新規約について

テーマ:
~新規約について~~
本教室では振替レッスンは基本行いません。(体調不良などの欠席、プライベートなど)
なぜこのような設定をしているのかというとレッスンを欠席するということは生徒さん側の自己責任と私自身が考えているからです。また振替レッスンばかりやっていると講師側のスケジュールが合わなくなったりといったことが起こるかもしれないからです。
「個人のピアノ教室はスイミングスクールのやり方と同じでしょ。」と思っている方も多いのでここで言っておきます。全く別物です。ピアノは何年も何年も時間をかけて上達していくものだからです。
 
スポーツは週に2回や3回やればやるほど上達していきますがピアノはそうではありません。
例をあげるとピアノ初心者の方がいきなりエリーゼのためにを弾けることができるかといったらできません。
基礎をだんだん重ねていき、必要な技術、表現を習得していくことがレッスンの本来の目的です。そしてレッスンで講師から指摘(アドバイス)を受けたところを家で練習してまたレッスンで見てもらう・・・。ということを繰り返しやっていきます。
 
私の場合は感染症(インフルエンザなど)、忌引き等は補講(振替レッスン)を行います。
またあまりにも欠席回数が多くて回数が少ないなと感じたら前もってこちらから連絡し、レッスンで補講をする日時や時間を決めます。
次に講師が急病、急用が入りレッスンがお休みになる(またはなった)場合ですが、こちらも講師が補講をするかしないかを判断致します。月によって5回ある曜日、週がある場合はそちらで補講をします。(調整日のため空けていることが多いです)この時も講師から連絡し、レッスン時に日時や時間を決めます。必ず補講をするということではないのでご理解、ご了承ください。
 
何かござましたら本教室までお問い合わせをお願いいたします。