♪くすみピアノ教室♪~和歌山市~

和歌山市ピアノ教室です(^_^)あまりブログとかしませんが、はじめてみました♪

NEW !
テーマ:
暗いブログすみません。


ピアノ教室とは関係ありませんm(__)m
お許しください。



大切なお姉さんに昨日会ってきました。




とっても綺麗な顔で眠っていました。




あの時の闘病生活の辛さの表情はありませんでした。



とても安らかに眠っていました。


初めて出会った表情よりは正直、かなり痩せたなぁと感じましたがこんなきれいに眠っている表情は


私はお疲れさま、おやすみ。といえました。




辛いなか父の時にはできなかったこと。




それは、

ブログ更新。





家族ならブログ更新…こんな余裕もないです。
一般人の考えですのでm(__)m

葬儀まででも葬儀終わってでもタバタします。
悲しむ時間がないのです。



辛い状況を周りがブログに残すだけでいつかみたときに何年、いや何十年先に思い出となれば。と思いました。


もちろん身内ではないので辛い闘病状況のことは伏せておりますm(__)m 



人それぞれだと思って暖かい目でみてほしいです。





けどやっぱり辛い。




私は見届ける、成仏してもらえたらただそれだけで救い。


天国なんてあるのかすらわからない。



地獄はわからなくとも天国はあるのかな?




けど尊敬した女性でもあるから天国あるよね。

今まで仕事に尽くして周りを明るくしていた女性なんです。
初めて会ったとき緊張する私に緊張もなく明るさと笑いで飛ばしてくれた女性。


こういうずっと明るく笑っている女性は本当に気を遣い、みんなに優しいんでしょうね。


辛いときでも隠れて沢山泣いて隠しているのかなぁ…って思います。
明るい女性は辛いこともしんどいことも乗り越えている気がします。


 

天国へ49日までいけるよう、毎日願うばかり。




闘病生活ながらも予想もしていなかった急変。


亡くなる数時間前まで毎日痛い、辛いながらもいつもの明るさで話していたようです。



もちろん本人や周りは覚悟は出来ていても、24日だとは思ってもいませんでした。

だからこそ悲しくて悲しくて。



現実を受け止められない私がいるということは、家族や親友はもっと悲しくて辛くてたまらない。


それは日に日に増すこと。




何年もかかっても辛いことが思い出にかわるまで故人のことを話してあげるのは成仏なのかな…と今では思います。




だからこそ本人、故人に亡くなったことを理解してもらえるよう私たち身内以外は願うことしかできません。


家族や身内は悲しみで溢れてるけど、私たちにできることは成仏してもらえることなのかな…。

 


病気というのは本人はもちろん、家族の心さえ蝕みます。


ですが心が折れても強い女性と出会い永遠に感謝ですm(__)m



いくら強くても何ヵ月もしんどくて痛くて泣きたかっただろうに。



けど医師がいうように


「ここまで頑張る人はいない」

「本当に(痛み、辛さと)頑張った」



本当に頑張った。



病気とも戦って頑張った。
もう今までも仕事も真面目に頑張ったよね。



だから眠れなかった分、ゆっくりして眠っていいと思うm(__)m






お疲れさま。



告別式、会いに行きます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。