実家に帰ってきました

テーマ:
昨晩出発して、先ほど実家に到着しましたニコニコ

車で10時間…あせる

めちゃ疲れました…しょぼん
東名高速が通行止めでしたので、中央道を走って…渋滞もしてたし…

でも事故なく来れてよかったです

今から寝ますー
AD

原爆の日

テーマ:

私は、大学を卒業してから4年間?広島に住んでいました。


広島にいて、私はこの日がとても特別なものになりました。



当時、私は茶道を習っていたのですが


その先生が被爆者でした。


いつも明るく、ステキなおばあちゃんで今年で85歳です。


私が大阪に来てからは、年賀状を書く程度になってしまいましたが、


とてもダイスキなおばあちゃんでした。


先生は、原爆の記憶を語ろうとはしませんでした。


「あんなこと、思い出したくもない」


そんなことを、とても暗い表情で話していたことに、


私は何も言えませんでした。


身近に居ることで、まずショックだったし


原爆の記憶が私が計り知れないほど


重く、苦しいものなのだと思って


私は軽はずみに、何も言えなくなってしまったのです。


先生は今ごろどうしているのか、とても心配です。


高台の別荘に一人でお住まいなのですが


お家に着くまでは、長い坂道があるし。。


ずっと書いている年賀状も、昨年からお返事がなくなりました。


今度、思い切って遊びに行こうかと思います。


先生が、いつまでもお元気でいてくれますようにと、


いつもこの日は思い出します。



AD

依存症???

テーマ:

依存症・・・?私のことではありませんが・・・

それは、今でも頭を悩ませる我が妹のことなのですドクロ

うちは、3人姉妹で私が長女です。

とても仲が良くて、、それはとってもよいことなんですけどね・・・ドキドキ



妹は、彼氏依存症です。

ダメだとは言いませんけど、

私はその彼氏が好きではないのです。


その原因は、数ヶ月前の出来事のなるのですが・・・


妹は彼氏の子供を妊娠しました。

私にだけ、妹は相談しました。


私は・・・なんだかオバサンになる複雑さとか、

まだ結婚してないし、いろいろ大変かな~とか思ったけど

でも、祝福の気持ちでいっぱいでした。

ベビちゃんが生まれれば、お父さんだってきっと許してくれるとか思ってましたし音譜



けど、結局・・・彼女は中絶しました。

元気に心臓も動いていたのに、、、

私なんて、心臓も動いてなかったし・・・しょぼん


理由は、彼氏にやりたいことがあるから。

だそうです。妹も仕事をしていたから、

やめよう・・・なんて勝手な理由。


私は、納得がいきませんでした。

だから、彼氏とも話したし、妹も説得しました。


でもさ~

妹は、彼氏の言葉が全てで

自分が命を殺してしまうことなど、

全然気にも留めていませんでした。

これから何処へも、行けないから

お腹の子をお台場に連れて行くんだ~

とか、言って悲しくないようです。


私はとても、寂しくて悔しかったです。


彼氏の言葉が全て。

これは、今でも変わっていなくて

正直、彼氏と別れたときのことが私は心配です。


そんな妹に、私の体をことは心配してほしくないのです。

流産の手術のこととか、正直共有したくないし。

表向きは、私も大人だし

イヤな態度は出しませんけど、、

心の中は複雑です。


堕胎を強要した彼氏が今でも微妙だし、

3年後に結婚するとか言ってましたけど、、

何だよ3年って!と思います。


嗚呼、愚痴ってすみません。


AD