2011-06-22 09:54:27

ピアノ教室ブログ(再アップ)

テーマ:インターネットによる生徒募集方法
震災から3ヶ月経ちました。

また最近揺れてます。もう慣れてしまっている自分。。。
復興が進んでいますが、一方でまだ沿岸部はそのまんまなんですよ。
仙台市内でも。なかなか進んでいないんだなぁって実感しています。
私たちができることは、元気な人が経済活動を頑張ること。
ほんと、ここに住んでいるとそう思います。

一方で、この前やっと保険会社さんが、レッスン室の被害も見に来てくれました。
基礎がちょっと危うい感じです(´Д⊂

直せればいいんですけど。。

今日は、被災当日に停電してしまったため、ブログ記事を予約投稿してあるのを
すっかり忘れて、非常に空気の読めない更新してしまったようになった(´ロ`)
ブログ記事の再アップです。

たぶん、日の目を見なかった記事なんじゃないかなと^^;

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今は、ネットで生徒募集をして、実際にネットがピアノ教室の
入り口となって入会される世の中になってきました。

私がPCを買ったのは、2002年頃でしょうか。
その頃はまだ、いわゆる「ホームページ」というのが主流で
ピアノ教室のホームページ自体も少なかったと思います。

そのうち、ウェブサイトリンクを貼った記事を投稿し、
同じテーマを扱っている記事同士でトラックバックができる
「ブログ」が日本で大流行しました。

爆発的にブログ人口が増えた2005年あたり、ここで私は
ブログなるものを始めました。

実はけっこうブログ歴は長いんです。

この時点でも、ピアノ教室のブログもあんまりなかったかなぁという
印象。あってもレッスン日記みたいな感じかな。

ブログというのは、htmlを知らなくても、簡易的にサイトを
構築できるところが魅力です。毎日更新すれば、すぐに
検索ロボットが拾ってくれます。

私が最初にやっていた個人ブログは、面白いくらいにアクセスがきました。

このあたりが、生徒募集にブログは最適と思われるゆえんかも
しれません。

ただ、ブログもピアノ教室と同じで、「継続」しなきゃ意味がないです。
ブログは、更新が少なくなるとすぐにアクセスが減っていきます。
これまでリンクしていたブログが消えていったという現象を
何度も経験しました。

ブログで生徒募集をする時は、近くに住んでいる人へ発信したいから、
ブログの目立つところに、住んでいる場所、教室の名前を入れる、
更新するときも、自分が住んでいるところのキーワードも入れて投稿
するようにするなどの作業も必要です。
アメブロでは、すでにそういう作りで更新している人も多いです。

継続するための手間ひまがかかるんですよね。
ランキングに登録してみたり、被リンク増やしたり、、、。

私は、なんだかんだでもう6年やってます。残念ながらピアノとは一切関係ない
個人ブログなんですが、サーバーを転々としながら^^;
扱っているカテゴリがたくさんあったので、ネタには困りませんでしたが
「ピアノ教室」となると、テーマも限定してくるし、連続更新はなかなか
大変です。
あまり関係ないテーマは、ブログの統一性が失われるので、書かない方が
無難かなと個人的には思います。(生徒募集が主な目的の場合)


6年やってきて思うこと。

「ブロガーは同じテンションで更新できる持久力が必須」


何でも「続ける」って大事なんですね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


本日のメルマガで、「音楽教室運営法」の中身をちょっとだけご紹介します^^
↓                
ブログには書かない音楽教室運営のヒントをお送りしています♪
携帯からの登録もオッケー♪ついに読者さんが100人を越えました(*´▽`) ノ
メルマガの登録はこちらです☆

+。☆:.゜:メルマガの登録のしかた+。☆:.゜:

↑のリンクをクリックすると、「まぐまぐ」の
「先生のお悩み解決!長く愛される音楽教室運営方法」という私の
メルマガ登録ページに飛びます。
「登録」というボタンをクリックし、お使いのメールアドレスを入力して
登録完了です☆
登録したのにメルマガが届かないときは、ご自身のPCのメールソフトの
「迷惑メール」フォルダに届いているかもしれませんのでご確認ください。
どのフォルダにも届いていない場合は、いったん登録を解除し、別のアドレスで
登録してみてください。
AD
2011-01-17 00:32:10

インターネットによる生徒募集方法についての疑問

テーマ:インターネットによる生徒募集方法
AD

[PR]気になるキーワード