ピアノマンの逆襲~青柳ゲンダユウの音楽活動blog~

シンガーソングライター活動をしている青柳ゲンダユウのブログです。



NEW !
テーマ:
明日は12日ぶりの……

休日です(笑)

仕事の繁忙期は過ぎました。でも、さらにもう一山あります。

多忙な毎日ではありますが、そろそろ新作の録音準備をしなければ!
今回は目標がしっかり定まっているので、モチベーションは保てると思います。

どんなに忙しくてもフローな気分で🎵
自分で自分の曲に救われています(^-^)


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
なかなか浮かばずに悩んでいた新曲「土曜日の夜はこれから」の歌詞がようやくできました。
これで今年制作予定の5曲分の作詞が終わりました。あとは録音ですね。

毎回作詞で行き詰まるたびに「完成する気がしない!」心から思うんですけど、何だかんだ書けるもんですね。でも、思うんです。簡単に書けた歌詞ほど愛着もわかないだろうし、重みもないだろうと。実際は書けていなくとも、頭の中で「ああでもない、こうでもない」と試行錯誤してるわけですから、完成した作品と言うのは吟味に吟味を重ねて選ばれたフレーズと言うことになります。

と言うわけでここ数日は、通勤電車やお風呂の中で常にこの曲で書きたいことやヒントを探してましたね~。

その結果、以下のことを考えました。
○80年代シティポップス調なので、土曜日の東京を舞台にして、車を登場させ、恋人と湘南あたりへドライブデートすると言う設定にする。
○80年代的なカタカナ英語を多用する。
○シティポップスや80年代の名曲のフレーズを引用する(ひょうきん族のエンディングテーマが多い!)
 ※山下達郎「土曜日の恋人」
 ※シュガーベイブ「DOWN TOWN」
 ※エポ「土曜の夜はパラダイス」
 ※今井美樹「雨にキッスの花束を」(KAN作曲)
 ※光GENJI「パラダイス銀河」「スターライト」
 ↑これはネタみたいなもの(笑)
○80年代的に、昼は仕事は半ドン(お昼まで)の設定にする。
○自身のワクワクした土曜日の夜体験を思い出す。

最後の自身の体験は…
高校生の時に「ギルガメッシュないと」をこっそり夜中に観る楽しみくらいしか思い出すことが…ないかも(苦笑)と言うことで、歌詞に大胆に入れました(^-^;だって楽しみだったんですもの!と言うか、我々世代はみんなそうですよね。何のことだか分からない方はウィキってみてください(苦笑)

脱線しましたが、歌のスタート舞台はここにしました。
ドン!外苑前!ちゃんと自分で撮った写真ですよ。
{03151FC9-1F36-4FE6-AF75-937210952F44}

と言うことで、近いうちまた簡単なデモ版をお届けします。

↓パソコンに清書。
{2658205B-0537-462A-AEB9-5878E99BA8B2}




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
吉祥寺stekina(ステキナ)と言うカフェで行われたフリーライブを観に行って来ました。
最近では、自身の活動の場としてのお店の選択肢を増やしたいと思っていて、気になるお店はできるだけ自分の目で見て肌で感じるため、下見を兼ねてオープンマイク参加者やオーディエンスとしてお邪魔するようにしています。

stekinaさんもリサーチして気になっていたお店のひとつ。毎月金曜日にチャージなしのフリーライブを開催していると言うことで早速行ってみました。駅近、非常に便利です。ビルの3階にあります。
{21374EE1-E3F8-4882-849C-4545960E628F}

シャレオツな店内。
{3158A3B9-CBBF-4EF4-B01B-49F26D424997}

こんな感じでライブです。30人も入ればギュウギュウ。(https://beyond.spacemarket.com/spaces/sutekina/より)
{26C538D1-984F-490A-9EF8-6919DA50A375}

この日も出演アーティストは5組。19時から始まり終わったのは22時。なかなかのボリュームでした。出演者は19歳から50代のおじ様まで幅広く、吉祥寺と言う場所柄、若者ばかりだと思っていたのでちょっと意外でした。

このstekinaさん、ライブを観る場所としての仕様ではないので、音響や多くを望めませんし、カウンター席や奥のソファーからだと歌っている人が見えなくなると言う難点はありますが、アーティストにとってはノルマなしと言う点は魅力でしょう。

今回は満員御礼でした。フリーライブだから来やすかったのか(呼びやすかったのか)、お店自体にお客さんが付いているのか分かりませんが、それなりに活気がありました。でも、やっぱりアーティスト側からMCで自己開示するなどして、会場の空気をほぐしたり暖めることは大切だなぁとも思いましたね。

ちなみに、ピアノはありませんが、ドラムは置いてあるようです。ライブ企画等でレンタルする場合も比較的安価。ホームパーティー的な雰囲気でライブをやるにはとても良い場所かも知れません。

今回はカウンターに座ってあらゆるものを観察。ライブについても、それぞれのアーティストさんから学ぶことや、「こうしたらもっと良くなるよなぁ」と思うことをオーディエンスのリアクションや空気感も含めじっくり観ました。

自分のライブや作品作りの向上に繋げていく目的もありましたけど、総じてとても楽しめました。
正直、ボリュームは3組くらいで2時間くらいで良いと思いました。ライブ後に、来てくれた人や共演者同士との懇親の時間が取れるのもライブの醍醐味だと思うからです。

たまには完全オーディエンスの立場でライブを観ることもステージに立つ僕らにとって必要なことだなぁと改めて思いました
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3月のブッキングライブが決まりました。
春めく季節ですね。既にデモで公開している新曲4曲は披露したいと思います。

2017年3月24日(金)
OPEN 19時 START 19時半
戸塚LOPO http://lopo.jp/
MC1500円(ドリンク別)
※出演時間はまだ未定です。決定次第お知らせします。

月別活動予定
1月 ブッキングライブ(鎌倉Gru1/27) ※終了
2月 オープンマイク参加(大船ZUMA2/8)※終了
3月 ブッキングライブ(戸塚LOPO3/24)
4月 オープンマイク参加
5月 ブッキングライブ
6月 オープンマイク参加
7月 5曲入りCD「フローな気分(仮)」発表、オープンマイク参加
8月 地元(鎌倉大船エリア)にて総まとめライブ
9月 都内にて総まとめライブ


↓新曲「フローな気分」のデモ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
世間ではバレンタインデーですが、私はそんなことよりも目の前の仕事にいっぱいいっぱいでございました(笑)

でも、気になるのは新曲5曲入りのCD-Rを制作するにあたり、唯一詞が完成していない曲の存在。タイトルは決まっていて「土曜日の夜はこれから」。メロディシティポップス路線で詞もそれに伴い、80年代的にしたいなぁと。ちなみに、サビはもろ土曜日の夜はこ~れから~、です(笑)

でもなかなか書けない。舞台は東京で、子供の頃、ひょうきん族を楽しみに観ていた土曜日の夜のあの感じ。大人はもっと楽しい時間を過ごしているんだろうと言う妄想。アーバンな夜に対するあこがれ。そんなフィーリングを表現したいんですが、どうも書きたいことが浮かんでこない。書きたいことよりも、使いたい単語の方が浮かんでくる。

そんなわけでアーバンな夜を感じる為に、こんなところに行きました。
{C4AC3683-8421-499B-BF07-79EFA7C8DF63}

はい、以前も来たことのある恵比寿ガーデンプレイスの飲食店街トップオブヱビス38階のスカイラウンジです。もちろん無料。
今夜は何と遠くにディズニーランドの花火が見えました。

いや~きれいでしたね。
が、ここに集まる輩は基本酒が入っているからうるさいうるさい!カップルもいましたが、酔っぱらいおっちゃん連中のたちの悪いこと。素敵な景色やムードが台無しです(苦笑)ここに来る時はヘッドホンは必須ですね。あとカップルでまったりと過ごしたいなら、やはり東京タワーとか浜松町貿易センタービル等の有料の展望スペースに行った方がいいかな。

そんなこんなで、頑張って夜景まで観に行ったけど、本日も詞は浮かんで来なかったです。
もっと苦しまなくてはいけないかも知れませんね~。

月別活動予定
1月 ブッキングライブ(鎌倉Gru) ※終了
2月 オープンマイク参加(大船ZUMA)※終了
3月 ブッキングライブ
4月 オープンマイク参加
5月 ブッキングライブ
6月 オープンマイク参加
7月 5曲入りCD「フローな気分(仮)」発表、オープンマイク参加
8月 地元(鎌倉大船エリア)にて総まとめライブ
9月 都内にて総まとめライブ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日の「フローな気分」に引き続き、「インナーチャイルド」と言う新曲のギター一本で歌ったデモを公開します。

以前から歌いたかったテーマ。インナーチャイルドって何!?と言う方はググってみてください。結構重いテーマなんですよね。ぶっちゃけ自分に向けて歌っている部分も多々あります。結構こういう感じで苦しんでいる人って世の中多いんじゃないかなって思います。なかなか脱却できないこともよく理解できます。でも、本気で自分で何とかしたいと思えば、考え方も行動も変わっていくと思うんですよね。

曲としては、すごくアナログな感じが似合う気がします。エレピとか古い感じのエレキギターの音とか。サビも単調な感じがありますが、この曲のテーマや雰囲気的にあまり盛り上げたり、メロディアス過ぎない方が良いと判断しました。
Aメロは何か2000年代のエイベックス的と言うか、何かELTやDo as infinityの曲のAメロにありそうな感じがしてます。Bメロでは少しロック的な進行を使い、場面にアクセントを持たせる工夫をしました。

この曲も多重録音してCD-Rに入れるつもりです。
近いうちライブでも歌おうと思います。




インナーチャイルド 試曲:ゲンダユウ


誰かが悲しんでたり 不機嫌だったとしても

自分のせいじゃないかってすぐに思わないで


長いことかけて培った その悪い思考回路を

断ち切って明日を生きよう もう自分のために


過去は過去でイッツオールライト

どんなことも 活かしていける


心配しないで もう大丈夫

過剰な期待は もうないから

君の中のもう一人の 小さな君を抱きしめよう


他人(ひと)の顔色うかがう ことももうやめにしてさ

愛されるための条件はここにはないから


とは言え何か起これば 他人(ひと)のせいにはせずに

自分に矢印向ける それが君のいいとこ


今は今でイッツオールライト

心までは 縛られないさ


怖がらないで もう大丈夫

嫌われたって 生きていけるから

君の中でそっと生まれた小さな勇気を確かめよう


過去は過去でイッツオールライト

どんなことも 活かしていける


心配しないで もう大丈夫

過剰な期待は もうないから

君の中のもう一人の 小さな君を抱きしめよう


怖がらないで もう大丈夫

嫌われたって 生きていけるから

君の中でそっと生まれた小さな勇気を確かめよう


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2017年夏に発表予定の5曲入りCDに収録する「フローな気分」をデモ的にギター一本で歌ってみました。今年はこの曲をパイロット的にしていくつもりです。
バンプやラッド的なスピード感のある曲のイメージですが、僕がアレンジして歌うときっとそんな感じにはならないのでしょうね(笑)

言いたいことも言えたし(詞は下記参照)、メロディも納得できるものができたし、久しぶりに自分的ヒット。バンドアレンジでひとり多重録音することやライブで披露することが今から楽しみ。
でもAメロはhitomiが昔カバーしてヒットした「CUNE」の「サムライドライブ」に似ている…。修正する可能性大です(^-^;

今回は先行して、できたてホヤホヤのデモ版を皆様にお聴きいただきたいと思います。ゆる~くギター弾き語りです。




フローな気分 試曲:ゲンダユウ

なめたい奴はなめたいだけ 気が済むまでなめさせればいい
自我を捨てれば別に腹も立たない

頭割れるくらい悩んだ末 心の置き場を見つけたよ
不機嫌だった昨日までにバイバイ

土曜の午後の井の頭公園 ベンチに座り あぁ 考えていた

踏み出そうぜ 勇気出して はじめの一歩
まだ知らない 世界たちが 待っているかも
とは言えど 期待しないで ファンタジーなんて
行く場所を決めたなら 突っ走るだけ
少し背伸びして 君とフローな気分で

僕らの心に潜んでるおサルさんが暴れ出しても
抑えるよりバナナで気を引こう

あんなに恵まれているのに アイツはつまらなそうな顔
情緒安定は幸せの大前提

いつでも君は君のままでいいよ 
いつもの駅で あぁ 考えていた

立ち上がれ 種をまけ 昼も夜も
いつどこで 花開くか 分からないさ
その花が 枯れたって 嘆くなかれ
一か八か 探そうぜ 甘い果実
周りのためにも いつもフローな気分で

いつの日か 悲しみが訪れても
できるだけ 動じないで あるがままいこう
甘えないで 求めないで そう誰かに
僕の価値は 他でもない 僕が決める
残された時間を 君とフローな気分で

頭割れるくらい悩んだ末 心の置き場を見つけたよ
不機嫌だった昨日までにバイバイ

月別活動予定
1月 ブッキングライブ(鎌倉Gru) ※終了
2月 オープンマイク参加(大船ZUMA)※終了
3月 ブッキングライブ
4月 オープンマイク参加
5月 ブッキングライブ
6月 オープンマイク参加
7月 5曲入りCD「フローな気分(仮)」発表、オープンマイク参加
8月 地元(鎌倉大船エリア)にて総まとめライブ
9月 都内にて総まとめライブ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、物事を考えたり考えを整理する為に「マインドマップ」という方法を活用しています。

考えたことを頭でまとめて箇条書きにするのではなく、その考えから派生した考えや理由等を毛細血管のように広げて書いていくやり方です。

自分にはこの手法がとても合っていたようで、仕事でもプライベートでもすぐにマインドマップを書いて全体を眺めることで、最近とても頭がスッキリしています。ずっとあったモヤモヤが晴れたような、そんな気分ですらいます。

と言うことで、自分の好きなバンドのファンになった理由、つまり何に魅力を感じているのかを整理してみました。

まずは原点のプリンセスプリンセス。
{B00A6F7A-E92E-4A3F-A0EE-42764298F702}
やっぱり奥居香のメロディメーカーとしての才能に一番の魅力を感じていますが、それ以外にもライブに行けたり、出演するテレビやラジオ、雑誌を追いかける楽しみもあったし、新曲が初めてラジオで流されるワクワク感や発売前日にCDショップでゲットするワクワク感等も味わえていました。ラジオを通じてメンバーのこともミュージシャンとしてだけではなく、人としても好きになりましたね。あと、やはり売れるまでの苦節の日々や紆余曲折の道のりから成功を掴むまでのバンドストーリーも魅力的でした。自分も頑張ろう!と励まされたと言うかね。そう言う意味で、プリプリの成功に対して幼ながらやっかみみたいなものを感じたことないし、すごく応援したくなる存在だった気がします。あとは自分にとってはちょうど良い年齢差、お姉さんたちだったかも知れません。

一方でMr.Childrenです。
やっぱり桜井さんの存在が大きいですね。売れる前にテレビ神奈川で観た時、歌よりも話してる桜井さんの雰囲気や感じが良くて、「この人の歌なら素直に聴いてみよう」と思ったことを思い出します。そして、色んな面で影響を受けていることも改めて思いました。ギターを浪人時代に習得したのも桜井さんのアコギを持って歌うスタイルに憧れたから。そして浪人時代と言えば、カンフル剤としてクロスロード、イノセントワールド、tomorrow never knowsを1日3回は聴いてましたね~(笑)歌詞に自分を重ね合わせていたんだと思います。
そしてここでもバンドストーリーに魅力を感じてますね。これは下積みとかではなく、桜井さんのその時のモードがもろに作品に反映され音楽性が変わってきたヒストリーの面白さ、目の離せなさとでも言いましょうか…。
{E074D864-330E-4998-9F6A-E070995361E2}

そんなこんなでマインドマップ、おすすめですよ。


月別活動予定
1月 ブッキングライブ(鎌倉Gru) ※終了
2月 オープンマイク参加(大船ZUMA)※終了
3月 ブッキングライブ
4月 オープンマイク参加
5月 ブッキングライブ
6月 オープンマイク参加
7月 5曲入りCD「フローな気分(仮)」発表、オープンマイク参加
8月 地元(鎌倉大船エリア)にて総まとめライブ
9月 都内にて総まとめライブ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大船ZUMAさんのオープンマイクに参加して来ました。「初恋」と「お隣の奥さん」を歌ったのですが、「お隣の奥さん」で見事に滑りました(笑)この曲であんなにシーンとなったことは初めてかも(。>﹏<)そんな時もあるさ(^-^;
でも、色んな地元のミュージシャンさんのステージを拝見できて楽しかったです🎵
来月も頑張ろ~!

月別活動予定
1月 ブッキングライブ(鎌倉Gru) ※終了
2月 オープンマイク参加(大船ZUMA)※終了
3月 ブッキングライブ
4月 オープンマイク参加
5月 ブッキングライブ
6月 オープンマイク参加
7月 5曲入りCD「フローな気分(仮)」発表、オープンマイク参加
8月 地元(鎌倉大船エリア)にて総まとめライブ
9月 都内にて総まとめライブ


新曲「夜の散歩」

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
仕事に家庭に、忙しい大人の私たちですが、いつか一段落したら、それぞれにとっての「海」に出掛けましょう。大切な人と共に。見返りを求めず、互いを労いながら。
{D7EF9619-A03D-44E2-84DD-107023A0A6A0}




今年の活動予定
1月 ブッキングライブ(鎌倉Gru) ※終了
2月 オープンマイク参加
3月 ブッキングライブ
4月 オープンマイク参加
5月 ブッキングライブ
6月 オープンマイク参加
7月 5曲入りCD「フローな気分(仮)」発表、オープンマイク参加
8月 地元(鎌倉大船エリア)にて総まとめライブ
9月 都内にて総まとめライブ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。