あっきーさんの「大人だからあえて言ってみた」

30代独身貴族のあっきー(元ぴえぐら)さん。
気になっていることを
前向きに自由に書いてます。
余計なことも言ったりしてますが、そこはやっぱり
「大人だからあえて」ってことで。


テーマ:

なんだかんだ言って盛り上がり始めているBリーグ。

Bリーグはプロ野球やJリーグとは大きく異なることがあります。


それは地区制。プロ野球2軍はイースタンウエスタンで分かれていますがトップリーグで分かれているのはバスケットボールだけです。


アメリカのNBAからある程度影響を受けているんで、日本においても地区制というのはそこまで抵抗ないのですが、アメリカと日本で大きく異なるのが昇降格の有無。

これにより毎年リーグの枠組みが変わってしまうということが発生します。同時にレバンガ北海道と琉球ゴールデンキングスは絶対に同一地区になることはないことがわかります。


果たして同一リーグでありながら交流戦でしか戦わないチームがあるということがリーグの姿として正しいのでしょうか?


考えられる良い点と悪い点はこんな感じ?

良い点;地域偏りのスピードを落とすことができる

18チームを同一リーグにして昇降格をきめると極端な地域の偏りが発生する可能性がある。(西地区のチームが落ち、東地区のチームが上がった場合全国リーグでありながら地域に偏りが出やすくなる。)

悪い点;地区ごとの格差が発生してしまう。また毎年変わる地域の区切りにより同一リーグでありながら死のグループが発生してしまう可能性がある。


来年のB1東地区が今の所【北海道】【栃木】【千葉】【A東京】【SR渋谷】【川崎】という組み合わせになり6チーム中5チームが今年プレーオフに進出したチームとなるわけのわからない地区になります。便宜上の地区分けなら良いのですが対戦試合数が異なると果たして同一リーグなのか?という疑問はぬぐえません。


昇降格は否定しませんが、せめて地区分けにするにも試合数は合わせて欲しいなと思います。


個人的にBリーグで一番不思議に思うことは対戦相手によって試合数が異なるレギュレーション。規定では

①同一地区5チームと6試合(ただし5チームのうち3チームとは8試合)

②他地区12チームと2試合

で合計60試合。


これって果たして公平なリーグなんでしょうか?

地域格差がある上、同一地区でも試合数が異なるっていうのはどうも。。。


これきっかけで降格する結果となったら納得できますかね?


個人的にはBリーグは地区制を廃止して試合数は増えるけど18チーム総当たり4回戦とかの方が公平かなって思うんですけどね。


企業体力的に遠征費とか厳しいのかもしれませんが、やっぱり公平であるべきだと強く思います。全世界的にも地区制を採用している国は少なく、さらに昇降格まで強いている日本より強い国ではアルゼンチンぐらいですから。


レギュレーションを弄るなんてどのリーグでもあるんですから出来るだけ早く良い意味で公平なリーグになって欲しいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

あっきーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。