ピアノマンの逆襲~青柳ゲンダユウの音楽活動blog~

シンガーソングライター活動をしている青柳ゲンダユウのブログです。



NEW !
テーマ:
北鎌倉と鎌倉の間にある「円応寺(えんのうじ)」の閻魔様には定期的に会いに行きたくなります。

カーツと口を開いて大きな眼でこちらを凝視する閻魔様の前に立つと、お堂中の静寂さも手伝って、何だか「しっかりやっとるか⁉」と尋ねられてる気がして、たるんだ心に気合いを入れ直してくれる気がするんです(^-^;

サザンの「愛の言霊」にも「♪閻魔堂は~」と出て来ます。この近くに桑田さんの出身高校である鎌倉学園があるので、よくご存知なんでしょう。

ちなみに、閻魔様は座った状態で約2メートルの高さ、身体は江戸時代、頭部は鎌倉時代に作られたものだとか‼昔は由比ヶ浜の近くにあったようですが、地震による津波の被害にあって、今の高台に移転したそうです。

写真は撮ってはいけないので、入口でもらったパンフレットより↓

{63C63684-9F5F-480E-BB75-72E104B771C2}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
音楽活動って、自分が公私に問題を抱えている時はやっぱりできないものです。

例えば、1月にライブをやりましたが、実家の祖母が亡くなりそうな時期だったので、やっぱりステージに集中できたとは言いがたかったです。心のどこかで、祖母自体や介護のしている両親のことが気になってました。

あとは仕事がめちゃめちゃ忙しかったりすると、否が応でも活動はストップせざるを得ないし、時間があっても自分のメンタルがダウンな時も難しい。特に前向きな歌や明るい歌は歌えなくなります。思ってもないこと歌えませんからね…。

そう考えると、音楽活動に集中できることはとても幸せだし、一方でいつ活動停止になってもおかしくないとも思えます。家族に病人など出ようものなら音楽どころじゃないし、子供たちに問題が発生したら親として向き合っていかなくてはいけないし、親の介護の問題とかも出てくるかも知れない。そもそも自分やかみさんが倒れるかも知れない。

人生何が起こるか分からないですからねぇ。
連日報道される某有名人夫妻の闘病生活のニュースも、見れば見るほど気持ちが落ちて行きます。同じ小さい子どもを抱える親としての共通点もあるし、奥さんはもちろん、旦那さんの気持ちも分かってしまい、何とも言えないんです。

まぁ、僕みたいなタイプは、もっと他人事として受け取らないと身が持たないことは自分で分かっているつもりですが、やっぱり元々の性格はなかなか変えられないですね…。

だから、音楽ができる公私の穏便な状況(あくまで現時点ですが…)に感謝して、精一杯楽しもうと思っています。高校生から始まったライブ人生も、どう考えたって既に終盤なはずだし、年に数回もできない今の現状を考えると、残りの人生であと30回もできない気がしてます。そもそもあと何年間活動ができるのか…?そんなことも考えてしまいます。

でもね、人生の試練により活動停止になることもあるかも知れませんが、その試練が一段落した時に自分を癒してくれるものもまた音楽なんだろうとも思います。

これからゲンダユウはどんな音楽人生を歩むか分かりませんが、何かの折にゆるりとお付き合いいただけたら幸いです。

ともに人生頑張っていきましょう ( v^-゜)♪
素敵な音楽を携えて。

↓子どもの運動会の時の空
{199B7B3A-F26B-43E4-96A2-67162F2324B7}




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
減量を心掛け20日間で約3キロ減りました。
もちろん上下しながらですが、目標値まであと2キロになりました。

まだまだ成功とは言えないし、リバウンドもあるかも知れないですが、心掛けたことを記録しておきます。

1、糖質を控えた
ご飯の代わりに豆腐を食べるようにしてます。豆腐の上にかるーくご飯を敷いたり(笑)すき家では牛丼ライトにしてます。でも、糖質を抜き過ぎても弊害があるので無理なく頑張ってます。

2、間食をやめた(特に寝る前)
寝る前にウィスキーを飲むことが多いのですが、なんだかんだとツマミ代わりにお菓子を食べることが多かった気がしますが、やめました。同時に頑張りすぎると、「これだけ減ったからちょっとくらい食べてもいいだろう…」という甘えが出てきてチップスターを1缶くらい食べてしまうというクセがあることが分かったので、そこも気をつけています。

3、運動をする
最も苦手ですが、なんだかんだと通勤では行き帰りで合計一時間は歩いてるので、これは助かっています。あとはプールも行き始めました。が、まだ2回目が行けてない…。頑張ります‼

4、ライブを意識する
これは結構効いてるかも。かっこよく見られたいというよりは、自分の大事な作品を太っただらしない自分が歌いたくないという、作品に対する愛とでも言いましょうか…。その気持ちから食欲を抑えることができることもしばしば。はい、10月には戸塚ロポにて久しぶりのライブです。

5、減量アプリを使う
日々の体重を記録できるアプリを入れてみました。いわゆるレコードダイエットってやつですね。シンプルな熊ちゃんのアプリですが、やっぱり客観的に見れるし成果も実感できるので良いです。ゲーム感覚で頑張れる。熊ちゃんの応援コメントがまた嬉しい(笑)
↓こんなグラフも出してくれます。
{3D9784BC-4CC2-4C65-9811-BFABBA898898}

ライブまでには目標体重をクリアしたいです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近よくやってるタワレコ定期訪問。
相変わらずRADWIMPSはガンガンかかってました。

だがしかし!
この日は宇多田ヒカルの8年半ぶりのニユーアルバムの発売日。店頭では特設ワゴンが出され、店員さんはメガホン片手に頑張って販売してました。

そしてこんなにクローズアップ。
{CF8EF41F-C625-400A-911D-75405C400D5C}

手に取る人も多かったし、やっぱり宇多田ヒカルを好きな人は多いことも体感しました。好きな人というか、好きで聴いていた人の数が半端ないということなんでしょうね。

僕は3枚目のアルバム「DEEP LIVER」はよく聴いてました。好きなアーティストだけど、ファンというところまではいきません。でも、8年半ぶりのニユーアルバムという事実に感慨深いものを感じています。

やっぱりプライベートでも色々あった、いや…あり過ぎた人だし、そもそも「人間活動」って何じゃ?ですよね。でもきっと本人なりの苦悩がたくさんあったんだろうと思います。とは言え、もうママだったりもしますしね。時間の流れを感じます。

やっぱり本当に心に響くアーティストは、見も心も、それこそ人生や幸せを削りながら絞り出して作品を産み出しているような気がします。幸せになると良い曲が書けなくなるという言葉がありますが、それもひとつの真実かも知れません。

まさにお帰り、の宇多田ヒカル。
色んな想いが詰まっているであろうニューアルバムを聴くのが楽しみです。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ちょっと前に深夜にテレビを観ていたら、いきなり歌詞字幕付の歌が流れて来て、それがすごく惹き付けられるような曲&歌で、最後まで観きった時にaimer(エメ)というアーティストの「蝶々結び」という曲のCMだったことを知りました。

何か僕ら世代にはイエンタウンバンドに聞こえ、小林武史によるプロデュースかと思ってしまいました。でも調べてみると楽曲提供&プロデュースは今をときめくRADWIMPSの野田洋次郎。
なかなかいい曲書く人だなぁと感心しました(俺、何様⁉笑)

アルバムもリリースされてるみたいですが、色んなアーティストからの提供曲で成り立っているみたいですね。ダイジェストでザーッと聴きましたが、僕はサウンドもメロも詞もアレンジも圧倒的に「蝶々結び」が好き。ハナレグミがギター&コーラスで入っているもの良い。

何だろう?やっぱり小林武史的な感じだからグッと来るんでしょうか…?

今からちょうど20年前の96年の秋。大学一年生の自分は、毎日ギター(時にキーボード)を抱えて小田急線に乗って通学していました。
授業はほどほどにバンドばっかりやってたダメ学生だったけど、毎日が刺激に満ちていて自分の人生の中でも生き生きとしていた時代のひとつです。

そんな時にウォークマンでよく聴いていたのが、マイラバやミスチルなど当時はアナログ感を全面に押し出していた小林武史サウンド。そしてバンドではイエンタウンバンドの「スワローテイルバタフライ」をコピーしてました。今でもあのイントロを聴くと、当時の風景と共に胸が締め付けられるような何とも言えない感情がよみがえって来ます。

きっとこの「蝶々結び」のサウンドは、この頃を思い起こさせるんでしょうね。だから何だか切なくなる。

でもこれって結局ノスタルジックなだけ?と自分で突っ込みも入れながら…でも2016年の音楽なんですよね。

歳を重ねるとどうしても昔を懐かしがるようになっていけません。




いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
クレイジーケンバンド大好きです。
剣さんの生み出す楽曲も歌声もグルーヴ感のあるバンドの演奏も最高です。

個人的には昭和歌謡やロックンロールタイプの作品よりも、お洒落で跳ねてて、何か色気を感じる昔のソウルをリスペクトしたような作品群が好き。8月に出たアルバムも聴けてないんですよね~。

僕の最近の作品で「男と女のファミリー劇場」という曲があるのですが、メロディもアレンジも完全にクレイジーケンバンドなのに…僕が歌うとまったく目指してたものにたどり着かないんですよね。声の質や歌い方、キャラクターも全く違いますからね(^-^;
だから、もうこれは剣さんに唄ってもらいたい(笑)絶対バッチリだから。

とは言え、もうちょっと剣さんに似せて、僕なりのクレイジーケンバンドオマージュ作品に仕上げたいと思います。



↓イントロからしてクレイジーケンバンドなのに…


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
僕が影響を受けたアーティストの中でもKANさんは特に大きな存在です。メロディやコード進行、詞の書き方、ライブ演出など…何から何まで参考にして取り入れて来た気がします。

特にシリアスな曲からコミカルな曲まで書く「振り幅の大きさ」とか、一部にギャグの要素を取り入れながらも極めて音楽的なライブ演出、そして男の弱さを包み隠さず、でも時にはすごく男気のある内容の歌詞など…数え上げたらキリがありません。

今では多くの後輩アーティストからリスペクトされ、ライブ活動も精力的に続けています。ニューアルバムは久しぶりにオリコントップ10に入りました。

そんなKANさんのたくさんの名曲の中でも僕はこの曲が一番好きです。(「songwriter」や「MAN」という曲も捨てがたいですが…」)
スティービーワンダーを目標にしながらも、KANさんのテイストや才能がよく出ている作品だと思います。メロディはもちろん、Bメロのコード進行等はいつ聞いても痺れます。

96年の作品ですが、映像は最近のライブでの弾き語りです。


そしてこちらが去年書いた僕の作品。ところどころにKANさんへのリスペクトが含まれています。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
星野源の新曲「恋」。
アルバム「イエローダンサー」の流れを十分に引き継いだ、ファンとしては安心して聴ける一曲ではないかと思います。

この人、何気に使ってるコードが難しい。なのに難しく感じないですごいポピュラーな曲にしてしまえる能力があると思います。特に売れてから作品に華が出た気がしますね。いわゆる「パッとしてる」感じですね。「これは売れそう…」という言葉では表現しにくいあの感じ。

僕もあまり男性ソロアーティストで好きな人はいないんだけど(それこそKANさんくらい)星野源はいいなと思う。親近感も持てるし、変な嫉妬も感じさせないのも良いのかも知れない(笑)

最近では珍しくすごく大衆的な人気を獲得してる人なので息の長い活躍をしてくれそうな気がします。でもくれぐれも身体には気をつけて欲しいですね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
減量の為に、初めておからの麺を食べてみました。ワンタンスープにぶちこんで「なんちゃってワンタン麺」。

が……やっぱりという感じ。お腹は満たされるけど、やっぱり普通の麺は美味しいんだなと思いました。でもそれでもだいぶ助かります。

体重はアプリで管理してますが、1キロ減ってからは減ったり増えたりの繰返し。飲み会とか入ると増えるし、結構頑張ってると今夜くらいは良いか……チョコひとつまみしちゃえ!と甘えも出てきてしまいますね。

通い始めたプールもなかなか行けてないし(^-^;

体型よりは脂肪肝になりやすい体質なので、その為にはやっぱり太るのはダメらしいです。あと3キロは落としたいと思います。

ミュージシャンは小太りではいけませんしね(苦笑)
{1B86DBBA-3CED-4159-8258-30A2F235D86A}

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日、オープンマイクでお世話になった戸塚LOPOさんでのライブが急きょ決まりました。

1月に下北のブルームーンさんでライブやって以来、対バンライブ再開はもうちょっと先かな…と思っていたのですが、LOPOさんにお声がけいただき出演を決めました。

どこかで再開しないとこのままやライブ自体やらなくなってしまいそうですしね(苦笑)

まだまだ子供たちが小さいので、ライブは平日の夜しかできませんし、頻繁にはやれないですが、一回一回を楽しみたいと思います。

自分にとっては隣町ですが、結構ローカルなエリアですので、もしお近くの方でご都合が合う方は遊びにいらしてくださいませ🎵

ちなみに、当日はUstreamでの生配信も検討しています(^_^)v

10月14日(金曜日)
戸塚LOPO http://lopo.jp/
横浜市戸塚区上倉田町459-11※戸塚駅からすぐ

『弾き語る夜』
OPEN 19:00
START 19:30
MC ¥1500(drink別途)

1.usami hokuto (19:30〜20:00)
2.ANDY (20:05〜20:35)
3.青柳ゲンダユウ (20:40〜21:10)
4.吉崎友恵 (21:15〜21:45)

{B5B24358-9237-4E1A-820C-4D62A740DF25}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。