12.4 Cafe9’s

テーマ:
今、国会では憲法改定のための国民投票法案が検討されたり、自民党が改憲草案を出すなど、改憲の動きが急速に強まっています。

そもそも憲法って何なの? どんな役割を果たしているの?など身近な話題と結びつけて考えていく時期にさしかかっています。

憲法、とりわけ第9条は日本、そして世界の平和に貢献しています。世界の流れは、この第9条に学び、紛争の平和的解決を!となってきています。憲法第9条を変えて、アメリカと一緒に海外で戦争ができる国にするのではなく、憲法第9条を守り、生かしてこそ本当に世界の平和に貢献できるのです。

そこで企画の紹介です。
Cafe9'sビラ
気軽に立ち寄って、平和・憲法について語る企画です。詳しくはCafe9’sのホームページをご覧ください。
AD

12.4「9条企画」について

テーマ:
この実行委員会について
・継続的なつながりにしたい
・「9条を変えたらあかん」を一致点にして、それぞれが思ってること、やってる
ことを交流できる場に

企画
・内輪なものにしたくない
・自分から集会には来ないような、河原町にいるような人にアピールしたい
・地元でやることを大切にしたい。各団体が参加しやすい形式にする。各地から
合流、会場にブース、展示など。
・日時 12月4日(日)場所 ゼスト御池
・ゼスト御池は売買行為禁止。
・次回の会議にそれぞれつながりのある人に声をかける。(直前になったら参加
確認をしますね)
・実行委員会は10月5日(水)8時~、Holly's Cafe四条烏丸店

以下、おさそい文です。よろしくお願いします。
___________________________________

「憲法9条を変えることを私たちは許しません」を一致点にしたイベントを、
「戦後60年」の最後にやりませんか。

戦後60年でけりをつけて、軍隊を持つ日本に踏み出そうとしているときに、
これからの主権者の若い世代が横につながって、9条を変えたらあかんのやって意思表示をするのは今だと思うのです。
現状は9条の条項が守られているとは決していえませんが、まずは何より9条の改悪を防ぐことが、9条の理念をもっと実施していくための第一歩だと思います。

どんなイベントにするかは実行委員会で決めたらいいと思っています。
お互いの意見を交流し、一致点や相違点を見つけながら進めていけたらと思います。
平和がいいなーとなんとなく思っている人にも気軽に参加してもらえて、イベン
トを通じて9条や、日本の加害の歴史、米軍基地や放射能被害などの問題を考えてもらえないかと思っています。

いろんな考え方、関心を持つ人が集まってきやすいように、さまざまな活動をし
ている方たちにお願いしています。
いっしょにやりませんか?

当日は、12月4日(日)
場所はゼスト御池(仮)です。

実行委員会は10月5日(水)夜8時~10時、Holly's
Cafe四条室町店(四条通新町東入、住友生命京都ビル1F・075-257-5223)です。
決めることは・場所の確定/メインとなる企画の相談/開催までのおおまかなス
ケジュール準備期間が短いので、やりたいことや呼んでみたい人など、アイディアを持ってきて下さい。
11月中旬に自民党が第2次改憲案を出す予定、12月14日は自衛隊のイラク駐留期限の日です。
会議に来れなくても、意見お願いしますね。


よびかけ:桑山真恵(平和委員会)・山本崇記(ATTAC京都)・鈴木宏介(ATTAC
京都)・小堀聡(9 ぴぃ)・島原登志郎(PeaceMedia)・河村さやか(へいわ屋)・出口賢(Beat for Peace)・三嶋あゆみ(ハーグの会)

連絡先●三嶋
ayud817@r6.dion.ne.jp
AD
今年の原水禁は2回目やったしちょっと余裕な感じでの参加でした☆原水禁に行って新しく知ったことは『貧困』についてと、アメリカでの平和運動の広がりです。アメリカでは様々な階級の人が運動に参加してきているそうです。だけど、ここでは書ききれません(>_<;)あと思ったことは原水禁の感想や学んだことを交流できる場がほしいと思いました。みんなで学んだこととか交流しないと、もったいないと思います。
=精華大生D.A=
今青年のつどいパート2が終わりました☆ ブースでは平和グッズの販売、展示など。舞台では歌あり、踊りありのめっちゃ楽しい企画でした(^O^) 詳しい報告はまた帰ってからしたいと思います。 PS、そこでNPT報告集、見事完売いたしました!!!
=精華大生N.H=
五日市という市で黒い雨の被害に会った方の話を聞きました。その地域の人たちはは黒い雨による被爆被害があるのに国に認めてもらえなくて被爆手帳すら持っていなく、病気や治療費で今も苦しんでいました。
原爆被害がこんなに広範囲で、被爆者にさえなれていない被爆者がまだ沢山いることか衝撃でした。またも原爆の影響が私の想像を上回っていてショックを受けました。
また詳しく報告したいです!
=精華大生N.S=

左京ええとこどりツアーに参加しました。
■あの原爆の悲惨な被害のもとでも、必死に家族を探す人々の刻んだ文字が、爆心地の袋町小学校の資料館に保存されていました。大事な人を失った人々の苦悩、未来をとざされた小学生たちの無念が、伝わってきました。罪のない人々に、これほどの被害をもたらす核兵器を使用したアメリカと、その口実となった侵略戦争をした日本政府の責任の重大さを改めて認識しました。
■世界青年の集いではフランス人の集団となかよくなれてよかったです。ボンジュール(こんにちは)、メルシボク~(ありがとう)、あとは簡単な英語で意外とコミュニケーションとれましたが、とても楽しかったです。バッチをプレゼントしてくれたお返しにNPT報告集を渡したら、話がもりあがって、フランスで平和のデモンストレーションしたら来てくれるか?と何回もいわれました。カラーページはやはり大好評でしたね。つくってよかった!今日、明日と参加しているメンバーはがんばってください。
=専従TOGA=


AD

左京青年夏まつり

テーマ:

左京で働いている青年や学生、高校生の交流を深めようということで、青年夏まつりを開催することになりました。


内容:浴衣にあっている人コンテスト
アコースティックライブ
うちわ作り
原水爆禁止世界大会参加者報告
模擬店も多数出ます


浴衣、甚平、娑務衣での参加大歓迎

※当日は着付けルームも準備しています。

日時 8月13日(土) 17:00~20:30

場所 京都市左京区田中 飛鳥井児童公園


主催 左京青学連準備会 090-1022-6750(川西)

Pikadon Art Live in Kyoto

テーマ:

ピカドンプロジェクトは、アーティストの黒田征太郎さんを中心に全国的に活動してるネットワークです。
今回はPikadon Art Live in Kyotoということで、平和へのメッセージを「うた」「コトバ」「絵」などで表現します。


ピカドンプロジェクト
http://www.pikadon.jp/



日時:8月16日(火) 13時から17時
場所:KBSホール(上京区烏丸上長者町KBS京都放送会館3F)
入場料 :無料
出演 : 黒田征太郎、近藤等則(tp)、フジイミツグ(イラストレーター)、
足田メロウ(画家)、野村麻紀 (歌)、今村知晃(詩人)、谷竜一(詩人)、 chori(詩人)、他
※来場者参加のイベントも多数用意しています。