愛知県あま市 甚目寺観音さん近くの「子どもと大人と保育者/教職の方のためのピアノ教室、ぴあのすく~るSan's」のさきこ先生です。



いつもきっちり仕上げてくる生徒さんが、今週は少し調子が悪いのか、雑な演奏になってしまっていました。


お母様に様子を伺うと、どうやら今週は「やっつけ仕事」のような練習に陥ってしまっていたということが分かり・・・。

低学年の、始めてまだ1年足らずの生徒さんではありますが、やや厳しい注意をしました。

その後の生徒さんの演奏は、同じ人が弾いたとは思えないほどよくなりました。




レッスンが終わったあと、昔教えていた音楽教室の生徒たちを思い出しました。

個人レッスンの生徒たちの中には、

「間違えずに、止まらないで弾けたら完成」

だと考えている子が少なからずいて、ひよこ先生だった私はしばしば、困惑していました。


どう考えても、曲のイメージにそぐわないテンポだったり、表情のつけ方が不自然なのにもかかわらず、


「せんせいっ、まるっ!まるっ!!」


と、まるつけを生徒は催促してきます。しかし私の基準では、どうにもこうにも仕上げと言うのは許せないテンポ設定だったり、急ブレーキをかけているような演奏だったり、びっくりさせるような曲じゃなくてむしろ癒し系の曲なのにびっくりが出てきたり。


その都度、止めて「あれ、ここにはppって書いてあるよ」などと促すも・・・。


本人は、なぜ先生がそういう「細かくてうるさくてめんどくさいこと」を指摘するのか理由がわからず。


挙げ句の果てに

「せんせい、△ちゃんきょうはまるっていったでしょっ!!!!」


と、苛立ちをみせる。まだ若くて経験が浅い頃は、キレて地団駄を踏んでいる小さな子に、演奏のクオリティを上げて欲しいと伝える術がありませんでした。


キレ芸の子は、「先生が意地悪してまるをくれない」と親に訴えたようで、ほどなく教室をやめてしまいました。



今ならわかるのですが、キレ芸の子は、「ひとつも間違えてないし、速く弾けて私上手でしょ」と思っていて、それが彼女の「ピアノが弾ける」基準だったようなのです。


表記にある「Andante(アンダンテ。歩くようなゆったりした速さで)」も、弾きはじめのppよいう表記でそ~っと弾き始めてほしいと作曲家が訴えていることも、無視!!だったのです。


以前、同じ教室の別の生徒から、「今週はまるをもらえないと、お母さんに怒られる」と言われたことがありました。毎週まるがもらえていた導入部分を終わり、曲が長くなったり、新しいことがたくさん出てきて、1週ではまるにならなくなったことで、お母さんから責められるようでした。



保護者の方が、教本の進度をやたら気にしてしまい、のんびりマイペースのお子さんが萎縮しているという経験もしました。(ほかの先生からもご相談を受けたことがあります)

本人は進度を気にしていないのに、保護者の方が異常なまでに進度を気にしてしまい、ストレスになってしまったこともあります。


「間違えずに弾く」

「止まらない」

「指が速く動く」


これが、ピアノを習ったことがない方&ピアノのレッスンを学校のみで受けてきた保育学生/保育士さんの考える「ピアノが上手い人」の基準のようです。



レッスンでやることは、その次のこと。


雑な仕上がりで弾いてしまった生徒さんは、仕上げの通し演奏を聞いていただいたあと、お母様から


「もう、最初の音から”この子、今日は雑だ”ってわかりました」


と伺いました。ピアノを習ったこともないお母様です。でも毎日、息子さんやお嬢さんの練習を聞くともなしに聞いていたら、違うのがわかるんです。



低学年にも、かなり厳しい要求をしているだろう、とは、私も予測しています。

しかし、難しいと顔に出しながらも、こどもたちは翌週以降のレッスンで、工夫をしてきています。

学年なりのまとめ方で構いませんが、弾き飛ばす雑な演奏はしないようにしてほしいというだけです。



専門の道に進むかどうかには関係なく、生徒さんが取り組んだ曲を雑に扱わない、ということを伝えたいと思います。


<教室から>**************************************************

「ぴあのすく~るSan's」への入会をご希望される場合、


未経験者は「教室面談」


経験者/保育コース大学生・現職の方などは「面談&プチアドバイスレッスン」をお願いしております。


8月の面談は、以下の日程でのお申し込みができます。



8月後半/9月前半の面談受付可能日

8月 24日 10:00~11:50(2枠。両日同一時間帯)


9月 2日 10:00~11:50(2枠)

9月 3日 12:00~12:50



保育教職ピアノレッスン相談会開催! 9月11日(日)10:00~11:30


※9月以降の入会可能な曜日枠は、月曜日 18:30~19:30(10月末までこの時間帯のみ)

水曜日 18:00~19:00 木曜日 15:00~16:00/18:00~19:00

土曜日 12:00~12:50

または月1~2回不定レッスンです。

<21世紀へのチェルニー連続セミナーのご案内>


1回ずつでの参加も可能な楽しいピアノ弾き合いのセミナーです。

今回は 「初歩者のためのレクリエーション」(全音)

「100のやさしいレクリエーション」(音楽之友社)


を、使います。(2冊は曲の内容が同じ、解説が異なります。新しく買うなら音楽之友社版がおすすめ)



告知ページ「こくちーず」に、詳細内容が掲載されております。

(クリックで告知ページへ)


http://kokucheese.com/event/index/410888/


ピティナ・全国セミナー対象です。ピティナのセミナーページからのお申し込みもできます。


http://www.piano.or.jp/seminar/list/s_info/2013516






IMG_1545.JPG




メールマガジン8月号発行しました! めざせ読者100人!

練習時間が取れなくなる中学生までにやっておくとよいことを、生徒さんの例で書いています。



http://archives.mag2.com/0001216976/


ぴあのすく~るSan's教室HP もご覧下さい。(PC/携帯・スマホ閲覧可)


にほんブログ村



マンマ・ブロガーとして参加させていただいています♪





にほんブログ村


にほんブログ村



AD