仕事の成果を「底上げする」 ビジネスマンの健康マネジメント

世界のエリートが実践している21の健康マネジメント 水野雅浩


テーマ:

水野雅浩です。

先日、2冊目の原稿が
出来上がりました。


出版社の校正編集に入る前に
『読者』目線で原稿を読んで
もらう機会を持ちたく、
協力を依頼したところ
多くの方々からご連絡を
頂けました。


ー  前職の上司、同僚。
ー 小、中、高校時代の友人
ー NLPコーチングの仲間たち
ー 医療、介護の専門の方々
ー 会社の役員

などなど。



{AFEBFDB8-3259-4F0C-9E85-35DB4C465691}


ご多忙の中に協力頂き
本当にありがとうございます!


すでに数名の方から
心強い応援の感想や
修正箇所の指摘を頂きました。


自分が書いた文章を人に
読んで頂くのは緊張感が
走るものですが、  

お時間を割いて読んでもらい
フィードバックを頂けることに
心からお礼を申し上げます。


一人で書いている時は、
なかなか気がつけない点を
フィードバックして頂き、
内容にさらに厚みを
持たせることができそうです。


今回のテーマも一作目に続き
ビジネスマンの仕事成果を
底上げする「健康マネジメント」です。  


ー 実際に効果があったもの
ー 科学的根拠があるもの
ー 日常生活でできるもの

の3点を意識して
書き進めてました。


加えて、私が香港で多くの
グローバルに活躍する
ビジネスマンとの出会いも
物語として練り込んでいます。


読み物としても楽しんで
頂けると幸いです。


出版は8月を予定していますが
どんどんブラッシュアップして
一人でも多くのビジネスマンに
お役に立てる本に仕上げて
行きたいと思います。

引き続きよろしく
お願い致します!!

ヘルシーライフマネジメント
代表  水野雅浩










AD
いいね!(64)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

医療・介護に携わる管理職向けの専門誌
『安心・安全ケア』という雑誌があります。


去年から、連載記事を寄稿していますが
今月号は、「ストレスケア」について書きました。


医療・介護のサービス業に携わる方たちは、
患者・ご利用者様のケアに一生懸命になる
あまりに、ご自身にストレスをため込みがちです。


私が講演会やセミナーで、
「ストレスを抱えている方いますか?」と
質問すると、80%の方が手を上げます。



次に、「ストレスケア対策を持っている方」と
質問すると、手が上がるのは20%です。




ストレスは、悪玉ウィルスのようなもので、
たまっていくと、身体に影響を及ぼすだけでなく、
精神的にも大きなダメージとなります。

ストレスケアは、
「早めに」「こまめに」「具体的に」
行っていくことがポイントです。



今年の8月に出版する2冊目の
健康マネジメントの本には
ストレスケアの具体的な
メソッドも盛り込みました。


ビジネスパーソンの皆さんの
仕事の成果を底上げできるような本に
仕上げていきたいと思っています。



仕事の成果を底上げする

健康マネジメント

ヘルシーライフマネジメント
代表 水野雅浩


■ お問い合わせ先
https://www.facebook.com/healthylifepj/
healthylifepj@gmail.com

■ 拙著はこちら
http://amzn.to/1Hgn54u

AD
いいね!(60)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


2冊目の本の執筆に集中していて、
ブログが更新が滞っていました。

これから少しずつ書き進めていこうと
思っています。


セミコングランプリでサポートをしてくれた
西川さんが拙著を読んで、感想を頂きました。


本を一冊生み出していくことは、結構
パワーがいることなので、こうして応援してくれる
人がいるのは本当に嬉しいことです。

西川さんは、ドッグトレーナーをしながら
ラジオのパーソナリティもされています。



嬉しいことに
ラジオ出演のご依頼も頂いているので、

年内には実現させたいと思います。


西川さん、様々な応援
本当にありがとうございます。


------------------------------------------

ページを読み進めるにつれて、
常に感じていたことは、「分かりやすい!!」。

どのコンテンツに関しても、馴染みのある言葉、
分かりやすい表現で書かれています。

そして何より感動したのが、
忙しい中で少しでも
取り入れやくするための工夫の仕方。


「こうするのが良いからこうしていきましょう!」ではなく
「まずは、このようにしてみたらどうだろう?」
「まずは、これから始めてみることをお勧めします。」など、


読み手の状況に配慮した書かれ方で、
とても励まされ、「これなら出来そう」と、
思えました。


また、「食事」「睡眠」「運動」と、
カテゴリー別にまとめられているので、
自分の特に取り入れていきたい部分から読んだり、
復習もしやすいです。


まさに、健康についての教科書として、
傍らに置いておきたい1冊です!!

ドッグトレーナー西川恵理菜

------------------------------------------



2冊目の出版は、今年の8月です。

・ わかりやすく
・ 生活の中で取り入れやすく
・ 結果がでる!


の3拍子を意識して仕上げていきますね。

これからも、よろしくお願いいたします!



仕事の成果を底上げする
健康マネジメント
水野雅浩

■ ヘルシーライフマネジメント

■ お問い合わせ先
https://www.facebook.com/healthylifepj/
healthylifepj@gmail.com

■ 拙著はこちら
http://amzn.to/1Hgn54u

AD
いいね!(29)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
稼ぐ男は、水曜日にスイミングに行く。
稼げない男は、一週間ぶっ通しで働く。
----------------------------------------


世界中から香港に集まるグローバルな舞台で
働くエリートたちは、朝は、ジムのランニング
マシーンでテンションを上げ、

仕事の後にヨガやスイミングで
クールダウンをしていました。



私に健康マネジメントの考え方を教えてくれた
クレディスイスの役員は、水曜日の業務後に、
スイミングの予定を入れていました。

ランチで来店された時、
週の半ばにプールに行く理由を聞いてみると、
それは実に理にかなったものでした。


理由の1つ目は、スイミングが全身の
筋肉を適度に刺激する、有酸素運動だからです。

オフィスで座りっぱなしの業務が多いと、
血管やリンパ、筋肉に疲労物質が蓄積していきます。

これがこびりついてしまう前に、
全身を動かしてリセットするのです。

image


水泳では息継ぎを大量に行うため、
全身に酸素を巡らせることにつながります。

水圧で全身がマッサージされ、血流も、
老廃物を運び出すリンパの流れもよくなります。

スイミングは固まった筋肉を解きほぐすには、
最適の運動です。


また、週末や、早朝にマラソンをしている人にも
スイミングはお勧めです。

スイミングをすると、まだまだ使っていない
筋肉がずいぶんあるな、と
実感することでしょう。


クロール、平泳ぎ、背泳ぎなどを
組み合わせることで全身の筋肉を
バランスよく動かすことにつながります。



2つ目の理由は、水につかることで
ストレス軽減効果が得られるからです。

頭を空っぽにして水泳を続けていると
気分が楽になる感覚を覚えます。

そのような時には、βエンドルフィン
という爽快感を感じるホルモン物質が
放出されることが証明されています。

もし仕事で疲労感が強い時は無理に
泳がなくても、ただ水の中で
ウォーキングをするだけでも
高いストレス解消効果が得られます。


3つ目は、肩こり解消に適しているからです。

クロールにしろ、平泳ぎにしろ、水泳は
「肩甲骨をスライド」させる動きが含まれます。

日中のパソコン作業が多くなると腕を

自分の頭よりも上にあげる動作はどうしても
少なくなります。

これが続くと、肩甲骨の可動域が狭まり
筋肉が凝り固まり肩こりとなります。



首周りの不快感だけでなく
頭痛などにもつながり

仕事の効率を落とす要因となります。

肩と首の筋肉がガチガチに固まる前に、
週半ばで一旦リセットしておくのは
実に理に適っているのです。



この話を聞いてから、私も水曜日の
スイミングが習慣となりなした。

泳いだ後は、サウナに入ってリラックスすると、
その日の夜の眠りは通常よりも質が高くなり、
明日への活力へとつながります。



クレディスイスの役員は、
健康マネジメントについて次のような
考え方を教えてくれました。


「車が好きな人は、洗車やオイル交換、
空気圧のチェックなど細やかにチェックを
しています。

しかし、車に興味がない人は、
運転はしてもメンテナンスをしないため、
車を消耗させていくだけです。

車を大切にするように自分の体を
定期的にメンテナンスして
大切にしなくては。」と。


グローバルエリートたちは、
猛烈に仕事をしながらも、
きちんと心身をメンテナンスする時間を
確保しています。

終電まで働いて、多少風邪を引いても
出社しているという働き方は、
日本人のサラリーマンだけです。



水曜日の夜は定時で仕事を切り上げ、
スイミングの予定を入れましょう。

ペース配分はそれぞれですが、
交感神経を刺激しないぐらいの
30分1kmぐらいのゆっくりの
スピードがお勧めです。

夜なので運動量としては少し物足りなく、
ストレス解消できたな、
という実感が得られたら十分です。

ビジネスのスピードは
ますます速度を増しています。

そして私たちはこの激流を泳ぎ切る術を
持たなくてはなりません。


週の前半の疲労をスイミングで洗い流し、
週の後半もベストコンディションで
駆け抜ける、グローバルエリートの
生活リズムを真似するところから
始めていきましょう。



仕事の成果を底上げする
健康マネジメント
水野雅浩

■ お問い合わせ先
https://www.facebook.com/healthylifepj/
healthylifepj@gmail.com

■ 拙著はこちら
http://amzn.to/1Hgn54u
いいね!(238)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
--------------------------------
「稼げる男」はアミノ酸とビタミンB群を飲む
「稼げない男」栄養に気を配らない
--------------------------------

ベッドに入ってもなかなか寝付けず、
睡眠不足のまま出勤したことはないでしょうか。
その日は、仕事も思うようにはかどらず、
一日の満足感は低かったはずです。


ある調査によると、
睡眠に満足している人は
半分にも満たない46%。

そして睡眠の質向上への希望は
86.5%と高い数値を示しています。


「不眠はうつ病のシグナル」とも言われています。

しかしそれだけではありません。

睡眠不足は、血管を細く、もろくするため、
心臓や脳で血管がトラブルを起こすリスクも
高めるためます。

決して先送りにできない問題なのです。

私は、現在、サプリメントの開発や
マーケティングに携わっていますが、
その中で興味深いのは、
年率2桁成長をしている
睡眠サプリメント市場です。


ではなぜ、睡眠サプリメントが
注目されているのでしょうか。


その理由は、脳内の神経伝達物質を
スムーズにするためには一定の栄養素が
必要と科学的に証明されてきているからです。


私たちの脳内にある、神経伝達物質は大きく
2つに分かれます。



1つは、脳を活動的にさせるアドレナリン、
ノルアドレナリン、ドーパミンです。

もう一つは、脳をリラックスさせる
ギャバ、タウリンセロトニンです。


普段は、アクセルとブレーキのように
お互いの役割を尊重し、バランスよく
サポートし合って心身を支えています。


しかし、強いストレスを受けると、
神経伝達物質に異常が起こります。

例えば、睡眠時のリラックスしたい時に
アクセルが全開で興奮状態が収まらないなどが
これに当てはまります。


このアンバランスな状態が続くと、
体が疲れるだけでなく、
心の病気になる可能性もあります。


セロトニンは、神経伝達物質の取りまとめ役でもあります。


また、心身を休める睡眠にも大きな影響を与えています。

まずは、セロトニンの「材料」となるものをしっかりと
食生活に取り入れることが大切になります。


つまり、高い寝具を買っても神経伝達物質を
構成する栄養が不足していれば、
満足した睡眠にはつながらないということです。


まず、食生活ではアミノ酸の原料である
たんぱく質とビタミンB群を意識してとりましょう。


アミノ酸の中には、トリプトファンと
呼ばれる成分が入っています。

これは、トリプトファンが体内で
変換されセロトニンの材料となり、
セロトニンは眠りの質を高めるホルモンにもなります。


そのためにお肉やお魚を
たっぷり食べる食習慣を大切にしましょう。


次に、ビタミンB群です。
特にビタミンB12は、脳と関係が深い栄養素で、
脳や神経の健康を助ける働きをしています。

さらには、睡眠を司るホルモンの生成、
吸収を助けることもわかっており、
眠りとも深い関係のある栄養素です。


ビタミンB12はレバーや魚介類などの
動物性食品からしか摂取できないためので、
偏った食生活を続けている人は
欠乏しやすくなる傾向があります。


また、ビタミンB6は脳をリラックス
させるギャバの生成に関与しており、
不足するとイライラ、不眠など
精神面に影響を及ぼします。


ビタミンB6は、カツオ、サケ、
サンマなどの魚に豊富に含まれています。

このように、ビタミンB6、ビタミンB12共に、
神経が正常に働くのに必要で、
それぞれが神経の違った働きに
影響を与え、正常に保っているのです。



猛烈なスピードで日々仕事をしていると、
食生活のバランスが崩れているな、
と感じた時は、アミノ酸やビタミンB群を
サプリメントで補っていくことをお勧めします。


アミノ酸やビタミンB群を飲み始めて、
睡眠の質が改善したビジネスマンからは、
「自分の時間が増えた」という
コメントを多くもらいます。


集中力が持続し、時間内で高い生産性を
上げることができ、結果として、
自分の時間が増えたということです。


あなたの睡眠不足の原因はもしかしたら、
神経伝達の栄養素となるアミノ酸不足、
ビタミンB群不足かもしれません。

食生活の中で取り切れていないと
感じたらぜひ睡眠をサポートする成分を
サプリメントも含め積極的に
活用してください。

仕事の成果を底上げする
健康マネジメント
水野雅浩

■ お問い合わせ先
https://www.facebook.com/healthylifepj/
healthylifepj@gmail.com

■ 拙著はこちら
http://amzn.to/1Hgn54u
いいね!(73)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
----------------------------------
ビジネスマンは、男性ホルモンを維持向上させ
サラリーマンは、男性更年期障害になる。
----------------------------------


くたびれたサラリーマンになるのか、
それとも、細マッチョなビジネスマンに
なるのかを分ける原因の一つに
男性ホルモンがあります。


男性ホルモンは、アンドロゲンと呼ばれ、
男らしい、たくましい体をつくり、
皮脂分泌や体毛発育を
促進するといった働きを持っています。


このアンドロゲンは、
きわめてゆっくりと減少していきます。


そのため、その減少がなかなか自覚されません。

「俺も、歳かな、、、。」というセリフが
でて来る頃には、想像以上に減少が
進んでいることになります。

そのため自覚出来ぬままに、
男性は、「男」から「オッサン」への
境界線を超えていってしまうのです。



十年ぶりの同窓会に参加して
気が付いたことがあります。

女性は美容への感心が高く、
美容に気を配ることは、そのまま健康に
気を配ることになります。



ところが、男性は、若々しさをキープしている人と、
一目見て「老けたな―」と思わせる人と両極端です。
(1)やる気が出ない、イライラする
(2)肩こりや腰痛がひどくなった(
3)性欲がなくなってきたなどの
傾向が続く事を、

LOH症候群(加齢男性性線機能低下症候群)
または「男性更年期障害」と呼ばれます。



更年「期」と聞くと一時の期間の様な
イメージがあります。

しかし、時間がたてば治るかと言うと
そういうことはなく、
男性ホルモンをつかさどるアンドロゲンは
何もしないと下がる一方です。



アンドロゲンの低下の原因は、
加齢や肥満などがあります。

しかし、最大の要因はストレスです。



男性は闘争心が強く、弱みを人に
見せることを嫌う傾向があります。



そのため、仕事や介護での悩みなど
誰にも相談せずに一人で抱え込み
その結果ストレスが大きくなり、
結果として体を壊してしまいます。



「男性ホルモンが低下していく。」
という言葉の響きには、
男としての牙がボロボロと
抜け落ちていく印象があるのは
私だけでしょうか。


ビジネスの一線で精力的に
活躍している男性の中には、
ストレスケアなんて、
弱い男がするものだ、
という勘違いをしている人がいます。


しかし、こまめなストレスケアを
しておくことこそが男らしさを
保ち続ける秘訣なのです。



そもそも、ストレスをリセットする
生活習慣を持つことで男性ホルモンの
低下は抑えられますが、同時に、
男性ホルモンを産み出す栄養素を
補っていくことが必要です。



まずは、日々の食生活の中で、
アンドロゲンの低下を抑え、
アンドロゲンと似た働きし、
生成を促す効果のある食材を
積極的に摂っていきましょう。



その食材の一つ目は、ねぎ類です。

玉ねぎには、アリシンという成分が
含まれています。アリシンには血液を
サラサラにして血栓を防ぐほかに、
アンドロゲンの構成要素の一つである
テストステロンの合成を促す効果を
持っています。


テストステロンは、
男性らしさを担うホルモンです。

私は、小腹が減った時は、
玉ねぎ半分と他の野菜をざっくりと刻み、
オリーブオイルをかけ、岩塩とハーブを
かけて電子レンジで、温野菜にして
食べています。


そのためか、年齢は40を超えていますが、
血管年齢は26歳です。


二つ目は、亜鉛を含むレバー、
しじみなどです。


テストステロンを作りだす精巣と
前立腺には多量の亜鉛が存在して
性機能を保つために働いています。

亜鉛はもともと吸収率が低い栄養素なので、
食後にビタミンCのサプリメントと
一緒に取ると吸収率が上がります。



最後は、やまいも、納豆などのネバネバ食材です。
アンドロゲンの最大の敵はストレスですが、
ネバネバ食材にふくまれるムチンには
ストレスを緩和し疲労回復に役立ちます。


男性ホルモンは、「砂時計」の様に
減っていく運命にあります。


それが分かっているのであれば、
コツコツと補ったものの勝ちです。

そしてこの食習慣が、
いざという時の踏ん張りにつながります。


まずは、毎日の「食選択」の中で、
男性ホルモンを補い生成する食材を
必ず1つ入れるようにしましょう。

それがあなたをくたびれた
オッサンから遠ざけ、
男性たらしめる栄養素になるのですから。


仕事の成果を底上げする
健康マネジメント
水野雅浩

■ お問い合わせ先
https://www.facebook.com/healthylifepj/
healthylifepj@gmail.com

■ 拙著はこちら
http://amzn.to/1Hgn54u
いいね!(122)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
---------------------------------------------------
「稼げる男」は空腹にして身心を休ませる。
「稼げない男」は満腹で寝て、地盤沈下する。
---------------------------------------------------

サラリーマンは、大抵、
朝ご飯を食べずに出社します。

それは、昨晩の夜遅くに食事したものが
まだ胃の中に残っていて、
朝食を食べる気にすらならないからです。


朝食を食べたほうが仕事の
パフォーマンスや学力が上がるという
論文は世界中で出てきています。


朝食を食べないということは、
ガス欠の様な状態で午前中を
過ごしているということなのです。


夜遅く食べることは何となく「よくない」と
分かっていても、私たちはなぜ、
夜遅くに食事をしてしまうのでしょうか?


それは、仕事が遅くなったら、
仕事が終わってから食べるという
「習慣」があるからです。


また、食事をした後にはレプチンという
入眠作用のあるホルモンが分泌され
仕事がはかどらなくなることも
遅く食事をする理由の一つでしょう。


結果として、夜遅く食事をして、
翌朝の胃もたれを抱えたまま会社に
行くことになります。


日本の中高年約10万人を
対象にした調査では、

朝食を食べない頻度が高いほど、
「寝付きが悪い」「眠りが浅い」などと
不眠を訴える割合が高いという

結果が出ています。


つまり知らぬうちに、
悪循環
に陥っているのです。



かく言う私も、香港での勤務時代は、
スタッフと飲みに行くことも往々にあり、
香港の屋台街で好きな料理を次々と
頼んでいました。


当時のことを思い出すと
深夜になぜあんなに脂っこい料理を
食べていたのかと不思議に思います。

当時は健康の知識が
決定的に少なく、

健康に対する優先順位が
低かったのです。



しかし、しばらくすると当然ながら
体に支障が出てきます。

口内炎ができ、体重も増え、
スーツがきつくなり、朝の胃もたれの
気持ち悪さをかき消すように
コーヒーを胃に流し込み、
出社する生活になっていきました。


香港で予防医学の先生に会いに行くと
「あなたの生活を車に例えるなら、
夜になり、車庫(ベッド)に入ってはいるが、
一晩中、内臓は消化にエネルギーを
使っているのでエンジンをかけっぱなしに
しているようなもの。


朝、目覚ましが鳴ったら、
ガス欠の体を押して会社に行くのだから、
車は休まる時がない。

いずれ故障しますよ。」と注意をうけました。


夕食を食べる時間が遅い生活を続けると、
脂肪を体内に貯蔵するインスリンホルモンが
深夜に分泌され、体脂肪をため込んでしまいます。



夜の22時から朝の3時頃までに多く
分泌されるホルモンに「成長ホルモン」があります。


成長ホルモンは体内の傷ついた組織の修復や
新陳代謝の役割を担っていますが、
インスリンが高い状態では分泌が
抑えられてしまいます。


つまり、睡眠時に成長ホルモンをシャワーの
ように浴びて体を回復させる時間に、あえて、
シャワーの元栓を閉める行為をしているのです。


睡眠時は空腹にしておいたほうが効率の
良いリカバリーができるのです。


まずは、就寝時間の3時間前までに、
食事を終えるよう行動を変えましょう。

もし、残業になる事が分かっているのであれば、
19時ぐらいに定食屋などで軽い
食事を済ませてしまいましょう。


好ましいのは、夜は空腹で寝て、脳だけでなく
内臓も丸ごと休ませる状態を作ることです。

頭だけ寝て、内臓がフルで働いている状態は、
従業員を過労死に追い込むブラック企業に
勤務していること同じ状態を意味しています。


しかも、自分自身で
その状態に追い込んでいる点、

最悪です。



よい朝の目覚めとして目指したいのは、
お腹が空いて「ぐー」とお腹が鳴って目が
覚める状態です。

空腹状態は「細胞からのゴミ出し」作用が発動し、
代謝を良くするミトコンドリアを
活発化することもわかっています。

つまり、空腹で寝ることは、
内臓を含めた全身が休まるばかりか、
細胞をキレイにし、代謝を活性化させる
一石三鳥が狙えるのです。

私たちは、職場では「費用対効果」を
常に意識しています。

これを自分の健康にも置き換えることが
できるのが稼げるビジネスマンで、
そうでないのが、稼げないサラリーマンです。


悪循環を好循環に
切り替える
「空腹睡眠」を
今日から実践していきましょう。



仕事の成果を底上げする
健康マネジメント
水野雅浩

■ お問い合わせ先

■ 拙著はこちら
いいね!(60)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
------------------------------------------
奥さんと二人三脚で年収を押し上げよう。
サラリーマンは、自分一人で戦い、
ビジネスマンは奥様にトレーナーを依頼する。
------------------------------------------


一流のスポーツ選手には、必ず、
ゴールをともにする一流の
パーソナルトレーナーがついています。


ビジネスパフォーマンスを上げるのは、
バランスの良い心技体です。

その、心技体の根幹となる
「カラダ」の調子を整えるのが、
食事です。


奥様に

「俺を一流の男にするために、
専属トレーナーになってくれ」

とお願いし今までの食事を
見直してみませんか。


奥様は、あなたが仕事でよい結果を
出して出世をしたら家庭も安泰です。

またアンチエイジング習慣は、
奥様自身の美容にも直結するので、
快く引き受けてくれることでしょう。




【1】野菜をあと一皿追加する。



家庭こそたくさん野菜を食べられる場所です。
接待ではなかなか実現できないことも
奥様の協力があればできるはずです。


野菜は、旬の野菜を数多くたっぷり
使うようにしましょう。

また抗酸化力の強い色の濃い野菜、
中でもブロッコリー、トマト、
人参などを積極的に料理に
取り入れてもらうようにしましょう。




【2】 週3回は魚料理にする

魚中心にしましょう。
現代では肉と魚の消費量は
肉が完全に上回っています。

結果として、脂質の過剰摂取となっています。


脂質は脂肪酸へと変わり、
加齢臭の原因ともなりビジネスシーンでも
マイナスになりかねません。


肉と魚1:1の割合で食べるとよいのですが、
外食などでお肉は多くなるので、
せめて家庭では魚を意識してとる
献立にしてもらいましょう。




【3】塩分を控えめにする。

40代から一気に増え始めるのが高血圧。
高血圧とは、全身に新鮮な血液を
巡らせるために通常であれば、

エコドライブでよいところを、
エンジンンをふかしまくって心臓血管に
大きな負荷をかけて動かしている状態です。


この状態がつづくと
全身に疲労感が蓄積していきます。



塩は料理の最後にかける。レモンや酢で
味付けをするだけでもずいぶんと塩分を減らせます。




【4】調理法は、茹でる、煮る、生。


強い火力で熱を加える調理方法は
老化のリスクとなるAGESを一気に
増加させます。


AGESを減らす料理法は奥様にとっては、
お肌のくすみ、たるみ対策にもなるので
賛同してくれることでしょう。


家庭内では、ゆでる、煮るなどの
日本ならではの調理方法のおかずを
増やしてもらいましょう。

また、お刺身など「生」の食材には、
酵素がたっぷり。


年齢とともに酵素は徐々に
減っていくので生の食材を豊富にして
体内酵素の量をキープしましょう。



【5】味噌汁を具沢山に

わかめや根野菜、豆腐などの
植物性タンパク質などを
たっぷり入れてもらいましょう。


マクロミル社の健康診断実態調査
(2012)ではコレステロールは30代に
8.5Pointが、40代は21.7 Pointへ。

中性脂肪は、
30代の7.8 Pointが、
40代では22.5 Pointへ
上昇します。


わかめや根野菜の水溶性食物繊維は
腸の善玉菌のエサになってくれます。

また植物性のタンパク質はとても優秀で、
動物性タンパク質を植物性に変えただけで、
コレステロールが下がったという
研究もあるほどです。




【6】ご飯には雑穀米を混ぜる

たっぷりの食物繊維を含む雑穀米を混ぜると
糖質の吸収が穏やかになり
過剰摂取を抑えることができます。


さらに便を絡め取り、老廃物が体内に
とどまる時間を短くしてくれます。


その結果、腸内がきれいな環境に
キープされるため、
免疫力向上にも寄与してくれます。





【7】体重計の計測を依頼する。


毎朝、体重計に乗って、
数値を奥様に伝えましょう。

そして奥様がカレンダーに記録する。

体重が増えたら、次の作戦を練れますし、
体重が減り適正に戻っていったら、
奥様に最大限の感謝をしましょう。



余分な内臓脂肪のない
健康的なあなたを見て、
奥様もきっと喜ばれるはずです。



私が多くのビジネスマンや経営者と
お会いしてきて思うことは、奥様と
お本当に仲が良く、二人三脚で人生を
切り開いていることです。


コンディションが良くなり、
仕事の成果も出るようになり、
年収が上がったら

「君が作ってくれるメニューの
 おかげで出世できたよ」

とお礼を伝えましょう。

アンチエイジングメニューをきっかけに、
奥様も美しくなり、夫婦仲もさらに良くなり、
プラスの循環が生まれていくはずです。


仕事の成果を底上げする
健康マネジメント
水野雅浩

■ お問い合わせ先

■ 拙著はこちら
いいね!(56)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
----------------------------------------------
「稼げる男」は、30分のランニングで差をつける
「稼げない男」は運動不足で、チャンスを逃す。
----------------------------------------------

私のコーチングセッションに、
あるプロジェクトへの挑戦を躊躇している
40半ばのビジネスマンが相談に
来たことがあります。


彼は、人事、組織改革の分野で
20年のキャリアを積み、
多くの実績を残している
一流のビジネスマンです。

高い専門性を持ちながらも今回は、
新プロジェクトの参加に躊躇したのです。


新プロジェクトは、「インダストリー4.0」といわれ、
工業のデジタル化によって製造コストを
大幅に削減する分野への参入です。

市場調査、時代のトレンドを分析すればするほど、
ビジネスとしても有望で、個人のキャリアとしても
非常に魅力的なフィールドです。

そのことは本人も分かっています。

それなのに、本人は一歩が踏み出せない。

私から「新しい分野のチャレンジに、
あなたを躊躇させているものは何ですか?」

と尋ねると
「かなりの量の法律分野の勉強が必要なんです」
とのこと。


次に、
「今までに、同じぐらいのボリュームで
 新しい分野の勉強をされたことはありますか?」
と尋ねると

「あります。いくつもの新規プロジェクトの際は
法律の分野も含め、新たに学び、形にして来ました」

さらに「前回と、今回の違いなんでしょう?」
と続けると

「最近、踏ん張りが効かなくなってきていて、
体力が追いつくか不安なのです」と返ってきました。


それから、彼はしばし考え込み、
「そう言えば、仕事の範囲を、
体力の範囲にしようとしてしまっていたな」と
ポツリとつぶやいたのです。


「このままでは、体力が衰えるままに
仕事の範囲も、自分の可能性も
年々狭まっていく」と気が付いた彼は、
健康マネジメントに取り組むことを決断したのです。


体力を支える「筋肉」は使われないと
1年に1%ずつ減ると言われています。

寝たきりになると2日で1%減るという、
まさに、使わないと減り続ける器官です。


2011年に厚生労働省が行った
「国民健康・栄養調査」を見ると、
週2回以上かつ1回30分以上の運動を
1年持続した運動習慣を持つ割合を見ると、

30-39歳が16.3%、
40-49歳が23.8%、
50-49歳が27.0%、
60-69歳は41.3%、
70歳は41.1%となっています。


適度な運動習慣を持ち、
体力を維持する力が優れているほど
生活習慣病にかかり死亡する割合が
低い事が分かっています。


しかし伸び盛りの30歳代のビジネスマンが
一番体を動かしていない、つまり、
筋肉の量と体力を
減らしているというのが実態なのです。




「体力の範囲が、
  仕事の範囲」
とは

ビジネスマンにはズシンと重い言葉です。


では、体力をキープしていくにはどのように
筋肉を維持していけばよいのでしょうか。


適切に筋肉を付けるのに必要なのは、
有酸素と無酸素運動のコンビネーションです。


まずは、有酸素運動の
軽いランニングから始めていきます。

鼻歌をうたえるぐらいの超スロースピードで走り、
酸素を全身に巡らせることを目的とします。


慣れてきたら、無酸素運動の短い距離の
ダッシュを組み合わせていきます。

街中でランニングをしている方は、
電信柱の1区間のみピッチをあげた
短距離ダッシュをするといいでしょう。


運動が瞬発的で強度が大きいため、
運動が終わった後に呼吸がハアハアと
荒くなります。

そして、また、超スローランニングに戻し、
息が整ってきたら、一区間のみダッシュを
して負荷を上げる、これを繰り返しましょう。



まずは1回30分。平日に1回、
週末に1回の週2回の習慣を取り入れていきます。

運動のあとは、たっぷりとお肉とお魚から
たんぱく質を補い、筋肉の新陳代謝を促していきます。


香港での勤務時、レストランのお客様と
朝のランニングで一緒になる事がありました。


「なぜ健康マネジメントに取り組むのか」
質問すると、彼は、


「不健康で、
 死ぬことが怖いんじゃない。

やりたいことを
 できなくなるのが怖いんだ。

 しかも、自分のせいで!」

と答えてくれました。


無理のない1回30分週2回のランニングで
、やりたいことにチャレンジしチャンスを
掴みとる土台を高く安定したものに
整えていきましょう。


仕事の成果を底上げする
健康マネジメント
水野雅浩

■ お問い合わせ先
https://www.facebook.com/healthylifepj/
healthylifepj@gmail.com

■ 拙著はこちら
http://amzn.to/1Hgn54u
いいね!(27)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

稼ぐ男は歯垢をとり思考を保つ。
稼がない男は歯磨き生活習慣病になる。
------------------------------------------


サラリーマンは、歯磨き粉のミント味で、
磨いた気分になっています。

一流のビジネスマンは、
ブラッシングに加え、
デンタルフロスを習慣にしています。


初対面の人と、出会って7秒の印象が、
約半年間続くと言われています。


そのためか海外のビジネスマンは
スーツや身だしなみだけでなく、
歯のホワイトニングにも気を使っています。


額が大きくなる商談では、
取引内容だけでなく商談相手が
どれだけ信頼に足る人物か、
ということを演出していくことが
求められます。



上級管理職の方ほど、
キレイな歯をしています。



しかし、キレイな歯が意味するところは
「白くて虫歯がない歯」
という事だけでしょうか。



確かに、30-40代に入ると、
長年の歯磨きによりでエナメル質に
傷が残ります。

ここにコーヒー、ウーロン茶など
ポリフェノールが強いものを
口にするようになり、
黄ばみが残るようになります。




実は、仕事のパフォーマンスを
根本から揺るがしかねない
デンタルケアとして、
もう一つ大切なことがあるのです。

それが、「歯周病菌」です。

実は日本人の成人の90%以上が 
「歯周病」に罹患していると
言われています。


歯周病菌は、歯槽膿漏、
虫歯の原因にもなりますが、
それよりも問題なのは、
全身に回っていき認知症の
引き金になることです。


私が介護の仕事をしている時には 
高齢者向けの訪問歯科サービスに
力を入れていました。

理由は、寝たきりの高齢者では
家族やヘルパーだけでは食事の後の
ブラッシングが行き届かなくなるからです。


口の中にわずかに残った残り
カスはどうなっていくのか。

口の中で雑菌となって繁殖し、
歯と歯肉の隙間から血液・血管中に
歯周病菌や毒素が入り、
全身に回っていきます。


訪問歯科のドクターからは
「老化によって歯が抜けるのではない。
歯周病菌によって歯を失う。

さらに、の毒素が回っていくことが、
動脈硬化、糖尿病、認知症の
リスクファクターとなる。

特に免疫力の低下している
高齢者には口腔ケアが必須なのだ」
と叩きこまれました。



意識の高いビジネスマンは、
まずは2つの習慣を身につけてい行きましょう。


1つは、デンタルフロスを使う習慣を持つこと。

私がアメリカや香港で住んでいた時、
口腔ケアにデンタルフロスを
取り入れている姿を見て、
日本とは比較にならない程の
浸透率の高さに驚きました。

アメリカでは”FLOSS or DIE”
「デンタルフロスをしないと
死んじゃうかもよ?」という
強烈なキャッチコピーで
啓蒙していたのです。

実際にデンタルフロスを使用してみると、
ごっそりとれる歯間からの汚れで、
今までいかに歯磨きをした
「つもり」になっていたことが
分かります。


この残りカスが糖と結び付き
バイオフィルムとなり、
歯の表面に強固に張り付き蓄積していきます。


デンタルフロスの習慣がない人は、
夜、風呂に浸かりながら、
まずデンタルフロスを試みてください。


歯ブラシの時間を延長するよりも、
その効果に気付くことでしょう。


2つ目の習慣は、3か月に一度、
歯医者に行くことです。


こびりついてしまった歯垢を除去することで、
口腔内をリセットしてもらいます。

3か月に一度の歯垢の除去やブラッシング指導は
保健を使用して一回2,000円弱で受けられます。

これは実に費用対効果が高い投資です。


企業でも4半期ごとに業績の振り返りを行います。
このタイミング歯医者の予約を
スケジュールに組み込みましょう。


歯周病菌が進行していく原因は、
メタボと同じように「痛みがない」からです。


しかし55~77歳を対象とした
健康アンケートで最も後悔している項目の1位は
「歯の定期検診をしておけばよかった」
というものです。


確かに、デンタルケアを怠ってきた
高齢者の老後は食べる喜びも楽しめず、
歯が抜け落ちるように、
人生の階段が崩れ落ちていくようでした。



良いも悪いも 因果の種は  
蒔けば芽を出す いつの日か


という川柳があります。

あなたが50代、60代でも思考を
フレッシュに保ちビジネスの前線で
戦い続けるためにも、
日々の歯垢ケアを習慣にしていきましょう。



仕事の成果を底上げする
健康マネジメント
水野雅浩

■ お問い合わせ先 
https://www.facebook.com/healthylifepj/
 
healthylifepj@gmail.com

■ 拙著はこちら 
http://amzn.to/1Hgn54u

いいね!(35)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。