愛知県あま市 甚目寺観音さん近くの


「子どもと大人と保育者/教職のためのピアノ教室」


ぴあのすく~るSan's なかつかさきこです。




<9月面談日&セミナー日程>***************************

9月 28日 18:00~18:50

9月 29日 18:00~18:50

9月 30日 9:00~9:50(モーニングピアノレッスン専用)


<受験や学校選びの不安、ご相談ください!申し込み受付中>


保育科受験生と親のための保育ピアノセミナー 10月11日 10:00〜


保育者を目指す高校生、特に3年生で全くピアノ経験がない方と保護者の方に聞いていただきたいお話と、個別ご相談を行います。

教室に入会するかどうかということとは別に、保育のピアノで何が必要かという内容です。



体験&セミナーのお問い合わせは


ぴあのすく~るSan's教室HP から。(PC/携帯・スマホ閲覧可)

お電話は 090-8543-1698 (レッスン中は出られません。留守電へメッセージお願いします!)


グランドピアノでレッスンします!!


IMG_0771.JPG





メールマガジン9月号発行。読者数100名ありがとうございます‼︎

両立が難しいと思われがちなスポーツと、ピアノの練習の意外な共通点⁈

小学校4年生以上のピアノキッズのママは読むべし!!



http://archives.mag2.com/0001216976/




にほんブログ村



マンマ・ブロガーとして参加させていただいています♪





にほんブログ村

教室紹介を載せていただいている「趣味なび」のリンク「趣味ぶろ」です。

よろしければこちらも。

趣味ぶろ 教室ブログランキング


にほんブログ村



今年入会された小1の生徒さん。楽しくレッスンを続けています。

お母様から、「私が歯医者に行っていて、行きはおばあちゃんに送ってもらうんですが、帰りは少し遅れて迎えに行きます」とお話を伺っていたので、レッスンが終わったあとお母様が来るのを待ってもらっていました。

教室のテーブルには、「らくがきちょう」がおいてあります。


1枚ずつはがして使える紙のため、少し早く来て、持ってきた宿題を終えてしまったとか、兄弟姉妹で音を立てる遊びをしながら待っていただくのが困るという場合に、


「先生に、”らくがきちょう1まいもらっていいですか”ときいて」


使ってお絵かきなどをしてもいいということになっています。



生徒さんはワークブックも終わって、出席シールも貼ってしまったので、


「らくがきちょうを、1まい、ください」

といって1枚もらって何かを書き始めました。


IMG_2403.JPG


なにやら、曲のようなものができたようですよ。

生徒さんが作った曲のようなものを、私がピアノで弾いてみると生徒さんは喜びました。そして。




IMG_2404.JPG


可愛い楽譜になったので、お願いして写真を1枚撮らせてもらいました。

こんなふうに音符のようなものを書くのが面白い生徒さんたちです。

AD

9月最終週となりました、「ぴあのすく~るSan's」です。


今回は、アドラーセミナーでご一緒させていただいてから交流している、みよし市の大塚聡子先生の記事をリブログしながら、セミナーのご案内をさせていただきます。


大塚先生よくぞ書いてくださった!!!

そうなんです。本当に大変なのは、「就職後」なんですよ。


保育士不足解消ということもあり、学校での単位は案外取りやすいところもあるという話を伺っています。ですが、学校で単位を取れた(しかも割といい成績)から大丈夫なんて思っていると・・・・!!!!!



私のところにいらしている生徒さんみたいに


「時間かけないと弾けない!!ちょっとした伴奏とか即興ができない!!


2ページの曲とか、無理」


になっちゃうんですよ。脅かしじゃないの。これ本当。


だから、私や、リブログ先の大塚先生や三浦先生のような「保育ピアノも指導する」先生のところに行かなきゃ、


いつ困る?!


今でしょ!!!




そこらへんのお話も含めて、セミナーを行います。


日時:10月 10日(祝日です) 10:00~11:50


場所:ぴあのすく~るSan’s 教室


受講料:1000円(資料つき)



ぴあのすく~るSan'sへの入会希望は問いません。(入っていただけると嬉しいですが)


特に保育科受験を控える、高3の方(AOなどで入学が決まった方も)と保護者様にお話を聞いていただきたいです。


また、「はじめて保育科受験のためにピアノを習いに来た、未経験の高校生の子がいるけれど、何を教えたらいいのでしょう」


とお困りのピアノの先生も是非に!!


セミナーのお問い合わせ・お申し込みはFacebook教室ページ


「お問い合わせボタン」 からお問い合わせフォームへ移動し、メッセージ本文に


「10月10日 セミナー参加希望」

とご記入ください。


AD

本日はレッスンおやすみなのですが、セミナー告知記事を。


「保育科受験生と親のための保育ピアノセミナー」


日時:10月 10日(月・祝) 10:00~


会場:ぴあのすく~るSan's 教室


受講費:1000円(資料つき)



お申し込み:Facebook教室ページ からお問い合わせください!


お電話は 090-8543-1698



※駐車スペースはありません。恐れ入りますが公共交通機関をご利用ください。名鉄甚目寺駅より徒歩8分です。


保育者のスキルとして必要な「ピアノ演奏」「歌唱」。
特にピアノの演奏については、難易度の高い曲を弾くわけではないといっても、付け焼刃ではうまくいかないことも多いです。

しかし、保育士不足解消という理由もあり、保育者を養成する学校の入学試験では受験のハードルを下げるため、ピアノ演奏や歌の試験が全くない、という学校が多数あります。そのため、高3受験生は「受験勉強」を優先させてしまう方がとても多いという現状があります。


「早めにピアノを習ってこなかったばっかりに」入学してからついていけず、退学してしまうことのないように。



保育教職コース設立7年、多くの現場の方や受験生を指導してきた立場から、


「保育士」「幼稚園教諭」「小学校教員」


それぞれに求められるピアノや歌の知識・技術についてお話します。



「ぴあのすく~るSan's」への入会は考えておられなくても構いません。保育ピアノについてお話を聴きたい、質問したい高校生(特に3年生)と、保護者様のご来場をお待ちしております。







AD