ピアノマンの逆襲~青柳ゲンダユウの音楽活動blog~

シンガーソングライター活動をしている青柳ゲンダユウのブログです。




テーマ:
大学時代のサークル仲間と当時やっていたプリンセスプリンセスのコピーを20年ぶりにスタジオでやってみた。もちろん一度限りの遊びで。

僕はもともとキーボーディストなので、久しぶりのこの立ち位置に安心感が半端ない。今はすっかりソロ弾き語りスタイルが定番となったけど、キーボーディスト&バンマスという役割が一番向いている気がする。ライブの時、オーディエンスの視線を気にせず演奏に特化できるのも良い。

が、やってみるとキーボーディストは非常に慌ただしい仕事であることも再確認する。
左右の手で違うフレーズを弾くのは当たり前。
曲の中で音色の切り替えタイミングも頭に入れておく必要あり。ピアノの場合、サスティンペダルを踏むので、その踏み具合にも気を配る。そしてコーラスもやるとなると脳ミソフル回転となる。

演奏技術以上に、器用さが求められる。
やっぱりプリプリのともちゃんはすごかったのだ。

そして、我々の拙い演奏でもそれなりに聴こえるのは、奥居香の作るメロディ、プロデューサーの笹路さんや河合マイケルさんのアレンジがやっぱり良いということなんだろうと感じた。

いまにキーボーディストとしてまたバンドやりたいなぁと思ったのでした。

↓それらしく見える二段構え
{7D209489-109C-4866-A579-05597FBDADB9}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
5曲入りCDの録音作業もようやく折り返しに来たように思う。

昨夜はキーボード録音。どこにどんなフレーズをどんな音色で入れるか、それが曲にどんな効果を及ぼすかまで考えながら入れていく。相変わらず試行錯誤が続いたが、「フローな気分」「インナーチャイルド」「海」「夜の散歩」の4曲が完成。

キーボードが入ると随分その曲の最終形が見えてくる。キーボード録音、残るは「土曜日の夜はこれから」という曲だけ。でも何となくイメージはできている。

{9FF58262-9905-4011-9E9E-D5F028C57995}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
37、38歳くらいからだろうか。今迄にないような閉塞感を慢性的に感じるようになった。人生における様々な節目を一通り経験し、あとは歳を取っていくのみ、下り坂、人生の秋を迎える…もうこれからワクワクドキドキするような変化は起きないんだろうな…せいぜい病気とかそんなことくらいだよな…みたいな(苦笑)

そんな悶々とした日々を過ごす中で、40歳を過ぎて少し吹っ切れた部分もあったりして、それはまさに音楽のおかげでもあるわけなんだけど、ふっと気を許すと、カラフルに見えていたものがモノクロに見えるような感じになってしまうのである。

実際はカラフルでもモノクロでもなく、自分の感じ方の問題なんだけど、このあたりのコントロールは結構大変になって来たように思う。

だから今、録音してるアルバム「フローな気分」はまさにそんな閉塞感を自ら打ち破るために自分を奮い立たせるような作品集なのです。

閉塞感なんてぶち壊せ!

↓渋谷のNHK近く。昔よく来ていた場所。この場所に来ると20歳くらいの頃の自分と何も変わってない気がするのだが…
{0C83FA35-73DE-40DA-887F-18D65E0A5013}
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
比屋定篤子さんのライブを観に行って来ました。
場所は高円寺の沖縄料理店「抱瓶(たちびん)」。
オリオンビールや泡盛と共に堪能できた。

比屋定さんは、僕が昨年シティポップスを探して色々聴いていた中で出会ったシンガーで、流線形(クニモンド瀧口)とのコラボアルバム「ナチュラルウーマン」というアルバムは久しぶりのヘビーローテーションとなったアルバム。

そんな比屋定さんは今は故郷の沖縄在住。ライブの時に上京してくるらしい。また、ソニーからデビューして今年で20年という記念すべき年とのこと。

ライブは沖縄の歌なども交え、とにかく素晴らしかった。声が本当に心地良い。サポートギターの笹子重治さんもさすがプロ‼というテクニック。間近で観て度肝抜かれた。

良い時間を過ごせた。やっぱりライブはいいね。


↓「まわれまわれ」は本編のラスト。この曲は昨年一番聴いた曲かも知れない。名曲。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「海」という曲のオケについて、エレキギター以外は録り終えた。

キーボードアレンジは結構苦労したけど、海の感じが出せたような気もするし、出せなかった気もする。イントロは自分で言うのもナンだが、素晴らしい。

が、聴いてみるとキーボードの音が少し主張が強い気もしてきた。

キーボードアレンジは音色選びも大事だし、出るところと抑えるところ、フレーズが曲に合っているか等もとても大事になる。

確認のために何度も聴いていると、直したいところがたくさん出てきて結局きりがなくってくる。どこでOKラインを出すか…

マイケル・ジャクソンがレコーディングしてミックス終わった後に曲を聴いて泣き出したとか、エレカシの宮本がマスタリングされて綺麗に聴こえる自分の曲をCDごと叩きつけたとか、分かる気もする(苦笑)

それくらい楽曲作りや録音は自分を納得させることが難しい。

↓週末の鎌倉の海。キナ臭いニュースがある中でまずは平和な1日に感謝。
{F0BD4070-8189-439F-B848-1E408BA6E9E0}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
20年ぶりのプリプリコピバン同窓会に備え、久しぶりのキーボード二段‼

{B6D4DF53-2DF0-4658-A019-8939FCD43394}

ミニともちゃんが写ってますが、娘です(笑)
いつも弾き語りだから、こんな風に右手と左手をバラバラに弾いたり、音色をコロコロ変えるのは久しぶりだし新鮮!

うまくできない…
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
CDに入れる5曲分のベース録音が無事完了。
所々気になる点もあるけど、OKラインを自分で設けないと何処までも追求してしまいそうなのでこれで良しとする。

本当は弾いた音をジャストインタイムで修正できるクウォンタイズという機能もあるんだけど今回は敢えて使わず、自分の手弾きならではの走りや遅れ、音量の違いをそのまま納めることにしました。じゃないと、すごく無味乾燥な演奏になってしまうんでね。

あとはエレキギターとキーボードを録って、ボーカルとコーラス録り。

意外と完成も近い?

{05EAC2A7-F28F-43BD-B1A6-B78552593021}


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨夜は一気にベース音を録音しようと思ったが、日中の仕事で疲れていたのかいつの間にか撃沈💤

結局、「フローな気分」のベースだけしか録れなかった。

ベースも実はキーボード並みにフレーズが入る楽曲である。本来は。普通にルート音で🎵ベンベンベンベン~とだけやれば楽だけど、それだけだと完成した作品に幅が広がらない。それに、音楽に詳しくない人が聴いても「何かこの曲、味気ないんだよね」って思う場合、ベースラインの単調さも要因の1つになりうるであろう。

各楽器の編曲における工夫は聴き手の総合的な印象に影響するのだ。来ている服やその服の選び方、さりけない工夫が、会う人に対して好印象を与えるのと似ている。

あと4曲分、頑張ります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年書いた新曲5曲のドラム打ち込みが終了。
おかず(フィルイン)の引き出しが少ないので苦労したけど、まぁどれも最低ラインは作れてる気がする。

明日以降はベースラインの作成かな。
まだまだ道のりは長い。

{A9FD2260-45C5-42D1-BB56-265D12EEF209}



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
大学時代のプリプリのコピバン、一回限りでスタジオで遊ぶの巻ですが…

キーボードをちゃんと練習してみた。
結構指は覚えているもんだと思った。

seven years afterの途中のストリングスの🎵タラララ~という16分弾きも何とか弾ける。

考えてみたら、人生初のライブハウスのステージは、今はなき四ッ谷フォーバレーというところ。プリプリのコピバンで大学1年生の3月頃だった気がする。青学&明学ライブという異なる大学のサークル同士のジョイントライブだったっけな。

あとはゲンダユーズでもやった吉祥寺のシルバーエレファントもプリプリのコピバンで出たな。

とにかく懐かしい。

やっぱり俺はキーボーディストのアイデンティティも強いんだなと感じます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。