【津市】植物療法で癒す心と身体・小さなヒーリングルームピコニコラ。

メディカルアロマ、フラワーエッセンス、レイキヒーリング、心身調整でセルフヘルプとセルフケア、お気楽極楽に楽しく。

三重県津市のおうちサロン、ピコニコラは心と身体と魂の調整を行っております。 ハーブや精油、フラワーエッセンスなどの自然療法を取り入れた癒しサロンです。 虐待サバイバーです。精神障害2級にまでなりましたが、現在は自然療法やアートを通じて、目には見えない世界の大切さ、自分がのびのび生きやすく生きるアイディア、心と身体の仕組み、魂の健康が身体の健康に深く関係している事をお伝えしています。


キラキラ3講座・コース

ミントはじめての精油講座~家庭で出来るセルフケア療法
ミント精油講座マニアック編~スピリチュアルアロマ講座
ミント心の救急箱【バッチフラワーエッセンスコース】


キラキラ3セッション・セット


ミントセルフヘルプカウンセリング・レインドロップ3回のセット










ピコニコラのブログへようこそ。




セルフヘルプ



“あなたの身体は


あなたのものです”




その事を大切にします。




自分から語り


人からの話を聞き入れて どう変わっていくか


自分がどうしたいのか


自分自身が自分の為に自分の力を取り戻します




セルフヘルプとは


専門職の見解を求め、それに従うことではなく


当事者同士が生き方を学びあう場です。




セルフヘルプは、


何が正しいのか専門職の見解が権威をもって表明されるものではなく


当事者の体験から学ぶ事です。




当事者はどこで引っ掛かるのかをよく知っています。


体験から知っているのです。




キラキラ2人気記事一覧キラキラ2


◆出産、育児


├ Vバック出産と三度の出産体験記①


├ Vバック出産と三度の出産体験記②  


├ Vバック出産と三度の出産体験記③  


├ 性欲と自分への愛と育児 出産育児


◆不屈の独り言シリーズ 


├ 感じたくないって感じてもいいの  


├ 野生の勘で生きたい  


├ 好き勝手にしてみたかった。  


├ 心はそう簡単に開きませんw 


◆精神疾患からの回復、うつ改善、障害  


├ 解離性障害全般、回復するための参考になるホームページ(情報量がほんと凄いよ)  ├ 諦めなければ出来ることはたくさんあるってことを書きたかったから全て書こう~っと皆既月食の日に。  


├ 不安や恐れを知らない躁状態  


├ 生きづらさ、コミュニケーション能力の低さ  





NEW !
テーマ:
面白い記事を読んだから、それについて思った事を書いてみよう。


要注意とかまでは思わないけど、アイテムって本当に必要なのかって考えるなぁ。
コレがあれば!みたいのって、どうなのかなぁ。
と思うし、ブームみたいになる健康法ってすぐ消える。
水も色々あったよな~、今までも。


私の大好きな考えがあって
『実は人間は全て備え持っていて、何一つ必要ないんじゃないか?』って思う。
直傳靈氣とかもその類だけど、本来の力を引き出すっていうなら。

これは確か20年前長女を妊娠した時、勉強したんだけど、赤ちゃんって弱々しく思うけど、新生児は生まれてから3日は飲まず食わずで生きれるよね。それは、
ミルクなんて与えなくても、お母さんのおっぱいの出が悪くても、自分の飲み方が下手くそでも大丈夫なように、
『お弁当と水筒を持って生まれてくる』って言われてるのです。

それを知って、私は人間の野生的で本能的な部分に惹かれたの。それからかな、
私は実は人間には余計なものは必要ないんじゃないか?って考えるようになったのです。

時にはね、助けとして必要だけど、
それをね、みんな使いすぎなんじゃないかな。
薬もそう。良くなるのを待てずに使っちゃう。

だいたいのことは、何にもなくても何とかなっちゃうんじゃないのかな。人間って。自然界って。

なのに、何か良くしようとコントロールしたり、常用するから力がなくなる。

本来の力。野生的な部分。本能的なもの。

そういうものって、アイテムに頼ることで、無くなってきたものなんだと思う。

第六感とかも。

◆おならの方が水素量は多い!いま大ブームの水素水が要注意な理由
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)
NEW !
テーマ:
冬の展覧会に向けて忙しくなります。
グループでの。


絵を描くことに集中したいので
ソルト制作はしばらくしませんので
どうぞ宜しくお願い致します




メディカルアロマ教室、ヒーリング、グループワークは、自宅サロンで引き続きやります。
よろしくお願い致します。


たくさん絵を描いて
サロンがヒーリングギャラリーに
なるように頑張ろう。

そりゃあもう、
鼻くそをほじる天使とかですよ。


{1583F835-B4EE-4F96-8535-F47C3C19B51F}


実はここ数ヶ月、これでもかと言うほど、
絵を描くように!!!というような
メッセージを目にしてたんだよね。

昔から私は、人から言われることの殆どが
『絵を描いて欲しい』ばっかり(笑)

なんで?
こんな下手くそなのに。
私は不思議でたまらない。

けど、描けると楽しいし幸せだし
一番自分で居られる時間かな。
その時に一瞬だけ、
自分って天才だなーって思う。
それが気持ちいい。


{93886B09-C74E-427A-81D4-C58B51D6F8A6}



母の介護と自分の病気で、忙しくなって
絵が全然描けなくなって、
いつも間にか感覚も忘れちゃった。

その後、ヒーリングを知って癒されるという感覚も知って
今は自分がサロンをしたりしてます。

ヒーリング自体は大好きな世界。
これからも勉強したいし、面白いサロンにしていきたいなピンク薔薇
小さな小さなサロンですけど、妖精のおうちみたいになったらいいな。って思います。


美術の世界は
私の大切な世界空間。

大切すぎて
泣いてしまうくらいです。

こないだ、誘ってもらって美術館に行けたのが本当に良くて
なにがどうしたのか、分からないけど
あの日ってのがまた良かったのかな。
いろんな人の作品に触れられたのも
ラッキーだったと思う。

いろんなことを思い出せたので、
せっかくなので、集中して描きます。

嬉しいな。


{531A2880-0D82-46AC-804E-F844198CAF6F}

空想、想像が膨らみます。





いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
奪われることを恐れ、防ごうとすると
結局ロクなことにならない上に、ハートはモヤモヤしたまま。



奪われないようにしてしまうのは、本当は欲しいから。


愛は与えるものだ。
与えることしかできない。

そして与えた時に、返ってくるものだ。
与えた時にしか返ってこない。


私たちは
本当はとても欲しがっている自分に気づいた時、受け入れた時、
与えられるようになる。


与えると返ってくるのは
本当だよ。




{7BED4817-2428-403B-8A96-59645C0FC1F0}






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
不思議なタイミングで不思議な事って起きるものよね。
一見、嫌な出来事も、反対から見たら宝物だったりする。そういう時、神様って凄いなーって私は思う。

だから私は人の判断は簡単に信じない。
いいもの、悪いもの、決めるのは全部自分。
良いものか悪いものか判断してるのも自分。
物事をどう見てるのか、それがその人の世界になってる。

良い面を多く見つける方?
悪い面が気になる方?


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは。

今日は久々に虐待後遺症や回復カテゴリーの話。


被虐待者にとっては
『安全で安心な場所』というものが、必ずしも居心地の良いものとは限らないよね~~~~っていう、
わかる人にはとても分かる、わからん人にはさっぱり分からない話であります。





先生と私の会話より~

先生『今日はカウンセリングでしたか?そういう感じの顔だもんね』

そういう顔=泣きはらした顔

私『(カウンセリング)疲れましたぁ。いっぱい話しました。
毎回、今日は何にも話すことなんてないと思っていても、話すと出てくる。も~キリがないくらい出てくる。』

先生『そう、、、それは、日常の中で抑え込んでいるモノがたくさんあるってことなのかな?』

私『ううん、違うんですよ。あのね、最近書類をね、たくさん書かなくちゃいけなくて。それであの、私、書類アレルギーだから。もぉ、あの北海道で一人でたくさん書類を書いたじゃないですか、薬をてんこ盛り飲みながら、朦朧としながら、たくさんの手続きを。あれからもう、書類を見るのも嫌です。
でね、書類はただの書類だけど、それに付随して、呼び覚まされる記憶というのがあって、
そういう、今現在の出来事から呼び覚まされる過去のこととか、小さい頃に感じることの難しかったこと、今になって気づくこととか、そういう気持ちをカウンセリングで話してます。
私、安心感の種が少なくて、だから、大嫌いな書類を見ていたら、不安な気持ちになってくるんです。パニックというか、PTSDというか。
そんでね、原因はなにか?っていうね、考えても仕方ないことを考えるんです。
どんどん不安な気持ちになってきて。
気がついたらまるでね、毎日は実は薄氷の上、みたいな感じなんですよ。
あれ?さっきまで安全で楽しい原っぱに居たはずなのに、そうか、ここはまだ薄氷の上だったの?
みたいな感じです。
ともすれば、急にね、景色だけがガラッと変わってしまうんじゃないかって、怖いんです。
私は何も変わらないのに、のほほんと平和に楽しくしていたら、景色だけがガラッと突然地獄になるんじゃないかって、まるで、突然ページが変わったみたいに。そんな風になってしまうんじゃないかって、不安感が常にある。
そのイメージをね、無くしたい。もうそんな記憶要らない。』

先生『安心感の種かぁ。。。』

私『アメリカのね、虐待治療の専門病院ではね、
まず、なでなで、とか、背中をトントンするとか、そういうコミュニケーションの治療をするそうです。例えば言語に障害があったとして、いきなり言語のリハビリをしても良くならないんだって、最初にね、トントンとかナデナデとかそういう治療があると、その後の治療が上手くいくんだそうです』

先生『僕はそれは大賛成だなぁ~~、そういうね、言葉にはならない、コミュニケーションというか、安心感の部分というのは、大きい。
そこには凄まじいものがあるんです。そういう部分を少しずつ積み上げることが大事です。』

私『私はね、旦那さんと暮らすようになって少しずつ、安心感を覚えてきました。けど、
虐待を受けた人特有だと思うけど、安心ってね、全然安心できないじゃないですか⁈』

先生『そうそうそう、そうなんですよ。
虐待を受けた人は安心感というのが怖いので、そこで、誰かに尽くすことで不安感を消そうとして尽くしすぎてしまったりね、するんですよね。』


安心感って、全然安心じゃない。

それを知ったのはだいぶ前ですけど、
知った時にホッとしました。
ああ、安心できなくてもいいんだって。
私にとって、安心じゃないことが普通だったんだって。
安心した場所なんて、ふわふわしていて、何となく居心地が悪いんです。
ギチギチに縛られて鎖で繋がれていたほうが安心。

だからってね、そんな風に不自由で不安感いっぱいの生活はあまりいいもんじゃない。

だから安心というものを、私の心と身体がちゃんと、安心安全なのだと分かるまで、覚えるまで、
ゆっくりゆっくり積み上げるしかないのです。

だから、被虐待者は
安心に安心できるようになるまで
まるで修行のように辛い時もあるの。


撫でられると気持ち悪い。
ゆっくりしてるのも怖い。

微笑みかけられるのが気持ち悪い。
許されるのも、抱きしめられるのも
気持ち悪い。

そこから少しずつ少しずつ、
安全で快適であるということは、こういうことなんだ。っていうのを覚えていく。


だからかな。
被虐待者の人はネガティブなものに気を取られやすい。
悪い面を見る癖がある。
誰かのちょっとした失敗も許せなかったり、
悪者とみなすと、トコトン悪く言う癖もある。
楽しそうにしている人を見ても、実は昔は〇〇したことがあるからあの人には気をつけた方がいいとか。
政治家の悪事とか、公的な何かの裏の顔とか、
悪い奴の事を悪く言うのが好きです。
敵視するというか、けしからん!ってなる。
それはきっと正義感からなんだけども、少し歪んでる。

私も昔はずいぶんそうだったし、
傷に触れるとそんな気持ちを呼び覚まされたみたいになる。

それは、きっと、
もともと持っている不安や憎しみが
そうさせるし、
そういう敵がいたほうが安心なんだ。


だけど、安心感に安心できるようになってくると
自然と敵は消えるんです。

今までは絶対に許せなかった人のことも
絶対やってはいけないと思ってることも
ダメなことをしてるあの人のことも
気にならなくなります。


自分の内側の傷が癒されると同時に
自分を取り巻く外の世界にある嫌なことが消える不思議。




{501A9DFF-9B63-47B1-BA08-2FF490B22693}






いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)