仕事の成果を「底上げする」 ビジネスマンの健康マネジメント

世界のエリートが実践している21の健康マネジメント 水野雅浩


テーマ:

こんにちは、水野雅浩です。

 

先日の3連休はリフレッシュ

できたでしょうか。

 

 

私は、スイミングを中心にたっぷり運動し、

たまっていた本や映画を見て、

次の原稿を書いていました。

 

 

またサプリメントの商品開発の面で

6月を目標に上市する

「アイケア」のサプリメントの準備を

着々と進めている最中です。

 

科学的なエビデンスがしっかりした

高品質なものができ、今から

ワクワクしています。

 

 

 

 

 

さて、私たちビジネスマンは、

パソコン、スマホ、タブレットと

目を酷使するシーンが多々あります。

 

 

私たちの

脳の情報は80%が視界から

といわれています。

 

 

 

脳をフル回転させておくためには、

「脳の出先機関」ともいわれる

目のケアが大切です。

 

 

アイケアは、

ブレインケアにもつながります。

 

 

 

ぜひ、次の3つのステップを

習慣にしてみてくださいね。

 

 

【1】 目の緊張をリセットする。


 

 パソコンなどの長時間の作業を行う場合は、

 1時間ごとに目を休め遠くを見る。

 

 私は介護サービスの仕事をしていた時に、

 施設に入った方はどんどん視力が低下していき、

 それと連動して認知症も一気に進む様子を

 見てきました。

 

 目をパソコンとの距離に固定するのではなく、

 遠くを見て、目の緊張を解きほぐしてあげてください。

 

 



【2】 ブルーライトから目を守る


 パソコンやスマートフォンの液晶画面から発せられる
 ブルーライトは目にダメージを与えます。


 長時間の使用を控えたり、画面にブルーライトカット
 のフィルムを使用も効果的です。

 

 私たちは、ブルーライトからは逃れられない

 生活スタイルになっています。

 

 PC眼鏡も積極的に活用していきましょう。

 

 

 

 
【3】 毛様体筋を鍛える


(1)力を入れて目をぎゅっとつぶる
(2)目を開けたあと、目を1周ぐるっと回す。


 これを1~2分行うことで鍛えることができます。

 

 目を回すと、

 思いのほか筋肉を使い、文字通り

 「視野が狭くなっている」

 自分に気がつくきます。

 

 

 

最近は、

「スマホ老眼」

という言葉も出てきました。

 

 

 

 

スマホで 便利になった一方、

私たちの視力が落ちて、

仕事のパフォーマンスが下がっていは

±ゼロで意味がありません。

 

 

 

アイケアも、目が悪くなる前に

定期的にメンテナンスを

習慣にしていきましょう。

 

 

 

 

 

健康マネジメントで成功は加速する。

水野雅浩

 

 

■ お問い合先

 https://www.facebook.com/healthylifepj/

 healthylifepj@gmail.com

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

「太陽のビタミン」と形容される

ビタミンDとの出会いは、

イギリス、ロンドンでした。

 

 

ドラッグストアに入ると、

サプリメントコーナーに

「ビタミンD」が積みあがっていたのです。

 

 

 

日本では、ビタミンDは

なじみがなかったので、

何によいのかと聞いてみると、


 

 

ビタミンDは

免疫力を上げてくれる

栄養成分。

 

 

ビタミンDは、太陽のビタミン。

私たちは、太陽を浴びると

体内でビタミンDをることができる。

 

ロンドンでは、曇り空が多く

十分に日光を浴びることができないから

ビタミンDで補っているんだ。

 

 

 

とのことでした。

 

 

実はイギリスは、

この太陽のビタミンとは

縁が深く、

 

 

産業革命で、

子供たちが炭鉱堀に駆り出されると

ただでさえ、曇り空で太陽が少ないのに

鉱山に入り、トンネル作業になったため、

多くの子供たちが免疫を低下させ

深刻な病気になったといいます。

 

 

 

私たちビジネスマンは、

仕事柄オフィスの中での打ち合わせや

仕事が多く、十分に日光に当たっているとは

言い難い環境にいます。

 

 

特に、今のような季節の変わり目に、

体調が追い付かず、

不調になり、食欲が落ち、

さらに不調が続く。

 

というサイクルに入りがちです。

 

 

ビタミンDは、ドラッグストアーでも

手に入りますし、私は、

アマゾンで毎月届くようにしています。

 

 

仕事のパフォーマンスを上げるためには、

健康というコンディションが

高く安定していることが第一条件です。

 

 

 

食事、睡眠、運動、ストレスケアに加え、

ぜひ、ビタミンDを健康マネジメントの習慣に

加えてみてください。

 

 

 

 

健康マネジメントで成功は加速する。

ヘルシーライフマネジメント

水野雅浩

 

 

 

 

■ お問い合先

 https://www.facebook.com/healthylifepj/

 healthylifepj@gmail.com

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ヘルシーライフマネジメントの

水野雅浩です。

 

昨日は、大阪。

今日は、山口。

明日は、福岡。

 

物理的に移動距離があると

新しい人との出会いがあったり、

土地の刺激を受けられますね。

 

 

 

 

 

前回は、若々しさを保つ栄養成分として

ビタミンCをご紹介しました。

 

毎日、ビタミンCをサプリメントで

摂っているため、一年中

風邪とは無縁の生活を送っています。

 

 

 

ぜひ、みなさんの生活に

費用対効果抜群の

ビタミンCのサプリメントを

加えて頂きたいと思います。

 

 

 

今回は、ビタミンCと相性の良い

栄養成分をご紹介ます。

 

 

それは、

ビタミンAと、ビタミンE。

 

 

 

ビタミンAは、たまごや、

鳥のレバー、野菜だとニンジンなどに

豊富に含まれている栄養素です。

 

 

ビタミンEは、

アーモンドナッツや

アボガドなどに含まれています。

 

 

 

このビタミンA、C、Eは

とても相性が良く、

アンチエイジング界のACE

といわれています。

 

 

ビタミンCは、水に溶け、

ビタミンA、Eは、油になじみの良い

栄養素で、それぞれ役割が違うため

バトルフィールドがひろくなります。

 


ビタミンACEの三本の矢で

私たちを老化させる酸化≒サビを

毎日すっきりリセットしていきましょう。

 

 

 

 

 

このACEを摂っていると、

・ お肌がツヤツヤになります。

 

  お肌がキレイになっている 

  ということは、結果であって、

  体の中からキレイになっている

  ということです。

 

・ 加齢臭がなくなります。

 

  体内の脂は、酸化すると

  車のガソリンオイルの廃油のように

  汚く臭く成ります。

 

  ぜひ、枕のにおいをかいでみてください。

  いつの間にか、加齢臭が

  亡くなっているはずですよ。

 

・ 血管年齢が若くなります。

  

  人は、「血管から老いる」といわれます。

  先日、血管年齢を測ったら、

  -10歳でした。

 

 

 

ここで一つだけ注意して頂きたいこと。

それは、ビタミンCは多く飲んでも

問題ないのですが

 

ビタミンEとAは、飲みすぎると

逆にマイナスに働きます。

 

ビタミンEとAは、一日の量をまもり

飲用してみてくださいね。

 

 

きっと、ACEたちが、あなたを

若々しく、エネルギッシュな日々を

応援してくれるはずです。

 

 

 

健康マネジメントで成功は加速する

ヘルシーライフマネジメント

水野雅浩

 

 

■ 取材/講演会のお問い合わせ

 https://www.facebook.com/healthylifepj/

 healthylifepj@gmail.com

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ヘルシーライフマネジメントの

水野雅浩です。

 

今から6年前の3月11日は、

私たち日本人にとって、深い

心の傷を残した日となりました。

 

 

前職で、介護サービス事業に携わり、

4年間ほどは北海道・東北エリアの

支社長として担当していました。

 

 

3.11があり、当時の同僚、部下から

津波の被害状況の写真が送られてきて

生きていることの奇跡を感じました。



  

命を大切にする事は、

自分の身体を大切にすること。

 

 

つまり、

「健康でいる努力」

が大切です。

 

 

私たちが、

健康でいるための要素の一つは

無駄に「老い」を加速させない

事です。

 

 

・ 過度の飲酒

・ タバコ

・ 不規則な生活

 

などは、

すべて「老い」を

加速させることにつながります。

 

 

中には、

「自分の体なのだから、

 なにしたって勝手でしょう」

 

という人もいるかと思います。

 

 

 

しかし、

親からもらった体を

無駄に傷つける行為はやはり、

もったいない行為です。

 

 

 

 

さらにビジネスシーンでは、

 

無駄に老けている

サラリーマンより

 

若々しさを保っている

ビジネスマンに

仕事は頼みたくなります。

 

 

それは、口に出さずとも、

命を大切にしている人

と伝わってくるから

なのでしょう。

 

 

 

生活を整えつつ、

若々しさをキープする

栄養素をご紹介します。

 

 

それは、

ビタミンC

です。

 

 

 

抗加齢の分野では

老化≒酸化

とも、表現されますが、

 

 

酸化(体のサビ)を

つきにくくして、さらに

ついたサビを落としてくれる

優秀な栄養素がビタミンCです。

 

 

このビタミンCは、

吸収率が90%ととても高いのですが、

体内滞在時間が2~3時間と

短いのも特徴です。

 

 

 

なので、

分散して摂ると効果的

です。

 

 

ちなみに、私は、1日4回。

 

朝、1粒。

昼、1粒。

夜、1粒。

寝る前に、1粒。

 

分散して飲んでいます。

 

 

ビタミンCは水に溶ける性質を

もっているため、過剰摂取の

心配はありません。

 

 

逆に、

時間を置いて摂取する事が

体内にビタミンCを一定量維持

することにつながるので、

効果的なのです。

 

 

ビタミンCは

ドラッグストアやコンビニでも

1ヶ月500円ぐらいで売っています。

 

 

 

ビジネス雑誌を1冊買うのと

同じぐらいの価格です。

 

 

 

ぜひ、

頭脳への情報の投資だけではなく

健康への投資も継続的に

行ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

健康マネジメントで成功は加速する

ヘルシーライフマネジメント

水野雅浩

 

 

 

■ お問い合先

 https://www.facebook.com/healthylifepj/

 healthylifepj@gmail.com

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ヘルシーライフマネジメント

水野雅浩です。
 
 
ここ数年、
特に気になるニュース。
 
それは高齢者の運転事故が
多くなったこと。
 
{55543A72-374F-4537-9525-21884F04A4C8}

 
人は歳を重ねると、さまざまな
器官が衰えていきます。
 
 
その中でも、認知機能の
衰えが大きな社会問題に
なっています。
 
 
高齢化が進む中、政府は
国家戦略の1つとして、
ヘルスケアブレインプロジェクトを
立ち上げたり、
 
オレンジプランとして
今後10年間をかけて認知機能が
衰えていく高齢者が住みやすい
街づくりを推進していきます。
 
 
 
 
認知機能というと、
先の話に捉えがちですが、
仕事で成果を出し続けためには
ビジネスマンにも日頃からの
ブレインケアは大切です。
 
 
 
では、何をすれば
よいのでしょうか?
 
 
 
 
好奇心を保つこと
軽い運動を習慣にする事
適度に休むこと
 
などなど
どれもとても大切な要素です。
 
 
今日は、ブレインケアとして
大切な栄養素をご紹介します。
 
 
それが、
DHA
です。
 
 
青魚成分としても
聞いた事があるのでは
ないでしょうか。
 
イギリスの栄養学者、
マイケル・クロフォードが1989年に、
日本人の子供たちの知能指数の高さを、
DHAの生理作用によるものだと発表しました。
 
 
 
 
そこから世界的に
DHAは「頭がよくなる成分」
として知られるようになりました。
 
 
私たちが食事の中で、
十分に青魚成分を摂れていれば
よいのですが、みなさんの
食事はいかがでしょうか?
 
 
 
実際は、
肉を中心とした食事が
魚料理を大きく上回っているのが現状です。
 
 
 
 
なかなか食事をコントロール
しずらい時は、ぜひ、
DHAのサプリメントを活用
されてみてください。
 
 
このサプリメントを飲んだから
すぐに、記憶力が向上するわけでは
ありません。
 
 
しかし、
「脳」の立場に立ってみれば、
超高速の情報をフル回転で処理を続け
回線がショートする寸前に
なっているのではないでしょうか。
 
 
日頃から、
脳が喜ぶ栄養成分を
補ってあげるだけで、
 
きっとこれからも長い期間にわたって
あなたのビジネス人生をサポートする
良きパートナーになってくれるはずです。
 
 
「脳」をケアするサプリメントとして
DHAをぜひ、選択してみてください。
 
 
 
 
健康マネジメントで
成功は加速する
 
水野雅浩
 

■ お問い合先

 

 https://www.facebook.com/healthylifepj/

 

 healthylifepj@gmail.com

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ヘルシーライフマネジメントの

水野雅浩です。

 

個人的に小池都知事が大好きで

年齢を感じさせず、

本当にタフだなーと思います。

 

 

約7兆円の予算を持つ組織を

運営するTOPであり、

 

通常の企業のTOPよりも

おそらく、メディアへの露出も

圧倒的に多いのではないでしょうか。

 

 

小池知事にインタビューをする

機会があったら、

「小池流健康マネジメント」を

ぜひ伺ってみたいところです。

 

 

 

 

 

私は、経営者、ビジネスマンに

サプリメントのアドバイスをすることが

多いのですが、

 

土台となるサプリメントで

・ 食物繊維

・ マルチビタミン・マルチミネラル

の次におススメしているのが

実は、「プロテイン」です。

 

 

プロテインと聞いて

驚いた人も多いのではないでしょうか。

 

ビジネスマンからも、

「プロティンですか?

マッチョになりたいわけでは

ないのですが??」

と返事が返ってきます。

 

 

プロテインは

「筋肉質になるもの」と

誤解されてますが、

実は、タンパク質の塊です。

 

 

 

タンパク質は

筋肉、内臓、骨、皮膚、毛髪、

そしてホルモンなどの構成成分です。

 

「20世紀はビタミンの時代」

いわれるのに対して

「21世紀はアミノ酸の時代」

いわれています。

(※アミノ酸はタンパク質の最小単位)

 

 

 

このたんぱく質が不足すると

筋肉・骨量の減少、

免疫力、思考力の低下と

さまざまな不調を引き起こします。

 

 

 

現代は、

奇跡の「飽食の時代」といわれていますが、

実は、現代日本人のたんぱく質摂取量は、

1950年代と同水準にまで落ち込んで

いるのです。

 

 

 

特に、30代のビジネスマンですと、

朝食を抜いてしまう人が多く、

 

つまり、朝からタンパク質抜きで、

エンジンがかからないまま

会社に出社している人が少なくありません。

 

 

これは、ビジネスパフォーマンスを

上げていくうえで実は、とても

もったいないことなんです。

 

 

 

朝から、ステーキを食べることは

確かに難しいでしょうし、

毎朝、焼き魚を準備することも

なかなかできることではありません。

 

 

 

 

 

しかし、

タンパク質豊富な、

ゆで卵1つ食べる。

 

でも、結構ですので、

朝からタンパク質を補うことを

心がけてみてください。

 

 

どうしても、固形物が入らないときは、

「プロテイン」がおススメです。

 

今では、味にバリエーションが増え

とても飲みやすくなっています。

 

プレーンタイプでは

オレンジジュースに混ぜる、

とても飲みやすくなるので

おススメです。

 

 

 

プロテインを飲み始めると、

・ お肌がツヤツヤになってきた。

・ 風邪を引かなくなってきた。

・ 疲れにくくなってきた。

などの体感が得られると思います。

 

 

ご自身の食生活に合わせて、

ブースターとしてのプロテイン、

ぜひ、試してみてください。

 

 

健康マネジメントで成功は加速する。

ヘルシーライフマネジメント

水野雅浩

 

 

■ お問い合先

 https://www.facebook.com/healthylifepj/

 healthylifepj@gmail.com

 

 

読者登録してね

 

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、東京で「はなまるうどん」の
前を通ると、


レタス1玉分の食物繊維が
練りこまれた麺を使用。

と宣伝がされていました。

 

「はなまる うどん 食物繊維」の画像検索結果

 

 

吉野家では

ベジ丼が。

 

 


これから日本は、
「健康マネジメント」が
あらゆる分野でのベースに
なっていくことでしょう。


個人的には
とてもワクワクしています。
( ^ω^ )

 

 


今回は、ビジネスマンに
まず、オススメしたい栄養素を

ご紹介します。


それは
「食物繊維」です。

 


実はいまとても注目を浴びている
栄養素なんです。

一昔前までは、
食物繊維は、「野菜のカス」
という位置付けでした。


しかし、今では
・ ビタミン
・ ミネラル
・ タンパク質
・ 脂質
・ 糖質

に並ぶ
「第6の栄養素」として
脚光を浴びているのです。


なぜか?


食物繊維は、
私達の「免疫」の70%を担う
腸内の環境を整えくれる事が
分かってきたからです。

 

「immune system」の画像検索結果

 

 

食物繊維は
⑴  水溶性と
⑵  不溶性に分かれます。

 

 

水溶性食物繊維は、
腸内に住む善玉菌のエサになり
腸内を良好な状態に保つ
役割を担ってくれます。

 


不溶性食物繊維は
便のカサを増し、

老廃物を絡めとり排便しやすく
してくれます。

 


私達の老廃物の75%は
大便から排出されるので
もっとも効率の良い
デトックスと言えます。

 


実は、現代人の多くは、
腸が汚れています。

それはまるで
ヘドロのこびりついた
排水管のような状態です。

 

 

 


汚れた排水管のような腸内に、
どれだけ必要な栄養素が入れても
なかなか吸収できません。

 

 

今日は野菜を食べる量が
少なかったな、と思う日は

食物繊維のサプリメント

を活用して見てください。

 

 

 

毎日、
自分の腸内に 細菌に
エサをやるように
サプリで食物繊維を摂る。


こんな小さな習慣で、
風邪を引かない高い免疫力をもつ
体に生まれ変わります。

 

 

健康マネジメントの基礎として
食物繊維のサプリメントから
まずは始めて行きましょう。

 

 

健康マネジメントで成功は加速する

ヘルシーライフマネジメント

水野雅浩

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

----------------------------------------
「稼げる男×稼げない男の健康マネジメント」
(明日香出版社)全国書店で好評発売中!
---------------------------------------- 

http://amzn.to/2aitRNR


健康マネジメントの
水野雅浩です。

 
 
5月に九州の各病院で活躍する
理学療法士、作業療法士の先生方が
一同に集まる会があります。
 
 
そこで講師として講演を
させて頂くことになりました。
 
「理学療法士」の画像検索結果
 
お話を頂いた時は、
医療の専門の方々に?
と、思いましたが、
 
主催者の方の
 
 
病気になる前の「予防」としての
健康マネジメントと
 
病気やケガをしてからの
「治療」の両方の分野が
連携する事が大切だと
思うのです。
 
 
という一言で
お受けすることにしました。
 
 
【健康マネジメントの土台】
となるお話をしてきたいと
思います。
 
 
 
ビジネススキルも
健康マネジメントも
ベースとなる「土台」が
大切です。
 
「base」の画像検索結果
 
ビジネスマインドや
ビジネススキルが高くても
健康の土台が揺らいでいては
仕事のパフォーマンスも
落ちてしまいます。
 
 
 
健康マネジメントの要諦は
 
・ 食事
・ 睡眠
・ 運動
・ ストレスケア
 
となりますが、この上に
サプリメントを乗せていくと
より効果的になります。
 
 
 
では、ベースとなる
サプリメントはなんでしょうか?
 
 
 
それは、
マルチビタミン
マルチミネラル
です。
 
 
「multivitamin」の画像検索結果
 
 
現代の私達の食事では、
カレー、パスタ、シチューなど
食事が西洋化してきたこともあり
「糖質」や「脂質」が
過剰になっています。
 
 
 
「シチュー」の画像検索結果
 
 
 
一方、野菜を取る量がへり
ビタミンミネラルが
相対的に足りなくなっています。
 
 
 
これでは
糖質や脂質を上手くエネルギーに
変換ができず、バランスを
崩してしまいます。
 
 
これが
「カロリーオーバーの 栄養失調」
状態です。
 
 
 
食べているのに
なぜか、疲れが取れない。
なぜか、調子がでない。
というのは栄養バランスが
崩れているからかもしれません。
 
 
 
 
こんな時に、
マルチビタミン
マルチミネラルを
飲んで見てください。
 
 
 
サプリメントを飲んだから
エナジードリンクのような
効果はありません。
 
 
しかし、
地盤沈下した土台を
マイナスをゼロに
持っていく事ができます。
 
 
 
 
私がニューヨークにいた頃、
食事をするデリに
ガチャガチャが置いてあり、
一ドルを入れるとコロンと
 
 
マルチビタミン
マルチミネラルのサプリが
出てきました。
 
「deli NY」の画像検索結果
 
 
そこには、
「たった一ドル。   
    こんなに安い保険はない」
と書かれていました。
 
 
さすがサプリメント先進国
アメリカだな、と思ったものです。
 
 
 
ぜひ、気合と根性で切り抜ける
サラリーマン体質から、
 
健康マネジメントを武器とする
ビジネスマンに生まれ変わって
頂きたいと思います。
 
 
季節の変わり目で体調を
崩しやすい時期です。
 
 
仕事のパフォーマンスを
高めるためにこそ、
健康マネジメントを。
 
 
水野雅浩
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

健康マネジメントの

水野雅浩です。

 

大阪から福岡に移動する

新幹線の中での出来事。

 

席に座り少し落ち着いてから

 

常用しているサプリメントを取り出し

ミネラルウォーターで

ゴクリと飲んでいました。

 

 

「supplement」の画像検索結果

 

 

飲んでいる様子を見て、 

隣に座った40半ばの

ビジネスマンが

 

「いつもサプリメントを

   持ち歩いているのですか?」

 

と、声をかけてきました。

 

 

話を聞くと、

サプリメントを飲んだことがあるが

 

☑ 効果がよく分からなくやめてしまった。

☑ ドラッグストアで、サプリメントは気になるが

   何を選んだらいいか分からない。

☑ 疲れが抜けなくな何とかしたいと思っている。

 

 

ということでした。

 

 

私がビジネスマンに

サプリメントをオススメする

理由は3つかあります。

 

 

⑴  ストレスと戦うため

 

 

    超高速化する情報化社会の中で

    ビジネスマンは、常に高い

    ストレスにさらされています。

 

    抗ストレスホルモンを作るためには

    「生命力」を意味するビタミンが

    大量に必要になります。

 

   実は、満員電車などの移動だけでも 

   かなりの量のビタミンCが消費

   される事が分かっています

 

 

  

⑵  不足を補うため

 

     食事の中で、ビタミンミネラルが

     補えればベストです。

 

     しかし、実際はなかなか難しい。

 

 

     50年前と比較すると

     野菜のビタミン量は半分以下に

     なっていると言われていますガーン

 

     野菜を食べているから、

     安心、ではないのです。

 

 

⑶  バランスを取るため

 

「栄養失調 現代」の画像検索結果

 

     また、食事が西洋化したこともあり

     「糖質」「脂質」がかなり過剰に

     なっている現状があります。

 

 

     糖質や脂質を体内でエネルギーに

     変換するためには相当量の

     ビタミンミネラルが必要以上です。

 

   

 

     戦前戦後の日本では、

     ビタミンミネラルの

     「絶対量」が不足していました。

 

     しかし、今の日本では、

     ビタミンミネラルが

    「相対的」に不足しているのです。

 

 

上記に加えて、ビジネスマンは

取引先との食事もあり100%自分で

理想の食事をする事は不可能でしょう。

 

 

上手くサプリメントを活用して

毎日のコンディションを整えることは

ビジネスマンの知恵の1つです。

 

 

「business person」の画像検索結果

 

ただ、どんなサプリメントから

始めれば良いか分からない方も

多いと思います。

 

 

次号から、

9割の日本人が知らない

コンディションを整える

「サプリメントの選び方」

をご紹介します。

 

楽しみにしていてくださいね。

 

ヘルシーライフマネジメント

水野雅浩

 

 
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

---------------------------------------

「稼げる男×稼げない男の健康マネジメント」

(明日香出版社)全国書店で好評発売中!

---------------------------------------- 

http://amzn.to/2aitRNR

 

 

健康マネジメントの

水野雅浩です。

 

食の聖地、大阪に来ています。

たこ焼き、お好み焼き、うどん、お寿司、、、。

 

街を歩くだけでも、威勢の良い掛け声に

ついつい、すべてのお店に入ってしまいそうです。

 

 

大阪は人を元気にするパワーにあふれていて

何度来ても、エネルギーを頂けます。

 

 

ついつい食べ過ぎてしまいますが、

一方で、気を付けなくてはならないのが、

「健康マネジメント」の視点。

 

 

実は、大阪は

元気に自立できる「健康寿命」という

視点では、ワースト1位なのです。

 

 

炭水化物が多いことも一つの

理由ですが、もっとも大きな原因は、

「早食べ」にあるといわれています。

 

 

30代、40代のうちは、

親からもらった

健康貯金が残っているので

なんとかなります。

 

 

しかし、日々、健康負債を

積み重ねているとしたら

ライフスタイルをかえる必要があります。

 

 

 

ではどうすればいいか。

 

まず、ファーストステップとして

2つのことを意識してみてください。

 

(1) 一口食べたら、箸を置く。

(2) 口の中で30回噛む。

 

たったこれだけです。

 

私たちは、次から次へと、食べ物を

口の中に運んでしまい、口の中は、

常に満席状態です。

 

一口ごとに箸を置いて、口の中が

空になったら次の食べ物を運びましょう。

 

 

 

そして、30回噛む。

 

ほとんどの人は

10回も噛んでいません。

 

まさに、流し込むように、

飲み込んでいる状態です。

 

 

噛まないで食べると、

 

・ 胃腸には負担がかかり、

・ 過剰に食べ過ぎてしまうので、

肥満になりやすくなります。

 

 

 

スリムなビジネスマンが

サラリーマンに比べて

食べるのが遅いのは、

実は、

 

(1) 一口食べたら、箸を置く。

(2) 口の中で30回噛む。

 

を無意識のうちに実践しているから

なんです。

 

 

この2つを実践するだけで、

消化も良くなり、

食事の後に眠くなることもなくなり、

10年後も同じ体型でいられます。

 

 

ぜひ、

 

太って疲れたサラリーマンから、

スリムで活力あふれた

ビジネスマンに変身するためにも、

 

今日から実践してみてくださいね。

 

 

ヘルシーライフマネジメント

Boost with Health Management

水野雅浩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。