、赤ちゃんの出てきたいタイミングなので分かりませんね。
出産の痛みを思い出して少し怖気付いている私の気持ちも切り替えないと!
少しでも前向きに出産を楽しめるといいな

今年もありがとうございました
なかなか更新できないブログですが
来年もよろしくお願いします

皆さん、良いお年を


参加しています*
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-11-23 06:56:53

秋を満喫

テーマ:のほほんとした日常
ブログは、専ら読む専門になってしまい、久々の更新です

昨日、母と娘と某テーマパーク帰りに
公園を寄ったら、たまたまクラフトフェアが開催されていて、ぶらぶら。

{7120E9F2-6131-4C99-A9BA-A6E34BC7B777:01}


木で出来たおもちゃやお皿、時計、手作りの帽子など惹かれる物がたくさんある中、娘用にヘアゴムを購入し、リース作りのワークショップに参加しました(写真上2枚)

最近リースに目がないので、センスはないものの手作りできて、大満足
娘もちゃっかり、クルミや松ぼっくりの素材を頂き、ご機嫌でした

*****

最近のこと。

娘と同級生の子どもがいる、大学の友人と一緒に、今年出来たaonaという親子カフェに行きました。(左下の写真)

ランチは、一週間前の予約ではいっぱいで、二週間ごしに実現した人気店です

dattochiと似た雰囲気の親子に優しい、靴は脱いで入るお店です。
座敷とテーブル席があり、私達は座敷を予約していました。
座敷席には、まだ1歳になる前の赤ちゃんが多く、Bumboも用意されていたので、早いもの順で借りられるみたいです。

ご飯も和と洋の定食などがあり、子どものメニューも親と同じ内容なので、同じ物を一緒に食べることができました。

木のおもちゃや絵本も借りられるので、少しの間なら、子ども達も退屈せずにいられます。

ランチ時は混んでいて予約必須なので、気軽にフラっとは行けませんが、ランチを過ぎれば、気軽に入れそうなのでまたいつか行ってみたいお店です

*****

最後に自分のこと。

早いもので明日から、33週の妊娠9ヶ月です。
来週末、里帰りするので本当にいよいよな感じです

性別は、女の子らしいので、姉妹になるみたい
私自身ひとりっ子なので、どんな形であれ兄弟ができるのは、私の夢でもあります。

2人育児は、想像するだけで大変そうですが、今からドキドキわくわくです

とりあえず無事に出産できますように...
残り1ヶ月少し、貴重な時間を大切にしたいです

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2015-09-07 06:10:55

森きみちゃん*

テーマ:のほほんとした日常
私にとって記念すべき出来事なので、記録に残しておきます

昨日の話ですが、吉祥寺の本屋さんにて中学の頃から大好きだった、森きみちゃんのイベントに初めて参加してきました

本を出させた記念の握手会でした。
70回近く電話してようやく予約できたので、諦めなくて良かったなぁとつくづく思います

握手会だけではなく、サイン入りの本を頂き、一緒に写真も撮って貰え尚且つお話もできるという、本当にファンにとっては、夢のような時間でした
{F3D522F4-94D2-4DAF-9906-0C1344295464:01}


主人に車で連れて来てもらったので、娘も一緒に並んで握手や写真を撮って貰い、感謝感激でした!
娘はスタッフさんや森きみちゃんに終始声を掛けてもらい、ハニカミながらも終始ご機嫌でした。

森きみちゃんはモデルさんなので、華奢で細くて、妊婦の私とは大違い。笑
肌も白くてとてもキラキラしていて、癒されました

また会える機会があったら、参加してみたいなぁ~

参加しています*
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログへ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2015-07-26 03:24:43

おむつなしの先に...

テーマ:*2歳
娘と一緒に21時に寝て、こんな時間に起きる習慣が出来上がっています

昨日は、隅田川花火大会で、前職場のご利用者は今頃屋上で見ているのかな?と想像しながらテレビ中継見ていました。
2年前まで働いていたことが遠い昔のように感じます。

*****

さて、前職場で排泄担当をしていたのもあって、娘のおむつなしにも自然と興味を持ち始め、10ヶ月からおまる+布おむつ→時々おむつなし生活を開始していたその後です

備忘録なので、興味のある方だけ読んで下さい

2月辺り(1歳半)から、おむつを外しているとこちらが誘わなくても「ちっち」と自分でおまるに座って、おしっこをするようになり、日中家にいる際は外して生活することが増えました。

春になって、布おむつからトレーニングパンツ(トレパン)へ変更。
トレパンを履いていると、おしっこをしても教えてくれない事が多かったので、色んな所がぬれて私も大慌て
(おむつ外しの時は、つきっきりで排泄のタイミングを観察していたのもあって、汚れて困る場所にはいかせていなかったです)

トイトレに怒る必要は全くないとどの本にも書いてあったけど、実際は「何で教えてくれなかったの~」と余裕がないと怒り口調もしばしば…
それでも、「おしっこ出たら教えてね」と言い続け、先月辺りには出たら教えてくれる事が多くなってきました。

あ、う○ちの方は、おしっこより結構前から出る前に教えてくれて、おまるでする事が殆どだったので、こちらは助かっていました。

*****

そして、今月(2歳1ヶ月)。
トレパンで3ヶ月程経ったのでしょうか...
思い切って、ほぼパンツ(薄い吸収布が付いているだけで、ほぼパンツの薄さ)を娘と一緒に買いに行きました。

「これは、おしっこしちゃったら今のパンツよりぬれちゃうお姉ちゃんパンツだよ~」と娘に伝え、3枚セットの物を購入。
ちょうど春頃から、Eテレのいないいないばぁで、パンツの歌が流れ始めたのも良いきっかけになっていたと思います。

次の日から、『お姉ちゃんパンツ』を喜んで履いてくれました。
しかし、トレパンとそのパンツは、おしっこが出た後が大きく違くて…吸収してくれないので、パンツに出た時には娘もビックリした様子でした。

そんなこんなで、2週間くらい経った今週。
嬉しい出来事が

私も娘がおしっこをするタイミング(特に午前中)は分かっているのに、娘から「おしっこ」と教えてくれるのを待っている事が多かった(「おしっこは大丈夫?」とは聞いていました)ので、出る前に私から声かけだけでなく、ちゃんとおまるに座って貰おう!と意識を変えてみました。

まぁ、娘に声かけしても「おしっこしない」という事が多かったので、無理に誘わないようにしていたのですが、「あぁやっぱりあのタイミングでちゃんと座っていれば、間に合ったのに...」と思う事が多かったので、そのタイミングで実践してみました!

ちなみに、うちのよく出るタイミングは、寝起き・食前、食後・入浴前でした。

そしたら、これがどんぴしゃり

娘もパンツに出ることに不快感を感じるようになったのでしょうか?
私の「今おまるに座ったらパンツぬれなくてすむよ!」の声かけに素直に座ってくれるようになったのです。
そして、ちゃんとおしっこが出るので、「お姉ちゃんだね~ すごい!」と褒め、大好きなぬいぐるみ達にも「すごいすごい!」と褒めてもらって...現在に至ります。

その結果、出掛ける前もおまるに座ってくれるようになったので、外出先で紙おむつを汚すことが大分減りました。
外出先では、私がトイレに行く時に必ず娘を先にトイレに座らせるので、外出先ではなぜかおしっこ出る率高かったです。
今、考えたら外出先では怒ることが少なくて、おしっこ出て褒めることが多かったからかもしれません。

*****

長くなりましたが、1年4ヶ月にしてようやく希望の光が見えてきました。笑

早くトイトレを始めると、おむつ外れるまでの期間が長くなると知っていましたが、おむつ外し+布おむつに早く変更していたから、私もおしっこが出たらすぐ替えようという意識ができて、良かったように思います。

やっぱり紙おむつは便利なので、外出先や夜は長時間替えなくても漏れなくてすむので親は助かりますものね!

2歳頃からトイトレを始めると膀胱機能も成長してきて、2時間ぐらい我慢できるし、言葉も理解したり自分から意思表示できたりするので、やりやすいタイミングなんでしょうけれど、素直に座ってくれるとは限らないですからね…
でも、必ずおむつは外れるので、いつ始めたっていいと思います。

本当育児って日々の積み重ねで、色々なやり方があって試行錯誤の連続だけど、できるようになるととても嬉しいですね

これからトイトレをしてみようかな~という方にこんな親子もいるのかぁと参考になれば
最後まで、読んで下さってありがとうございます

育児も介護も似てる所が多いですね。
さて、もう一眠りします。
おやすみなさい


参加しています*
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ にほんブログ村 子育てブログへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。