ウナギイヌさん 新しいメッセージがあります

ウーパールーパー雑記帳
~ためになりません~


テーマ:
前回は分かりづらいネタでスミマセン。真・女神転生4がやりたいけれども3DSを持っていないクラズミウマです。妖怪ウォッチもやりたいです。

2年チョイ前に記事にした「ドーモ、腐植=サン。PH5です。」に懲りず、またやってしまいました。今回は野外に置いてある金魚の水槽なのですが、どうも金魚が体調を崩すのでおかしいと思い、PHを計ってみると試薬が真っ黄色・・・。ハイ、5以下です。


【ヤバイ級PH】

この水槽は、金魚を見ることを諦めた緑水状態(視界ほぼゼロ)の時には、硝酸塩すら検出されない奇跡の水槽だったのですが、金魚を見たいがために水作エイトブリッジにて物理ろ過を強化、やや日陰に移転したことで、やはり普通に硝酸塩が貯まっていってしまったようです。ままならないものですね。


【この赤さ!】

2年前の過ちにしても、今回にしても、生体に影響が出るまで気づかないようでは飼育者失格なのですが、そもそもブログをやるまで水質チェックなどしたこともなかったニンゲンなのでなかなか難しいです。私のことだからどうせ繰り返すので、牡蠣殻などのPH緩衝作用のあるもので保険を掛けておこうと思います。


【換水後】



【ゴメンね】
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
         


ーーーーーーーーーーーー
# NAME   HP
1 クラズミウマ 51/51
ーーーーーーーーーーーー

【チンジュウ ウーパールーパーが でた!】

【どうしますか?】

→FIGHT
 ESCAPE
 TALK
 AUTO

【クラズミウマは どうしますか?】

 ATACK
 GUN
→COMP   →DEVIL ANALYZE
 ITEM
 DEFEND

【チンジュウ :ウーパールーパー】

LV 22
HP 180/180
MP 61/61

まるのみ
ディアラマ
デスロール

ちから   4
ちえ    3
まりょく  12
たいりょく 32
はやさ   5
うん    18

【どうしますか?】

 FIGHT
 ESCAPE
 TALK
→AUTO

ーーーーーーーーーーーー
# NAME   HP
1 クラズミウマ 2/51
ーーーーーーーーーーーー

【どうしますか?】

 FIGHT
 ESCAPE
→TALK
 AUTO

→ゆうこうてき
 いあつてき

【おまえら ニンゲンは すくいが ねぇんだよ】

→YES
 NO

【だったら オレが すくって やるって!】

【チンジュウ ウーパールーパーが 仲魔になった!】
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆さんお世話になっております。体重増加の影響で縄跳びが出来なくなったクラズミウマです。
でも冬は暖かい。

先日、兼ねてより調査の必要性が問われていた「ジャパンスネークセンター」と「チャーム本店」に友人とともに潜入することに成功しました。

【登場人物】
クラズミウマ・・・私。ヘビは好きだが詳しくない。実はチャームの通販を利用したことが無い。
クズ=サン ・・・クラズミウマの大学時代からの友人。ミナミヌマエビとかを通販で買っている。ヘビはどうでもいい生き物(好きでも嫌いでもない)。

私たちは、「二人ともあまり行ったことが無い」という理由で、群馬旅行をすることを決めたのだった。

初日は、その辺の水たまりや、ドライブイン、日帰り温泉などに行った挙句、せっかくなのでガールズバーとかにも行く。なんかすごい予約が取れなかったので、ビジネスホテル泊だったのだが、夜遊びしたせいで高くついた可能性が非常に高い。

とにかく空気が乾いており、やたら太陽が眩しい。唇はすぐガサガサになるし、夜急に寒くなるので辛い。雨男二人を前にしてこの乾燥。群馬恐るべしである。徳富蘆花記念館の喫茶コーナーにおいてゴジュウカラやヤマガラなどの小鳥を見ることが出来ていなかったら、二人の体力は危なかったであろう。

1日目に、ジャパンスネークセンターのことを急に思い出したので、2日目はとりあえずそこに向かうことにする。幸い、チャーム本店とビジネスホテルのある渋川の間にあることが分かったからだ。

到着すると、なんと偶然にも、白蛇観音祭の日であり、普段からの生き物に対しての所業でジゴク行き決定である二人は、多少のカルマを落とすことができたのであろうか。


【ツチノコ!】


【尋常じゃなく立派なエボシカメレオン】

そういう日なのでイベントが多く、シマヘビに触り、ハブとか毒蛇の牙を見たりする。営業努力なのか天然なのか研究員の人がとてもムードがあり、面白い。


【プロ意識のある服装】


【プロ意識のある白衣】

最近、事件になって押収されたスーパースターであるヘビも、だいたいがここに持ち込まれるらしく、記憶に新しいやつらがうじゃうじゃいてスキャンダラス。ブラックマンバとかなぜ飼おうと思ったのか?とか考えたりもするが、割りと人のことは言えない二人。


【例のトウブグリーンマンバ】

センター内の高低差がすごく、おなかがすいたので次の目的地に出発。ラーメンなどを食べ、チャーム本店へ。

からっ風による電磁嵐の影響か、ここの映像記録は残っていないので本当にスミマセン。

あれ?さっきのセンターよりいろいろいるんじゃね?ってくらい爬虫類とか両生類とかいてさすがに面白い。部屋の水槽に空きが無くてほんとうに良かったと思う。足立区近辺のショップのようにサツバツとしていないのは土地柄か。

前日、伊香保温泉の365段の階段で膝を痛めた私は、チャーム本店にて体力の限界を迎えてしまい、一通り中を見た後にダウン。店内にいた大量のミズカマキリの悪夢を見るかと思ったけど見なかった。クズ=サンは私が車で寝てた30分ほど長く調査していた模様。

その後は近くにあった多々良沼へ。

コブハクチョウに噛まれたりしながら、スジエビを取ったり、タニシを拾ったりする。釣りをしたり魚類に手を出さなければ、遊漁料おじさんはなにも言ってこないっぽいけど、今度一日遊ぶときはちゃんとお支払いしますのでスミマセン。


【鹵獲したタニシ】

その後帰る。
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
秋の花粉症がちょっと早く出始めたクラズミウマです。春は平気です。

私のブログの検索ワードについて、「アンフィビア イン ザ マッポー タンク」「リペアラー・オン・ザ・ワスプ・ネスト」などでおなじみの倉須・U・太夫先生と、美馬さんだる先生がスカイプ対談にてコメントしてくれましたので、レコーディング対話形式でお届けしたいと思います。

倉須・U・太夫先生(以下、倉)「ドーモ、みなさん。(エラ呼吸のようなポーズをしながら)両生類には良い季節になったね。今回はよろしく。」

美馬さんだる先生(以下、美)「ドーモ、クラズミウマのブログに検索でたどりつく人は実際少ないみたいだけど、興味深い傾向も見られます。今回は私も楽しませてもらいました。」


生物園 3回

倉「クラズミウマの家の近くにある足立区生物園のことだろう。さすがの1位だ。」
美「メレンゲ(仮名)さんはどうなったのでしょうかね・・・。ウーパールーパーが居て、グッズが買える実際稀有な園です。」
倉「きんぎょすくいイベントも盛り上がるし。」

ウーパールーパー 3回

美「貫録の同率1位ですね。」
倉「(苦笑いしながら)これを見てクラズミウマは、一応ウーパールーパーのブログだということを深く心に刻み込んだらしいよ。」

ミクロソリウム 活着 2回

倉「私も活着は苦手だ」
美「倉須先生は水草全般が苦手なのでは(笑)」

ウーパールーパーを 2回

美「『助詞』の恐ろしさを思い知る文節です。『を』1文字で、何やら事件性すら感じます。」
倉「検索主様はいったいウパをどうしてしまったのか、どうしたいのか・・・?なにやらマッポーじみている。」

くらずみうま 15cm 2回

美「これもまた強烈なワードですね。経験的に房総半島の床下の虫は大きい。」
倉「昆虫を戦わせるDVDに出られそうだ。」

ミズミミズ 舞い上がる 1回(以下すべて1回)

倉「ポエット!打って変わって、センチメンタルすら感じるワードだ。直木賞か芥川賞かと言われたら芥川賞だな。」
美「ミズミミズ=サンに対してニンゲンが出来ることはただ一つ、『気にしない』ということです。」

ミズミミズ 増える どうなる

倉「増えると・・・、夢がかなったりすればいいよな。」
美「水槽環境において、ウパの糞を処理できる生き物がいればあんなには増えないはずなんですよね。」
倉「ウパはそういう生き物は全部食べちゃうからなぁ。」

コザラガイ 駆除

倉「あいつ嫌われてるけど、殺さなきゃいけないほど悪いことしてるかな?」
美「余計なものが許せない人は、存在そのものが不快なのでしょう。」
倉「アクアリストは罪深い。」

ナチュラルグラベル 水質 
ナチュラルグラベル 底面フィルター
ナチュラルグラベルリバー 大磯


倉「彼にとって、ベアタンクだろうが、砂が細かかろうが、そんなことは問題ではないのだ。彼は狂っていた。」
美「私はあまり水質などには詳しくないのですが、ナチュラルグラベルという名の砂利の明るい色合いは好きですね。」

ボノ ニッソー 低床フィルター
水槽ゼオライトにエアーを通す


倉「こういうワードはニュービーだか重篤アクアリストだかわからなくて怖いな。」
美「ボノってなんなんでしょうね。」

アクアセイフプラスはいい?
テトラ アクアセイフプラス


倉「ホームページでは名前変わってるんだけど、お店で見かけないんだよね。」
美「使わない人には全く興味がないんでしょうけど、クラズミウマはアクアセイフ無しでは生きていけませんからね。」
倉「私もとにかく余計なものは入れないでほしい。」

テトラ パーフェクトウォーター ウーパールーパー

美「コントラコロラインとアクアセイフの機能を兼ねていると書いてある製品ですが、使用者のブログ等から察するに単に二つを混ぜたものではないみたいですね。」
倉「入れすぎると泡がスゴイ!」

ウーパールーパーと混合

美「混泳のことだと思いますが、ウパが混合ダブルスとかでなにかの競技をしてるのを見たかったのかもしれません。でも、スポーツは、テッテ的にダメでしょうね、この生き物は。」
倉「ハハ。」

ウーパールーパー 単為生殖

倉「『生き物は我々の予想を軽く超えてくる』というクラズミウマの飼育テーマを体現したようなワードだ。」
美「しないと思います。でも詳しく聞きたいです。」
倉「1頭飼いで卵を産んだのなら、『持ち腹』で検索すれば答えが分かるだろう。」

ウーパールーパーすくいができるところ 東京

美「賛否両論ありますが、爬虫類・両生類系イベントではやるところもあるみたいです。」
倉「やつらはゆっくり掬えば水中ではおとなしいが、空気に触れた途端に暴れる。キンギョとは違ったテクニックが必要になるな。ちなみに私はキンギョすくいのメイジンでもある。子どもの頃にホーズキイチというオマツリの屋台で免許証を貰ったんだ。」

栄養添加の餌 両生類

美「クラズミウマはなんとなく体の弱いウパ個体の体調不良をビタミン添加で誤魔化す癖があります。」
倉「あいつ、古くなった餌を捨てられないんだよ。実際2か月くらいで使い切るのはかなり難しい。」
美「少量サイズの6連パックみたいなのがあるといいかもしれませんね。カキノタネみたいな。」

金魚 えさ イカミール 水 におう くさい

倉「わかるわかる(爆笑)」
美「クラズミウマのように匂いにすぐ慣れる人ならいいんでしょうけどね。」
倉「ニンニク臭いのもあったよ。」

コメット 古代魚 大型魚専用フード

倉「クラズミウマがToshさんから教えてもらった餌で、オレンジ色の入れ物のウーパールーパーの餌と同じ感覚で使えるし、実際安い。」
美「(成分表を見ながら)バナナもちゃんと入っています。」

水元公園 タニシ

美「菖蒲池の近くの水路が捕りやすく、オススメです。フィールドワークを行う場所としてもとても、手軽でありながら奥が深い。」
倉「UMAであるマツドドンもいるしな。」
美「私、それ見たことあるんですよ。現地住民によるとテレビがいると出てこないらしいです。」
倉「ワオ。」

デグー
トカゲ ボトムサンド
メダカ ヤゴ たかのつめ
アナカリス メダカ


倉「クラズミウマによるミスリードだな。」
美「『関係ない生き物を出してしまってすみません。』とクラズミウマは言っていました。」
倉「まああいつももう25年くらいメダカ飼ってるしなぁ。」
美「ぶちメダカが好きなんですよね。」

タニス 地獄道

倉「クラズミウマが尊敬する吉田戦車先生の関連ワードだ。」
美「双子球を・・・膝ラケットで・・・」
倉「とっす」
倉・美「(顔を見合わせてニヤリと笑う)」

---------------------

倉「おっといけない、家の外にパトカーが来ている。不正スカイプを検知されたのかもしれない!それではみなさん、チャオ!」
美「ちょうどワードもないのでこれで終わりにしましょう。みなさんさようなら。」

【人物紹介】

倉須・ウーパールーパー・太夫
代表作「ミズミミズスレイヤー」。ソチミルコ湖のほとりに住み、アルビノクララを飼っている(ウーパールーパーは飼っていない)。ウーパールーパーについて独自の研究を行っており、作品の中のウーパールーパーも独特のリアリティで描かれる。

美馬さんだる
代表作「ミズミミズスレイヤー」。関東地方に住んでいると言われている。繊細で叙情的なものを好み、ウーパールーパーグッズの収集者でもある。水槽は持っていないが、大学で生態や環境について学んでいたので、ディティールのある作風が特徴。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
近所のお店で殖えている(らしい)デグーを買うのをひたすら我慢しているクラズミウマです。

先日、「変わらない」にて紹介した、ブラックちゃんがかなりよくなってきたので一応お知らせします。ブラックちゃんが定期的に罹る謎の表皮トラブルですが、結局トウガラシ浴もあまり効果が無く、PHとかいじったら今回は治りました。もしかしたら涼しくなってきたので勝手に治ったのかもしれません。ブラックちゃんは調子を崩しても食欲が衰えないのが救いです。


【でも大きくはならない】

食欲が衰えないといえば、うちで息を引き取ったウパは、消化系に腫瘍が出来たらしく拒食の果てに死んだ初代ルマンドを除き、だいたいが死ぬ前日までエサを食べて(もしくは食べようとして)いました。ですから、ウパが「エサを食べない」というのはよっぽどのことなんだと私は考えています。

「拒食 ウーパールーパー 嘔吐」などの検索で、運悪くこのページにたどり着いてしまった方がもしいらっしゃったら、誤飲や水質やろ過の前に「エサの量と頻度」を見直してみてください。

正しいかどうかは分かりませんが、そういうトラブルにあまりなっていない量・頻度として私の例を挙げると

・生後一年以上、20cm前後の成ウパでひかりクレストキャットを週2回、一回4粒。
・上の写真くらいの大きさの成長中ウパだと、ひかりクレストキャットを2日に一回、大きさ5cmにつき1粒。
(ちなみにひかりウーパールーパーならこの4倍の粒数になります。悪魔の方程式参照)

だいたいこれくらいのペースで給餌しています。無論、個体差や季節での微調整もあり、実際2倍くらいあげているときもあれば、1週間くらい餌やりを忘れる断食させることもあります。それくらいズボラでも少ない方にズボラであれば、両生類ならなんとか健康をキープできると思います。

冷凍アカムシは、うちではハレの食事なので、他の方を参考にしてください。


【水槽のふちに舞い降りた天使!】
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。